看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2008年10月24日

業務命令!?

昨日突如業務命令が出ました。

すんげービックリしたんだけれど、職場には接遇向上委員会っていうのがあるんですね。

接遇ってのは、まぁ・・・なんていうの?

患者さんに対する接し方のマナーとか、対応とかそういうの・・・カナ?

その接遇向上委員会で講師をしてほしいっていうことだったの。

医療者の立場から、患者体験を通して感じた職員の接遇について語ってくださいっていうの。

えー・・・私何かたればいいんだろぉ・・・。

体験とか語ればいいのかなぁ?

こんなことやったことないから、少々とまどってます。

しかも、新人が講師だよ。ちょっと、ちょっとちょっとってかんじ。

まいったなぁー。

人の前で話すのはあまり得意な方じゃないから、今から考えねばっっ。

ちょっとずつ仕事がたまってきた・・・(汗)

今日は残業だな・・・絶対。

さてさて、呼吸器をやめて2日目。

昼間がやっぱりくるしいっす。

アーンド今日は雨で湿気がムンムンだったんで、痛かったです。

雨の日って、調子悪いなぁ・・・。

昨日はリハビリで、筋肉とかをほぐしてもらうんだけど、最近からだがすぐに緊張して、カチコチになってしまう。

時には車椅子からおっとっとって落っこちそうになったり。

そうそう!昨日はリハビリでROHOのクッションを持ってきてもらいました。

なんか車いす用のクッション業界では一番って言われているらしい。

確かに、フィット感が抜群!

空気圧で調節するんだけれど、おしりにフィットしていい感じ。

低反発素材よりも、いいなぁって思いました。

これにきーめた!!ってことで、さっそく申請しようかと思います。

今の私のクッションはぺちゃんこで、かなりあちこちにきてるからね。

股関節痛もそのせいかもしれないし・・・。

近々他の整形外科にでも行ってみようかと思います。

せめて痛み止めでも出してもらっとけばよかったと今更後悔・・・。

最近すごくおもうんだけどさぁ、私って左上肢と両下肢が使えないでしょ。

したらさ、健康な人を見てると、手とかってどうやって使ってたっけって思うんだよね。

使い方を忘れちゃったというか・・・。

どうやって歩いていたっけっとか・・・。

本当、左手なんて特にだよ。どうやって使っていたか、使い方が分からない。

両手でモノを持つってう感覚が分からない。

こうやって、どんどん使い方を忘れていくのかな・・・。

それがちょっと、不安でもあります。

これ以上、体悪くしたくないから、やっぱりリハビリ頑張らないといけないよね。

あーーー、なんか・・・時期にきてるのかなぁ。

集中してリハビリとかしたほうがいいのかなぁ・・・。

こないだも書いたけど、ちょい悩み気味です。

このままダラダラ日々を過ごしていてもいいのかなぁって。

ま、とりあえずそろそろベッドに入って仕事にそなえるかな。

10月ももうおわるね。

今年もあとちょっと。はやいなぁ・・・。

時間をもっと有効に使わなきゃなぁ〜。


posted by まめ at 00:28| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

栄養失調!?

今日は消化器内科の日でしたぁ。

2日連続病院は、忙しかったなぁ(笑)

せっかく病院にいったから、イオンの治療もやってもらうことになり、ペインにも行ってきました。

したら、スーパーライザーっていうレーザーも当てることになって、早速肘と手の甲をトライです。

効果は・・・よく分かりません(笑)

手の甲はレーザーが当たっていると暖かいのが分かるんだけれど、肘は全く分からん。

何が起こっているのすらもわからない^^;;

スーパーライザーは、大学病院時代にやったことがあったので、まぁなんとなく感覚は分かってたんだけど・・・。

ウン、期待はしてなかったけど予想通りかなぁ(爆)

ま、継続は力なりっていうじゃん。

しばらく週1回ペースでイオンとレーザーをやってみようかと思います。

といっても、これで治ったら今までの苦労はなんだったのって感じだけど、それは言わない言わない!

とにかく、目の前の治療を頑張るしかないね。

うむむ〜〜〜耐えるべし!!

他の病院をすすめられても、行くひまがないし、第一行ってもたぶんその場では解決しないから入院とかになるじゃん。

仕事をしているから、そういう自由が利かなくなったのはやっぱりデメリットの一つでもあるんだよね。

仕方ないんだけどさ。

そんでもって消化器内科ね。

血液検査をしたのね。

したら、コリンエステラーゼとか血小板とかが低かったの。

「あー栄養失調ですねぇ。」だって。

あはは^^;;笑っちまったよ。

この飽食時代に栄養失調かよ〜。

でも思えば、1日の摂取カロリーは1000`カロリーにも満たないと思うんだよね。

まぁそれだけ動いてもないし、体も省エネモードになってると思うから、まだ大丈夫だとは思うんだけれど・・・。

これ以上悪くなったら入院だよ〜っと若干脅しはいってました(笑)

いやいや、それは困るねぇ^^;;

ということで、頑張って食べるべし!!

夜は結構食べていると思うんだけどなぁ。

それでも、1日1食って感じかなぁ、普通の人に比べたら。

私それでも生きてるから、大丈夫だと思うんだけどね。

検査数値に出てしまってはごまかしきかないもんね。

確かね、コリンエステラーゼってのが170台くらいだったと思うんだよね。

正常値は215-511 IU/Lなんだってさ。

やっぱりちょっと低いね。

とりあえず、また1ヶ月後に再診ってことで終了でした。

エンシュア飲めないから、これ以上悪くなったら中心静脈栄養だよ〜っという恐怖のお言葉です。

それだけは避けたいな^^;;

とにかく、頑張って食べます!!

目標は体重40キロかなぁ。

でも今の体重でも十分いけてると思うんだけど。

やっぱダメ?

みなさんも、きちんと栄養は取りましょう〜♪


今日は末期がんの患者さんとの面接でした。

難しいなぁ。痛みが強くて、痛みのコントロールがうまくできてなくて、痛みがあるのに、麻薬のせいでウトウトしちゃって、メリハリがない生活で困ってるんだって。

それに呼吸困難もあって、だから今日はまめはアロマのユーカリエキスをもって行きました。

ユーカリにはメンソールの香りがして、胸にシップすると楽になるらしいの。

これでちょっとは改善するといいなぁって思います。

自分の人生の終わりが見え始めたとき、どんな看護がしてもらいたいって思うかな。

私はやっぱり、頻回に訪室してお話を聞くことしかできないんだけれど、その患者さんの訴えをよく聞いて、毎日が勉強です。

やっぱり患者さんってなによりもの教科書であると思うな。

この気持ち、ずっとずっと忘れずにいたいです。
posted by まめ at 00:19| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

ジレンマ

2日に1回・・・。

これは何を表しているでしょうか??

そうです、私が入浴できる回数です。

汚い話なんですが、毎日お風呂にどうしても入れません。

入る体力が残ってないからです。

ただ、仕事をしているから、お風呂に入れないときは体拭きをしています。

それでもよくないなぁとは思うのですが、2日に1回のペースが私の限界なんです。

訪問入浴は週に2回あるんですが、最近なんだかんだんで訪問看護が受けられない日々が続いていて・・・。

おまけに、入浴ではなくてシャワー浴ですね。

私は手伝ってもらわないとお風呂に入れません。

いすに座らせてもらったり、体を洗ってもらったり。

でも、人に介助してもらってお風呂に入るのは私はあんまり好きじゃないです。

やっぱり恥ずかしいし、仕方のないことなんだけど、足が立たないからどうしても介助を必要としています。

何度もいってるんだけれど、歩けるようになったらやっぱり世界が広がるんだろうなって思います。

実際、左手が不自由でも歩けていたときは、それなりに就職の内定ももらっていました。

今は私は非常勤です。

やっぱり色々と思うところがあります。

だから歩きたいなぁーって思います。

せめてクラッチとかついてでも歩けるようになりたいなぁって・・・。

この前仕事で外来の応援に行っていたのね。

だけど私に頼まれることって、やっぱりいわゆる雑用なんです。

看護師さんが作った手書きの書類をパソコンに打っておいてとか・・・。

それって、私じゃなくても自分達でもできるよねって時々思います。

私はパソコンをするために看護師になったわけじゃない。

でも、実際に頼まれることは、私が考えてするというよりは他人が考えたことをパソコンに打ち込んでくれっていうのが多いです。

時々、私は書類の整理をするために看護師になったわけじゃないって言う葛藤があります。

それでも仕事は仕事だし、お給料をもらってやっていることだし、なにより保健師として扱ってもらえているのだから、感謝してもグチなんて言えた立場じゃないんだけれど・・・。

でも時々、無性に虚しくなってしまうんです。

私、何やってるんだろうって・・・。

同期入社の子達はどんどん成長しているのに、私は一人取り残されている気がして、無性に孤独になります。

やっぱり私は贅沢なのかなぁ・・・。

でも、時には愚痴りたいことだってあります。

私は同期といっても、中途半端なときに入職したので、同期と呼べる人はいません。

新人研修も受けていません。

私のやっている看護ってなんなんだろう・・・。

技術ができないぶん、コミュニケーションで私なりの看護をしたいって思うんだけれど、理想と現実のギャップにいまだに5月病が抜け切れていません。

それでも1年頑張れたら、これからも続けていけそうな気がするから、頑張らないといけないよね。

とにかく来年の5月まで、頑張って続けるんだ!!

勉強もして、貯金もして。体調管理もきちんとして、少しでも夢に近づけるようにしないと・・・。

だけどどうしても自分に自信が持てなくて。

だから患者さんに所に行くのも億劫になってしまって。

おまけに、やっぱり仕事をするとかなり体にこたえますね。

完全にここのところ右肩下がりです。

痛みがひどくて、本当救急外来に行こうかと思うことが何度もあります。

まぁ、行っても無駄なことは分かっているんだけれど・・・。

こんなこと、ブログでしか書けないんだけどね。

季節の変わり目だし、本当に体がきつい。

CRPSも、ジストニアも、ちょっとずつ悪化しているように感じます。

特に今ひどいのが灼熱痛ですね。

本当、熱した油の中に手を突っ込んでいる感じ。

なんとかならんかなぁーと思いつつ、どうしようもないんだよね。

あーージレンマです。

働きたい、夜勤だってしたい。

だけど体がついてこない。

こういう時ってどうしたらいいんですかねー。

あれもこれもって求めすぎると自滅するんでしょうか。

でも要領が悪くて、比較的完ぺき主義者なんで、変に手を抜くという器用さが欠けているんです。

結構致命的!??

これで悪化したら、先生に怒られるね(笑)

でも、一度きりの人生だから、やっぱりやりたいことはしたいな。

皆さんのやりたいこと、身近な目標はなんですか??

まめは、お仕事を頑張ってお金をためて学校へ行くことかな。

あと奨学金もちゃんと返したいな。

そのためにも、自己管理が必要だよね。

これがまた難しい・・・。

う〜〜ん、人生思い通りにはいかんなぁ^^;;

でも大なり小なり、みんなジレンマを抱えているよね。

私だけじゃない。

きっとみんなもそうだよね。

そうやって、背負っているものは違うけれどみんなが必死に頑張ってる。

それが伝わってくるから、やっぱりまめも頑張らないといけないなって思います。

よーし、今日は午前が病院で、午後が仕事で、夜が合唱です。

頑張りまーす!!
posted by まめ at 00:18| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

診察の日

えっと、コメント返信が遅くなって大変申し訳ありませんでした。

お泊りから帰ってきて、撃沈していましたぁ(笑)

楽しかったんだけど疲れてしまった^^;;

気をとりなおして、今日は病院レポです。

今日はすごいよ。5科受診!!

1日仕事ですよ。

まずは脳神経外科。

バクロフェンなんだけど、今はちょっと濃度のこい薬が入ってるんだけれど、次回の診察で濃度の薄い薬にいれかえることになりました。

だけどちょっと最近からだがこわばっちゃうんだよね・・・。

これってバクロフェンの影響かなぁ・・・。

ということで、今日は量の調整はなしでした。

今はずっと下げていってるんだけど、これからどうなるんだろうなぁ〜。

まだまだ未知です。

次は呼吸器内科。

ちょっとずつよくなってるみたい!!

無呼吸の検査も、無呼吸はあるんだけどなんか前回よりよくなってるみたいでね。

とりあえず、呼吸器を1週間やめてみることになったのー。

息苦しさがなくなったかといったら、まだあるんだけど、何かひとつでもよくなってるって言えるのはいいことですね〜。

同じく泌尿器も順調っす!

そんでねー、最近股関節痛が悪化してるもんで、7ヶ月ぶりに整形外科に行きました。

前回も股関節が痛くて行ったんだけど、レントゲン上は異常がなくてね。

でも、レントゲンには写らない組織とか軟骨とかの問題かもしれないから、次痛くなったらMRIをとりましょうって言われてたんだけど・・・。

私、脊髄刺激装置が入ってるからMRIとれない・・・(チーン・・・)

で、これ以上どうしようもないしなぁーってことで、また痛くなったらそのとき考えましょうってさ。

いやいや、今痛いんですけど(汗)

ずっと座っていると、痛くて座っていられなくなっちゃうんだよね。

だからちょっと困ってるんだけど・・・。

開業医さんにでも行ってみようかなぁー。それとも近所の整体でも行ってみようかなぁ。

とにかく、1日中座っていることが多いので、ちょっと問題だなぁー。

どうしよう・・・。

最後はペイン。

前回もらったボルタレンゲルはげきちーん(笑)

気を紛らわすどころか、痛くてぬれませーんで、父が今は使ってます(笑)

そんでもって、なんか先生から1枚の紙を・・・。

「どうしても何とかしたいって思ったら、こんなのもあるけど・・・」

といって出されたのが、奈良県の稲田病院のHPをプリントアウトしたものでした。

あぁーーー・・・。

私も考えたことあるんだけれど、以前稲田先生にメールをして「厳しい」といわれたことがあったんで・・・。

じゃ、だめかなぁー・・・って。

私は神経の手術でこの病気になったから、正直神経をいじるってのにはかぁなり抵抗があるかなぁ・・・。

私の場合、最初にCRPS2型だと診断されて、別の病院では1型と診断されて、正直どっちなのか分からないんですよね。

人工神経は2型の人が適応って聞いたしなぁ。

なにより、いろんなうわさを聞くしなぁー^^;;

なんて考えたりしてたら「何かご希望は?」って言われたんでケタミンを言ってみました。

あれって、注射薬なんだね。

ただ単に注射薬を飲むんだね。

私飲み薬ってのがあるのかと思ってた。

そんでね、なんでもすんごい苦いらしいんだって。

だから、チョコレートとかに混ぜたりしないと飲めないらしいの。

漢方なんて比じゃないらしい。

ガーン。さすがに勢いで「はぃ!やります!!」っと即答はできませんでした^^;;

結局今日はなにもいじらずに、イオンの治療をやって帰りました。

今日はアロディニアのところじゃなくて、すっごく熱いたい所にペタペタっとはってみました。

これは何回くらいやったら効果あるのかなー。

ま、気長にいきますか・・・。

なんかね、もう手詰まりらしい(笑)

「現状維持くらいしか思いつかん」って先生に言われてしまった^^;

ガビーン。

そそそれをいうかぁ〜って感じだよ。

まぁなんとなく自分でも分かってはいるんだけれどねぇ。

そういわれると、あぁもうどうしようもないんだなぁと改めて感じます。

ぃや、でもわかんないよね。

明日には、あと1年後には特効薬ができているかもしれない・・・。

現実的な夢じゃないかもしれないけれど、患者はそうやって希望を持ってないければやってけない。

だから私は信じようって思います。

歩けるようになること、手が伸ばせるようになること、痛みが消えて、普通に生活できるようになること。

信じたい、信じていきたい。これからも。

諦めたくない。

明日も、あさっても。

ずっとずっと、諦めない。
posted by まめ at 17:31| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

楽しかったよ〜〜

ただいまぁー!

さっき帰ってきました。

ちかれたぁ〜〜。

デモ楽しかったですよ♪

今日はそんな昨日と今日のお泊りレポです☆

昨日が隣の県で研修会。

東京にある国立がんセンターに勤めている「がん看護専門看護師」というがん看護のプロフェッショナルの方の教育公演を聞きにいってました。

専門職も、一般市民にも向けての公演だったので、分かりやすく「がん看護の大枠を話してもらった!」って感じだったかな。

ウン、勉強になりましたぁ。

それから車で戻って、私たちの思いでの地、出雲で合流。

コテージにみんなが集合〜。

メンバーは全員で6人。

4人は県内で2人は県外で働いています。

まさかみんな集まれるなんて!?

感動〜〜>▽<

私以外のメンバーズたちは買出し隊をしてくれたようで、両手にいっぱい食料やら飲み物をひさげていました。

コテージに上がるには階段があったんだけど、私はプッシュアップで階段をあがり、荷物はみんなが持ってくれました。

もう18時も近くて、さぁさぁ準備しようぜぃ〜〜ってことになって。

とりあえず料理をすることに。

メニューはお鍋で、塩ちゃんこ→キムチ鍋でした。

最初に塩ちゃんこをやってて、あとでキムチ鍋のもとを投入!!

うわぁ〜〜なんか学生に戻ったみたい!

今日だけは20歳に戻ろうね〜〜ってことで、「ひとみ会」大再会スペシャルのはじまりはじまり!!

メンバーズは4人が看護師、私が保健師、1人が助産師でした。

それぞれの苦労話とか、仕事のぐちとか、色々おしゃべりしたよ。

どこも人手不足だからさ、みんなそれなりに苦労してて、でもみんなと対等に話ができるって嬉しいなぁって感じました。

きっと、どんなに仲がよくても私一人働いていなかったら話も合わないしみんなも気を使っていたと思うし。

だから「だよね〜〜」とか「分かるぅ〜〜」とかって、言えるのが楽しい♪

なにより、学生時代一番苦労した実習をともに過ごし、友に闘った仲間。

6人いても、みんなが仲良し♪

へんな分け隔てとか、グループとかもなくてね。

周りの別の実習班のみんなからも「まめの班は仲がいい!」って評判だったの。

思えば自分が学生だったのって、もう2年近くも前なんだなぁって。

改めて、年とったよね(笑)ってみんなで話してた。

やっぱり話題の中心は仕事のこと。

みんなそれぞれの看護をやってるんだなって。

なんかねぇー、自分大変だなぁって思ってたけれど、友達お方がもっと大変そうだったよ。

私、へこたれてられんわぁーってちょっと元気もらったよ。

それから、メンバーズの一人が来年結婚することになっててね。

恋バナにも花が咲く〜〜♪

結納の写真とか見せてもらったり、どうやってプロポーズされたのぉ〜〜っとか。

「結婚式にはみんな呼ぶからね!」って言ってくれたので、次回の「ひとみ会」は結婚式で再会になりそう。

夜遅くまで語り明かしましたぁ。

友達の仕事の関係で、3人は今日の早朝かえって行きました。

残ったメンバーズで片付けをして、私は友達に大学まで乗っけてってもらいました。

友達が病院に入院していたのでそのお見舞いにいこうと思ってたのね。

したらちょうど大学の学祭やっててさ、大西ライオンが「心配ないさ〜〜〜〜」って超でかい声で叫んでたよ(笑)

それから大学をぐるっと回って、久々の人との再会もして、電車で帰ってきました。

電車で出雲と松江は40分くらいなの。

普段電車なんか乗らないからさぁー、介助してもらったよ。

都会みたく地下鉄なんてハイカラなものないからね(笑)

とにかく、濃厚な週末がこうして終わりました。

あー楽しかった。

ずっとずっと、仲良くしていきたい。

そんな友達です。

苦しいときを知っているから、喜びも分かち合える。

一番身近にいてくれた友達。

ずっとずっと、大切にしたい。

まめは友達に恵まれてるよ〜〜。

へっへ〜〜ん、自慢だよ。
posted by まめ at 15:09| Comment(21) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

またひとつ・・・

またひとつ、夢が叶いそうだよ!!

今日ね、朝当直科長(夜間泊り込みをする看護師長のこと)さんとお話をしていたんです。

看護っていいよね〜って。

科長さんは科長というトップにいても、まだまだ勉強がしたいって言ってました。

すごいなって思いますよ。

その科長さんは、脳外科・神経内科・整形外科・内科の混合病棟の科長さんなんだけどね。

いつもすごく優しくしてもらっています。

で、色んな話をしていて私が「私、夜勤とかできないから憧れなんです。」って言ったのね。

したら科長さんが「えーやればいいじゃん。うちはOKだよ。」って!

えぇ!!

私、準夜勤とか夜勤は一生できないと思ってた。

だって、夜間帯は人手が看護師2〜3人だし、自分にできることなんてないと思ってたから。

でも夜勤ってやりたかったんだ。

したら科長さんが「やったらいいよ。」って言ってくれたのね。

だから早速部長さんにも相談。

「へぇー、でも大丈夫なの、あなたは?」って言われてもち私はOK!

それじゃ来月に研修しようかってことになって、準夜勤と、深夜勤ができることになったの。

ちなみに、準夜勤は16:30〜1:00、深夜勤は0:30〜9:00だそう。

私はいつも日勤で8:00〜17:30(定時)なんだけど、とうとう準夜勤や深夜勤を経験できることになりそうです。

またひとつ、夢が叶いそうだよ!!

すっごく嬉しい♪

仕事はいくらでもあるから、いいよって言ってもらえて本当に嬉しかったです。

それにお世辞でも「頼りにしてるよ。」といってもらえて、本当に嬉しかったです。

よーし!頑張るぞ〜〜↑↑

今日は土曜日。お仕事はお休みです。

でも、緩和ケアの勉強会が隣の県であるので行ってきます。

勉強しなくちゃね〜。

それにね、今日と明日はお泊りなんだ。

大学時代、一緒に実習をした実習班のみんなとコテージでお泊り!

私の実習班ね、すっごく仲がよかったんだよ♪

毎日一緒にいたし、毎日一緒に勉強してごはん食べて、実習したんだ。

まめの髪の毛を毎日結んでくれたんだ。

私が班にいることで、負担をかけているはずなのに「そんなことないよ!まめがいないと班じゃないよ!」って言ってくれて。

これまでにも2回みんなでコテージに泊まったことがあるんだ。

みんな働き始めてからは、県外に行ったり忙しかったりで会えなかったんだけど、ようやく休みを合わせてね。

再会なんだぁ〜♪

体が不自由でも、みんなが手伝ってくれるからなにも不安ないよ。

ちなみにね、うちらの実習班は「ひとみ会」っていうんだよ。

名前の由来は、みんなが嫌いだった先生の名前〜ってひどいよね(笑)

でも、ひとみ会は永遠に不滅だよー。

しっかり楽しんできます!!
posted by まめ at 00:52| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

あらためて・・・

今日は10月17日・・・。

きょうこの日を迎えられたこと。

改めて、色んな気持ちがこみ上げてくる。

1年前の10月17日。

私は11ヶ月に及ぶ壮絶な入院生活にピリオドを打った。

今日は思い出して、そんな入院生活のお話をしたいと思います。

あれは2006年12月・・・。

ある日、目を覚ましたら突然の激痛に襲われました。

開業医ではどうしようもなく、大学病院へ行ったけれど、大学病院の麻酔科ではもう相手にもしてもらえず「精神科へ行け」といわれていたから、絶対に麻酔科だけには行きたくなかった。

それでも痛みをどうすることもできなくて、麻酔科に紹介されてそのまま入院。

次の日には、足にまで症状がおよんでしまっていた・・・。

入院して2週間。

1年がかりでやってきた卒業研究も、発表会は車椅子での参加だった。

それからすぐに東京の病院へ転院することが決まっていたので東京の病院へ。

スグに検査を受けて、下されたのは全身に転移したCRPS、そして全身性の固定ジストニアだった。

治療法は、脊髄刺激装置とバクロフェンポンプ。

まずは脊髄刺激装置からだった。でもそのとき、ジストニアの発作で、全身痙攣が頻発していました。

時には呼吸も止まるくらい体中が硬直して、何度もベッドから落ちました。

体を抑制され、痙攣がとまる注射を1日に3回も4回もしていました。

刺激装置の手術があったのがちょうどクリスマスの頃。

あの頃の記憶はほとんどありません。

それからバクロフェンポンプのテストをしたけれど、不適応となり2月の頭に地元の大学病院へ転院することになりました。

しかし・・・。

地元に帰ってきて言われたこと。

「うちで入院したかったら精神科にしか入院させない。」

それは、CRPSの原因となった手術を執刀した整形外科の教授が放った一言でした。

東京の病院でもリエゾンにかかりましたが、問題なしだといわれていました。

すると教授はその場で精神科医を呼び、精神鑑定をさせられました。

結果は問題なし。

すると教授は、強制入院といって、本人の意思とは関係なしに入院させることのできる「医療保護入院」をさせろと精神科医に言いました。

私と、両親のいる目の前で・・・。

それまで信じてきたすべてのものが崩れ去りました。

それまでみてもらっていたリハドクターに言いました。

「うそつき・・・。診てくれるって、いったじゃん。うそつき!!」

私はこのときから、医者なんて一生信じないと心に決めました。

大学病院を後にしたけれど、バルンは入っているし、痙攣は起こるし低栄養状態だし・・・。生まれ育った松江に帰ってきたとき、衰弱しきっていました。

市内の病院に救急搬送されましたが、そこでは診てもらえず、そのときまだ学生だった私は、卒業したい、国家試験が受けたい!!その一心で、大学病院の精神科に入院しました。

国家試験も、卒業式も精神科から行きました。

就職の内定も取り消されました。

すべてを・・・すべてを失いました。

それから7ヶ月間、精神科にいました。

屈辱的な扱いを何度も受けました。

「福祉医療を使っていて、病院が迷惑している。社会の荷物なんだよ。」

「しばくぞ。」

「手足を縛り上げて、鉄格子に入れるぞ。」

すべて医療者から言われた言葉です。

限界でした・・・。

2007年6月、再び東京の先生を訪ねました。

そしてもう一度バクロフェンポンプをすることになりました。

しかし、地元の大学病院での扱いはひどいものでした。

2007年7月の終わり・・・。

心も体も限界を超えていました。

体重は35キロまで落ちていました。

そして、逃げるようにして4年間通い続けた大好きだった大学を去りました。

国家試験には合格し、卒業はできたものの、私には医療不信という一生消えない傷だけが残りました。

それから今の病院へ転院。8月には再び東京でバクロフェンの手術をしました。

今の病院の看護師さんたちは本当にいい人たちばかりです。

私の入院していた7階東は、これまでに4回入院していますが、本当に親身になってくれます。

病院によって、これほどもちがうんだなぁって実感です。

今の病院でもバクロフェンのコントロールができるようになったので、最近は東京に行っていません。

たぶん、もう東京の大学病院には行くことはないと思うのですが、東京の大学病院の看護師さんたちにもすごくよくしてもらいました。

国家試験の勉強を教えてもらったり、散歩に連れて行ってもらったり。

特に、最初にプライマリーナースだったTさんには感謝でいっぱいです。

去年の10月、ようやく退院が決まりMSWさんによって訪問看護と訪問介護が決まりました。

そのときも、看護師さんはじめ先生方にはすごくお世話になりました。

私の医療不信はまだまだ消えないけれど、今のところ落ち着いてやってます。

あぁ、1年経ったんだなぁ。

あれから1年、いろんなことがあった。

個展を開いたり、詩集を作ったり、詩が合唱になったり・・・。

夢にまで見た仕事ができたり。

あっという間だったな。

でも振り返ってみて、やっぱりあの11ヶ月は、人生の中でもきっと辛かった時期だと思う。

先生、ごめんなさい。

私はまだ医療を信じることはできません。

それでも頑張って診て下さっているすがたに、少しずつですが心のとげが抜けてはいると思います。

私には、まだ整形外科の教授を許せる気持ちはないけれど、いつか笑って話せる日がくるといいな。

あの時、本当に訴えようかと思った。訴訟でも何でも起こそうとも話した。

でもをしてしまうをしてしまうと、私の医療人としての未来は永遠に失われることになります。

それが現実です。

今働いているから、あのときの選択は間違ってなかったと思います。

そして、いつか「治ったよ!!」って報告できる日がくるといいな。

そう信じて、今日も前を向いて生きていこうと思う。

今日は長い文章で読みにくかったと思いますが、最後まで読んでくださってありがとうございました。
posted by まめ at 01:16| Comment(30) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

方言

みなさんこんばんは〜☆★

昨日はコッチはすんげー寒くて、本当に震えました。

朝すっごい寒いから、カーディガンの上からジャケットを羽織って、その上からこの前施設のコンサートの時にいただいたストールを。

完全防備!!

妹から「絶対冬越せないよ。」と一言(笑)

確かに^^;;

いまからこれじゃ、先が思いやられるね。

私って結構低体温なのね。そんでもって低血圧。

35.2°で血圧が86/42なんてのもざらにあったりして。

だからさぶーーい。エンジンかかんないよ>д<

昨日朝仕事に行ったら、部長が「なんかえらい顔色わるけど、調子悪いの?」っと。

「さ・・・さぶいんです。」

「ほんじゃ、ホッカイロあるよ!」

ってなわけで、昨日はホッカイロを体にぺたっと貼ってお仕事。

もちろんカーディガンも羽織って。

もう半袖のナース服ではやっていけましぇん・・・。

でも、仕事が終わって合唱だったから歌ったら体が温まったよ♪

今度の金曜日はミニ発表会で、「だんだん〜元気を出して〜メドレー」「千の風になって」「ありがとう(4つのポエム)」を歌うんだよ。

昨日はねー、仕事をしている中で自然に「だんだん。」って自分が言ってて、改めて島根県民を感じたよ(笑)

ほんじゃ、ちょいと方言講座!!

<例文>

「ばんじまして。お前さんやつ、ちょっとこぉきてたばこするだわね。」
(こんばんは。あなたたち、ちょっとこっちにきて休憩しなさいよ)

「あーだんだん。だども、これほどしてすまわなならんだけん。」
(あぁ、ありがとう。だけどこれだけやってしまわないといけないから。)

「そげかねー、そぉならてごしてしまぁだか?」
(そうですかー、それなら手伝ってあげましょうか?)

「あーだんだん。」
(ありがとう)

どう?

面白いでしょ〜〜♪出雲弁って難しいんだよ。

毎日ずぅずぅ弁で頑張ってるよ。

昨日はね、ある患者さんと1時間お話したんだ。

その方も、ずっと痛みがあって、でも誰にも理解してもらえなくてすごく苦しいんだと思うのね。

私はその患者さんの痛いところをずっとさすってました。

もちろん、さすって痛くないことを確認してね。

私にはこんなことしかできなくて、ごめんなさいねって言ったの。

したら「気持ちがいいよ。これが一番効くかもしれないね。」って言ってくれたの。

あぁこれが手当てっていうんだなぁって思ったよ。

手を当てて、さすることも手当てなんだよね。

たとえ体が不自由でも、私にもできる看護があるんだ。

なんかその一言に、すごいすくわれた。

私にもできることがあるんだって・・・そう思えたから。

患者さんってすごいね。すごいパワーをくれるよ。

じっくり話を聞くって、大事だよね。


posted by まめ at 00:24| Comment(30) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

社会保障って・・・

今週は病院の週じゃないから、昨日は1日お仕事でした。

ちなみに8時には出勤しています。終わるのは19時くらいです。

ばっちり残業してまーす。

おまけに、本当は昼休みって1時間あるんだけど私の部署は昼休みがほとんどないんだ。

だから疲れたよー。

昨日は5人の方と面接できました。やっぱり1日4〜5人が今は限界かなぁ。

長いと2時間くらいおしゃべりしてるんだよ(笑)

カウンセラー失格!

今日は消化器内科の日かと思って、訪問入浴をやめたら、実は来週だった!!

という手違いがあり、今日は訪問入浴がないから今日も1日お仕事です。

2日連続はキツイなぁ。

本当、みんなよく毎日働いてるよね。

うちの職場は4週6休なんだけど、私は非常勤なので自由気ままにやってます。

それでも、すくないながらにもお給料をもらい、年金とあわせて収入があるので来年度は健康保険がお父さんの扶養にはいれませーん。

だから今年度末の契約更新の時には、もう1ランク上の雇用形態にしてもらおうと思ってます。

そのぶん働かなくちゃいけないんだけどね。その代わりに健康保険に職場で加入できるようになるので。

もう社会人だし、いつまでも親に養ってもらうわけにはいかないので。

今度は私が養い手にならなきゃね。

だって、いくら国立だとはいえ高い学費を払って大学まで出してもらえたのだから、やっぱりそれなりに孝行せにゃいけんよね。

なにはともあれ、頑張って働かなくちゃ!!

なんかさ、制度ってすごい厄介なんだよね。

例えば健康保険だって、年金とあわせて収入が一定額を超えると扶養にはいれなくなるじゃん。

年金は年金で、年金+α>300万になると、障がい年金の受給資格がなくなるだとか。

おまけに自分で年金を払わなくてはいけなくなるんでしょ。

やっぱり年金は大きいから、それを超えないように計算しながら働かなくてはいけません。

そのほかにもさ、介護などのヘルパーサービスなどを受けるにもなんもかんも制度が絡んでくるじゃん。

もうちんぷんかんぷんだよ>д<

母にまかせっきりです(笑)自分のことなのに・・・。

自立を考えるのならば、きちんと自分のことを自分でできるようにならないといけないなぁと反省中ナリ。

来年はたぶん身障者手帳の更新もあるだろうなぁ〜と予測中。

ただ今1種1級なのですが、それはたぶん変わらないと思います。

歩けんし。

医療費やら補助が出てありがたい反面、やっぱり社会人としてきちんと年金を払ったり保険料をはらったりしたかったです。

障がい者のセーフティーネットは、本当に網のように穴だらけ。

職場のね、メディカルソーシャルワーカーさんが言ってたの。

「命はね、やっぱり平等じゃないよ。お金がなくて生活保護で暮らしている人たちと、月に何十万ももらっている人じゃ暮らしが全然違うもの。それはちょっとしたことで、誰もがそういう立場になりうるんだけど、なってみないと分からないんだよ。」

って言ってた。

なるほどなぁって思ったよ。

今は両親と暮らしているし、家賃も生活費もかからない。

毎月すずめの涙程度のお金を入れているだけで、十分な暮らしをさせてもらっているけれど、いずれは親は先に亡くなります。

そうなったとき、ひとりでやっていけるか・・・。

漠然とした不安はあるんだよね。

それでも悩んでいても仕方がないから、今は私にできる精一杯のこと・・・つまり仕事を一生懸命頑張りたいと思います。
posted by まめ at 00:21| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

模索

もうすぐ午前1時。

眠剤飲んだけど、一向に眠れる気配なしでブログ書いています。

今日は病院がない週だから、1日お仕事です。

ちなみに、手違いで明日も1日お仕事。

連休明けに、ハードだなぁ・・・。

昨日は運動公園に行ってワンコとお散歩。

お父さんはメタボ解消に猛ダッシュでワンコと駆け回っていました。

私は寒がりーたなので、日向ぼっこ。

本当はこの連休で京都旅行に行くはずだったんだけれど、私がこの前手術したってこともあって延期に・・・。

だからのんびりと2日間を過ごしました。

明日からがまたこえぇー(涙)

そうそう、来月はバリアフリーモニターツアーというのに誘われて、この近辺だけど日帰り旅行をする予定。

あくまで抽選であたったらだけどね。

来月は法事とかもあって、忙しいんだよね。

だからちょっと迷ったんだけれど、まぁ役に立てれるんならってことで参加を申し込みました。

もう10月も半ばだねぇー。

あっという間に10月も過ぎちゃうきがするなぁ。

私さ、最近考えていることがあるんだ。

それは治療のことなんだけどさ。

仕事を始めて半年。

入退院を繰り返しながらでも何とか半年やってこれたんだよね。

そのかわり、治療というか、体は酷使しています。

このままでいいのかなぁっていう気持ちがあってね。

例えば、仕事を始めて丸1年になる来年の5月を過ぎてから、何週間か何ヶ月かお仕事をお休みして、リハビリに専念するっていうのはどうかなぁと思っているわけ。

同時に治療もできないかなって。

もし今の病院がダメなら、ほかをさがしてみる価値はないのかなって。

すごく模索しているの。

例えば、リハビリを専門にしているリハビリ病院やセンターに入院して、せめて数メートルでもいいから歩けるようになるだとか。

じゃないと、このまま何も伸展しないような気がするの。

お仕事はずっとやっていきたいんだけれど、この体にも限界があるきがしてね。

本当に治療も、もうないのかなぁって・・・。

それも疑問なの。

今更なんだけど、すっごくあがきたい気持ちがいっぱいあるの。

どんなに症状が悪くても、末期だといわれてもやっぱり治りたい気持ちって誰にでもあると思うのね。

それはみんなも一緒だと思う。

お仕事を始めて、時間にすごく制約ができてなかなかうまく治療とかもできないんだけれど。

ある程度の節目がきたらそういう方法も考えなくちゃいけないのかなぁって思ってる。

なにより、CRPSと固定ジストニアという難病を抱えている人(特に固定ジストニアは国内でも症例が少ないらしくて)がいなくて情報交換ができないから、ちょっぴり孤独・・・。

今は長期入院ができない時代じゃない。

特にいまかかっている病院は急性期病院だから、そうそう何ヶ月も入院できないしね。

でも今時分に必要なことは何なのかを考えたとき、やっぱり歩きたい、治りたいっていう気持ちが強いんだ。

友達からね、ケタミンっていうお薬を教えてもらったの。

使っている人いるかなぁ??

呼吸抑制も少ないし、昔は注射薬だったけれど今は飲み薬もあるって聞くし。

こないだのイドメシン軟膏がダメだったから、次はケタミンを先生に提案してみようと思うの。

なんかケタミンは呼吸抑制も少ないし、ブロックがだめな人でも効果があるってネットでものっていたのね。

患者もどんどん積極的に治療に参加しなきゃだめだよね。

だめもとで、言ってみようかと思ってるんだ。

前向きにいかなくちゃ。

だって自分の体だもん。

自分が諦めたら、そこで終わりだもん。

私はまだまだ諦めたくないな。

やりたいこと、たくさんあるの。

もう一度、風を切って走ってみたいの。

左手を使って、思いっきり伸びがしてみたいの。

私なりに臨床経験をつんで、研究をしたり学校へいったりしたいの。

だからまだまだ諦めきれない。

勇気を持って!!

医療の主人公は、患者だもんね。

めげそうになった時は、空を見つめるんだ。

そら

そらを 見てごらん

そらって あおいんだよ

明日につながるあおがスキ

悲しくなったらそらを見よう

くじけたって ころんだって

そらは変わらない

そらを みてごらん

(4つのポエムより)

あしたの空

明日の空は どんな色だろう

明日の雲は どんな形だろう

私の明日は 誰にも分からない

私の未来は 誰にも分からない

だから無限の可能性があって

7色の虹のように 奇跡をもってる

後悔をするよりは

明日の空を信じて

未来にはばたいていこう

そうすれば いつかきっと夢が叶うって信じてる
posted by まめ at 01:31| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

出雲駅伝

今日は学生三大駅伝のひとつ、「出雲駅伝」です。

さっきスタートしました。

出雲は私が大学4年間を過ごした思い出の土地でもあります。

出雲大社からスタートなんだけど、今は10月。

和暦では一般的に神無月といわれますよね。

でもね、出雲では神在月といわれます。

その理由はね、10月になると全国の八百万の神々は、出雲の地へ集まって会議を開くそうなんです。

だから、全国では神様がいないっていうわけ。

それで神無月。

神々の集まる島根県では「神在月」というわけです。

神々つどる、神話の国。

なんか神秘的でしょ??

そもそも島根にはたくさんの神話があります。

出雲大社におまつりします大國主大神(おおくにぬしのおおかみ=だいこくさま)様は、「和譲」の御神徳で国づくりをなされた国土を御皇室の御祖先に奉還―国譲りなされて奇しき御神業を成し顕されしあわせの平和≠導かれて、目には見えない神事(かみごと)の世界を治められる幽冥(神事)主宰大神(かくりごとしろしめすおおかみ)として、出雲大社にお鎮まりになり、生死ひとつながらに私どもをお守りいただいています。

この御神業のことは、皇后陛下の「出雲大社に詣でて」と御題なされた「国譲り 祀られましし 大神の 奇しき御業を 偲びて止まず」との御歌の如く、永く御皇室の祈り≠ニなされておいでのことが拝されます。

・・・だそうです。
(出雲大社のHPよりhttp://www.izumooyashiro.or.jp/sengu.top.html

出雲大社の神様は、女の神様です。

だから縁結びの神様としてとても有名です。

出雲大社は今、60年に1度の大遷宮をやっています。

それはおおくにぬしのみことが祭られている本殿を新しくするもので、60年に1度、つまり一生に1度しか見ることのできないものです。

また、8つの頭を持つやまたのおろちを退治したすさのうのみこと伝説。

日本最大級の青銅が出土した加茂岩倉遺跡や荒神谷遺跡。

すごーく神話の土地なんです。

ちなみにね、日本最初の首都は出雲だったんだよ。今じゃど田舎だけどね。

また、島根県にはこうした何年に1度というお祭りがもうひとつあります。

それは「ホーランエンヤ」といって、12年に1度ある盛大なお祭りです。

私が12歳のときにやっていて、次は来年あります。

ホーランエンヤは、城山稲荷神社式年神幸祭。

古くから宮島の管絃祭、大阪天満の天神祭とならんで、日本三大船神事の一つと言われます。

このホーランエンヤは、松江市が誇るこの地方最大の祭りです。

起源は、松江城主松平直政公が出雲に入国して10年目(1648年)は天候不順で不作が予想されたので、城山稲荷神社の御神霊を阿太加夜神社にお運びし、1週間にわたり豊作を祈ったのが始まりです。

その後、1808年の御神幸の折神輿船が暴風雨のため座礁しかけたのを馬潟の漁師が助け、阿太加夜神社に無事送り届けた故事により櫂伝馬船が加わるようになりました。

民衆の幸福と豊作を祈願するこの船神事は、以来12年毎に船渡御による神幸祭として行なわれ、古くからその年は豊作であったといわれています

http://www.web-sanin.co.jp/matsue/geinou/hooran1a.htm

どう??島根県って面白いでしょ?

今日は出雲駅伝!

みんなに私の住む島根を知ってもらいたくて、書いてみました。

皆さんの住むところにはどんな神話がありますか??

第2回お国自慢大会の始まり始まり〜〜♪
posted by まめ at 13:41| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

ハイパー駐車場

今日は連休中日。

私は家族で隣の鳥取県で開催されている水産祭りに行ってきました。

こっちらへんはカニの産地で、松葉ガニが有名です。

毎年ある水産まつりでは、松葉ガニがお安く手に入るって訳。

でも今年はもうあんまりなくて、たこ焼き食べて帰ってきました(笑)

駐車場が遠いのなんのって・・・。

こういうイベント系だから、身障者用駐車場なんかもあるわけもなくね。

電動車いすをぶっ飛ばしていたよ。

そういえば、以前にも身障者用駐車場についての記事をアップしたことがあるんだけれど、今日もそのネタでいこうかと思います。

最近市内に大型ショッピングセンターがリニューアルオープンしたのね。

私の住んでいる市は、一応県内では一番都会なわけで、土日には結構人が混むんです。

立体駐車場と、屋外駐車場とあるんだけど、いつも身障者用駐車場はうまってます。

クローバーステッカーも、車いす用ステッカーもはっていない車がならんでます。

本当に、この場所を必要としているの?と疑問に思います。

特に車いすの場合、あの駐車場が必要なんです。

扉をめいっぱい開けないと乗り降りができないから、あの広いスペースが必要なんです。

でも、やっぱり当事者になってみないと分からないよね。

そのスペースが身障者にとってどれだけ大切な場所なのかってこと。

そうそう、そんでその大型ショッピングセンターの話。

リニューアルのときに、駐車場も変わったんです。

何が一番変わったかというと、店舗のすぐ近くに身障者専用駐車場ができたってこと。

身障者用駐車場じゃないんだよ。駐車場全体が、身障者専用なの。

そこは完全に登録制なの。

まず、出入り口に電動のチェーンがしてあって一般の車が進入禁止になってます。

そこでサービスカウンターにいくのね。

そうすると、名前、住所などを登録してリモコンがもらえるわけ。

ここでポイントなのは、その登録用紙にはきちんと身体障がい者手帳の登録番号を書かないといけないということ。

つまり、健常な人は登録できない制度になっています。

もちろん手帳を持っていない体の不自由な人たちもたくさんいるわけで、それは賛否両論だと思うんだけれど。

とにかく身障者しかそこの登録ができないんです。

そしてもらったリモコンは何に使うかというと、車からピッっておすとその電動のチェーンがウィ〜〜〜ンって下がって、駐車場に入れるようになるわけ。

すごーーい!!ってびっくり。

もちろん私も早速登録をして、リモコンをもらいました。

このリモコンはいらなくなったら返してくださいねって言うだけで、その人専用にもらえるの。

おまけに無料。

すごいよね、こんな田舎でこんな制度を取り入れているのはたぶんここだけじゃないかなって思いました。

健常者からしたら無駄なスペースと思われてしまうかもしれない・・・。

お店側だって、リモコン代や敷地を負担しなければならない・・・。

だけど私たち身障者にとっては本当にありがたいことです。

おまけにその駐車場から入れる出入り口は、エレベーターもトイレも近いというスペシャルなおまけつき。

どのお店も経営難の中で、本当によくこんなスペースを作ってくれたなぁって感心していました。

地元の新聞にも投書があって、「すごく助かってます!」って書いてありました。

これこそバリアフリーだなぁっておもいます。

こういう活動が、もっと広がればいいなって思いました。
posted by まめ at 17:06| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

施設で合唱

今日はひさびさにこんな時間に更新です。

何してたかって??

今日はね〜たのしかったんだぁ♪

午前中はお仕事をしていたんだけど、そわそわ・・・。

早く終わらないかなぁーって。

ちょうど今日退院される患者さんがいたりして、挨拶に言ったりミニカンファレンスをしたりして、早めに終了。

さぁ!!本番はここからだ!!

今日はデスネ、施設で合唱をしてきました。

特別養護老人ホームやショートステイ、身体障がい者施設、保育園、訪問看護ステーションがある大きな施設。

その施設のお祭りが今日あってね、そこで私の作った詩が合唱曲になった「4つのポエム」を歌うことになっていたんです。

私はその施設の訪問看護ステーションで訪問看護と訪問リハビリをお世話になっているのね。

そういうつながりがあって、7月の演奏会が終わったあと「ぜひ演奏してもらえませんか?」って言われていたわけなのです。

私らのステージは最後のトリの方。

高校生も協力してくれて、現役生とOB・OGで歌いました。

高校生と歌うのは演奏会のとき以来だったから、すっごく気持ちよかったな。

すごく上手なんだよ♪

最初に高校生達のステージ!

平原綾香の「Jupiter」、魔女の宅急便の「やさしさにつつまれたなら」、そして崖の上のポニョを熱唱。

小さな子ども達もたくさん来ていて、ポニョに合わせてみんな踊ってたよ。

車いすのおじいさんも、ぽーにょぽーにょぽにょ〜♪ってね。

そしていよいよ出番がやってきて、特設ステージに4〜5人がかりで車いすごとよっこいしょ!

そんでもって、青空ではなかったけど大空の下、野外で歌いました。

気持ちよかったぁー。

4つのポエムを全曲歌うのは久しぶりで、ちょっと間違えちゃったよ(笑)

終わったら、ワーって拍手してもらって。

すごく楽しいひと時でした。

職員さんからは花束もいただいたし、職員の中で高校が同じだという方が8名おられて、その方々からはストールとコサージュのプレゼントも!!

すっごくビックリしたぁ。

でも嬉しかったな♪

メッセージカードには、「詩にすごく励まされています」って書いてあって、逆に私のほうが励まされているな。

今日の演奏を聞いて、小学生くらいの女の子達がかけよってきてくれて「素敵な歌をありがとう」って言ってくれたのね。

それもすごく嬉しかった♪

合唱曲がどんどん輪を広げてくれています。

すごいよね、本当。

なんか楽譜の出版は12月くらいになるらしいんだけど、そしたらもっと輪が広がるね。

嬉しいね♪♪

とにかく、今日はすっごく楽しい1日だったよ。

最後に、こういう場を設けさせてくださったり、当日ステージまで担いでくれたり、控え室まで運んでくれたり、声をかけてくださった施設の職員の皆様に心から感謝しています。

ラーメンおいしかったよ♪♪

本当にありがとうございました。
posted by まめ at 16:40| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

歯がえぇ・・

昨日はリハビリでしたぁ。

そういえばぁ〜で思い出したんだけど、今月の17日で祝☆1年になるんだよね。

なにが〜〜??

ながーい入院生活から退院してからちょうど1年!!

一昨年の12月から去年の10月までずっと色んな病院に入院していて、在宅になって1年になるよねって話してました。

訪問リハビリを始めてからも1年。

この1年は早かったなぁ〜〜。

いろんなことがあったし、色んなこと考えたし、いろんな人とであったな。

もちろん大切な友達4人との別れも、あった。

でも入院や手術もあったけどなんとか在宅続けれてます。

それに、叶うなんて思ってもなかった仕事まですることができてて。

特に今年に入ってからは早かったなぁと思います。

だって今がもう10月で、今年がもうあと2ヶ月しかないんでしょ。

この前お正月迎えた気分だよ(笑)

日々があっという間にすぎていくんだけれど、まめは今悩んでます。

このままでいいのだろうかと・・・。

自分に自信が持てないのです。

自分のしている仕事、自分のしている治療、自分の体。

理想はたくさんあるんだよ。

歩きたいなぁとか、もっと頑張って仕事してお金ためてあれしたいなぁとか・・・。

だから、なんもかんもが中途半端になっているような気がしてます。

病気だからできないって思うのは、自分はいやだから、何にでもチャレンジしようって思ってる。

だけど、今自分がしていることは別に私じゃなくてもできるんじゃないかなぁとか、他人の目を気にしてみたり。

それってやっぱり自分に自信が持ててないからじゃないかなぁって最近思います。

だから無理して体調も崩しがちになって、それでまた入院とかしたらそれこそ信頼してもらえなくなるよね・・・。

とことん治療をしたいと思っても、とことん仕事がしたいと思っても、とことんリハビリがしたいと思っても

それができない自分が歯がゆい・・・。

それでも日々はすぎていくわけで、何か目標を持って頑張らなくちゃなぁとは思ってます。

この1年を頑張ってきたこと、在宅で過ごせたこと。

入退院は相変わらずでも、ちょっとずつ進歩してるよね??

それを自信に変えていこう。

あーー何が言いたいんだろう。

とりあえず、ちょっと悩み気味ウィッシュ。
posted by まめ at 00:00| Comment(24) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

参加する医療

昨日は午前中にお仕事で午後から訪問入浴でした。

なんか今日はだるくて、お仕事してても調子狂っちゃってて。

今日は患者さんとの面談が3件と、食事介助だったんだけどね。

なーんかかったるくて。

もともと私は最近低体温で、35.2°とかね。すごく低いんだけど、今日は37°台もあるじゃない。

どうりでかったるいわけなのね。ということで、今日は合唱をお休みしました。

もうすぐ発表会あるのに、私大丈夫かな・・・。

今日はねー、花粉症がすごかった。鼻水がやっばいくらいでまくって。

でも治療で白血球の下がった方との面接だったもんで、ずるずると鼻水をすするわけにもいかず、困った^^;;

鼻かゆーーい。今って花粉すごくない??皆さんは花粉症じゃない?

さてさて、おとといもらったボルタレンゲル、案の定効果なしでございます。

アロディニアのところには塗ることすら無理で、結局足とか股関節に塗ってるしまつ。

あーだめだこりゃ。せっかく勇気を持って自分から治療を提案してみたのになぁ。撃沈。

積極的に治療はしたいと思っていて、色々調べたり友達の話を聞いたりするんだけど、それをなかなか先生に伝えることができないんです。

だから診察もマンネリ化しちゃってるし、看護師さんには心配かけてるし・・・。

先の見えないトンネルにいるって感じかな。

おまけに昨日からちょいと激痛走ってます(涙)

患者が積極的に治療に参加するって難しいなぁ。

簡単なことかもしれないけれど、私は医療にたくさんのトラウマがあるから、それができないです。

また、「精神的」だといわれるのが怖いです。

精神科に入院していた7ヶ月間が、私のトラウマです。

医師から「痛みがあると得をする人がいる」といわれた、あの一言が今でも心の傷になっています。

得なんて・・・なんにもしてないのにね。

でも、トラウマって誰にでもあるもんだよね。

私だけじゃない。

私は一人ぼっちじゃない・・・。よね。

よぉーーーし!!今日は気分を明るくして行こう♪♪

待っていてくれる患者さんのいるし、私は私の看護をすればいいんだ!!

今日はリハビリとお仕事デス!

リハビリもがんばろーっと。

今日は「これが世界のスーパードクター」を見ながら、ずっと母に背中をマッサージしてもらってました。

どこかにいないかな・・・。

CRPSやジストニアのスーパードクター。

脳神経外科の福島先生みたいにスパッと治してくれる人、いないかな。

ある意味うらやましかった。

手術して治るんなら、いいなぁって。

私らは手術しても、何度もしてもなかなか治らないじゃん。

だからこそ、難病指定してほしいな。(ま、難しいだろうケドね)

それは医療費うんぬんじゃなくて、純粋にこの病気を研究して、治してくれるドクターを育成してほしい。

本当、心からそう思う。

だから研究費でないかなぁ〜。
posted by まめ at 00:19| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

モヤモヤした気持ち

昨日は診察の日でした。

ペインに呼吸器内科に脳外科に泌尿器科のフルコース!!

まずは1つずつ報告です☆

最初に呼ばれたのが脳神経外科。

これはバクロフェンの流量の調整なんだけど、今私は単純に1日中薬を流しているわけじゃなくて、ちょいと小細工をしています。

それは、夜に少ない量が流れるようにして、日中はちょっと多めの量が流れるようにしてます。

たぶんそのせいなんだけど、日中めっちゃ眠い!!

本当異常に眠い。会議でもウトウト・・・患者さんとお話していてもウトウト・・・。

大丈夫なんかいなぁー・・・。

先生いわく、眠たいのは夜寝られてないからなんじゃないかってさ。

うん、まぁそれもあるけどね。

ほんで脳外科はいつもの通り、ちょっと流量を減らしました。

次にお薬を補充するときは、濃度の薄い薬に変えるそうです。

そして流量を下げていって、呼吸がどう変化するかをみるんだってさ。

次に呼吸器内科。バクロフェンを下げていて、リハビリをやっている割には日中の酸素濃度があんまりよくはないのね。

普通は98%くらいなのが、私は今日は88〜94%でした。

これだからって死ぬことはないからっていわれたけど、そりゃーそうだけど原因はなんなのさ!!って感じだよねぇ。

ということで、また検査をすることになりました。

睡眠時無呼吸の検査を今晩うちでやって、結果次第でまた入院するかもです。

結局何が原因かよく分からないんだよね・・・。だから本当困る!

次は泌尿器科。これは毎回どおりだから、お薬もらって様子見ましょ〜って感じでした。

最後はペイン。この時点ですでに13時^^;;

本当病院は1日仕事ですな。

手術して1週間、痛みはどうですか?って聞かれ、傷は痛くないけど手や足が痛いと返答。

それでも、やっぱり呼吸や眠気のことがあるからお薬は減らしましょうってことでガバペンを1個減らしました。

それから、ブロ友がイドメシン軟膏ってやつが効いたとの情報をもらったので、私も早速先生に聞いてみました!

したら、病院じゃ採用してないって・・・。

ガビーン。結局ボルタレン軟膏をもらったけど・・・。

効果は?あはは^^;;なーし。

あとね、なんか新しいことやったよ。

先生に「長袖が着たい!」っていったのね。

したら「それはどうしてあげることもできん。」といわれ、へこんだんだけど、「イオントフォー・・・?」名前忘れました。

なんか、キシロカインとステロイドのデカドロンをガーゼみたいなのにしみこませて、ぺたっと痛いところに貼るのね。

それで電流を流して、ちょっとずつ経皮的にお薬をしみこませるというやつでした。

でも、私アロディニアのところに痛くて貼れなくて撃沈。

結局痛いところのまわりに貼ってもらったんだけど、効果は???って感じでした。

これがクリアできなかったら長袖無理でしょっていわれたけどさぁー・・・。

長袖が着たいっていうこと、そんなに贅沢なことなんだろうか。

もう5年、着てないよ長袖。

長袖着たいよ。何とかしてほしいよ。なんとかならないのかなぁー。

なんか診察帰りのバスの中は、いつもしんみりした気持ちになるのです。

CRPSもジストニアも、よくなる気配がぜんぜんないし、治療もないし。

手も足も出しようがなくて、私は何のために病院に通っているのかなぁって。

すっごい気持ちがモヤモヤしてます。

仕方ないよね・・・、仕方ないよねって思わなきゃ、やっていけないよね。

あ!そうそう、傷口ね、今日術後初めてみたよん♪

モコモコしてた。やっぱそうだよね、同じところ2回も切ってりゃ、ちょっとはモコモコになるよね。

でもキレイです♪
posted by まめ at 00:03| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

電子カルテ

最近、日にちが変わってすぐにブログを更新する日々が続いてるなぁ(笑)

昨日は、午前中リハビリで午後から仕事、そして夜は12月にある詩集展の打ち合わせでしたぁ。

12月6日〜7日にかけて、島根県作業療法士学会という場で私の詩を飾らせてもらうことになっています。

その打ち合わせを、訪問リハビリでお世話になってるOTさんたちとしました。

今、私の詩は職場に飾ってあるんだけれどね。

活躍中です・・・アハ!

昨日はね、手術をしてやっと1週間でした。

早かったなぁ〜。あっという間だった気がする。

先週手術したとは思えんねぇ(笑)

傷はほとんど痛くないよ!時々突っ張るのと、触るとちょっと痛いかな。

今日は仕事をお休みして退院後初の外来です。

傷口どんなんなってるかなぁ〜。きれいだといいな♪

そうそう、全然話違うんだけど、昨日の仕事は研修でした。

何の研修かって??

電子カルテの操作の研修を2時間びっちり受けてました。

超ねむかったです。最近、夜寝れなくて昼間異常に眠たい気がする・・・。

うちの病院は外来部門だけ電子カルテです。

入院はまだ紙カルテなの。

でも最近はもうどこも電子カルテだよねぇ。

レントゲンもフィルムレスになって、パソコンで画像を見る時代。

なんか本当近未来的だよね。

それで、これから外来のお手伝いもすることになりそうで電子カルテの研修を受けていたってわけ。

ちなみに、私が通院している病院は全面的に電子カルテだよ。

だから診察しててもパソコンとにらめっこだよー。

タイピングが上手な先生もいれば、遅い先生もいて。

私のほうがはえ〜〜ぞ〜〜ぃなんて心の中で思ったりして(笑)

でも、電子カルテになって顔を見て診察するっていうことが減ったんじゃないかなぁ・・・。

それは自分の主治医がどうのこうのっていうんじゃなくて、全体的に。

なんかパソコンを扱うのに必死になったり、画面しか見ずに診察って多いと思います。

そういう傾向にあるっていうか。

それは看護も同じなわけで・・・。

でも相手はPCじゃないもん、人間だもん。

笑顔が一つあるだけでやっぱり違うじゃん。

くだらないおしゃべりが一つあるだけで、やっぱり気持ちも変わるじゃん。

だから、PC人間だけにはなりたくないなぁって思ったよ。

みんなが通ってる病院は電子カルテですか??
posted by まめ at 00:20| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

宗教勧誘

ちょっと昨日は嫌なことがありました。

それは一昨日に始まったんだけど・・・。

突然電話がかかってきたの。

「私高校のときに同級生だったAだけど、おぼえてる?テレビ見て電話したんだ。」

Aさん・・・はて?誰だろう???

「何ルームだった?」

「31ルーム(文系クラス)だったんだけど。」

私は高校生の頃は理系クラスでした。

文系の子と接点があるっていったら、部活くらい。

Aさんなんて、ぶっちゃけ誰だか分からん。

「なんで電話番号知ってるの?」ときくと

「電話帳で調べた。」と・・・。

そもそも全く話したことも、会ったこともない人。

それでも卒アル見たら確かにAさんはいるわけで、そんなに冷たくあしらうわけにもいかないじゃない。

そしたら「明日会えない?」って言われました。

まぁ別に用事もなかったから良いよって言って、昨日会う事になったんだけど・・・。

どうも変だよねぇとは家族と話してたのね。

そんで昨日になってみたら、全く知らない高校も学年もちがうBさんという女の子も一緒にいて、ショッピングセンターのフードコーナーに行ったの。

でもさ、接点ないから話だって盛り上るわけないじゃん。

なんだかんだ言ってて、「それで二人はどういう関係なの?」って聞いたら、案の定!!

やっぱりそうでした。

なにがって?

「新興宗教」

宗教勧誘でした。やっぱりなぁとは思っていたけれど、興味もない宗教の話を延々されて、参りました。

事前にちょっと怪しいからってお父さんに1時間経ったら電話してって頼んでおいて、それに助けられたってかんじでした。

宗教は、もちろん個人の思想だから自由だし、それによって救われる人がいるわけだから、別に良いとは思うのね。

でもそれを他者に強制するのはいかがなものかと思うのです。

私は特に信じているものがないから、都合のいいときにだけ神様が出てくる無宗教です。

やれ、白血病が治っただの線維筋痛症が治っただのとあつーく語られると、ほんじゃ信じてないから病気が治らんの?と言いたくなりました。

なんか貴重な休日を、ただ同級生だったってだけで顔も名前もわからない人から呼び出されてすごく不快でした。

せっかくショッピングセンターのなか見てまわりたかったのに(怒)

なんだかなぁー・・・。

信じて本当に病気が治るんならね、いいんだけれど。

それはあくまで思想の問題でしょ。

こういうこともあるんだなぁってある意味勉強になりました。

Aさんと会うことは、もうないと思うんだけどね・・・。
posted by まめ at 01:06| Comment(36) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

友達

行ってきました!エリック・カール展!!

よかったよー。

切り絵で絵本を作っておられるんだけど、代表作の「はらおえこあおむし」は、世界で2500万部を売るベストセラーに。

ちょうど私が赤ちゃんか、生まれるちょっと前くらいの作品だから、今の20代半ば以降の人たちには思い出があるんじゃないかな?

今でも大人気だから、ママさんたちにも人気あるんじゃないかなー。

私はキーホルダーとノートとシールを記念に購入しました。

キーホルダーは車いすにつけるんだ♪
DSCN1524.JPG

さてさて、だいぶん秋も深まってきました。

こないだは栗の甘露煮を食べたよ。

手作りで、おいしかったよ♪♪

今日はショッピングセンターへGO!!

さっきまで寝てましたぁ(笑)

休みのひだもんね。

来週は、お世話になってる訪問看護ステーションがはいっているお祭りだったり、仕事だったりがあるから、今週はやすみ!!

お昼ごはんは、外で食べる予定♪

昨日はね、美術館の帰りに夕焼けがとってもきれいだったよ。

吸い込まれそうな夕焼け。

天気がよかったからね。宍道湖に沈む夕焼けは、格別だよ!!

皆さんも島根に来る機会があれば、ぜひご一報を♪♪

この病気になって、たくさんの友達と出会えたんだけど、実際に会ったりすることもあって、わざわざ訪ねてくれたり、訪ねにいったりというやりとりもありました。

一緒に入院したり、オフ会みたいなことしたり!

わいわい騒いで、あーだこうだ論議して。

楽しかったなぁ。

さよならするときは、すごく寂しくて・・・。

最近は県外に出る機会がめっきり減っちゃったから、なかなかそういう機会もないんだけど、この夏も入院中にブロ友がお見舞いに来てくれたりして、そういうのっていいなぁって思いました。

メールや電話もいいけれど、やっぱり顔を見て話すのがいちばんいい。

もうちょっと元気になったら、みんなを訪ねるたびにでたいなぁ〜と思ってます。

そのときは、みんな!むかえてちょーだい(笑)

この病気は、患者会や家族会が少なかったりなかなか機能していなくて、孤独な思いをしている人ってたくさんいるんじゃないかな。

そんな人たちが、私たちのブログをみて、ちょっとでも元気になってくれたり勇気をもらってくれたらいいよね。

だって、みんな大切な友達だし、みんながそれぞれ頑張ってるし!!

まめはこんな体だけど、めげてなんかないよ!!

明日は誰にも分からないから、頑張って行こう↑↑





posted by まめ at 11:34| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

ささやかな夢

金曜日ってマジで忙しい。

8時に出勤して、10時くらいまで雑務をこなしたあと、いざ病棟へ。

今日は2名の面接とがんサロン、それに食事介助が2件、外来の応援にとてんてこ舞いでした。

終わったのが20時も近いころで、完全に合唱に遅刻。

それでも手術して1回はお休みしちゃったから、なんだか久々って感じでいいストレス発散になりました。

11日には福祉施設のお祭りでの発表会、17日はなにやらよく分からんけれど技術者全国大会っていうののイベントで歌ってきます。

最近首の傾きによって、なんだか濁音がしゃべりにくい・・・気がする。

家族には「薬のせいだよ」って、全部薬のせいにされちゃうんだけど。

確かに肺胞低換気や睡眠時無呼吸は、バクロフェンの影響が少なからずきていると思うんだけど、例えば神経因性膀胱とか、頚部のジストニアって、本当に薬のせいなんだろうかっていう不安はあります。

つまり進行を意識せずに入られないって事。

CRPSにしてもそうだよ。

手首から先にある灼熱痛、肘や膝、足底のアロディニア。

今度は右手に広がったらどうしようっていう不安だってあるし。

みなさんは、進行って怖くないですか??

私は、やっぱり怖いな。

それでも今はちょっとした目標だってあるんです。

それは12月に大切な友達に会いに行くこと。

場所は東日本なんだ。すんごく遠いんだけれど、大切な友達に会いに行きたいな。

それから「鈴虫寺」っていうところにも行きたい。

鈴虫寺は、京都にあって年中鈴虫を飼育しているという不思議なお寺です。

でも、ここのお守りの効果は絶大なの。

私は2度ほどお守りをいただいて、2度とも実現しました。

鈴虫寺のお願い事はたった一つ。

京都の方角に向かって、具体的なお願い事をするんです。

そうしたら、お地蔵様がやってきて願いをかなえてくれるんだって。

だけど願いはかならず1つ。しかも願い事をするに当たって色んな条件とか規律があります。

詳しくはHPを見てください。

私は1回目は叔母さんからお土産でもらいました。

それは半年でお願い事が叶いました。

そしてお礼参りに鈴虫寺に行き、もうひとつお守りを買いました。

そうしたら3年越しで願いが叶いました。

叶うはずがないって、誰もが思っていた願いが叶ったんです。

だから私は鈴虫寺のお守りだけは信じています。

機会があったらまた京都に行きたいな。

お金ためて、自分のごほう日に12月に友達に会いに行くこと、そして鈴虫寺に行くことが身近な私のささやかな夢です。

そういう夢って持ってていいと思う。

目標があるから頑張れるし、楽しみがあるから明日も生きようって思えると思う。

皆さんはなにか目標がありますか??

でもさ、鈴虫寺は本当にオススメだよ。

バリアフリーじゃないけどね^^;;

病気なんかさ、ぶっとっばしちゃって、やりたいことを思いっきりやろうよ♪

したらいいことあるかもよ!なーんつって(笑)

でもそんぐらいのガッツでがんばろうよ!!

病気なんか、吹っ飛ばせだじょ!!!
posted by まめ at 02:32| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

突出痛

あー今週もあと1日だぁ♪

今週末は仕事がないので、美術館にいく予定。

エリック・カール展を見に行くんだ。

「はらぺこあおむし」っていう絵本知ってますか?

子ども向けのすっごくカラフルな絵本なんだけど、それを書いた人の展覧会が美術館でやってるから。

身障者はただなんだぁ〜ラッキー。介助者ももれなくお一人様無料なり〜♪

楽しみです。あとはグータラして、最近リニューアルしてでかくなったショッピングセンターに遊びに行く予定。

とにかく、今日は仕事が1日あってそのあと合唱があるから、この1日を頑張って乗り越えよう!!

手術して早いもので4日目。

もう痛みはほとんどありません。むしろテープかぶれで痛がゆい(笑)

傷より、手や足の方が痛い(爆)

電池交換もあっけないもんですね。

でも今日電極仲間と話しをしていて(病気は違うけど主治医の先生が一緒なの)「電池交換、全身麻酔でもできるらしいよ。」っていわれました。

ななっっ。ほんならあんな怖い思いせんでもよかったじゃん(怒)

その友達はあと電池が1年半〜2年くらいもつんだってさ。私よりも前に植え込みしてたのにね。

だから、今度電池交換するときは一緒に入院して宴会しよーねって約束(笑)

最近は持続痛に加えて、突出痛というのに悩まされてます。

昨日はアロディニアのお話でした。

今日は突出痛について。

読んで字のごとく、突然襲ってくる痛みなんだけど、本当に突然おそってくるから油断していてノックアウトって感じ。

私の突出痛は骨折したかんじの痛み×100です。

中学生のころ、バスケをしていて指の骨をばきっといったことがありますが、あのときより全然今のほうが痛いよ〜んって感じです。

最近は寝起きに頻発。

ぅぅ・・・・って悶絶しながら目が覚めること一晩5回!!

寝れんがな>д<

だから昼間に眠いがな!!

毎日職場で眠たくなるのを必死にこらえてます。

普通の生活すら送れんのかなぁってちょっとヘコム。

おとといなんて、会議が2つに勉強会が19時まであって、もう眠くて眠くてってかんじだったし。

睡魔とも、そして不眠とも闘っているこの矛盾・・・。

だれか打開策を教えてくだしゃい・・・T△T

さぁもうすぐ1時だな。そろそろ寝なくちゃ。

でもただ今突出痛・・・・。

いでででで・・・・。

痛いほうも辛いけど、それを見てるほうも辛いよね。

あー本当、いたいの痛いのとんでいけ〜ってかんじやな。
posted by まめ at 00:54| Comment(10) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

さぶい・・・

早いもので、もう10月になっちゃいましたね。

・・・ってコメントは昨日書くべきでしたが(笑)

すっかり秋ですね。

なんてったって、さぶい!!

この一言につきますよぉ。

朝晩の冷え込みはけっこうなもんですよね。

これからは寒さとの闘いだなぁーって感じています。

というのも、私は左の肘が一番強いアロディニアがあります。

アロディニアというのは、布が触っただけでも風が吹いただけども痛みを誘発しちゃうというCRPSの症状の1つです。

私にはアロちゃんがあちこちにあるけれど、左肘(原発巣)が一番ひどいんです。

本当に服がこすれるだけで痛みます。

だから、この病気になってから長袖っちゅーものが着れません。

左の袖だけ切ったパジャマを今は使っています。

普段は半袖の上にカーディガンを何枚も羽織ったり、袖を捲り上げたりしています。

これからの時期、アロディニアの強い私は長袖が切れません。

だから・・・だからどうしようって感じ(笑)

こればっかりはなぁー・・・刺激装置でもどうすることもできない。

昔はブロックでよくなった頃もあったけれど、今じゃもう無理だし。

真冬なんか、ホント私変人ですよ。半そで着てるから^^;

かなーりみられますけどね、街中で。

そんな視線にも、もう慣れてきちゃった自分がちょっとコワイ(笑)

アロディニアってどうにかならないのかなぁー。

CRPSのみなさんもアロディニアあるでしょ?

なにか対策とかしてますか?私みたくなーんにも触れないって人、いますか??

寒さとジストニアってのもやっぱり関係していると思うなぁ。

寒いとどうしても体の緊張が強くなっちゃうでしょ。

そしたら、不随意運動とか筋硬直とかきつくないですか?

これから冬に向かって、キビシイ季節だなぁー。

目標はお仕事も合唱も休まずに頑張ることなんだけどね。

どうしても頑張れないときは、お休みしようかと思ってます。

こればっかりは、仕方ないよね。

病気だもんっていうのはちょっとしゃくだけど、体は正直だもんねー。

みんなで寒さ対策を考えようじぇぃ!!
posted by まめ at 09:43| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

ジストニアのタイプ

昨日は診察の日でもありました。

入院していたから、ついでに全部回ってしまったんだけれどね。

バクロフェンポンプは、流量を下げています。

ゆくゆくはとっちゃうかもしれないし、もしかしたらまた流量を上げるかもしれない。

それはまだ分からないんだ。

そして先生の口からこんなことを言われました。

「CRPS自体にジストニアが併発するケースは非常に珍しい。おまけに頚部やらにきてしまうのは、そのうちの4%なんだそう。」だって。

「なんでこんなに珍しい病気になっちゃったんだろうね」って。

脳神経外科の主治医の先生はストレートにものを言う人です。

それゆえに衝突することもたくさんあるけれど、だけど私もストレートにものが言えます。

だから、ありがたいと思っています。

全身性のジストニアは10万人に15人くらい。

CRPSがあるひとがこのなかに何人いるんだろう。

おまけにそのうちの4%だなんて・・・。

まめのジストニアの正式名称は「固定ジストニア」というタイプだそうです。

それは東京の先生にそう診断されていたんだけど、自分では認めたくなくて。

東京の先生に「固定ジストニアは全国で何人いるんですか?」って聞いたことがあった。

そしたら先生は「まめさんは島根から治療に来ているでしょ?そのくらい珍しいってことなんだよ。」って言われました。

ずっと認めたくなくて、そんな病気なんて違うって思っていたけれど、昨日今の主治医(脳神経外科)の先生から言われました。

「固定ジストニア」っていうんだよって。

改めて、自分はやっぱりジストニアなんだなぁって思ったら、ショックだった・・・。

この病気の人が、全国にどれだけいるんだろう・・・。

この病気の予後は一体どうなっちゃうんだろう。

不安なことだらけ。

でも悩んでいても仕方ないよね・・・。

病気のデパート化しているこの体、なんとしてでもスッキリさせねば!!

実は、また入院が決まってるんだ。

日にちはまだ決まってないけれど、呼吸器内科で検査入院。

どうにかならんもんかねぇ、この体・・・。

気落ちしていてもしょうがないから、頑張ってモチベーションあげないといけないよね。

でも・・・、なんだか孤独。

なんで自分だけとは思わないけど、なんで自分ばっかりとは思ってしまう。

それでも命があるんだから、よしとしなくちゃね。

病気とうまく付き合っていく・・・。

皆さんはできてますか?
posted by まめ at 11:01| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

手術

みなさん!!ご心配をおかけしました。

なんと、昨日ブログを書いてお家を出て病院へ。

そしてそのまま入院→手術しました。

昨日の15時に手術室に入室して、17時に帰ってきました。

局所麻酔での手術で、むっちゃ怖かったです。

電池がもう本当になくて、「今日できるよ」っていわれたので、急遽入院することに。

その日のうちに手術決定!

超ドキドキでした。

私は目が悪いので、ぼんやりとしか見えなかったんですけど、きれいな手術室。

ベットのまま手術室へ入室しました。

点滴をして、サチュレーションの機械とか色々つけていざ!!

局所麻酔の注射をたくさんしました。

そしていよいよメス!!

・・・・いたーーーい。

なんか局所麻酔が十分に効いてなかったりして、結構痛みもありました。

電気メスも使ったから、ジューって音や、器具のカチャカチャって音。

もぅ全部こわい>д<痛い>△<

いよいよ電池を交換にさしかかると、ものすごいおなかを引っ張られるというか、ぐちゃぐちゃにされるっちゅーか。

それがすごく痛くて、ビクッてなって。

それから交換も終わって、キレイに縫ってもらいました。

埋没法っていうらしくて、吸収糸なんで抜糸がないんです。

あのムカデちゃんのような傷にもならないみたい。

最初の手術の傷跡がすごくキレイで、先生が縫いながら「きれいだなぁ。なんかしゃくだなぁ・・・。」っていったのがすごく面白かった(笑)

そのドクター根性できれいに縫ってもらえたのでありがたかったな。

先生、ありがとう!!

でも、デモデモ!!!!予想外に痛い>д<

手術が終わって、病棟に帰ってきてスグに痛み止めの点滴を落としてもらいました。

それから、外来の看護師さんが心配しておしゃべりしに来てくれたりして楽しかったんだけど、やっぱり夜は辛かった!!

ズキズキしてトイレに行きたくても起きるのもえらい。

結局おしっこも管で取ってもらわなくちゃいけなかったり、ねがえりをうつたびに、コールを押して手伝ってもらったり。

看護師さんにも感謝です。

そして今日帰ってきました。1泊2日の入院でした。

結局色々と刺激装置の設定をしてもらったんだけれど、省エネモードになかなか体が合わなくて。

今の設定では、電池が2年もつかどうかって感じらしいです。

それでも省エネモードにちょっとしたんだよ。

その代わり、刺激が弱くて・・・。

強くして手術を何度もするか、省エネモードにして長く使うか・・・。

難しい選択です・・・。

でも、どんどん刺激を強くしなくちゃ効かなくなってる気がしてます。

あーでも当分手術はもうやだなぁ。

しかも、起きている手術は怖い・・・。痛い・・・・。

もうこりごりだよー>Å<

今も傷はまだ痛いです。

それでも明日は午後からはずせないお仕事があるので、頑張ってきます。

手術したのは1年1ヶ月ぶりかな。

そして6回目の手術。

7回目が、数年後であることを心のそこから願った1日でした。

あー手も足も、傷もいてぇ・・・。
posted by まめ at 21:57| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

だんだん

昨日は最悪でした。

痛みもひどくて、あまりにもひどいから、自分で病院に行きました。

片道1時間。

駅まで30分かけて車いすをこいで、30分かけてバス。

これだけでもかなりしんどい・・・。

ようやく救急外来についたんだけ、看護師も医師もなんのこっちゃ???ってかんじ。

結局、がんばっていったのに「また明日きてください。」って。

どうしようもないからって。

痛くておとといも昨日も全然寝れなくて、せめてちょっと強い眠剤でももらえたらって思ったけど、診察すらしてもらえなくて。

また1時間かけて帰りました。

そして今からまた行ってきます。

なんか・・・むなしい。


そういえば、今朝から新しい朝の連続テレビドラマ「だんだん」が始まりました!

舞台は私の住む島根県!

方言がめちゃくちゃで、かなりうけたぁ(笑)

私の住むところがこうやって放送されるのは嬉しいな。

みなさんどうぞみてくださいね!

ちなみに、「だんだん」っていうのは「ありがとう」って意味です♪
posted by まめ at 08:13| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

またっっ!

また切れた(怒)

今日の仕事中、また電極切れた!!

もぉー(怒)

しかも、土日に切れたらどうしようもないから月曜日にきてって言われてるから、どうしようもないじゃん。

もぉーーーー>д<

なんで何回も何回も切れちゃうんだよぉ。

やっぱり電池がなくなっちゃったからかなぁ・・・。

もぉ〜〜〜〜!!!!

やるせない怒りが浮上中で、ブルーです。

せっかくの土曜日がだいなしじゃん。

しかも明日もどうすりゃいいんだろう・・・。痛いし・・・。

おまけに今は忙しくてスグにOPなんてできないし・・・。

少なくとも10月の中旬くらいまではなんやかんやでできそうにないんだけどなぁ。

でもさ、本当にこれから電池交換を毎年のようにやっていかないけんのかなぁ。

そこまでしてやる治療法なのか、それともあきらめて治療をやめるか。

ちょっと悩んでいます。

私がいったい何歳まで生きるのかは知らないけれど、歳の数だけ電池の数?そんなぁ・・・って感じだよ。

難儀な体やなぁ〜、・・・って自分のことのくせにね。


今日はうちの職場の来年度入社試験でした。

ほんで私と同じ大学の後輩3人が受けに来てました。

1人はもう入職を決意してるんだってさ。

ちなみにナースマン。後輩だけど、私より年上^^;;

あとの2人は併願なのかな?

面接むっちゃ長かったから、部長さんたちきっとめっちゃプッシュしとったんだろうなぁ。

私も思い出すなぁ。入社試験。

東京で受けたときのこと。

午前4時の電車に乗って東京まで行って、スーツきてカチンコチンに緊張しながら筆記と面接。

ほぼ合格って、事前に話もついてたから「一緒に働ける日を楽しみにしていますね。」なんて面接で言われたんだよ。

それなのに、出た結果は非常勤事務職なら合格って。

んなアホな話があるかよっって大泣きしたっけ。

結局医療に障がい者はいらないってことなんだよね、現実。

ま、縁がなかったっちゅーことですな。

就職活動には思い出も色々あるけどね^^;;

それは過去のブログを読んでください(笑)

あれから2年になるんですね。

本当ならば私は今頃2年目のはずだったんだけどなぁ。

ちょいと道をはずれちまいました。

それでも目標に向かって、今は頑張り時!

辛いこともあるけれど、やらなくっちゃ。

ほら〜足元を見てごらん これがあなたの歩む道〜

ほら〜前を見てごらん あれがあなたの未来〜

未来へ向かって〜ゆっくりと歩いていこう♪♪(キロロ)
posted by まめ at 15:16| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

ビックリ

それは昨日の夜でした。

秋の夜なべに読書にふけよう♪♪

そう思って、最近寝る前には本を読んでいます。

今はカンニング中島さんの奥様が書かれた「家族の宝物」という闘病記です。

読んでてなんかおかしい・・・。ん??なんかがおかしい・・・。

あぁ!!

電極切れてるやん!!!!

電極とは脊髄刺激装置(SCS)のことです。

私は一昨年の12月、東京の大学病院でSCSの手術を受けました。

そらから1年9ヶ月。

なーんにもしていないのに切れるだなんて、まさかもう電池が切れちゃったの?

でも、ちょっと前に先生に電池の残量を聞いたときは「まだ半分近くある」って言われてたし。

とにかく、電源を入れなきゃって患者用プログラマーを使ってみました。

でも、うんともすんとも言わない・・・。

おまけに、電圧を調節するボタンにいたってはピピピって明らかに異常な音まで発している。

時はすでに今日の午前12時を回っている。

寝ている母をゆすり「お母さんなんかヘンだよ。電極が入らないよ。」って。

日が昇るのを待って、早朝病院に問い合わせてみましたが・・・。

分かるわけないよね^^;;

外来が開くのを待って病院に連絡。

午前は無理だから午後に来てくださいとのことで、午前中は遅めに出社。

体調不良は絶好調。

やっぱり電極って効果あったんかなぁ・・・。

仕事もそわそわしながら片付けて、いざ病院へ!

今日はサロンで仲良くなった患者さんに送ってもらいました。

早速Dr用のプログラマーでチェック。

「あれー?設定がリセットされてますねぇ。」と一言。

はぃ?

「何か、変わったことしなかった?例えば磁気があるところへ行ったとか、おなかの上に携帯電話おいたとか・・・?」

ハテナマークいっぱいの頭の中で考えてみる。

昨日の出来事・・・。

午前中はリハビリやって、午後から仕事。

最初はパソコンいじって、それから患者さんのところに行って、食事介助して・・・おわり。

変わったこと?そういえば、病棟じゃなくて外来にいたけどそれくらいだよ??

何でまたそんなことになったのか・・・。

答えはやっぱりそうだった。

電池の残量があとわずからしい。

画面上にはばっちりLOWと書いてあり、電池のUsed89−100%と書いてある。

つまり電池の89〜100%は使ってしまってるということです。

でもちょっとまってよ。

手術したときには、電池の寿命は4〜5年って聞いたはず。

なのに、まだ私はまだ2年すら経ってません。

おまけに、長い人じゃ10年だって電池もつっていうらしいじゃない。

なんでー・・・。

問題は私の使い方にありました。

私は24時間ずっとつけっぱなしにしています。

本来ならば、1日4時間程度使うという方法が一般的らしいです。

でも24時間つけっぱの人も多いと思うんだけどなぁ。

あとはたぶん電圧の大きさだと思います。

私は手術してからの8ヶ月間、患者用のプログラマーをもっていませんでした。

少ない電圧でずっと流していました。

だけど8ヵ月後にプログラマーをもらって、電圧をちょっとずつあげるようになり、とうとう5Vを超えちゃいました。

たぶん私の使い方の問題のような気がします。

でもさ、せっかく入れてるんだもん、使わなきゃっていう気持ちもあるし。

でも普通の人の5倍の勢いで使っているということになってるらしいので、今後同じようにしていると毎年のように手術を繰り返さなければならないってことになるのかなぁ。

それはちょっといやだな・・・。

電池交換の手術自体は局所麻酔で1泊2日でできるそう。

でも1泊2日ってのも、ちょいと不安じゃない?

なにより、ケロイド体質だしメスを入れてまた痛くなるのがやだな。

次にまた刺激装置が止まったら、そのときはホンキで電池交換を考えないといけないみたい。

どうしよう・・・。

これから私の長い人生、手術との闘いになるのかなぁ。

それもどうなんだろう・・・。

悩ましいところです。

それにしても、早すぎる電池交感にちょっとショックを受けています。
posted by まめ at 19:34| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

バナナパワー

今我が家ではやっていること!

バナナダイエット♪

こないだテレビでダイエット特集やってて、もりくみちゃんがバナナダイエットやったんでしょ?

私は合唱の練習で見てないんだけれど、家族は見たらしくて。

なんでも、朝食はバナナとお水だけ。

バナナは何本でも食べていい♪

バナナ食べた後30分すれば、あとは何を食べてもいいんでしょ。

食事の制限も、運動も一切なしみたい・・・。

間食もOKなんだっけ??

カロリー制限もないんでしょ。

なんかウソみたいな話だよねー。

でも家族はやってます。

だから私はダイエットではないけど、毎朝朝食にバナナ食べてます。

したらさ、快腸快腸♪

バナナパワーすごいよ。

私はバナナ正直苦手だったんだけど、意外と食べられるんだよね。

なんか、腸内の悪玉コレステロールを掃除してくれるんだって。

なんかオススメ〜〜。

メタボな方にはオススメだよ♪


さてさて、今日はうれしいことがありました。

私の詩を読んだ患者さんから会いたいと言われていたんだけど、ようやく今日時間を作ることができて会いに行きました。

ほとんど寝たきり状態の患者さん。

経過も長くて、つらい闘病生活を送っておられたんだそう・・・。

「はやくあの世に行きたいと思っていたけれど、なんだかね、がんばろうって思えた。ありがとう。」

って、本当にポロポロ泣きながら迎えてくれました。

ずっとね、辛かったんだって。

無機質な天井を見ながら、いつも悪いことばかり考えていたんだって。

そんな患者さんを勇気付けることができたかな・・・。

そうだったら、嬉しいな。

私だって、強くなんかない。

いつもヘラヘラ笑っちゃいるけど、見た目にはどこが悪いのって言われるくらいだけど

本当は弱いんだ。

だけど、自分を信じて、まわりを信じて

だから頑張れる。

「歩む」

受け入れることは たやすくない

前を向くことは かんたんじゃない

あきらめることは すぐできるけれど

一度きりの人生だもの

納得して歩もうよ

そうすれば

いつかよかったと思える時が

きっとくる

そう信じたい
posted by まめ at 21:52| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

きらりフェスタ

今日はきらりフェスタの日!!

この趣旨は「健康な人も障がいのある人でもだれもが住みやすいまちづくりしよう!」っていうもの。

障がいのあるひとも、健康な人も壁なんか取っ払っちゃって、楽しい世の中になるといいですよね♪

私は詩を展示しました。

また、演劇をされている方による朗読もありました。

きらりフェスタには、ミュージカルあり!写真展示あり!エッグアートあり!

すごーく楽しかったです。

それに、学生時代お世話になったOTさんやPTさん、リハドクターの先生たちにも久々に会えました。

みんなに「顔が変わった。いきいきしてるよ。」とか「表情がよくなったね」って言われました。

まぁねぇー大学病院時代を知っている人からしてみれば、そうだよね。

ボロクソだったしねぇー(笑)

お世話になっていたリハドクターの先生には「働いてます。」って報告しました。

したら、「おぉ!すごいじゃん。いいことだね〜。生活にメリハリがつくし、いいよね。」って喜んでもらいました。

皆さんに会えたのもすごくうれしかったな。

大学病院時代、一番迷惑をかけそして一番癒してもらったのがリハビリスタッフのみなさんだったから。

そんな皆さんとイベントができたことをすごくうれしく思います。

また、友人も遠方より来てくれました。

別の友達はボランティアとして関わってくれました。

いやー、ありがたいことですね。

すっごい楽しかった。充実した休日でした。

実行委員のみなさんは、出雲圏域のリハビリやら医療関係の方だったんだけど、きっと大変だったんだろうな。

でもその分の充実感や達成感は違うだろうなぁ。

今日はしっかり休んで、また明日からがんばろう!

お疲れ様でした〜〜。
posted by まめ at 20:03| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

生きているということ

今週の月曜日はなんだかかったるいね〜(笑)

なんてったって明日が休みだもん。だれちゃうよねー。

明日はいよいよきらりフェスタ!!

今日は午前中が訪問リハビリでお仕事じゃなかったから、朝の7時から起きて、作品を作っていました。

全部で21作品かなぁ。

でも、額縁が10個しかないから、全部は飾れないんだなぁ。

残念・・・。

それに、明日は大切な友達も遠方から来てくれます。

だからすっごく楽しみ♪♪

今日は職場に展示してあった作品も一度撤収して、明日飾ります。

ずっと準備してきて、あぁいよいよかぁ〜って。

一山超えて、また一山!

山は山でも、楽しいことだもん。

ガンバロウじゃん!!って思える。

そう思えているうちは、大丈夫って思ってる。

人生がつまんなくなっちゃったら、大変だもん。

がんばろうって思えるうちは、頑張ればいいと思う。

頑張るのが辛くなったら、休めばいいと思う。

色んなときがあって、色んな時期があって、色んな感情がある。

それが生きてるっていうことだと思うから。

生きているということ

うれしいということは 生きているということ

悲しいということは 生きているということ

痛いということは 生きているということ

生きているということは

明日があるということ

生きているということは

未来があるということ

だから生きて

生き続けよう
posted by まめ at 21:03| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

合唱コンクール!

今日は合唱コンクールでした。

昨日は高校生の部と、大学生の部と、職場の部でした。

今日は中学生の部と、一般の部です。

私が所属している合唱団は、一般の部Bという32人以上のメンバーが出場できる部門に参加しました。

結果は・・・・

銅賞・・・。

うーん・・・納得いかない。

講評結果を見て、さらに納得いかない!!

だって、3位がついているのに銅賞??

このコンクールは必ず賞がもらえるのね。

金か銀か銅。

ちなみに去年は金賞だったらしいよ。

今年全国大会に行くことになった団体・・・。

合唱というより、パフォーマンスだったもん。

太古たたいたり、鐘鳴らしたり。

え?これが合唱コンクール?って・・・。

だから、なんかモヤモヤした気持ち。

なによりも、指揮してくださった先生達に申し訳ない。

ちなみに、母校の高校は金賞だったけど全国大会にはいけなかったんだって。

顧問の先生、今年が定年だから悔しいだろうな・・・。

すごく有名な先生で、日本の合唱界をひっぱってきた先生だから。

高校生達も悔しかっただろうなぁ。

でも、これがコンクール。

金賞があれば、銅賞だってある。

一位があれば最下位だってある。

それがコンクール。

でも私が合唱をスキだって気持ちは変わらない。

だから、また来年がんばろう。

そして、コンクールだけじゃなくて、演奏一つ一つを大切にしていこう。

でもね、久しぶりにコンクールに出て、今日は楽しかったよ。

あの独特の勝負の世界〜みたいな気持ち。

舞台袖のドキドキ。楽しかった。

たくさんの人に助けてもらったし、たくさんの人のおかげでステージにたてた。

なによりも、素敵な合唱に仕上げてくれた団員さんと指揮者の先生に感謝でいっぱいです。
posted by まめ at 20:17| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

パズル

今日はホームセンターにお買い物。

ふと目に付いたのがパズル。

おぉ!パズルかぁ〜〜。

パズルといえば、去年大学病院に入院していた頃、同室の高校生と夢中になってやっていた思い出があります。

パズルって案外お高いんよね。

でも今日行ったホームセンターは安くて。

おもわずウズウズ虫が騒ぎ出した!

買っちゃおうかなぁ〜〜なんて悩みながら結局買うことに!

どうせやるなら多いほうがいい!ということで1000ピースを買いました。

絵は、子犬がたくさん写っているやつ。チワワでしょ、柴犬でしょ。

ポメラニアンにミニダック、ヨークシャテリアなど。

犬好きの我が家にはピッタリだね!

それに、どうせ私がやっていたら妹やお父さんが参戦してくるに違いない!っと思った。

早速ダイソーにも行って、800円の大きな額もGET!

お家に帰って、さぁはじめ!!

まずは枠作りなんだけど、なかなかできなくて。

途中で休憩してたらウトウト・・・。

しばらく寝てたのね。

ほんでもって、目が覚めたら妹とお母さんでほとんど作り上げてました(笑)

おーい>д<私にもやらせてよーー。

今はみんなで熱中してやってます。

我が家のワンコにピースをかじられないように注意しながら・・・。

これでしばらくは熱中するだろうねぇ〜。

結構頭の体操になっていいかも。

でもする時間はあるのかよって突っ込みたくなるよね(笑)


さぁさぁ明日はいよいよコンクールだよ!

ガンバラナクッチャ!

今日はまた楽譜見て、イメージトレーニングして♪

今日は確か高校生の部だったはずだけど、みんなはどうだったのかなぁ?

久しぶりのコンクール。

よーし、やるぞ!!
posted by まめ at 20:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

嬉しいね

今、職場に私のプチ詩集展が繰り広げられています。

これが結構好評をいただいてるんです。

もちろん、本人目の前にして悪口を言うような人はいないのは事実ですが(笑)

なんかね、職員さんからすごく声をかけてもらえるようになったの。

私の職場の近くには医局があるんですが、この前消化器内科の先生がわざわざ部屋まで訪ねてきてくれました。

「よかったよ。なんか心にしみましたよ。本当にありがとう。」って言われました。

すごく嬉しいなぁ。

また、まめさんってどんな人なの??ってみなさんにまめを知ってもらうことができました。

あとねすごく嬉しかったこと。

ある男性患者さんと看護助手さんが詩を眺めていたんだって。

「ありがとう」っていう詩をね、ベッド上で見てたんだって。

あぁいいねぇ〜って、生きていてよかったねって。そしたらそこにお見舞いの奥さんが来られたの。

患者さんね、奥さんに向かって「いつもありがとう。」って言ったんだって。

普段そんなこといわないだんなさんから言われた「いつもありがとう。」

奥さんすごく嬉しかったんだってさ。

なんかさ、そういうほのぼのとした場面のきっかけを作れたってすごく嬉しいなぁって思ったよ。

「ありがとう」

ありがとうといってみる

みんなが笑顔になる言葉

うんでくれて ありがとう

うまれてくれて ありがとう

今 あなたが生きていること

今 あなたが生きていたこと

すべての 生(愛)に

ありがとう


今日も患者さんからいい詩だねって言ってもらったよ。

嬉しいな、嬉しいな♪

誰かに勇気を与えることができる

誰かに元気を与えることができる

そんなことができるって

そんなことをさせてもらえるって

ありがたい。

感謝のなにものでもないです。

私のほうこそありがとう。

さぁて23日はきらりフェスタ!!

どんな出会いがあるのかな??

楽しみです♪
posted by まめ at 22:31| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

ガストロ

今日は午前中ガストログラフィンという検査をしました。

造影剤を飲んで、胃から小腸にかけての動きを見る検査です。

造影剤、バリウムじゃなかったけど、すっごーーーいまずかった。

なんていうの?味が・・・いかにもアルコールっぽい薬品くさいのね。

紙コップ1杯なんだけど、半分のところでgive up。

早速造影検査開始〜。

っと、カメラに脊髄刺激装置もバクロフェンポンプもばっちり写ってる!!

すすすげぇー。

先生「あれ?ペースメーカーいれてるの?」って。

う〜〜ん、ま、そんなようなもんです(笑)

と、一通り説明しました。

そんなこんなで透視画面を見てると、胃のところだけ黒く写ってるんだよね。

おぉー、これが造影剤かぁ〜。

コップ半分だけど、結構写るもんジャン〜。

って感心してたんだけど先生「あれー?」って。

あれーってナニナニ??

なんか、胃から十二指腸へと造影剤の流れが遅いそうです。

というか、胃があんまり動いてないらしい。

普通なら胃に何か入ってきたら、胃が蠕動運動して十二指腸にものが送られるそう。

そのスピードがえらくおっそいらしい。

液体でこれだから、固形物じゃもっと遅いだろうねぇって。

だから朝食べたものでも、昼間でも平気で吐いちゃってたわけなのね。

ちょっと納得ー。

だから、食事も小分けに食べた方がいいよっていうアドバイスをもらいました。

それこそ10回くらいに分けて食べるとか!っとキラ〜ンと言われたもんだから「センセー私働いてるよ 笑」みたいな。

最低でも1500キロカロリーは必要なんだって。

でも、きっと今は1000キロカロリーもとれてないでしょって言われました。

ウン、確かに。

朝はおせんべい1枚、昼はウィダーインゼリー・・・これじゃぁねぇ。

夕方はちゃんと食べてるよ。人の半分だけど、頑張って食べてるもん。

それでも今は笑っていられるけど、もうすぐ笑っていられなくなっちゃうよーって、先生それはおどしかなぁ^^;;

エンシュアっていう栄養剤、どうしても飲めないんだよね。

だから夜間鼻から管を通して胃にエンシュアを入れるっていう方法があるよ!っと先生。

いやいや、前にやったことあるけど私には無理だぁ^^;;

というかイヤだわぁー。

でも、次の診察までにホンキで考えといてねーって・・・。

マジなのかなぁ・・・。

ちょっとあせって、挙動不審になる(笑)

鼻注はやだわ、いくらなんでも。

かといって、仕事中食ってるわけにもいかんしなぁ。

それ以前に吐き気があるから食べれんのんだけどなぁ(汗)

まいったなぁー。

でもね、全く食べ物が通らないとか全く胃が動いてないとかすごい悪かったわけじゃないの。

だから、まだ望みアリだよね。

先生いわく「極めてふくよかな女性が好む食べ物を食べてね」だって。

その表現にちょっとうけました。どんな基準やねんっ/パシ

ケーキとか、チョコとかアイスとかハイカロリーなものだってさ。

胃にくるなぁ^^;;
posted by まめ at 21:00| Comment(14) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

生きる力

合唱行ってきました〜。

いよいよ大詰め!

今度の日曜日が中国大会です。

この中国大会で金賞を取って、全国大会への推薦がもらえると、10月に岡山県である全国大会に行けるんです。

せっかく暗譜もしたし、頑張って練習してきたから全国大会行きたいなぁ。

それにしても、コンクールに出るのは高校生のとき以来・・・。

だからぁー・・・6年くらい前になるのかな?

久々だなぁーと思うと同時に、6年という時間を経てまた合唱をできている幸せを感じています。

やっぱりでっかいホールでみんなと歌うと、気持ちいいよ♪♪

練習はあと1回、そして当日のみ。

がんばろう!!行けるといいな。またどうなったかは報告するね☆

ただ今台風接近中〜。

明日は雨かなぁ??

明日は小腸の検査をするため、午前中に病院、午後は仕事です。

バリウムみたいなのを飲むみたい・・・。

やだなぁー。ぜったいまずそうだもん。

病気と無縁の生活がしてみたいなぁーって思うなぁ。

今日はね、14時くらいまで仕事だったの。

ずっと外科病棟で、がん患者さんとお話してました。

やっぱり病気になってみないと分からないことってあるよねって・・・。

そんなはなしをしてました。

狭いベッドでの生活。人に気を使う日々。

ナースコールを押すのだって、勇気がいる・・・。

忙しそうなスタッフ、じぶんの体との対話。

生きる・・・死ぬ・・・。

様々な現実に直面している患者さんたち。

私に何ができるんだろうってすごく考えた。

でも患者さんから、こうやって話を聞いてもらえて、あなたの笑顔に癒されるよって言ってもらえました。

私のほうが、患者さんから元気とか勇気とか、癒しをもらっている気がするなぁ。

こういう時が、やっぱり仕事をしててよかったなって思える瞬間です。

現実は厳しいよ。

毎日誰かが亡くなってゆく・・・。

過酷な治療にたえている患者さんたち。

髪の毛はぬけ落ち、みんな帽子とマスクをしています。

それでも笑顔がすごく素敵。

人間の生きる力って本当にスゴイと思う。

私も負けてられないなぁと思います。

明日もがんばろう↑↑
posted by まめ at 22:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

パラリンピック

今日はずっとお仕事でした。

ちょっといやなことがあって、むっとしてます<ーー;;>

ま、世の中いろんな人がいるよね。ってことで・・・。

世の中いろんな人がいるといえば、今ギャル曽根の番組見てるけど、彼女すごいね。

なんであんなに食べられるんだろう・・・。

しかも、体に悪くないのかなぁ。

大食いブームだっていうけどさ、アレだけ食べれば年をとったときに太りそうじゃない?

すごいなぁー。

私はちょっと食べられるようになったよ。

朝と昼はほとんど食べないんだけど、夕ごはんは普通に食べられるようになりました。

といっても普通の半人前くらいなんだけど、いまだにエンシュアに手が出せてません(笑)

でも、食べられるだけましだよね。

ちょっとずつちょっとずつ、元気になってるはず!!

元気といえば、パラリンピック!

やっぱり元気もらうなぁ。

特にビックリしたのが、水泳で金メダルを取った人!!

右手と両足がないのに、上手に泳いでしかもダントツ1位!!

すごいなぁ〜。

テレビを見ていたら、自分もなにかスポーツがしたくなったよ。

そういえばこの夏はプールに行こうって思ってたけど、忙しかったり入院だったりで行けなかったなぁ。

でもパラリンピックにはすごーく元気をもらいました。

民放がもっと放送してくれたらいいのになぁ。

最近は障がいの程度のくくりが大きくなってて、メダルを取るのがけっこう厳しいらしいね。

それでもみんな輝いていると思います。

大会はあとちょっとだけどがんばれ日本!

私パラリンピックを通じてシッティングバレーみたいに知らなかった競技を知ることができました。

障がいがあっても、なんだってやろうと思えばできるんだね。

本当に勇気をもらいました。
posted by まめ at 20:24| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

将来像

今日は休日♪♪

2連休でーす。うれぴぃ。

今日は遅寝をしました。朝8時頃まで寝てから、二度寝。

二度寝って気持ちいいよねぇ〜。

だから今日はスッキリしています。

休めるときにやすんどかにゃきゃねー。

アマゾンで本を5冊注文して、大好きな読書にふけってます。

午後は買い物に行く予定。

あぁーそろそろきらりフェスタの作品を完成させなきゃなぁ〜。

それに福祉住環境コーディネーター2級の勉強もしなくちゃ・・・。

やることはたくさんあるんだけど、モチベーションが最近いまいちです。

自分のこれからの方向性というか、将来像が見えなくて・・・。

悶々とした日々でした。

そんなある日、というか昨日なんだけど、部長さんからこんなことを言われました。

実は学生時代実習でお世話になった保健師さんと部長さんがお話しする機会があったんだって。

その時に、大学の先生がこんなことを言っていたんだって。

「まめさんには看護師としてのフィールドの中で、教育機関で活躍してほしい」って。

私も研究とかにはすごく興味があるから、うれしかったです。

なにより期待してくださっている人がいるってことが、悶々とした日々を過ごしていた私にとってはうれしかったです。

自分はこの先どうなっていくんだろうか。

病気はどうなっちゃうんだろうか・・・。

将来は分からないことだらけ。

だからこそ、自分の可能性は自分で切り開きたいし、そのためにももう一度大学で勉強したいって思いました。

それでも5年は臨床で頑張るつもりなんだけどね。

だから今からがんばって貯金して、奨学金もちゃんと返済して、自分の思うプロフェッショナルになりたいなぁ。

私は負けず嫌いなので、ど根性で頑張りたい。

自分の思っていた将来と現実は違ったけれど・・・

こんなはずじゃなかったって何度も思ったこともあったけど・・・

ゆっくりでいい。

あせらなくていいんだ。

自分なりに一歩一歩進んでいこう。

そしていつかきっと、今もっている新たな夢を実現させるんだ。




夢・・・それは自分の支え

夢がある あきらめきれない夢がある

なりたいと思うことを大切にしよう

もしかなわなくなってしまったとしても

夢を信じ 自分を信じた

そのことがすばらしいから

私はいくつになっても 夢を信じて

生きていきたい
posted by まめ at 13:33| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

痛み

始まった3連休!!

だけど私は今日も仕事です。

今日は職場衛生巡視といって、産業保健的なことをやっていました。

ま、それはおいといて・・・。

今日は何をはなそうかな〜〜♪♪

そうだ!今日はCRPSについてあらためて話そう。

CRPSは、疼痛・腫脹・異栄養を中心とする、わけわからん病ですよねー。

私の場合、痛みの範囲が見事にあちこちに転移しちゃってます。

でも圧倒的に四肢が罹患する可能性が高い病気。

私は左肘原発のCRPSです。

だから左肘はいつも腫れているし、冷たいし。

紫色みたいな手になったり、パンパンにむくんだりもしました。

爪は、一般的に初期ではよく伸び、末期になると伸びなくなるといわれていますが、私の場合、爪は伸び続けています。

初期じゃないくせに、伸びはかなりのハイペース。

だけどボロボロの爪とか、ふにゃふにゃの爪が生えてきます。

不思議だよねぇ。

CRPS発病から1年後、ジストニアを発症したというか合併したというか^^;;

不随意に手は動くようになりました。

今じゃ手どころか、足や首、腰までヘンになっていますが、まぁ気にせず(笑)

本当に世の中にこんな病気があるなんて、ならなかったら知らなかっただろうな。

たとえ看護師だったとしても、それこそペインクリニックや整形外科の看護師じゃなかったらきっと絶対知らなかったと思うなぁ。

病気は自分の存在を知らせるためにやってきたのかなぁ。

何のためかは分からんけれど、「痛み」というものにある意味敏感に、そして鈍感になった。

よくいえば、以前よりは痛みというものが分かるようになった。

悪くいえば、ちょっとやそっとの痛みにはへとも思わなくなった。

だから患者さんの痛みとかっていうのにはすごく敏感でありたいと思う。

最近「緩和ケア」というものにすごく興味があります。

それはがんサロンやがん患者さんとのかかわり、そして友達ががんで亡くなったこともあってです。

「緩和」には身体的な緩和と、精神的な緩和があります。

私は特に精神的な緩和ができればって思います。

痛みのコントロールはドクターでもできるけれど、心の緩和は誰でもできるわけじゃないと思います。

だからこそ、技術とかカウンセリング力を身につけたいです。

痛みって不思議だよね。

だけどまけねぇぞ〜。
posted by まめ at 19:26| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

感謝

ぽ〜にょぽ〜にょぽにょさかなのこ〜〜♪♪

ポニョ見た人〜??

私この前見に行ったよ。

なんか、かわいいお話だったね。

ジブリ作品って大体裏に深い意味とかがあるんだけど、ポニョに関しては裏がないというか、単純に単純なんだなぁと思いました。

ポニョって金魚なんだよね・・・。海なのに(笑)

話は変わって、ちょいと前から職場でちょっとしたことがありました。

それは、病院に私の詩を展示しようっていう計画。

ホスピタルモールっていって、病棟と外来の渡り廊下の壁に10点ほど作品を飾らないかとのお誘いを受けていました。

期間は9月の後半から10月の後半までの1ヶ月間。

いろんな人に見てもらえると思うと、嬉しいです。

でもちょっと恥ずかしいかな。

今年の1月に個展を開いてから、ちょっとずつメディアなどにも取り上げられるようになり、ちょこちょこお誘いを受けるようになりました。

こんどの23日はきらりフェスタ!

12月は、作業療法士学会で第2回の個展も開けることになっています。

また、ローカルのTVさんにも取り上げていただく機会があり街中で声をかけていただくことも多くなりました。

そして、いよいよ民放さんにも声をかけていただく機会があり、フジ系列や日テレで私の活動も放送してくださるんだそうです。

ありがたいです。

病気のことを、もっともっと広めたい・・・。

私が頑張ることで、誰かに勇気を与えることができるのなら頑張っている姿を見てほしいなぁ。

母校である高校では、放送部のみなさんが自分のことを総文祭で発表してくれるそうです。

合唱部のみんなとは、今度の10月に一緒に福祉施設で例の合唱をすることにもなっています。

だけどいつも思います。

実るほど、頭をたれる稲穂かなって。

私の活動を支えてくださっているのは本当にまわりの皆さんであり、私のエネルギー源はこのブログです。

まわりへの感謝を忘れずに頑張っていきたいです。

今日も合唱の練習に行ってきました。

私が行くと、いつもみなさんが場所をあけてくれます。

地下で練習するときは、地下まで支えておろしてくれます。

そのおかげで私は大好きな合唱を、23歳にして再びすることができるようになりました。

仕事だってそうです。

職場に行けば「いらっしゃい!」っと部長さんや副部長さんが迎えてくれます。

今の職場の暖かさがなかったら、私は看護師にはなれなかったでしょう。

今も必死に私にできる仕事を探してくれます。患者さんと関われるように、調整してくださっています。

ありがたいです。

たくさんの人に支えられているんだなぁって思います。

人は一人では生きられないと思う。

だからこそ、人って暖かいと思います。
posted by まめ at 22:23| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

アームスリング

今日、とうとうまたアームスリングをはじめました。

アームスリングっていうのは、手を支える紐のことで、私は肩から紐を引っ掛けて手首にかけてつっています。

こうしたほうが楽だから、ほとんど1年ぶりに装具復活です。

別に悪くなったわけじゃないですよ・・・たぶん(笑)

でも職場ではビックリされました。

寝るときははずすってことで、今日からまたつることにしました。

ま、いいよね。

でも久しぶりにやったら、楽だけど肩がこるわー。

もともと肩はこってるんだどね。

よけいに痛くなっちゃいそうだなぁ。

でも手が楽な方を選びます・・・。

最近痛みキツイからなぁー。

この前の診察でも、「CRPSでこうなってしまったら打つ手なし」だと脳外科の先生に言われてしまいました。

初期だったら悪化しない治療法はいくつかあるけど、5年も経つとだんだん治療法ってなくなっちゃうんですよね、悲しいことに。

新しい治療法が開発されないかなぁー。

早く開発されないかなぁー。

そしたら、走ったりできるし・・・ってそれは無理か(笑)

ジストニアだってもっといい方向になるかもしんないじゃん♪♪

もっとこの病気を研究してほしいなぁーって思う。

早く治したいもん。

その気持ちは、みんな一緒だよね。

なんか前に先生が言ってたけど「新しい痛み止めを脊髄の中に入れる方法」ってのが数年したら治験始まるんでしょ?

したら新たな光になるかなぁ。

とにかく!治すまであきらめんぞー。
posted by まめ at 21:04| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

報告

ここんところ食欲不振続きで、体重が減っていることは前にもお書きしました。

今日消化器内科の診察日だったんだけど、エンシュアきたーーー!!

エンシュアってしってますか??

栄養剤なんだけど、その味に私は完全にやられてしまったことがあります。

だからぅわぁ・・・^^;;と思いながら、14缶ももらっちゃったよ。

これ、どーすんの・・・。

絶対飲めないけど、これ以上体重が減ると入院だよって言われてしまいました。

それはやばい・・・。

でもね、おいしくないくせに1缶でカロリー250キロカロリーだよ。

どうせだったらもっとありゃいいじゃん・・・。

エンシュアだけだったら1日6缶も飲まないといけないよって言われちゃったよ。

絶対むり〜〜。

それから胃の動き?を検査することになりました。

来週ガストロ?だったっけ?っていう検査するんだってー。

してもどうしようもないんだけど、吐き気が治るわけではないんだけど、とりあえずすることになりました。

消化器系の検査って、あんまり好きじゃないんだけどなぁ^皿^;;

それからね、それからそれからそれからね!!

どどーーーんと報告しちゃいます。

なんと、なんと!!

7月に高校生達と演奏した、私の詩が合唱曲になったというあの曲が・・・。

なんと、なんと!!

全国出版決定!!!!!!!!!

おまけに音楽業界では有名な雑誌にも載るそうです。

昨日正式に決定されました。

初演からこんなにわずかな時間での出版決定は異例中の異例だそう。

正直すっごいうれしい♪

みんなには正式に決まってから報告しようと思っていたので、ちょっと前からこのお話があったんですが製作会議が終わるのを待って、今日大発表でした。

出版社も業界大手の出版社です。

この曲が全国のたくさんの人たちに歌ってもらえると思うと本当にうれしいです。

と同時に、いろんな人に感謝しないといけないなぁって思いました。

私一人ではとうていできなかったことです。

私は一人ぼっちじゃないんだなぁって本当に感じました。

奇跡ってあるんだね。

人生に幸と不幸があるのなら、それって人は本当に平等に与えられているのかもしれない。

不幸なこともたくさんあったけど、私今すごく充実しています。

本当にアンビリバボーだよ〜。
posted by まめ at 22:58| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

頭が整理できません

9月5日・・・。

今日から4日前になるんでしょうか。

私の大切な、大切な友人が

この世を去りました。

その事実を、今日の午後知りました。

あまりにも突然だったので、あまりにもあっけなかったので

頭の中は真っ白になりました。

なにも・・・なんにも、考えられません。

40代、まだまだお子さんも小さい、これからの人でした。

病気は違うけど、強く生きていこうねってともに語り合った仲でした。

あまりにも急すぎて、まめはどうしていいかわからないよ。

Aさんが患っていたのは進行性の乳がん。

私は仕事がら「がんサロン」という患者さんのつどいに参加する機会があり、入院中に職場以外のがんサロンはどんなんだろうと思ったことから、通っている病院のがんサロンへ行きました。

そこへ来ていたのがAさんでした。

Aさんも2回目の参加、私は初参加ということで、お隣どうしにすわりそこから意気投合。

ぐちあいっこ、励ましあいっこ。

Aさんのがんは、抗がん剤にもあまり反応してくれない難しいタイプのがんで、ドクターからは「すぐに再発する。」と言われていたそうです。

それでも、明日にはいい薬ができてるかもしれないよね!!って二人で励ましあいました。

入院中は病室にも来てくれて、これからずっと時間があるっておもてた。

まさかなくなるなんて、こんなに早く亡くなるなんて思ってなかった。

わずか1週間でAさんのがんは猛烈に進行し、転移し、そして静かに息を引き取ったそうです。

今日は診察の日で、通ってる病院のサロンの日でもあったの。

だからちょっとのぞいてみました。

そしたらAさんのご主人がこられて、「急ですが亡くなりました。」と・・・。

Aさん・・・、私Aさんが死んだって信じられないよ。

最後のメール、「また会えたらいいね」だったじゃん。

一緒にお茶しようっていってたじゃん。

これからも強く生きていこうっていってたじゃん。

なのに、そんなの信じられないよ・・・。

また笑ってよ。またおしゃべりしたいよ。

また会いたいよ・・・。

生前、死ぬのが怖いと話していたよね。

今はもう、そんな恐怖から解き放たれているよね。

苦しみから解放されているよね。

そうだったら、いいなぁ。

Aさんのぶんも、頑張って生きなくちゃね。

でもまだ、頭の整理ができてません・・・。
posted by まめ at 20:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

麻痺になって・・・

今日は職場の上司から栗をいただきました。

山にとりに行ったんだってさ。

すっごく立派な栗!

あぁ〜秋だなぁって思いました。

9月ももうあっという間に上旬がすぎようとしています。

日ごとに日は短くなり、虫の奏でる演奏会がより一層の風情をかもし出しています。

これからはどんどん涼しくなって、そんでもってまた冬がくるんだろうなぁ。

冬はちょっといやだけど、やっぱり外の世界って刺激的だと思う。

私は去年1年間、ずっと入院していたから季節ってものを感じることがなかった。

病院ってずっと空調が管理されていて、白い壁に快適な気温。

だけど外の世界は暑かったり寒かったり。

汗がだらだらながれたり、体の真までブルブルふるえたり。

ひんやりとした風や、さわやかなそよ風。

そして青空と太陽。

くたくたに疲れたり、げらげら笑ったり。

刺激がいっぱいあるなぁって思います。

だから入院患者さんにも、少しでも季節を感じてもらえたらうれしいなぁ。

こんど病棟でお月見会、するんだってさ。

楽しんでもらえたらいいなぁ。

もう9月かぁ・・・。

9月・・・。

5年目かぁ。

私の左手から自由が失われて、5年。

5年前の9月に、尺骨神経麻痺になった。

きっかけは些細なこと。

大学の図書館でうたた寝をしていて・・・・。

目が覚めたら、左手の小指と薬指がしびれてた。

それから日ごとに動かなくなっていった。

たった2週間で、指はまったく動かなくなった。

それでも私は、たいしたことじゃないって思ってた。

5年たって、やっぱりあの時真面目に考えていればよかったな。

したら今頃、運命変わってたかな。

過去を後悔しても始まらない。

過去をうらんでもなにも生まれない。

だから未来を見つめて、これからを頑張っていこう。

そう思った、すずしげな今夜でした。
posted by まめ at 20:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

高校

今日はひっさしぶりに高校へ行ってきましたぁ。

何しにって??

合唱部のみんなと校長先生に会いに♪♪

定期演奏会から、早いものでもうすぐ2ヶ月になります。

ずっとね、高校の図書館前に私の詩が展示してあったの。

だけど見にいけなくて・・・。今は校長室に展示がしてあるんだそうで。

ぜひ見にいかねばっっということで、今日の午前に行ってきました。

いやー、壁一面に貼ってあってびっくりしました^^;;

ちょっと照れるなぁ(笑)

それから部員の子たちと久しぶりの再会。

みんなは県大会を通過して、今度中国ブロック大会に行くそう。

ぜひとも全国大会に行ってほしいなぁ。

定期演奏会のお礼&記念に、一人一人に額に入った詩をプレゼントしました。

喜んでくれたかなぁ。

内容は「ともだち」という詩。

高校っていう一番青春で仲間との時間が大切なこのときを、いつまでも忘れずにいてほしいという願いをこめて・・・。

「ともだち」

ともだちっていいね

一緒に笑える

一緒に泣ける

キミに出会えたこと

きっと神様からのプレゼント

大切にするからさ

明日もキミと 生きたいって思うんだ


それから、みんなの演奏を聴きました。

すごーくキレイだったよ。本当全国大会行けるんじゃないかなぁ。

混声合唱は残念ながら県大会落ちだったんだけど、女声合唱が中国大会まで残ってくれて。

だからぜひぜひ頑張ってほしい!!

島根は合唱がすごく有名なんです。

みんな頑張れー!!


午後からは仕事関係の勉強会。

胃ろうって分かるかなぁ?

胃に直接穴を開けて管を通し、そこから栄養剤を入れる治療があるんだけど、味の素がその栄養剤のメーカーで、PDTっていう胃ろう関係の勉強会でした。

まだまだ知らないことがたくさんあるなぁと、勉強勉強!

昨日は何もなくて、しっかり休んだけど今日はばっちり活動DAYでした。
posted by まめ at 17:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

医療ドラマ

皆様ご心配いただきありがとうございました。

ウイルスちゃんはバスター成功!

資料も作り直しましたー。あぁ、つかれた(笑)

今週はハードだったなぁ・・・。

そして今から合唱の練習に行ってきます。

今日はねーこんな話題。

昨日さ、「コードブルー」てドラマやってるじゃん。

私はあんまり見てないんだけど、職場ではやってるらしーの。

昨日見たんだけど、教官が利き手を怪我して使えなくなったのかなぁ?

ごめんなさい、見てないからよく分からないんだけど・・・。

そんでね、この前職場の人たちがこんな話をしてたの。

「ねー昨日の見たぁ?」

「見た見た。泣いた〜。」

「ねー、もし今利き手が使えなくなったらどうするぅ〜?」

「う〜〜〜ん、プロ根性で乗り切る!!」


後ろで作業していたんだけどさ、なんかちょっと切なかったさ。

そんなに思ってるほど、甘くないよーって。

私は利き手じゃないけど、おふざけでもそうやって簡単に思ってほしくなかったな。

悪気はなかったと思うし、なんも考えてなかったと思うんだけどね。

デモ、そんなにプロ根性で乗り切れるほど甘くないよって思った。

うん・・・。

まめはひねくれてるよね。

なーんか暗い記事だなぁ。

でもね、働き出して「医療モノのドラマ」ってのが見る気が無くなってしまった。

アンビューとか、ジャクソンリースとか、VF!!とか用語が分かって面白いのは面白いんだけど・・・。

ただ今リアリティーショック中なもんで。

なんだかなぁ〜〜。

さてさて、合唱いってきまーす!

コメ返しは、帰ってきてからするねん♪
posted by まめ at 19:21| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

ガックリ・・・

今日はもうやる気がナイツ。

今日も朝からせっせかお仕事をしてたわけ。

今日はずっとパソコンとにらめっこして、「造影剤検査マニュアル」っていうのを作ってたの。

なんかお偉いさん方のつどる委員会にも出席して、とにかくずっとやってたわけ。

ひと段落してみれば、もう17時過ぎ。

17:45から勉強会があって、それまで時間あるなぁと思って、もう一度資料の手直しをしようと思ったの。

カチャカチャやってたら、なぜか上書きできない・・・。

ん??って思ったけど、気にせずまぁいいやって、上書きせずにやめといたの。

USBメモリーにはちゃんとデータが残ってたしね。

そしたら・・・・そしたら・・・・・!!

突然、消えた・・・・・・・。

データが・・・・・・

き・・・・消えた。

うそやん。

今日丸1日かかったんだよ。

かなりパニック・・・。

とふと隣を見れば、同じ様なことになってる科長が。

ウイルスやで〜〜〜〜〜。

そうなの、今うちの職場、インフルエンザのごとくウイルスに侵されてるんです。

今日事務の人が必死に退治してたのに・・・。

まじで、まじでまじで・・・・・

へこむわーーー。

Word5ページだよぉ。もう一回打ちなおすん?

明日仕事いきたないよ>д<

吐き気と闘って、眠気と闘って作った資料なのに。

なんで消えちゃったんだろう・・・・。

この脱力感・・・・。表現できましぇん。

はぁーーーーー・・・・。

デモ仕事が終わってそっこー合唱の練習行きました。

ちょっと気分がよくなったかな。

明日は一気に現実に引き戻されるんだろうなぁー。

とりあえず、今日はなんにも考えずにねよぉ・・・。
posted by まめ at 22:44| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

今日は11時間勤務や〜

今週は診察がない週だから、今日は1日仕事でした。

仕事が終わったあとで「看護研究」の勉強会があって、職場に大学の先生が来ていました。

久々の再会で、嬉しかったです。

明日は嚥下の勉強会です・・・。

日々勉強せねばっっ・・・・。

もう8月も終わっちゃったし、時がたつのが早いよー。

思えば退院から1ヶ月経ったんだねー。

退院するときの診断書に「体調を考慮して8月いっぱいは半日勤務が望ましい」って書いてあったんだけど。

完全ムシでしたねー(笑)診断書の意味がないがな。

そんでもって体調崩してるから、先生に言われても何もいえないよね^^;;

最近のウィダー&スープ生活。

やっぱりエネルギー切れになります。

ちょっとは食べてるんだよ。

赤ちゃん用のビスケットとかってアドバイスもらったから「アンナ」だっけ?

あれをかじったり、味噌汁に入ってるお豆腐を食べたり。

梨とかりんごとかもちょこっと食べられるよ。

都会ってさ、梨とか高いんでしょ??

こっちは産地だから、旬のときは1玉99円とかで買えます。

姉が都会にいるから、都会は高いなぁっていうイメージがあるんだよね。

カニとかも今年はお盆をすぎてもまだ売れてたよ。

松葉ガニ、高いのは桁が違うけど庶民は1杯500〜600円で買えるときもあるよ。

田舎っていいでしょ♪♪

おもえば、がっつり食ってた学生時代に比べて、今は食べる量がめっきり減りました。

学生の頃で、実習中とかはマックのハンバーガー平気で2つとか食べてたし、ジョイフルなんかじゃチキン南蛮定食+パフェとか食べてたもん。

それだけ消費してたってことだよね。

今は歩かないし、代謝も衰えちゃったなぁって思います。

確実に年ってとっていくんだねぇー。

なんかおばばくさい発言!!

いかんいかん>△<

最近毎日がだるーくて、気持ちまで老け込んだ気分。

私はまだフルタイムで働いていないけれど、フルタイムで働いている人たちはすごいなぁーって思います。

さすがにフルは、まだ無理です(笑)

リハビリせんといけんしね、病院もあるし。

でもいつかはフルタイムで働きたいって思ってる。

目指せ正社員!!

そしてその先にある目標に向かって頑張らなくちゃ。

そのためにも、歩きたいなぁー・・・。
posted by まめ at 21:01| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

アクシデントと24時間テレビ

今日は朝からアクシデント!!

今日はリハビリの日だったんだけど、毎回のようにぶ〜んって車がやってきた後で、ドン!!って音が。

え!!?

と外を見ると、車が家の塀にぶち当たってるじゃないですか!!

ありゃまたいへん。

で、てんやわんや。

PTさんはへこんどられるし、人はやってくるし。

でもしょうがないよね、人間だもん。

こういうことだってあるよね。

そんなに気にしないでね、PTサン。

超へこんでたから、ちょっと心配。

それでもちゃんとリハビリやって、仕事行ってきました。

なんか昨日から風邪気味で、調子が悪いんです・・・。

仕事してたら上司から「最近調子どう?ちゃんと寝れてる?」って。

わわわ・・・眠たいのばれてる!?

眠たかったのが一気にぶっ飛びました。

あー、今日もちかれたぞ〜〜。

なかなかブログを書く気力がなくて、昨日はお休みしました。

あ!!そうそう!

24時間テレビみた??

私もちゃんと見たよ。

私は涙もろいので、結構涙をこらえながらでした。

特に子どもに弱いんです・・・。

骨肉腫と闘った女の子が、お母さんに残したバースデーカードとかさ。

難病の男の子と上原投手の約束とかさ。

泣けましたぁ。

よのなか色んな病気があるんだねー。

色んな障がいがあって、個性がある。

エドさんもがんばってたよなぁー。

113`かぁ。

私も風を切って、走ってみたい。

日曜は友達と遊んでて、デパートに行ったから私もちゃんと募金したよぉ♪

実は私は長年でもないけど、中学生から大学生までこの24時間テレビの募金ボランティアをやっていました。

「募金お願いしまーす!!」ってやってたんだよ、黄色いTシャツ着て。

懐かしいなぁ。

うごき〜〜はじ〜〜めた〜〜〜。

このテレビが終わると、夏が終わったって感じ。

今年もたくさんの感動をありがとう!
posted by まめ at 19:55| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

今日思ったこと

オリンピックが終わったら、さぁパラリンピック!!

もっともりあげてほしーよなぁー。

がんばれ〜〜♪

障がいがあっても、そうやってチャレンジすることって本当に大切だと思います。

なんか今日選手団が出発したらしいよ〜〜。

ホント、頑張ってほしいね。

さいきんめっきり涼しくなっちゃって、さぶいくらい。

職場でも、家でも寒くて。今カーディガンをはおりながらのブログです。

このまま秋になるのかなぁ〜。

でもあまたつは9月10月は暑くなるって言ってたなぁ。

このまま秋っていうのもちょっぴり寂しくもあり、でもきたる冬にむけてがんばらねばって思うなぁ〜。

お菓子とかで栗とかってみると「あぁ、秋だなぁ」って思います。

最近体調はと言えば、はっきりいうとよくはなく・・・。

ウィダーインゼリーとか、コーンスープとか、流動系で頑張ってます。

固形物があんまりほしくなくて、気持ち悪くなっちゃうんだよね。

痛みもちょいと今日はやばかった。

っつーか、昨日から調子がおかしくて、夜中に起きて大声を上げていました。

また発作!?

最近おさまっていたのになぁ・・・。

だから今日も仕事中、なんかへんなんだよね。

昨日からなんだけど、動きが変!!

動いてないとやれんというか、動いてしまうと言うか。

だから「あーーーもぉーーー!!」ってトイレに駆け込んで、落ち着け自分〜〜みたいな。

もぅなんなんだろうなぁー>д<

そんなこんなで寝不足だし、体調不良だし、ボロクソです(笑)

明日はお休み!!

トモダチと遊びに行きます。

なんか土曜が仕事ってブルーだわぁ。って今日職場の人と話してました。

うちの職場は第2第4第5土曜は外来があるのです。

だから私もそれに合わせて休みをとってます。

今日は特に何てことなかったんだけど、最近はずっと病棟に出ています。

主に脳外科・整形外科・循環器内科の混合病棟。

あとは総合外科の2病棟。

やることっていったら、雑務と食事介助それにコミュニケーションなんだけど。

なかなか言葉が聞き取れない人で、苦戦中です。

でも相手は伝えたいんだよね。私に何か言いたいんだよね。

だったらその思いは受け止めなきゃいけないよね。

コミュニケーションは一番大切な看護だし、一番基本な看護だもん。

大切にしなきゃいけませんよね。

話をしながら、手をにぎる。

それで患者さんが癒されるのなら、それは立派な看護だよね。

・・・って自分に言い聞かせています。
posted by まめ at 19:44| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

ストレス

今日は疲れたさー。

ってか焦ったさ^^;;

仕事が今日はフルの日だったんだけど、夕方食事介助をしてたのね。

ほとんど食べ終わられたところで、めっちゃ咽だされて・・・・。

こここれはやばい・・・とナースコール。

吸引したり、嘔吐されたりてんやわやで気がつけば19時もすぎてるしー!?

合唱の練習は19:30からなのにー>д<

急いでいったけど結局20時前に到着で、練習♪♪

でも、つかれたぁ。

ウィダーをさくっと飲んで、明日も仕事だぜぃ。

頑張らねばーぎぶあっぷ↑↑

今日はね、「うつ」についてみんなで語らいました。

話を聞くと、結構メンタル系のお医者さんにかかっている人って多い。

診てもらってなくても、眠剤や抗うつ剤を飲んでる人っていっぱいいると思います。

最近は「職場うつ」ってのが流行っているらしいよ。

あはは・・・^^;;ここは私はどうかしら?なんちゃってね。

原因は何であれ、人間生きてればストレスがあるもんだ!!

だからうつって特別な病じゃないんだなぁって思った。

実際自分がウツっぽくなったことがあるかっていったら、医学的にどうかはわからない。

でも気持ちの面で、落ち込んで誰にも会いたくなくなったり、僻みっぽくなったりすることってあるもん。

実際に円形脱毛症にもなったし、不眠症でもあるわけで、今は眠剤がないと寝られません。

今だってもしかしたらストレスで吐いているのかもしれないしね。

それは誰にもありえることだし、生きている限りストレスはつきもの。

だから大なり小なりみんなうつっぽくはなるんじゃないかなぁーって話してました。

それが正解かも分からないんだよ。

でもココロとカラダはすごく密接な関係であるとは思います。

なにがしかの体のサインってあると思います。

それを見逃さないことが大切ですね。

って私が言っちゃー説得力ないよねぇー(笑)
posted by まめ at 22:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

今日はブルーです

私は足だから、手だからと障がいに差をつけるのはキライです。

それは、足がまだ悪くない頃に「あなたは手でいいわねー。」とか「利き手じゃなくてよかったね」と言われて傷ついた経験があるから。


それでもね・・・。それでも思う。

なんで私の左手は動かないんだろう。痛いんだろう・・・。

左手が元気だったら、運転だってできる。

注射や点滴だってできる。バイタル測定だってできる。

みんなと同じように看護師だってできる。

もうすぐ5年。

使い方、忘れちゃった。

左手・・・。大事な左手。

病気になる前は気がつかなかったのに、病気になって気がついた。

大切だったのに、どうしてもっと大切にしてあげなかったんだろう。

尺骨神経麻痺になったとき、なんでもっと深く考えて、真面目にリハビリしなかったんだろう。

なんで手術なんか、しちゃったんだろう・・・。

やりたいこと、たくさんあるのに。

やらなきゃいけないこと、たくさんあるのに。

現実って厳しい。

普段まわりはみんな元気だから、どうして自分は・・・と思ってしまう自分がいる。

どうして自分「だけ」とは思わないけれど、どうして自分だったんだろうとは思う。

いつもいつも、仕事しながら、遊びながら、リハビリしながら思う。

私は、違う。

それが個性?

それが・・・障がい・・・?

若くて元気な人がうらやましい。

だからカラダを大切にしてほしい。

リスカとか、たばことか、自分をもっと大切にしてほしい。

泣きたくなる自分をぐっとこらえて、今日もがんばらにゃいかん。

最近ブルーはいってるまめなのです。

自分で言うのもなんだけど、感情の起伏激しいよね(笑)

でも本当、現実って厳しい・・・。

これからこれから!!人生〜思い通りには〜〜いきませんね〜〜♪

時々これは夢じゃないかって思うな。

学んだことも、出会った人もたくさんあったけど

やっぱり健康が一番いい。
posted by まめ at 19:07| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ちちち血!?

今日は午前中消化器内科の日。

連ちゃんの通院です。

センセーはこないだ気まずく先輩だということが分かったから、ちょっとドキドキ。

でも丁寧に診てもらいましたー。

「こないだはお疲れ様〜。」ってね(笑)

結局吐き気がなんなのか分からないんだよね・・・。

だからみーんな困ってます。

私、一番困ってます。

今日も気持ちが悪くなっちゃって、朝はほとんど食べられず、ナポリタン食べている家族を横目に昼と夜はウィダーインゼリー。

先生も「エンシュアとかポタコールとかあるけど、イヤでしょ?だから好きなもので食べてね。これ以上体重が落ちるとやばいから。」ってさー。

体重が減りすぎると、なんちゃらかんちゃら症候群といって、十二指腸が狭くなって食べ物が入らなくなるそうです。

ココ最近退院して私1キロ痩せました。

ま、もっと痩せてたころがあったからまだ大丈夫だとは思うんだけどね。

職場でお昼のウィダーをすべてリバース。

今日に至っては・・・血が混じってたけど大丈夫なんだろうか・・・。

たしか胃カメラでは胃は大丈夫だったはず!!鼻血?

うぎょーってびっくりしました。

ちょぴっとだったけどね。だって今日スイカ食べてないもん。

赤いもの食べてないもん、びっくらこいた〜びっくらこいた〜〜。

結局ナウゼリン坐薬というのを使うことになりました。

飲み薬じゃ吐いちゃうしね。

でも今日効いてなかったけどね(笑)

あーどうすっぺぇ〜〜。

しばらくはウィダー生活が続きそう。

今日今から箱買いしてきます。

あれって割とカロリーないよね。もっとあればいいのになぁ。

高カロリーのやつだと、味がまずい・・・。

今のところの候補はグレープフルーツ味とグレープ味とオレンジ味です。

カロリーは35〜90`i

これじゃやばいよね。デモ、固形物が食べられん・・・。

ってか吐く。

うぎゃーー>д<

こまっちんぐぅ・・・。

ぐぅぐぐぅぐぐぅぐぐぅ〜。コー!!
posted by まめ at 19:05| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

イライラ虫パートU

なんかいぜんイライラ虫と題して書いたことあるけど、今日もそーんな気分。

なぜかって??

そりゃーもぉ、単刀直入に外来日だったから。

もぉ〜〜〜〜なんだかなぁーー。

話かみあわねぇなぁー。

アッチニ行けばコッチがこうだから、コッチ行けばあっちがこうだから。

じゃ〜今の私はどないすりゃええねん!?

・・・って気分。よくないですねー、精神衛生上。

今日のっけからイライラ虫なのには理由があった。

朝、起きたときだ。

痛くて痛くて起きられない。

何が痛い!?

顔が痛い!!

呼吸器でマスクがつけていた鼻の頭と額がおもいっきり腫れあがっていました。

ようするにちっちゃい床ずれ状態が起こってしまったわけです。

どーりで痛い。

ズキンズキン痛い。

1日中痛む。

おまけに「なにそれー!?」って笑われるから、余計にカチンときちゃうわけで・・・。

そんなこんなでココロにゆとりがあるわけでもなく、ペイン、呼吸器、脳外、泌尿器の怒涛の4科受診プラス仕事にイライラしているわけです。

痛いのに痛みの治療ができない、ジストニアがあるのにジストニアの治療ができない。

かといって呼吸が楽になってるわけでもない・・・。

もーーー誰か何とかしてくれぃと言いたい・・・。

でもそんな状況なのは私だけじゃないよね。

大人げないおとなげない。

もっとゆっくりいこうぜぃって、自分の話ね(笑)

顔に床ずれは痛いわー^^;;

いまも、本コワ見ながら微妙にいじってました。

明日には治るかなぁ・・・。

明日は痰の検査をして、消化器内科に行って、そいから仕事です。

仕事は仕事!!って割り切らなきゃやっていけない部分も多いけど、贅沢言えないもん。

頑張んなきゃ!!

そんな感じで、今日はブルーだったなぁ。

ブルーというか、イラッてたなぁ。

ゆとりが大事ですけんね〜〜。
posted by まめ at 21:14| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

ダルダルメシアン

今日はお休み!

1日ダルダルのダルメシアンだったよ。

午前中はリハビリをして、頑張ったよ!

マッサージしてもらったり、姿勢を治してもらったり

呼吸の訓練をしたり。

やっぱりリハビリって大事だよね。本当に思います。

といいつつさぼってる私・・・。

週に2回だけどやっぱりやるのとやらんのでは全然違うと思うから。

仕事は増やしたいけど、リハビリはちゃんとやろうと思います。

今は、いつも来てもらってるOTさんが休養中で、別の人が来ているの。

呼吸リハが得意なんだってさ。すごくいい人で、面白い人だよ。


それから午後まではグースカ居眠り。

合唱の音とりをちょこっとやって、またグースカ居眠り。

福祉住環境の勉強をして、またグースカ居眠り。

なんて堕落した生活なんでしょう・・・(笑)

休みってかんじでしょ。

今日は今から詩を画用紙に書かなきゃ!

9月にイベントがあるのです。

障がい者とか病気がある人が色んな展示をしたり、ミュージカルを見たりするのね。

「きらりフェスタ」といいます!

それに出展を誘われていて、20〜30点ほど出展しようかと思ってます。

これが結構大変で、絵の具で字を書いたり絵を描いたりするので、1枚に結構時間がかかります。

でも12月には第2回の個展も待っているから、作品作んなきゃね。

全然関係ない話なんだけど、今うちのワンコにご飯を上げてるのね。

そしたらワンコ、ドッグフードに対しては目の色が違うの。

ドッグフードっておいしいのかなぁ・・・。

フルーツとかよくあげるんだけど、やっぱりそっちよりもドッグフードのほうがおいしいのかなぁ(笑)

犬用のビスケットなら食べたことあるよ!

おいしかった(笑)

くだらないね〜〜〜。

ほんじゃ、詩を紹介!!


うれしいな

うれしいな 笑えて

うれしいな 泣けて

うれしいな おこれて

うれしいな お話できて

うれしいな 息ができて

うれしいな 体がうごいて

うれしいな ごはんが食べれて

明日がくるって うれしいな

明日があるって うれしいな
posted by まめ at 17:24| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

休み

今日は日曜日!!トモダチと遊んでいました。

このトモダチ、何つながりかといえば超ミラクルなトモダチ。

私がA病院に入院していた頃、リハビリの実習生さんとしていたのがこのトモダチでした。

一緒にリハビリをしたりお話したり・・・。

そうするうちに学生さんの実習は終わり、このことはその後なんのお付き合いもありませんでした。

A病院の入院が終わり、B医大にもどりリハビリもB医大に通っていたとき、B医大にも実習にきていました。

「え!?あれ??」みたいな偶然の再会。

それ以来いいお友達としてお付き合いさせてもらっています。

そんなミラクルつながりのトモダチとの久々の再会で、しゃべりまくりましたぁ。

楽しかったよ♪♪

実は私、明日も仕事休みなんです。

夏休み代わりに休みを取って、土曜も仕事を休んで3連休↑

いいでしょ〜♪

うちの職場、土曜も仕事があるのでこんな週は珍しいです。

しっかり休んで、羽を伸ばしたいと思っています。

なによりも遅寝ができるのが嬉しいな。

だって夜中にしょっちゅう起きるから、熟睡感がないんだもん。

眠剤も飲んでいるから多少はいいんだけど、寝たり起きたりの繰り返しに少々うんざり。

ま、でもしょうがないっかぁ。

今日から2級の勉強でも始めようかな。

それとも、読んでいない本でも読もうかな。

久しぶりに休みってかんじの休みだから、嬉しいです。

マシンガンでぶっ飛ばしても、長続きしないもんね。

時には休憩も必要だよね。

たまにゃー休んでも、いいよねっっ。
posted by まめ at 18:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

OB会

今日は大学の部活のOB総会でした。

ま、要は飲み会なんだけど。

本当は行かないつもりだったんだったんだけど、ちょいと頼まれごとをしたんで行ってきました。

私が大学に入学したときは単科の医科大学だったんですが、今は統合して総合大学の医学部になってます。

だから、メンバーはみんなお医者さんや看護師さん。

予想通りだったけど私以外はみなさんドクターでした。

懐かしい先輩達とお話したりできてよかったです。

それにちょいとした珍事件。

来る人の名簿の中に「おや??」っという名前を発見。

どっかで見たことあるぞーーー。

食事会場でわやわややっていたらやっぱり!!

消化器内科の主治医のY先生!!

なんで!??おるん??

ちょー汗が吹き出ました。

先生も気がついたようで、お互い苦笑い^^;;

懇親会で、「知りませんでしたわー。」と笑いながらお話をしてました。

大学の先輩でもあり、部活の先輩だったんだね。

世の中って狭いなぁ。

なんかでも、超まじめそうな先生のイメージがちょい変わった。

そんなこんなで、ウーロン茶片手に楽しいひと時でしたぁ♪♪
posted by まめ at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

やったよ!!

皆さん覚えておられますでしょうか・・・。

合唱の演奏会の翌日であり、入院の前日にひっそりとあった

「福祉住環境コーディネーター」の試験にことを・・・。

あの頃は忙しくて、なかなか勉強できなくて・・・・

ってのは言い訳ですが、合格できるか正直自信がありませんでした。

その試験結果が今日郵送されてきました。

ドキドキしながら封筒を開けてみると・・・。

合格!!

福祉住環境コーディネーター3級合格です!!

合格証が送られてきました。

今回の試験、合格ラインは70点。

私は100点満点中80点でした。

ちなみに平均点は67.3点、合格率は46.1%だったそう。

10385人受けて、4787人が新たに福祉住環境コーディネーターとして出発したということになりました。

正直嬉しいですよ〜〜。

受かるか不安だったから、やっぱり合格って嬉しい。

資格はいくら持っていても、無駄ではないと思うから、

今度は2級に挑戦しようと思っています。

11月の試験にはたぶん間に合わないから、来年受けると思うけど、どんどん資格にチャレンジしていきたいです。

私福祉用具の支援員にも興味あるんだよね。

それもいつかとりたいなぁ。

そして、少しでも社会の役に立てるといいなぁと思います。

やったどーーーー!!!!

あぁ嬉しいな♪

今日も合唱の練習いってきたよ。

毎日忙しいけど、こういう喜びがあると励みになります。

どんどんキャリアアップするぞー!
posted by まめ at 22:43| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

合唱

今日は久々の合唱ネタ!

昨日は久しぶりに合唱やってきました。

演奏会も終わったのになんで??って?

そーれーはーねー・・・・。

演奏会に触発されて、また音楽魂が復活しちゃって

恩師が指揮をふっている市民合唱団に入団することにしました。

昨日さっそくはじめて練習に行ってきました。

1ヶ月ぶりの合唱だし、分からない曲だしラテン語だし!!

わけわからんのだったけど、みなさん暖かく迎え入れてくださいました。

嬉しかったです。

この合唱団、なんとただ今コンクール参加中で、全国コンクール目指しています。

この前は県大会を金賞で通過し、こんど中国大会があります。

え・・・私も出るの・・・?

大丈夫かなぁー。

コンクールなんて高校生の時ぶりだよ。

でも、わくわくするなぁー。

息が苦しかったり、痛かったりするけれど、趣味を持って毎日を楽しく生きることって大切だと思う。

それにね、すっっっっっっっっごいうれしいことがありました。

まだココでは発表できないんだけど、いつかドッカーンと全国にとどろく位発表しちゃうよ。

嬉しすぎて、ちょっと興奮ギミです。

練習は週に2回、仕事が終わってから!

ちょっとずつだけど、頑張ってやっていけたらいいなぁって思います。

さぁさぁ毎日忙しいぞ〜〜。

昨日の練習会場はね、地下だったの。

エレベーターもない地下の練習室。

だけど、みんなが運んでくれて、助けてくれました。

やろうと思えば、できないことなんて本当はないのかもしれないですね。

たくさんの人に支えられながら、私は楽しく過ごしてます♪

だけどさー、唾液が多くて歌うたっててもたらーってなるよ(笑)

やだなー^^;;
posted by まめ at 19:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

ちかれてます・・・

なんか仕事のこと、家庭のことで疲れてます・・・。

一人暮らしがしたいなぁー・・・。なんてね。

心のそこから一息つける、休みがほしいです。

カラダもココロも、そんな感じ。

今日は午後から仕事で終わったのが19時も近かったかなぁ。

8月ももう19日かぁー。はえーなぁ。

って今日患者さんとお話してた。

日に日に涼しくなっていくんだよね、これからは。

今日姉が帰って、次に帰省するのはお正月だよねって話してたんだけど、そんなのもあっという間にきちゃうんだろうなぁ。

時がたつのは早いもんで、この1年もすっごい早かった。

だってもう8月も下旬に入りつつあるでしょ。

今年ってあと4ヶ月だもん。はやいよね、やっぱり。

去年の今頃を思い出してみるとね、記憶が飛び飛びなんだ。

つらーーーいことだらけだったし、悲しいことだらけだった。

人の心って不思議なもんで、辛いときの記憶は無意識に忘れようとする防衛反応がある。

私もそれかなぁ。今日患者さんも言ってた。術後のツライ記憶はほとんどないよって。

不本意だったメンタル科への入院、国家試験、闘病・・・。

忘れちゃうんだよね、人の記憶って・・・。

でも忘れられない記憶もある。

忘れちゃいけない記憶だってある。

今生きてること、いま頑張れてるのは、あの頃があったから。

そう思ってる。

昔トモダチだった子が、メンタルの主治医に向かって「ばっかじゃないの、まめなんでこんなところに入院してるの?ふざけんな。」って言ってくれたこと・・・。

あれも忘れられない。

今頃あの先生はどうしているのかは知らないけれど

今頃、私をこの病気にしたあの医者がどうしているかは知らないけれど

私は私で頑張って活躍することが

一番の見返しだと思ってるから。

頑張らなきゃ、やっぱり。

頑張って生きなきゃ。
posted by まめ at 20:18| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

吐き気

今日はやばかった・・・。

午後からの仕事。

これでもかっちゅーくらいに吐いてはいて・・・。

最後は胃液すらなくなっちゃって。

それでも気分が悪くて・・・。

なんでなんだろう・・・、どうしたらいいんだろうって悲しくなってきて、

トイレで一人泣きました。

というか、気持ち悪すぎて涙が出てきた・・・。

病院にいったって、もうどうにもしてくれるわけじゃないし、分かってくれるわけでもないし。

これがカゼみたいなものなら我慢するけれど、もう数ヶ月だよ。

我慢の限界だよ・・・。

っと思った今日のお仕事でした。

今日はほとんど病棟で仕事してて、また明日もするんだ。

やってることは変わらないけれど、私だって役に立っているよね・・・。きっと。


オリンピックも中盤戦。

メダルもだいぶん取ったよね。

すごいなぁー。みんな輝いているなぁー。

オリンピックとまではいかなくても、みんな頑張っているから、

世の中みーんな金メダルだよね。

みんな背負っているものが違うだけで、それぞれみんながなにかと闘ってる。

だからみんな輝いていると思うんだよね。

いや、闘ってるというのはちょっと変だけどさ。

私はたまたま病気だっただけ。

でもね、思う。

自分でよかったって。

家族が病気じゃなくて、自分でよかったって思うよ。

自分が病気であることで、家族が病気にならないんなら、それでいい。

お父さんも、お母さんも、お姉ちゃんも妹も、ワンコも。

かぞくが元気でいてくれるんなら、私この試練に耐えていこうと思うよ。

だぁーって、私以外じゃのりこえらんないってばよ〜〜(笑)

なんてね。

だから、例えば妹が吐いている姿を見るくらいなら、自分が吐いた方がいい。

だから吐き気にもたえようと思うよ。
posted by まめ at 18:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

姉妹

昨日から県外に出ている姉が帰省中でーす。

楽しいですよ♪♪

姉妹だんらん↑↑

きょうだいって本当にいいと思います。

私には3人の姉妹(私を含めて)がいます。

ちっちゃい頃はけんかばっかりだったけど、今は超仲良し。

だからすごく救われます。

闘病でね、一人県外で治療しなきゃいけなかったとき、

ずっと毎日のようにねぇちゃんは病院に来てくれました。

家族がいるってやっぱり違うと思う。

とくにきょうだいって、特別だと思います。

本当に親に感謝。

3人も恵まれたこと、本当に感謝しています。

妹とは年が離れているから、かわいいんだよね。やっぱり。

姉とは年子だから、双子みたいなもん。

昨日もキャッキャッってじゃれてました。

こういう時って、病気を忘れられる。

きょうだいは、病気になっても、歩けなくても、体が痛くても

なーんにも変わらない。

だけど心の中では心配してくれてる。

私は真ん中だから、お姉ちゃんでもあるし、妹でもあるのね。

ちょっとお得でしょ。どっちの立場もわかるから。

打たれ強いよ!!

でもひとりっこにもすごくあこがれた時期もあったなぁ。



私がもし結婚できて、子どもが産める体であるのなら

子どもは絶対多く産みたいな。

3人か4人。

男の子が2人と、女の子が2人。

みんな仲良しに育てたいなぁ。

子どもが大好きだから、いつか親になれる日が来てほしい。

それは心からの、私のゆめかな。

お姉ちゃんは火曜までいます。

私仕事だから、明日からはあんまり会えないんだけど、でも楽しみたいです♪♪

みなさんにはきょうだいっていますか
??
posted by まめ at 11:53| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

歩きたい

今日はなんだか1日病棟ではたらいていたよ。

配薬管理やら、救急カートのチェック、そして検温のチェックなどなど。

現場にはすることが山ほどで、学ぶことも山ほど。

だから今日も8時から19時の超勤務。

疲れたけど、楽しかったです。

最近からだの異変を感じます。

まずは、ごぼずがたれる!!

ごぼずとは??

よだれです。唾液のことです。

これはお薬のせいだそうです。

唾液が異常に分泌されてしまってます。

それゆえ、気を抜くとたれます。

ホンキでたらーってたれます。

だから最近はマスクを着けるようにしています。

もう1つ。

なんか変な咳が出る。

たんが絡んで、ごほごほって変な咳がでますけど・・・。ナゼ?カゼ?

後ひとつ、ストレスフル!!

昨日も書いたんだけど、歩きたい願望がつよいのです。

どうしたらいいんだろう・・・、この気持ち。

どうしようもないってかんじで。

このブログを始めたときは歩いていました。

大学4年生の冬、それは東京での治療を目前にして突如歩けなくなりました。

卒業式は、悔しかったけど車いすでのはかまでした。

歩けなくなって1年半。

いまだに諦めていない自分がいます。

いつか歩くんだっていう目標があります。

颯爽と歩いてみせるんだっていう夢。

実現できるかなぁ・・・。

それは分からないけれど、歩きたいって本当に最近思う。

歩けている人たちへ

それは本当にすばらしいことなんだよ。

大切にしてね。


あーーーー歩きたいよ〜〜〜〜〜。
posted by まめ at 20:59| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

ストレスフル!!

ストレスってやっぱり病気には悪いんかなぁー。

贅沢とは分かっていても、外に出ているとストレスが否応なしにたまって・・・。

若干疲れてます。

分かってはいるんだけどさ、歩けないこと。

でも歩きたくて、ストレスがたまってる・・・。

オリンピックもだいぶんすすんだねー。

メダルもぼちぼち取れていて、すごいなぁって思います。

超きもちいいんだろうなぁー。

今日は私は読書感想文を書いてるよ。

あはは、なつかしいねー。

誰の宿題やねん!!?

今日は1日忙しかったです。

病棟めぐり〜会議に出て〜、頼まれた仕事をひたすらこなします。

デモお盆だから早めに切り上げよっか〜ってことになって、今日は早く終わりました。

午前はリハビリだったんで、今日も1日お疲れ様ですな。

明日は1日フルタイムなので、ちから温存せねばっっ。

今読んでいる本はね、「余命1ヶ月の花嫁」だよん。

何度も紹介してるけど、何度でも共感できる本だから。

「タロちゃん、ちえ生きたいよ・・・」

生きたいと願いながら生きている人が、今の世の中どれほどいるだろうかと思う。

命がかるんじられている様な気もする、現代。

命ってやっぱり大切だなぁって思える本です。


今日は体調もまぁまぁで、吐き気もそこまでなかったんで快適な日とまではいかないけれど(痛みがひどかったから)、救急外来にはすんごい人がたくさん来てます。

みーんな、脱水、熱発、熱中症。

みんなも気をつけてね。

あ、私もだけど・・・。

私、午後になると不調になるんだよねー。

なんでだろう。

痛みも呼吸も、吐き気も。

吐き気があるから、脱水は私も注意しなくちゃって思います。

脱水で3回入院した事のあるワタシ・・・。

危ないですねー(笑)

今日は早めにねよぉーっと。

なんか取り留めのない記事になっちゃった。

ま、そんな感じの1日でした。チャンチャン♪
posted by まめ at 20:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

小さな勇気

今日はちょっとした勇気を出してみました。

仕事のことなんだけどね♪

今は看護部長室というところで働いています。

看護師さんたちの中枢と考えてください。

要は、臨床という現場じゃなくて、裏方役ってかんじなのね。

時々病棟に行って、お話ししたり食事介助したりしていました。

事務的な仕事が多くてね、時折自分は本当に看護師なんだろうかと思っていました・・・。

だから、病棟に出たかった・・・。

それを上司である部長サンに思い切って言っていました。

「もっと病棟の仕事がしたいんです。」

部長さんは快く「そうだね、どうやっていくか考えるから時間を下さる?」って言ってくれました。

やった!やった!!

これって進歩だよね?

病棟に駐在するのも夢じゃないってさ。

そういう話も出ていたから、もっと病棟で働けるかもしれんに。

わーいわーい!!

勇気を持って言ってみてよかった。

大きな一歩だと思う。

早速明日から病棟の仕事もやるんだよ。

嬉しいな♪

やっぱり事務だけじゃつまんないもん。

人と仕事がしたいもん。

がんばろー。
posted by まめ at 18:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

なんだかなぁー

今日は仕事休んで受診の日。

呼吸器内科と泌尿器科、そしてペインの日でした。

なんかねーー。

なんか・・・・、はぁーーー。

ってため息が出たよ。

まずは退院後初めての呼吸器内科。

まぁ、これはもう呼吸器するしかどうしようもないから、呼吸苦はこれからどうなるかなぁって感じかな。

よくなるといいんだけどね。これからだよね。

あいかわらずサチュレーションはひっくいんですが、まぁそれなりに慣れもでてきたもんで。

でもやっぱり苦しいよー。

次に泌尿器科。

これはわりとOKだったよ。

お薬もちょっと減らすこともできたし!

順調順調・・・カナ?

最後にペイン。

うーーーん・・・。

なんかねぇー。

やっぱりこの痛みはどうすることもできないんだなぁって思った。

あ、あと吐き気も。

なーんか虚しくなってきちゃって、途中からどうでもよくなってしまった。

私の目標は現状維持じゃない・・・、よくなることなんだよ。

だけど、薬よりも何よりも仕事をすることが何よりも負荷がかかっているんだって。

私から仕事を無くしたら・・・、今私の支えは何になるんだろう。

今のままでいるつもりもないし、もっと仕事も増やしたい。いや、増やすつもりだし、

もっと上にもいきたい。

だけどそれって私にはだめなことなんだろうか・・・・。

普通のシアワセ。

普通のシアワセでいいに。

働いて、友達と遊んで、元気に毎日を暮らす。

それがうらやましい。

でもそんなメゲメゲなまめはまめらしくないよね。

ごめんごめん!

明日も仕事だもん。

こうなりゃ意地だ!!根性だ!!

頑張るもんね〜〜〜。


「うらやましい」

うらやましいと 思い始めればきりがない

自分にはないものなんて たくさんあるのだから

でもね

あなたにしかないものだって たくさんある

そっちのほうが

うらやましい
posted by まめ at 19:22| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

眠たいよー

北島選手金メダルおめでと〜〜!!

すごかったですねー。

やっぱりつよい!!期待にこたえてくれるって感じ。

バドミントンもすごかったね。

柔道も金メダルとか銅メダルとか、頑張っているなぁ。

フレーフレー日本!!

わがやもずっとオリンピック観てます。

でもやっぱり金メダルとってほしいなぁー。

さてさて今日は、午前がリハビリ午後から仕事のいつものメニュー。

昨日お祭りから帰ったのがなんと23:30ダヨ!!

市内めちゃ混みで、なかなか帰られなくてさ。

花火が21:30におわってスグに帰ったのに、疲れちまったよ。

だから今日もなかなか起きれませんでした。

昨日はすんごい人ごみだったからねー。

田舎じゃこんな風景年に1度だけだよ。

都会ってこれがいつもなんでしょ?やっぱりすごいねー。

でもばっちりカキ氷は食べたよん♪♪ブルーハワイ食べた。

なんか祭りが終わっちゃうと、あぁ夏も終わるなぁって思う。

暑さはマダマダなんだけど、なんかさ、これが終わると夏が終わった気がする!!みたいなのってない?

だってもう8月も11日。中旬だよ。早いですね、本当。

日々が流れていくのが早い。

それなりに毎日きついこともあるけれど、それでもがんばろうと思えるのは、そこに私の居場所があるから。

それは家族であり、仕事であり、友達であり。

だからがんばろうと思えるんだ。

入院中に書いた詩↓


「シアワセだ」

おなかがへる

ごはんが食べられる

シアワセだ

目が覚める

明日がある

それもシアワセだ



「みわたせば」

みわたせば たくさんの支えてくれる人がいる

みわたせば たくさんの生きる力がある

くじけたくない

こんな自分だけど  明日を見つめて

泣きながらでも 歩いていこう
posted by まめ at 19:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

祭り

今日は地元のお祭りです。

花火大会!!

前に記事にしたんだけど、湖のほとりで今日は6000発の花火が上がります。

もち!行きます♪

浴衣着せてもらったよ!!

こぉーんなかんじ。

どう??似合う??

DSCN14051.JPG

楽しんでくるよ〜〜。

カキ氷はやっぱり食べなくちゃね!!

お祭りだーいすき♪

いってきまーす。


posted by まめ at 15:24| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

不調です

今日もゲボでしたー。

本気で救急外来へ行こうかと思うくらい気持ちが悪い・・・。

なんでだろう。

明日、また病院に来なさいって言われたけど朝から会議で無理だよー>д<

どうしたらいいんだろう・・・。

本当にHELP MEです。

そーんな元気のないまめです。

ごめんね、テンションサゲサゲで。

今も気持ち悪くってさ。

コメントのお返事が遅れてしまって申し訳ないです。

今日は病院で七夕会でした。

こっちの地方は旧暦で色々やる風習があるので、今日が七夕。

近くの高校生がブラスバンド演奏に来たり、バザーをやったり喫茶コーナーをつくったり。

退院した患者さんとの再会もあって、すごく楽しかったです。

やっぱり病棟業務が楽しいなぁ。

あぁ・・・ホンキでちょっと今気持ちわるいっす。

ごめんね、今日はこれにて閉店ガラガラ。

痛みも呼吸もちょっと今日はやばめみたい・・・・。

うーーん、書きたいことたくさんあるのに。

ごめんね。
posted by まめ at 18:39| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

吐いちゃうよー

いやー、私本当に体力ないっすわ。

今日もお昼からのお仕事。

せっかく頑張って食べた昼ごはんも、リバースの嵐で。

上司が買ってくれたプリンにも手をつけられず、申し訳ないことしたなぁ・・・。

お家に帰ってから、一眠りをしてのブログなんです。

あ、化粧落としてないからまた顔のブツがふえるーーT^T

明日は退院後初の受診。

消化器内科です。この吐き気、ホンキでなんとかしてもらわにゃー困る・・・。本気と書いて、マジと読むくらい・・・。

入院中ね、胃カメラやったんだよ。

すごいでしょ!!えらいでしょ!!

もう二度とやんないよ(怒)

結果からいったら異常はなかったんだけど・・・。

あれはきついね。私は口からだったよ。

最初に変な白い液体のまされて(カルピスを機械に通して薄くした感じ?)、その後いたーい注射されてさ。

この辺でもううんざりしていたんだけど・・・・、ってか胃カメラっていうだけでうんざりしてたんだけど。

キュポンとマウスピースをはめられた瞬間

「あ・・・やめときゃよかった・・・。」

って後悔(笑)

ちょちょちょ・・・まって・・・

っとも言えないし、そのまままな板の上のなんとやら。

鼻注を思い出したよ。でもあれより、たちわるいよ・・・。

おなかの中に車三つで轟いてるかんじ。

終わってから、先生が画像見せてくれるんだけど、頭の上でヒヨコがピヨピヨってまわってる感じ。

胃薬のいいのを処方してもらっているんだけどね。

胃は大丈夫らしくて。

じゃぁどこやねんっバシ

っと父に胃カメラ経験を報告したところ

「俺まだやったことないもんねー。」

・・・・・・娘のほうが先にやってどうすんじゃ〜〜〜。


posted by まめ at 20:52| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

羞恥心

今日も半日勤務〜。

カウンセリングに食事介助。

デスクワークもありーので、昨日からゲロゲロが復活!?というか続発中です。

吐き気止めを飲んで吐き気止めを吐くってちょっとうけるよね(笑)

今日は退院後初の訪問看護での入浴。

病院では、ストレッチャーに寝てシャワーをしていました。

すぐに苦しくなっちゃうから、髪と体は分けて洗っていたんだけど・・・。

でもそんな入浴は家ではできましぇーん。

色々考えてもらったんだけど、結局はさっと風呂に入りあがったあと呼吸器をするってことかな。

入浴後はサチュレーションも86とかってせつかったんだけど、呼吸器ってすごいね。

ちゃんと92くらいまであがってくれて、一安心。

今日は吐き気がちょっとひどくてさぁー。なのに今晩はカレーだってさ。

ヘビーだわぁ・・・。

そうそう・・・。

いまね、私ちょっとしたトラブルを抱えているの。

恥ずかしいんだけど、今は尿とりパットが欠かせません。

というのは、尿閉になったことでバルンを入れていたから、今膀胱はすごく用量が小さいの。

加えておしっこが出やすい薬と、膀胱の筋肉の収縮を高めるお薬を飲んでいるから・・・。

そうなの、間に合わないんです。

家だったら大丈夫でも、仕事場だとどうしても失敗してしまうと困るので、○ニチャームのやつを使ってます。

正直・・・つらいです。

羞恥心を超えた、屈辱感。

加えて、膀胱炎みたいにおしっこをすると激痛がはしるので・・・。

排泄って、人の尊厳にかかわることだと思う。

どんなに年をとったって、やっぱりオムツってしたくないんだと思うな。

それは例え、仕方のないことだったとしても、そういう気持ちを忘れずに看護に役立てていきたい。

あー、それにしてもきもちわりぃ・・・。

食事が入らん・・・。

これって、夏ばて!?

ばてばてだよぉー・・・。
posted by まめ at 16:05| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

ショッピングゥ

まず初めに!!お願いがあります。

今私が応援しているものに、「音楽甲子園」っていうのがあるの。

それに出ている「須磨学6弦部」っていうバンドがあるのね。

知り合いが出ているんだけど、ネットの投票で全国大会にいけるかが決まるの。

8月6日から投票だから、ぜひぜひ投票をお願いします。

全国大会に行かせてあげたいんだぁ。



昨日はね、大型ショッピングゥセンターに行ってきたよ!

お見舞いも行ってきた。無事に手術終わったみたいで、顔が見れてよかったよ。

そんでもって、ショッピングゥ。

いやー、デカイ。でかすぎるって。

ホンキで疲れて、途中から足の痙攣が治まらなくなっちゃって。

体くねくねしながらごまかしてた(笑)

バーゲンやっててね、ま、自分へのご褒美今月はしてなかったから、洋服を2着買ったよ。

先月はほとんど働いていないけど、6月は結構頑張ったから♪♪

1つはアジアンちっくな刺繍がしてあるの。もうひとつも涼しげで、かわいい刺繍入り。どっちも1980円!!安い!!!

こんくらいの買い物なら、貯金中の私だけどいいよね。

私が貯金するにはわけがあるの。

もちろん生活のためでもあるけど、私やっぱり大学院行きたいから。

それも県外の私立ときたもんで、貯めなきゃねー(笑)

ま、それはおいといて。

昨日ショッピングゥセンターである男性に声かけられたの。

「まめさんですよね?」って。

え??って思ったの。知らない人だったから。

そうしたら「テレビ見ましたよ。実は僕も義足なんです。頑張ってね。勇気をもらったよ、ありがとう。」って。

嬉しかった。

こんなちっぽけな私でも、誰かに勇気あげられているんかな。

私の生き方をみて「元気をもらった」とか「勇気をもらった」とか言ってもらえるとすごく嬉しい。

私も頑張らなくっちゃね。

波乱万丈だもんなぁー自分の人生。

振り返っても、本かけちゃうよ(笑)ケイタイ小説でもしちゃう!?

なんてのは冗談だけど、でも間違ってなかったんだよね。

今私の生き方は。

時々思う。

もし医療の道に進んでいなかったら・・・。

きっと病気にはならなかっただろう。

だけどね、看護の道に進んだことは後悔していない。

それってつまり、病気になったけど後悔してないってことなのかなぁ。

うーん、それはウソだなぁ(笑)

気持ちって裏腹だよね。

あーにしても、昨日は疲れた。帰ってからずっとバイパップつけながらうだってたよーー。

入院中も詩を9つ書いたよ。

そのひとつを紹介するね。


「進もうよ」

手のひらを 大きく広げて

太陽を ぎゅっとつかむんだ

明日へつながる あったかい光で

歩いていこうよ 自分の未来へ

こわがらず あきらめず

明日にむかって

まっすぐ進もうよ
posted by まめ at 10:03| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

おはー

ただ今早朝6時半。

今日の起床は5時半くらい??はえっっ。

なーんか早起きでしょ?

ラジオ体操流れてるよ、今。しかも第2のほうね。

わたしって、小学校が公立じゃなかったんで校区がなかったの。

だからラジオ体操っていう思い出がないんだよね。やる場がなかったから。

これって贅沢者??

ま、それはいいとしてー寝れないんだなぁーこれが。

入院中もだったけど、寝たり起きたりの繰り返しなの。

たぶん痛みと呼吸のせいなんだけど。

こんな休日に朝っぱらから起きてもすることがない・・・・。

ので、ブログを書いているわけです。

今日は、お世話になっているOTさんがただ今入院中なんでそのお見舞いに行くのと、隣町にできた山陰最大級のショッピングセンターに行く予定。

ばてばてになりそうだなぁー。

昨日も暑かったけど、今日も暑そうだもんね。

ほんじゃー、入院中のことでも書くかな。

7月14日、入院初日に案内されたのがなんと個室。

え??なぜ??ってかとりあえず差額ベット代払えませんけど??

っと、目を白黒パチパチしていたら、こないだ言った副師長のHさんが、「病院の都合だからただでいいよ。」って言ってくれた訳。

これしめた!!っておもったんだけどさぁ・・・。

個室っていってもね、ウチの病院超きれいでT山っていうところに建ってるからT山ホテルって言われるくらいなの。

だから個室も広いしきれいだし、冷蔵庫使い放題だしすんごいわけ。

だけどね、私にとってはむしろ逆!!だって、一度ベットに乗っかっちゃったら動けんもん。

だから色んなもんが遠い・・・↓↓届かん・・・↓↓

ってちょっとへこたれてたわけ。

したら、ガーガーガーと荷台に乗せられたTHE☆呼吸マシーン

その名もズバリ「VPAP」という人工呼吸器が運ばれてきたのね。

最初はびっくらこいた〜びっくらこい〜〜た〜〜だよ。

ダースベーダーみたいなマスクしないといけないし、そこからもんのすっごい圧がプシャ〜〜〜って出てくるし。

こげなもん、ほんまに使えるんかいな?というのが第一印象。

・・・というよりきょとんとしてたな。

べつに痛いわけでもない治療だから、いいんだけどさ・・・。

今朝も起きたらはずしてた♪♪(笑)

ウチの親、「ダースベーダーキット」とか「シューパー」する?って言うから、子どもかいっっって突っ込みを入れたくなるんだよね。

そんなこんなで、入院生活は始まったのでした。

あ、ちなみに個室は3日で追い出されたよ(笑)

でもね、4人部屋の大部屋もきれいなんだよー。

みーんな言ってる。

「ここならいつまでいてもいい。」ってね。そりゃだめやろー(笑)

入院中は嬉しいこといっぱいあったよ。

たくさんの友達や先生、元彼までお見舞いに来てくれたり。

そのたんびに面白いアイテム持って来てくれたり。

演奏会のときのMDを高校の先生がもってきてくれて、エンドレスリピートだよ、ホント。聞き入っちゃった。

辛いときこそたくさんの人がいるって気づいた。


「つまずき」

人生につまずいたとき

はっとうしろをふり返る

そこには 私しかいない道があった

でもよく見てみると 周りにはたくさんの人がいることに気づいた

人生につまずいたとき

それでも私は一人じゃないって

気づいた
posted by まめ at 07:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

ちかれた

仕事初日!!

大歓迎を受けたけどやっぱり疲れました。

副部長は夏休み中でいなかったんだけど、お手紙かいてくれていたんだよ。

「おかえり。やっぱり部長室は3人じゃないと寂しいから、戻ってきてくれて嬉しいよ。」って。

科長さんたちも「おかえり〜〜、大丈夫??」って温かく迎えてくれました。

部長はね、つらい時期にメールくれてたの。

「帰ってくる場所はあるから、安心して療養しなさい。」って。

あのメールってひらめきだったんだって。

入院中、電話口の私の声がどことなく元気がなかったんだって。

そんな部長も、どっちゃり仕事をひっさげて大歓迎してくれました。

そんな今日の仕事は、がんサロンと患者さんとの面談。

がんサロンは入院していた病院のサロンにも顔を出していたんで、なんだかお久しぶりのよーな、不思議な感じ。

サロンにはサロンのカラーがあるね。

そして患者さん!!

「よぉー来てくれた!!待ってたよ。嬉しい」って。

握手しながら喜びあったんだ。

ちょっと元気そうになっていて、嬉しかったし。

屋上ランチもやろうねーって。

やっぱり仕事は楽しい♪♪仕事スキ。

だけど飛ばし過ぎないようにせんといけんよね。

しばらくは半日業務で、頑張りまつ!!

なんか昨日までは患者さん、今日からは保健師さん。

う〜〜ん、不思議なかんじだ。

世の中なにも変わっちゃいないのにね。

不思議な気持ちだよ。

来週からまた頑張るぞ!!

しっかし初日からやばいやばい。

また尿閉になりそう・・・。痛みもズッキンズッキンだし、呼吸も相変わらず。

大丈夫かいな、こりゃ。

今日は暑かったけど、職場はクーラーガンガンだから、よけいに痛いんだよね。

かといって、暑くても痛いし。

まったくもって困った体だ。

でもね、今日も気づいたの。

午前中、なんにもすることなくてさ。

あぁ、私は忙しくしていたい性分なんだなぁって。

今日は5時間働いたよ。

ちょっとずつ慣らして、また1日働けるように早くなりたいな。
posted by まめ at 19:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

帰ったどーーーー!!

みんな!!たっだいま〜〜〜♪♪♪

まめ、ただいま帰還したよっっ!!

正味16日間の入院生活でしたぁ。

ずっっっっとブログ書きたかったよ!!

ずっっっっとみんなに会いたかったよ!!

7月のギリギリに退院できましたぁ!!拍手っっ!!

何から書こう・・・まず合唱だよね。

合唱成功しましたよ。

大大大大成功!!!!

もぉー私泣いちゃったよ、まったく。

1.そら

2.おひさま

3.道

4.ありがとう

4つともぜーんぶ宝物♪♪

パクリとかいうKY的な人もいたけど、ぜーんぶオリジナルな大切な曲たちだよ。

作曲家の先生も来て下さってね、感動の対面!!

作詞家と作曲家が同時にいれる初演なんてめったになかったんだよ。

おまけに一緒に歌ったんだから、はじめてだよーって言ってもらえました。

先生へのドッキリで、うちの高校が初めて全国大会へ行ったときの「もし、鳥だったなら」という曲もサプライズで練習してね。

指揮ふってもらったの。みんな感動して泣いてね。

すっごくよかった。

本当によかった・・・。

この模様はテレビでも30分のドキュメンタリー番組にもなり、CMまであったんだよ!!

今でも目を閉じると思い出す。

あの感動のステージを、あの満席の客席を・・・。

更にはもしかしたら、楽譜が本になるかもよ〜っていうのはジョークの本音、みたいな〜。

7月12日、本番の次の日は「福祉住環境コーディネーター3級」の試験。

試験会場へ行ったらなぜかひーとーりー(笑)

できはともあれ、頑張ったよ!


そしていよいよ14日から入院。

ずばり「人工呼吸器」の導入目的。

人工呼吸器って聞くとものものしいけど、ちっちゃいんだよ。

ほーんと、プレステを分厚くした感じ。

そこからシューーパーーーって空気が送られてくるの。

いかにもメカって感じよね。

ただ、今回の入院。トラブル多かった・・・。

吐き気で毎日点滴でしょー、おしっこの出なくなる尿閉という状態へっっ。

病気がふってくる〜〜〜>д<

デモ先生いわく「今に始まったことじゃなくて、入院してやっと分かってよく頑張ってたねー。」だそう。

何の入院やねんっっって突っ込みたくなっちゃったけどね(笑)

人工呼吸器はね、使い辛れ〜〜〜〜〜ってかんじ。

だからいつも夜中に無意識にはずして、おまけにアラームまで消してんの。

看護師さんに笑われちゃった〜〜。

入院中はね、リハビリしたり看護師さんや先生とお話したり楽しかったよ。

でもね、それでも退院する今日分かったことがあった。

トイレ介助をしてもらった帰り

看護師さん「今日は座っとく?それともベットに戻る?」

私「う〜〜ん、ベットに戻るよ。あーあ、これから機械で呼吸するんだね。」

看護師さん「そうだねー、それでも治療と思って頑張るんだよ。」

私「うん・・・・。・・・・・・・涙涙涙」

このとき初めて自分で気がついた。

あぁ、私。呼吸器の自分受容できてなかったんだって。

Hさんっていう看護副師長さん。もうお母さんよりもきっと年配かなぁ。

優しいんだけど、厳しさもあって、私が尿閉になってバルンっていうカテーテルを入れるのを嫌がっていたときに、「入れんと治らんから早く入れないとダメ。」って、ちゃんと言ってくれる人でもあったの。

「がんって言われるのもつらいけど、難病って言われるのも辛いよね。」って、慰めてくれました。

「こんな23歳いないよ。普通の女の子になりたかった。」

今日かなぁ・・・。

色々入院中あったけど、今日やっと自分の気持ち吐き出せました。

もうスッキリしたよ。

受け入れて生きてくもん。


入院中の出来事は、また報告するね♪♪


それから、コメントくださった皆様ありがとうございます。

ちょっとまだお返事する力がないので、スルーさせてください。

でも、全部ちゃんと読んでいます。ありがとうござます。


さっきまで呼吸器の業者さんが来ててね、お父さん温めた水のこと「ぬくみずっっぬくみず」って連呼するから私爆笑しちゃったよ〜〜。


さぁーて明日からは仕事やで〜。

また毎日が滝のごとくすぎてゆく。

でも時々こうやって入院するのも休みになっていいかもね。

先生、看護師さんお世話になりました。

ありがとうございました。


最後に・・・・。

思い出させて。

今日でやっと1年なの。

私の人生最悪の病院から退院した日。

忘れない。この日を忘れない。

これから先も、忘れない。

人生のどんぞこだったあの頃を、忘れない。

そうやってまた、今日から頑張っていこう。

・・・・ウン。
posted by まめ at 20:54| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

当日!!!

演奏会当日!!

今から行ってきます。

この日のために、この日のために


がんばってきた!!!

成果を見せるんだ!

お客さんを感動させるんだ!!!!

行ってきます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



それから・・・・14日からしばらく入院が決まりました。
ブログお休みしちゃうけど、まめのこと、また待っていてくれる??
またブログで会おうね!!
posted by まめ at 09:26| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

Part2

今から書くこと、正直みんなに伝えるとショックがでかいかもしれん・・・。

デモ書くね。

一人じゃ抱えきれないの、私弱虫だから・・・。

入院2日目。

この日は麻酔科の外来の日でもありました。

病室から外来までおりてっと・・・。

前日に「CRPSが治らないとジストニアも治らない」といわれていたので、なんとしてでもCRPSの治療法を見出せないかと思っていました。

ペインの先生とのいつもの診察。

ひとしきり終わったところで、切り出した。

「脳外科の先生にCRPSが治らないとジストニアも治らないといわれたので、なんとかCRPSの治療法がありませんか?」と。

先生ははっきりと「ない」って・・・。

結局私の場合、痛みがあると痛みを抑制するという回路が普通の人にはあるのに、もうほとんど機能していないそうなんだ。

だからやるとしたら、脳レベルで痛いところに刺激をするか、それかもうひとつは腰のところからもう1つ刺激装置を埋め込むというものだそう。

デモそれをするかどうかは、私にゆだねるって。

「ブロックとかは意味ないですか?」と聞くと、

「すっぱりとは痛みは取れないよ。」といわれました。


へこみまくって病室に帰ってきたけど、どうしても納得できなくて先生に電話してみようか?って看護師さんが言ってくれた。

看護師さんにお願いしてペインの先生に電話してもらったの。

「先生、やっぱりブロックとかできませんか?」

先生は一言いったよ。

「できない」

この言葉を聞いた瞬間、私の中の何かがぷつんと切れちゃった。

涙が止まらなくて、自分でもわけわかんなくて・・・・。

「治らない」ということを否定してきた自分の心が、受け入れなくてはいけない現実へと変化してきているんだって・・・。

今までの日々

昨日までの日々

きょうまでの日々が

明日からの未来

これからの希望へと変化するには

時間が必要だね。

まめはね、やっぱりやっぱり

治りたい。

だって、仕事したいもん。

あーーやべぇ、書いてて泣きそう・・・・。

今月はお仕事お休み令がでたので、朝っぱらから涙腺ゆるゆるです。

治りたいよーーーーー。


「いつか」
明けない夜がないように

終わらないトンネルがないように

苦しいことは

いつか幸せに変わる日がくる

人はみんな  涙はかれない

だから涙の分だけ  大きくなって

つらさのぶんだけ

でっかくなれる



さぁ!!明日は演奏会だぁ!!

今日はリハーサルだよ♪♪

がんばらなくっちゃ〜〜。
posted by まめ at 09:48| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

入院1日目

今日からは入院の報告をしたいと思います。

<第1日目>

14時頃病院へ到着

しばらく待って、病棟へ案内されました。

受付看護師は、前回入院したときに折られたYさん。

すぐに打ち解けてお話できて、とてもよかったです。

ほどなくして主治医のT先生がやってこられました。

そこで、脳神経外科に最近行っていないとのことを伝えると、さっそく脳外科のせんせいもやってこられました。

いろいろと話をしていく中で、私のジストニアはCRPS付随のジストニアなのか、遺伝性のジストニアなのかという話題へといきました。

CRPSでジストニアを付随されるのは極稀なんだそうです。

そのなかでも4%の人が、体幹にもジストニアが生じてしまうらしいのです。

もし、CRPSのジストニア出なかった場合は治療法があるけれど、CRPSのジストニアの場合はCRPSが治らないとジストニアも治らないといわれました。

この時点で私の頭はまっしろけ〜〜なわけなのね。

「つまり、私のジストアはどうなってしまうのですか??」ときくと
「そうしようもない」というのが医学的な答えでした。

いやーーーさ、正直、治るって気持ちは諦めていなかったわけなのよ。

なんかそれが、もろくも砕け散ったわけ・・・。

そりゃね、人のいない病室で泣きましたよ。

悔しくて、悲しくて・・・。

でも、今回の入院はそういうことじゃないから、気を取り直して〜〜。

よるになり、睡眠時無呼吸の検査をやりました。

DSCN1370.JPG

こーんなパソコンで制御して、
DSCN1372.JPG

こんなんなっちゃうわけ(笑)

すごいでしょ??

これで睡眠時にどれだけ無呼吸があるかどうかを調べます。

私何回だったっけ??

でもけっきょく呼吸器はつけたほうがいいみたい・・・。

となると、こうなるわけ
DSCN1389.JPG

ほんで、また明日にはまた、つぎのひのほうこくをするね。

だけど、7月中は仕事をお休みして、入院することになりそうだよ。

また報告するね〜〜。

ちなみにこれは私の車いす。
どう??かっちょいい??
DSCN1384.JPG


posted by まめ at 09:11| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

ただいまーー

かえってきたじょ〜〜〜〜。

なんだか気持ちが悪いのと、めがわってすまって、お家美帰るのにひとくろうでしたぁ〜〜。

なんか色々あってねー。

濃厚でしたーー。
そして、さらに7月いっぱいはお仕事入院することになりましやぁ。

いやーーまいったなぁ。

この 入院闘病記また書きます。

ごめんね、いま気分が悪くて・・・。

また書くよ。

とりあえず、ただいま。
posted by まめ at 17:21| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

ジンクス

今日は暑かったですねー。

岐阜じゃ36度だったらしいですね。

四国じゃ梅雨明けでしょ??早いよね・・・。

去年もすごーく暑かったってニュースで言っているけど、自分には去年の夏の記憶、あんまり思い出せないや。

辛いこと、ありすぎたから。

「人はつらい記憶って思い出せないもんなのですか?」

この前学会で、大学の先生と話していたときに聞きました。

「患者さんはよくそういわれるけどねー。」

って、先生は言ってました。

アハハ、そっかぁ。

ま、過去にこだわるべからずってか??

今日は1日ゆっくりしてましたぁ。

どこへも行かず、ひきこもり〜〜。

犬と遊んでました。

試験まであと1週間!!

まったくやる気が出ない〜〜。

そんなこんなであっちゅーまに1日が終わりました。

今ね、ルーキーズを見ながら書いてます。

学園ものって、めちゃアツイよね。

そういう自分も、高校生時代はアツイ気持ちで部活やってたんで、分かる気がします。

ジンクスっていうの?

私にもあったよ。

私はいつも、合唱のコンクールになると、前日に制服のスカートを自分でアイロンかけるの。

ヒダヒダもちゃんとかちっとね。

あとは、前日の練習が終わると、仲のいい友達とドラックストアに行ってね。

笑われちゃうかもしれないんだけど、リア○ゴールドを買いにいくのね。

なんでかっていうと、ゴールドと金賞をかけてるのね。

それは朝に飲むんだけど、前日からみょーに緊張しちゃうのね。

早くステージに立ちたいような、終わっちゃうのが寂しいような。

ステージにあがれば、たった8分弱のステージにすべてをかけた私たちの根性みせたるでぇ〜ってね。

音楽は、一瞬でも出してしまえばもうそれは取り消すことはできないし、後戻りにもできないわけで。

たった数分のために1年、いやもっとかけてきたアツイ思いが、どの学校もめっちゃあるんです。

だから、どの演奏もすばらしいわけで。

でっかいステージにたつと、そりゃーもぅ緊張するんだけど、でも一人じゃないんだよね、合唱って。

汗と涙を一緒に流してきた仲間たちがいて、先生がいて。

なによりも聴衆がいて、ホールがわれんばかりに響き渡る声がある。

だからやっぱり、いいよね。

スキなんだなぁ〜合唱って。

明日は張り切っていくぞ〜〜↑↑
posted by まめ at 20:25| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

週末

今日は家族の誕生日で、外食でしたぁー。

ここらじゃおいしいといわれている回転寿司やさん。

お仕事を17:30で切り上げ・・・というか投げ捨て^^;;

しゅっぱーつ!!

たまごとか、ハマチとかを数貫食べましたぁ。

ウン、おいしかったぁ♪♪

家族はみんな食べることが大好きなメンバーズたちなので、よく食べよく笑いましたぁ。

明日は休みやでーー。

なんか肺がんの勉強会があるそうなのですが、さぼりんぼです。

あさっては合唱の練習です。

合唱まであと1週間!!

もうすぐだよーー。

もうちょいで演奏会♪♪

なんか、ドキドキしちゃうなぁ。

早く来てほしいような・・・

この楽しみが終わるのがもったいないような・・・

そんなキモチ。

複雑な、乙女心です。・・・・ウソです(笑)

今月も楽しいことがいっぱい待ってるよ。

合唱でしょ、あとは〜ブログ友達に会いにいくんだぁ♪

楽しみ〜〜。

その前に、七夕入院がっっ/><\

土日はしっかり休んで練習して!

また来週がんばりまっす!!

とりあえず、明日は展示用の詩を書こう♪

みなさんも、よい週末を!
posted by まめ at 20:42| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

休まずに・・・

今日はクタクタや〜〜。

朝8時にご出勤でー、11時間勤務ってやつ?

今日は夕方から勉強会があってね、それに出てたら19時をまわっちまいました。

「嚥下」について、耳鼻咽喉科のドクターの講義。

ちょうどいつも食事介助をやっているんで、委員会にも参加さしてもらいましたぁ。

今日は食事介助やってた時に、薬を飲んでもらうんだけどね。

なかなか量が食べられない方で、お薬もなかなか飲んでいただけないから、ごはんと一緒に召し上がってもらうのね。

そんで、おかゆサンと一緒に錠剤をお口にいれたらね。

もぐもぐ・・・ぷっっ。

って、なななな○д○!!

スイカの種みたいに噴出しちゃった!!

思わず目が点に・・・・。

がっつり認知症の方なもんで、異物だと思われちゃったかしら・・・。

あまりにも見事な吐き出しだったから、後からふつふつと笑が・・・。

いや、笑っちゃいけないんだけど・・・・自分が弁当食べながらにやけてしまった。

そんなこんなで、なかなか勉強が進みませぬーーー。

ま、いっか。今度の入院中にしっかりやりゃいっか♪

やっぱり病棟はいいね。楽しい。

患者さんと触れ合うのが、楽しい。

患者さんの笑顔とか、回復があるからやっぱり頑張れる。

・・・って、私も患者だけどね(笑)

患者的に今日は蒸し暑くてダウンだったわぁー。

特に今日は呼吸がダメダメな感じ。

あ、あと体の震えというか、緊張?

カタカタカタカタ・・・・足が震えちゃって。

貧乏ゆすりみたいではずかすぃーーーの。

う〜ん・・・、こういう体の不調は仕事してるとかなり困るなぁと思います。

時間の束縛がおっきい分、少々体調が悪くても仕事は休みたくない。

仕事を始めてはや3ヶ月・・・、いままで1回もやすまなかったよ。

当たり前かもしれないけど、体にハンディのある私にとってはそれが一番の課題だったから。

ホラ、3ヶ月って節目だって言うじゃん?

3日3週間3ヶ月3年って・・・。

そりゃ恋人かっっ^△^/パシ

体調管理って、難しいなぁって思う。

今日もお腹ギュルギュルな日で、痛しかった>д<

残念ながら来週はお休みをしなきゃいけないけど、「休まずに頑張る!」これが一番の目標だな。

でも、みんなもだよね´∀`


posted by まめ at 20:54| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

ショーック

昨日はブログをおさぼりしちゃいました。

なーんか疲れちゃっててね。

今日はふっかーーーつ!!

今日は仕事が3時であがり♪早くてルンルン♪♪

こんな日は車いすで散歩ついでに帰り道をぶーんと電動車いすちゃんとともに進みます。

私の職場にはローソンが入っててね、仕事帰りにスイーツを買うのが最近の楽しみ♪

妹と食べるのだ〜〜。

今日はシトラスゼリーっちゅぅ230円のちょっとリッチなゼリーを買って、いざすすめ!!

帰る途中、ふと思いついて眼科へ行きました。

というのも、ココ最近視力が悪くなったなぁと実感。

だけど実は私・・・、コンタクトはネットで買っているのです。

医療者にあるまじき行動かもしれないけど、勝手に視力調整やっちゃってて・・・。

だから視力を測りたいって思ってたんです。

私は超近視に加え、子どものころに遠視という診断をもらっていて、だから近くも遠くも見えなくて・・・。

なかなか病院に行く機会がなかったんだけど、これはチャーンス!!

ってなわけで、開業医さんに行きました。

結果はちょっとショックだったさぁー。

高校生の頃はマダ0.06はあったんだよね。

だけど、ついについに両目が0.02になってしまいました。

0.02は、もう人の顔すらのっぺらぼうどころじゃないくらいです。

じぇんじぇん見えませんのです。

矯正視力もどんなに頑張っても0.7くらいまでしか出ず・・・。

おまけに、近くを見る・・・いわゆる老眼の検査では0.5とかで、結構見えていないことも判明。

加えて乱視も結構ひどくなっていて、ランドルト環(C←こんなやつ)が3〜4こ見える状態。

「これは?」

「・・・まるです。」

「じゃぁ、これは?」

「・・・まるです^^;;」

「(笑)」

ひたすらこのやり取りでした。

結局これまで使っていたコンタクトの度数−6.00から、−7.25に変更することに。

ちょっとショッキングゥでした。

だって、仕事してても虫眼鏡がほしくなるもんなぁ。

ちょこちょこ体の色んなところが故障しつつあります。

結局コンタクトは買わず、どっちゃりアレルギーと人工涙の目薬をもらって帰ってきました。

目が悪い人って、世の中多いけどやっぱり目はいいにこしたことナイと思います。

勉強のしすぎかなぁ〜〜なんちゃって(笑)
posted by まめ at 18:37| Comment(14) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

医療格差を知ってほしい

学会デビューから1夜あけ、今日はグダグダなかんじです。

本当は午前中も学会だったんだけど、さすがに体が「むり!!」っとさけんでいたので、お休みしました。

試験期間中の妹と二人、家でお留守番。

なんで「花より団子」がやってるの?と思ったら、映画がするからなんだねー。

今日は何をはなそっかなぁ。

ちょっと現実に戻って・・・。

みなさんは手術をしたことがありますか?

大なり小なり手術ってもんは、体にメスをいれるわけなんで、楽じゃない仕事だと思います。

私はオギャーと生まれて23年、5度の手術を経験しています。

体には6つの縫い傷ってのがあります。

体質的にですが、私はケロイドになりやすいんです。

ケロイドっていうのは、何らかの傷だったりニキビだったりのあとがキレイに治らないで、赤くもりあがったり、みみずばれの様に残ってしまうことです。

私には6つの傷のうち、4つの傷がケロイド化してしまいました。

その中でもひどいのは、幼い頃の心臓手術の傷跡。

もう21年前になります。

心臓手術自体発達してきたのはここ20〜30年のうちです。

だから、傷跡のことを配慮してもらえるようになったのはココ最近のため、私の胸にはでっかいケロイドの傷跡があります。

こいつがねー、いまだにひきつるんですよ。アタタタタ・・・って。

そしてさらにひきつるのが、バクロフェンポンプの傷ね。

こいつは右下腹部にあるんだけど、これが一番ひきつって痛いの。

ピリピリ、チクチク・・・。

アロディニアみたいな感覚。

どす黒い赤紫色になってね、痛いんだー。

古傷が痛むっていうけど、雨の日なんかは特にね。

形成外科に行きたいんだけど、田舎にはそういう形成外科だとか美容外科?ってほとんどないんだよね・・・。

こういうとき、都会はいいなぁって思うなー。

もともとこのバクロフェンは東京で入れました。

だから900キロ近く離れた病院なわけで、通うのが大変でした。

通院に旅費ウン万円がかりっていうね。

だけど、入院中はみんな地方から来ていて、みんなが大変そうだった。付き添いはホテルやアパートかりたり。

北海道から日帰りできている人もいたりいて・・・。

はやく地方と都会の医療格差がなくなってくれるといいなぁって思います。

実は今、東京のほかの病院に行ったほうがいいよってもいわれていてね。

でも、もう無理かなぁーって思ってる。

お金もないし、時間もないし。

よく「○○難民」という言葉が使われるけど、それも分かる気がします。

治りたくても、治療したくても、病院が選べない。

病院が選ぶほどない・・・。

大学病院は県内に1つしかないし、ベッド数400床をこえる高度先端医療のできる総合病院も県内に4〜5つしかない。

これでセカンドオピニオンといわれたら、県外に行くしかない。

だけどこれが田舎の現状・・・。

もし今の主治医の先生達が転勤されたら、確実に私は医療難民となってしまうわけです。

病気の治療をしても後遺症で苦しんでいる人たち、病気自体が難しすぎて自分の県内では治すことができない人達・・・。

たーーくさんいるのです。

医療格差があるということ、医療格差によって最良の医療が受けられない人がいるということ、知ってほしいです。

今日は真面目な感じでしたぁ。
posted by まめ at 17:08| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

大成功!

終わったどーーーー!!

学会おわったどーーーー!!!

今日はいよいよ小児保健学会で、私は9番目の演題者でした。

ドキドキドキドキ・・・・。

7分の発表なんだけど、練習ではなかなかおさまりきらなくて。

うまくできるか、緊張・・・・。

かと思ってたんだけど、意外と緊張しなかったんだよね^^;;

なんでかわからんけど、緊張せずにプレゼンできました。

学会ってのは初めてでたんで、勉強になったよぉー。

自分のプレゼンも、ちょっとかんだけどスムーズにいきました。

ちょっとだけ7分オーバーしちゃったんだけど、それでもほぼ時間内に収まって。

会場からは「しっかり考察できていてすばらしかったですよ。」っていってもらえて。

ちょっといけなかったのは、内容がボリューミーすぎて、ちょっと分かりにくかったかな。

それでもなんとか発表は終わり、ほっと一息。

先生も「お疲れ様。よかったよ。」っていってくれました。

あぁーよかったぁ。いい経験になったよ。

そしてそして、さらに追跡研究をやってまた学会発表することも決定!!

これからまたインタビューや、研究を続けることにもなりました。

うれしいなぁ♪♪

すっごく励みになります。

今日学んだことを、臨床の看護に生かせるよう、そしてなにより、患者様の笑顔につながるように、努力していきたいです。

とりあえず、今日はほっと一息。

学会が終わってから、大学の先生とお話したり、悩みを相談したり、ほーんといぃ1日でした。

お疲れ様!

今日は休んで、また明日っからがんばるぞぉ↑↑
posted by まめ at 20:42| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

充実

今日はね、患者さんとこいってたよ。

関わっている患者さん、ずっと食欲がなくてね。

心配なんだぁ。24時間ずっと点滴していて。

食べたくないんだってさ。

だからね、提案したの。

気分を変えて、お外で食べてみませんか〜??って。

したら、すごく乗り気になってくれてね、病棟の方にもOKもらったから来週屋上で一緒にごはんをたべるんだぁ。

これで、食欲出てくれるといいな。


今日はスカッと気持ちいいくらいの快晴で、病室の窓からは青空と光に輝く新緑の葉が見えた。

こんな日は散歩したいね〜なんていいながら、おしゃべりしてたんだぁ。

今日はめっさ忙しまんぼぅで、病棟の綱渡り。

よーやっと部長室に帰ってきたのは17時もとっくにすぎちゃってるころで、ささっと記録を済ましてご帰還ナリ。

今日はこれから明日の学会の練習だぁ。

7分で発表しなきゃいけないんだけど、収まらんでこまっとる^^;;

でも帰り際に、ロッカーで秘書課のおねーさんとおしゃべりしてた時、学会の発表内容を聞きながら、目をウルウルしてくれた。

ステキな内容だから、来週抄録やパワーポイント見せてねーって言ってくれた。

嬉しいな♪

今週からほぼ1ヶ月間、土日は全くといていいほどないんです。

来週は合唱の練習会

再来週は、合唱の発表会と福祉住環境コーディネーターの試験。

あ、試験はやばくな〜ぃって感じで、まず受からんと思う^^;;

忙しい。忙しいけど

忙しいといえることは、ありがたいこと。

働けるということは、うれしいこと。

出かけられるということは、楽しいこと。

人生1度きりだもの、楽しまなくっちゃソンソン。

まめは、体はちょっと崩しがちだけど、でも充実して毎日を過ごしているよ。

今日患者さんに言われたの。
「あんたが頑張ってくれたら、私も頑張れそうな気がするよ。」って。

自分の姿を見て、元気になってくれる人がいたら、それは本当に嬉しいことです。

生きている喜びと、働ける嬉しさ、そしてなにより友達がいる大切さをかみ締めながら、今日も私は前にむかって進みます。
posted by まめ at 20:04| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

あと2日!!

あと2日・・・。

今週の土日がいよいよ学会デビューです。

よーやっとパワーポイント&発表原稿のOKが大学の准教授センセーからでました。

ホッ・・・というか、すでにくたくたです。

今から緊張ですよ〜〜。

私が出るのは「小児保健学会」というやつで、何について研究したかというと「予後不良と診断された先天性疾患の子どもを持つ親の思い」です。

ナント今回たまたま、住んでいる町であるんです、この学会。

私の研究の中で予後不良っていうのは、生まれた時点で余命1年未満だと診断された子どもさんという定義をしました。

平均余命2〜3ヶ月といわれる、13トリソミーの子どもさんを持った、お母さんの心理過程や受容過程についての研究です。

人生って色々やね・・・。

生まれた瞬間、1年も生きられませんと診断される命がある。

元気に過ごしていても、ある日突然体が動かなくなって車椅子生活になる命もある。

どっちも同じ命。

あ!そーいえば、スマップの歌にも同じような歌詞があるよね。

大国のヒーローや戦禍の少女〜

それぞれ重さのおなじ〜尊むべき命だから〜♪って。


この研究を通して、色々考えました。

命って、長さじゃないんだなって。ホント思ったよ。

頑張ってくるね〜〜。練習せないけんね^^;;カミカミまくりの、あがりまくりになりそうだよ。

学会は土日にあるんだけど、私は土曜日の午後からです。ゥヒョー>д<ファイトだぁーー。


私はもともと、小児看護を大学3年生から専攻していました。

特に興味のあった分野は、小児がん看護やターミナル看護です。

というのは、受け持ちだった小児科の子どもさんがそのような状態だったもんで、色々悩みながらの看護でした。

受け持った患者さんが初めて亡くなったのも小児科の患者さんで、やっぱり思い入れが強いです。

今は小児看護からはすこしはなれていますが、いつか小児看護をすることが夢です。

夢って大事だと思う。

目標って、支えだと思う。

ずっとずっと医療に携わりたいから、これからも頑張って、看護し続けたいって思う。

たとえ歩けなくても、体が不自由でも・・・

この先どんなことが待っていても、看護師でいたいって

心から思う。

そーんな今日この頃でした〜。
posted by まめ at 21:04| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

ネムレナイ

最近、めっきり眠れません・・・。

ほーんと、寝れないの。

昨日はー・・・4時か5時にようやくウトウトできたかな。

おとといは、全く寝れなくて。

今日は朝から電子カルテの使用方法とか、電カル整理のことをやってたんだけど、キーボードにつっこむ勢いでフラフラヘロヘロ。

ばれないように、ごまかしてたんだけど・・・

ばれてるよね(笑)本当カックンカックンしてたから。

前はマイスリーとかアモバンっていう眠剤使ってたんだけど、もうきかんし、強い薬は次の日に残りそうで怖いし。

なにより呼吸問題がでてきたんで、うかつに薬がのめらんくなっちゃって。

しょーじき夜が長いです。

でもさすがに今日は、お風呂はいった後に寝ました。

何で寝られんかなぁー。

私は1日の中で午後から夜にかけて調子が悪くなっちゃうんで、うーん・・・痛みとか息苦しさのせいかなぁ。

皆さんは夜寝られますか?

安眠対策って大事だよねー。

なんでもいい、なんでもいいから安眠したいなぁ。
posted by まめ at 20:59| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

入院

突然ですが、入院することになりましたぁー。

今日の診察で決まりました。

今回は検査入院ってなかんじです。

以前から呼吸のことで色々悩んでいましたが、やっぱりちゃんと検査はしたほうがいいってことで・・・。

睡眠時無呼吸の検査です。

この前は簡易の睡眠時無呼吸検査を自宅でやったんだけど、簡易では分からないこととかもあって、入院してやることになりました。

2泊3日の旅になりまーす。

しかも七夕に入院〜〜。

7月7日の午後に入院するんで、午前はがっつり仕事っす^^;

なんでも、すっごい検査らしーね。

からだに機械をいっぱいつけるんでしょ。

寝れるんかなぁー・・・。

ただでさえ、最近寝れません。

今日なんかは結局一睡もできずじまいでした。

だからちょっと不安かな。

なんかね、個室での検査なんだって。

だからね、個室料がとられる〜〜。

何がショックって、1日4200円っていうビジネスホテル並みの差額ベッド代がショックだよーー。

だけど入院かぁー。

病棟は前も入院していた病棟だから、よかったぁ。

検査の結果によって、人工呼吸器をするかどうかを検討するんだってさ。

あー、どうなるかなぁ。

苦しいのは治したいけん、ちゃんと検査せんとなぁと思う反面、人工呼吸器にしましょうってなるのかなぁって思うと、ちょっとなぁー。

ま、2日間の夏休みって思えばいいかぁ!

試験前だし、勉強もゆっくりできそうだし!!

なにより個室で静かだから、のんびりできるよね。

ウンウン、そう考えよぉー。

悩んだって仕方ないよね、なるようになるさ。

体が楽になるためだもん、自分のことだからちゃんと向き合わなきゃダヨね。

ってなわけで、7月7日、8日は入院してきます!

ブログはたぶんお休みするかな。

また入院レポするね〜♪
posted by まめ at 18:44| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

ぎりぎりー

本日ギリギリすべりこみセーフの記事投稿

今日は職場で歓迎会をしていただきました。

駅近くのイタリア料理屋サン。

パスタとピザ、それにデザートのケーキ。

おいしかったですー。

参加者は、看護部長さん、副部長さん、事務次長さんお二人の計5人。

なんともまぁVIPです。

看護部長というのは、いわば総師長さん。

学生の頃は雲の上の人だっただけに、トモダチに「すげぇ・・・。」といわれ。

ハィ、私もそう思いますです。

でもすごく優しい方たちなので、職場環境には恵まれていると思います。

ハンディをハンディだと思わず、逆に一人の医療者として尊重して伸ばしてくれるというか。

ほめ上手なんで、私ほめられると伸びるタイプなんで(笑)がぜんやる気満々です。

食事をしながら色々とおしゃべり。

私は普段看護部の看護部長室という、いわば看護の中枢で仕事をしとります。

いわゆる患者さんのお世話だとか、注射や点滴をする現場ではありません。

病棟から集まってきた情報が集約してくるところでお手伝い。

だけど、本格的に病棟に駐在するお話が出てきました。

病棟や外来もいいね〜って。

ぅほー、スゴイ。

現場は楽しいから、やっぱり嬉しいです。

退院指導とか、外来のフォローとか、関わりたいなぁ。

今の部署は今の部署で色んな裏話が聞けて面白いよ。

今日もドクターコールがあってね、その裏話とか・・・。

こんなこと経験できる新人はいないよーって、今日も話してました。

さぁーて、今から勉強すっかぁー。

明日は病院&仕事っす。

おやすみじんこ〜。
posted by まめ at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

財布GET

今日もお天気はザーザー模様。

妹とサーティーワンへ行き、チャレンジ・ザ・トリプルってことで

スモールトリプルを食べましたぁ。

ぃやー、腹がいっぱい。昔は平気で食べれたんだけど、激ヤセしてからは胃がちっちゃくなっちゃって、なんでも量が入らんです。

でも、おいしいものをちょっとずつ食べれるのはシアワセなことです。

夏になるときっともっと食べられんくなると思うから、今のうちに食べとくぞー。

それからショッピングゥでした。

短めのパンツと、ロングスカート、それに首に巻くストールをお買い上げ。

結局お財布も買っちゃったよ(笑)

丁度大型ショッピングセンターが改装前のバーゲンやっていたんで、来月に持ち越すよりも今月買ったほうが安いんじゃない?ってことになってね。

ま、いっかぁー。

ゲロピーしながらでも毎日休まず頑張ったもん!ごほうびっちゅーことで、ずっとずっとあこがれていたV○TTONでございます。

これで破産やー。

色々考えたけど、ずっと思いこがれていたんで、決めました。

あぁ、これでホンキで金ないっすわー。

今日からまた質素に生活しなきゃ・・・。

また明日から仕事!頑張るぞー。

明日はねー、歓迎会してもらうんだよ。これでも一応新入社員ってことで。


話は変わって今日はジストニアについて。

ジストニアを発症したのは19歳のころで、CRPSより1年遅れだったんだけど、全身にぶわぁーーーって拡がったのはまだ1年半くらいなんです。

全身性だと診断されたのは東京のある大学病院でだったんだけど、なんか特殊なタイプらしくて、正直地元の先生に言っても「そんなもんはないよ」といわれました。ガビーン。

それはまぁ仕方ないんだけど、最近背中から腰にかけての筋肉のバランスが悪いって自分でも分かります。

首もなんだけど、腰らへんは左にゆがんでいるのに、肩から首にかけては右にゆがんでるって感じ。

そのため、背中がむっちゃ痛い。

毎週2回リハビリの先生達がうちにきてくれるから、ほぐしてもらったりマッサージしてもらうんだけど、最近は追いついていかない感じで、ピッキーンっていう痛みが走ります。

左上肢の不随意運動に加えて、姿勢のゆがみ、両下肢の筋緊張と、ジストニアにとっても梅雨はよろしくないようです。

今週はめっちゃ忙しいんですが、病院なんでいかなきゃなぁーっては思っているんだけど、色々あったからどうも足が遠のいてしまいます。

このままほっといても、そのうちバクロフェンのアラームがなっちゃうから、放置するわけにはいけないんだけどね・・・・。

もし、もしね、みんなだったらこういうときどうしますか?

他の病院に行った方がいいって言われているんだけど、自分としては県をまたいでまで行くべきかどうか悩んでる。その病院がいいのかも分からないし・・・。

それにやっとこさ落ちついた今の病院や今の先生たちだから、これからまた新しい病院に行って関係作りして・・・っていうのが怖い。

だけど、行くべきだという意見もある・・・。

いまだに答えが出せぬまま、1ヶ月が経とうとしています。

これまでの闘病生活でさんざん医療者との関係には悩んできたので、また新たな地へ行くことで、どうなっていくんだろうとか、また体に機械入れないけんのかっていう不安、そしてなにより今の生活が壊れちゃうんじゃないかという思いもあります。

どうしたらいいのかなぁー・・・。

でもこのままだったらたぶん・・・、たぶん近い将来体の不具合は進んじゃう気がする。・・・たぶん。

なやむなぁー。

ややこしや〜〜ややこしや・・・。
posted by まめ at 19:40| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

あたたっっ・・・

昨日はコチラは雨全開!

地形の低い地域は潅水もしたそうな・・・。

私はといえば、もちろん

ダメダメモード一直線。

ほーーーんとうやばいです。

体がミシミシ痛い・・・。

頭のてっぺんから足先まで「ぬぁぁぁぁぁぁぁーーーー。」って感じ。

ダウンでブログもさぼりました。

やらなきゃいけないことがたくさんあるのに、やる気がーーー。

学会まで1週間。

いまだパワーポイントが完成しておらず、ダメだしされまくりーのです。

こういうときは、どうすりゃええんじゃのぉ〜。

この痛み、どうにもならんです・・・(涙)

いたいよぉーーー>д<

気圧や湿度って呼吸にも影響するんかなぁ・・・。

ちょっと痛みも呼吸も体の緊張もぜっ不調です。

なんでこんなにダメダメモードなんだろう。

みんなで千人テルテル坊主でも作っちゃう?なーんて(笑)

なんでも九州地方から関東地方まで雨がふるみたいですね。

梅雨前線をみんなで吹っ飛ばそう〜♪♪

さぁて、アゲアゲでいくぞぉ〜↑↑
posted by まめ at 16:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

Dinner

今日はねー、夢が叶ったんだぁ♪

実は、先週社会人になって初めての「お手当て」なるものをいただきました。

初めて給料もらったときにゃー、なにしようって考えてたんだけどね。

やりたいことは2つ。

1つは自分のため

2つ目は人のため

1つ目はね、お財布かいたかったんだ。

今日はコッチじゃなくてね、もう1つのほう。

初給料では家族でごはんを食べに行こうって高校生のときから決めてたの。ぁ、もちおごりでだよ。

あまり多いわけではないので、フランス料理のフルコースなる華麗なdinnerではないんだけどね。

家族4人で焼肉行きました。

高い安いの問題じゃなくてね、これでいっちょ前になれたかなぁって。

一応ずっと叶えたかったことだから、嬉しかったです。

仕事も、本当は忙しかったんで本来は17時なんかに帰れやしないんだけど、今日はトクベツ!

う〜〜ん、なんか今日は嬉しい1日だったよ。

ま、今月だけだけどね(笑)

あとはもう1つの願いの財布!

こりゃー来月に持ち越しかなぁ^^;;


posted by まめ at 22:42| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

視線

昨日予報したまめの天気予報。

ズバリ的中〜!

午後になって、雨が降ってきました。

やっぱなぁー。調子悪いと思ったんだよね。

きょうはなーんか調子がわろし!

ジメジメしてたし、生ぬるい気温の中で仕事してたら、頭クラクラだったよぉーノ△<

午後からはお風呂入れに、看護師さんとヘルパーさんが来て下さったんだけど、苦しさもあってサチュも80台後半〜96%くらいをいったりきたり。

車いすをちょっと直すことになってね、車いすを作ってくれた業者さんも来たりと、バタバタなかんじ。

私の車いす、作った当初は長時間座る予定はしていなかったんで、クッションがぺっちゃんこになったり、アームレストの高さを調節したりね。

結局一部修理ってことでまた部品を作ることになりました。

あとは、給付でバッテリーをもう1つもらうことにも♪

よかったー、最初に2つ買わなくて。


今日は16時くらいから雨が降り始めたんだけど、それまでは晴れていた・・・というか、微妙にくもりで。

職場から駅まで2`くらいあるんだけど、電動車いすのバッテリーも満タンあるし、駅まで車いすで行こうと決めました。

いつもなら、水曜日は職場の病院から家までタクシーを使うんだけどね。もう暖かくなったし。

というか、タクシー代うかせたいし(笑)

まぁ、分かってはいたんだけど、視線が痛い。

ホーント、痛い。

見てないふりして見てるの、よーく分かるよ。

ほら、チラチラ。

車の人も、通りすがる中学生も。

なんだか、自分達とは違うイキモノを見ているような感じ。

気にしない、気にしない。

気にしない・・・・・わけない。

気になるよ、ホント。

正直、悲しい。

そんなに珍しいの?って言いたくなる。

くちびるぎゅっとかみ締めて、心のなかでは、ポツポツ雨が降ってくる。

街にこうやって出られるようになるのには、ずいぶんかかったなぁ。

視線が怖くて、買い物に行けなくなった事もある。

一人で、泣いたこともある。

心に、1つまた1つ、とげができていった。

今でもそれは変わらない。

見られれば、うつむいたりもするし、にらんじゃうこともある。

でも、私は私だ!

かわいそうだとは哀れだとは、思われたくない。

それが私の根性。ホラ、まめ!!前向くんだ!!

そう心に言い聞かせ、今日も私は車いすとこの体と共に

生きるんだ。
posted by まめ at 17:04| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

あぁ・・湿度

今日もおつかれさま〜♪

1日無事に過ごせました。

今日は朝から病棟上がったり降りたり上がったり降りたり・・・。

せわしなかったゎ〜。

病院がなかったからね、朝からずっと行ってました。

入梅したけどいまいち雨は降らず、でも今週はフルらしい>д<

色々忙しくしてると、調子はサゲサゲ大突入。

今週はキツイわぁー。あと3日!!って、今週マダ始まったばっかじゃんねー(笑)

最近お薬のコントロールを色々とやっててね、それと同時に下剤との闘いでもあるの。

量を間違うと、ぎゅるぎゅるとお腹が痛くなるし、少なすぎると、蠕動音すら聞こえなくなって、お腹がはじけらんばかりにパンパンになっちゃうの。

今日はハライタの日でした。

難しいなぁー。

さてさて、みなさん梅雨はいかが??

私、梅雨の痛みって独特なんです。

湿気というか・・・、よく分からないんだけど

いつもに+αがくっついてくるの。

はっきりいって、余計な荷物なんだけど(笑)

まめの住んでいるところは、気候もあまり穏やかとはいえないんです。

夏は湿度が高く、冬はそこそこ寒い。

風がすごく強かったりね。

「湿度」と「痛み」の兼ね合いって、よくわからんけど絶対あると思うんだよね。

この季節に入ったとたん、右肩下がりまくりだもん。

毎年思う・・・。この季節キライって。

だけど、この季節じゃなくても、例えばお風呂介助なんかをまだやれていた学生のころとか。

湿度って不思議だなぁーって思う。

どうすりゃ乗り切れるかなぁー。

明日からあたり降るかなぁ。

なーんか嫌な予感。

みんなさぁ、免許なしで気象予報をやれるよねー。
posted by まめ at 19:51| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

卵焼き

ただいまキムタクのでてるCHANGEをみながら書いてます。

今日は朝から大変だったぁー。

朝7時前に起きて、妹のお弁当を作ったんだよ〜。

えらいっしょ。

我が家の卵焼きは甘い卵焼き!

卵焼きってその家によって味が違うよね。

うちは、父が甘い卵焼きが好きなんで甘党です。

これでも一応4年間一人暮らしをしてきた身・・・。

弁当作りも4年間やりましたぁ。

ぃやー、ホント朝っぱらからは大変だ・・・。

朝のツケは午後に回ってくるのが世のツケ??

バタバタの1日だったよ。

今日ね、職場でこんな話しがあったの。

ウチの親と同年代の師長さんたちの会話

「ウチのお姉ちゃんのねー、彼のうちの家族とこの前会食したのよー。」

「あら〜、うちんとこのは彼のお家がでかいらしくてねー、付き合いが大変だわ。」

「そうそう、これからそういうことになっていくのよねー。」

「あはははは〜」


・・・私、みょーに泣けてきたんだよね。

「1リットルの涙」っていうドラマ覚えてる??

脊髄小脳変性症の少女のお話。

ドラマ上の設定ではさ、病気のせいでカレピと別れるんだよねー。

・・・・私も経験あったりして〜アハハ^▽^;;

私の卵焼き、食べてくれる人みつかるかなぁ。

なぁ〜〜んつって!





明日さえ見えたなら

ため息もないけど

流れに逆らう船のように

いまを前へ

進め

(K)
posted by まめ at 21:37| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

夏先取り〜〜

こんにちは〜♪

みなさん入梅で、サゲサゲモード全開だと思います・・・。

私もですから(笑)

じゃ、今日はそんな梅雨をすっとばして、夏の話でもしましょか〜。

私はこの街に生まれ、大学生活の4年間以外はずっと生まれ育った街で暮らしています。

県内では一番都会かな。都会っていっても、地下鉄もない、人口も20万人もいない、小さな小さな観光地です。

ホントは、都会で働きたくて、就職活動とかしていたんですけどね(笑)

田舎は田舎で、味があっていいですよ。

そんなわが街は、でっかい湖があります。

その湖では、毎年花火大会が行われるんですね。

地元じゃ人気のお祭りです。

私は物心ついてからずっと行っていました。

受験であろうが、国家試験であろうが。

でっっっかい花火が、湖上のみなもに照りかえり、そりゃーきれいです。

出店がたくさん出てね、蒸し暑いんだけど浴衣着て。

それが毎年の楽しみ♪♪

去年は入院していたんだけど、病院が配慮してくれて、見えるところにつれてってくれました。

7階からの高みの見物ってやつ?気分よかったよー。

道路がみんなホコ天になるから、人がすっごいうじゃうじゃいるの。

今年は行けるかなぁーなんて今から思ってるんだけど、学生の頃、赤地に大きな白い花がたくさん描いてあるゆかたを買ったから、着たいなぁって思ってます。

それまでに歩けるようにならなくっちゃ!!←無謀!??

暑いけど夏ってなぜか好きで、

たぶんみんなが半袖着るからなんだけど(笑)

カキ氷とか、金魚すくいとか。

面白いよね!!

どう??祭りの話したら、夏気分になった??

早く梅雨明けしてほしーーーな♪



東北地方の皆様。

地震で被災された皆様。

大変な被害で心配しています。

また、亡くなられた皆様のご冥福を心よりお祈りしています。

posted by まめ at 12:55| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

痛みとは

最近なんだかサゲサゲーな記事ばかりだということに気がつきました。

こんなんじゃ、明るい気分になれないよね。

よーーし!!がんばるじょ〜〜。

今日は帰ったのが20時近くということもあって、こげなおっそい時間に書いております。

今日は忙しかったよー。バタバタバタバタ子でした。

でもね、今日は1日痛みについて考える日だったよ。

病棟でもがんサロンでも、話題は痛みについて。

痛みって本当、なんなんだろうねー。

検査にも出ない、人にもわからない。

だけど、痛みに苦しんでいる人がこれほどまで多いなんてね。

なんだかなぁーって思いました。

たまたま私の仕事先の医療ソーシャルワーカーさんは、CRPSのことを知っていて、「この病気ってすごく痛いんでしょー。」って言ってくださいました。

たったこれっぽっちの傷だったのにね〜なんてお話しながら、自分の痛みについても考えていました。

痛みってなんなんだろう。

今日も脂汗にじむくらい痛かったけど、ホント痛みってなんなんだろーね。

それが分かれば苦労しないけどさ。

人に分かりにくい症状って、本当困ったチャン。

痛みにしてもジストニアにしても。

なんで自分がこんな病気になったのかも。

運命って不思議だよなぁって。

学生の頃「痛みのケア〜慢性疼痛に着目して〜」みたいな文献を読んだことがあって

痛みってトータルケアが必要なんだと書いてありました。

体も、ココロも。

どっちも大事なことだよね。

私がやっていることは、主に心のケアなんだけど

それでも誰かのはけ口になれればなぁって思います。

今日は色々考えちったなぁ〜〜。

でもそういう日ってない??

さぁて、今日は頑張って勉強して寝るぞー!

明日も仕事です。

んなぁぁぁ〜〜〜ファイト☆ファイト!


メールくださっている皆さん、なかなかお返事かけなくてごめんなさい。

明日まで待ってもらえると、嬉しいな♪

メールは元気の源なので、ありがとね。
posted by まめ at 22:13| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

ぶったおれ〜

みなさん、2周年コメントありがとうございます!!

うれしいなぁ、みなさんと知り合えて♪♪

感謝感謝の2年間。これからも続けよう!!って本当に思いました。

しっかりコメ返したいから、今日は先にブログ書いちゃいます♪


今日はねぇーーーー、またへたこいたぁ・・・。

なぁーーにぃ!!やっちまったなぁ!!(←分かる??クールポコだよ 笑)って感じ。

午前中は調子よくてさ、リハビリやってたんだよね。

サチュも下がらなかったし、足はちょい固かったらしいけど、でもお話しながら、笑いながらやっていたの。

車いすに不具合が出てきちゃって、車椅子見てもらったりしたんだぁ〜。

私の車いす、オーダーメードで座面は黒のメッシュ記事、ポールはスパニッシュイエロー、スポークカバーは青空なんだぁ。結構気に入ってるよ♪

・・・って、そんなことじゃなくって(笑)

午後からは仕事に行きました。

あ!今日はゲロピーじゃないんだよ!!

仕事してたらさ、なぁーーんか嫌な痛みが出てきたのね。

体中、ミシミシというか、ズッキーーーンというか。

Oh!!Noooooooooooooooって感じ°д°;;;

肩から腰から足からぜーんぶ。特に左手は、絶えず大量の剣山が襲ってくるってかんじ。時折、かなづちで釘をドンドンってきちゃって。

息も、14時位からだんだん苦しくなってきて、ぅおぉぉぉ!!酸素くれぇぇってかんじ。

いたみ+呼吸で、もうヘロヘロになってたの。

最近、立ちくらみでもないんだけど(ってか、立てないんだけど 笑)みたいなのが結構あって

背筋がぞぞぉぉって寒くて、カーディガンはおろぅ・・・ってロッカーに向かおうか迷ってた時、

ふらぁっっって意識がぶっ飛んじゃいまして・・・^^;;

キーボードに顔を突っ込みかけたの。

副部長さんが気づいて「大丈夫??今日は早く帰りなさい。」って言ってくださったのね。

あーーーー・・・・へたこいた。

結局意識は復活したから、ちゃんとお仕事はして、さっき帰ってきたんだけど・・・。

へたこいたぁーなんて、言ってる場合じゃないよね(汗)

体がついてきてくれんゎ。

まいっちんぐぅ、でへこみんぐぅ。

ほっぷすてっぷじゃんぴんぐぅで、ずっこけたって感じ。

ホント、おばかやね、私。

あ!でもいいこともあったよ♪

昨日合唱の4曲を、現役の高校生達がホール練習したときの演奏を
MDに録音したものをいただいたんだぁ。

すっごくキレイ♪♪

あぁ!私も加わりたい!!

本番は、60人規模の合唱団になるんだってさ。(たしか・・・)

楽しみだぁ。

HP、いま作り途中で止まってるんだけど

完成したら、聞けるようなコーナーを作るからね・・・できたら。

みんなにも聴いてほしいな♪♪
posted by まめ at 20:14| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トモダチ

ごめんね、友達に言われるまで気がつかなかった・・・。

今日は大切な友人の命日。

もうあれから1年経つんだね。

はやいね。

もう一度、会いたいなぁ。

まめは弱虫だから、時々思っちゃう。

話したいことがいっぱいあるんだけどな。

心の中で問いかける。

ウンウンって聞いてくれる。

大切なトモダチ。

私の中で、今も生きてる。
posted by まめ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

2周年

今日をもって

「いたいの痛いのとんでいけ〜CRPS・ジストニアと共に〜」は

2周年を迎えることができました!!

この2年、様々なことがあり、時に涙し時に笑い・・・。

いつもそばにはみんながいて、ブログを通じて本当に仲間がたくさんできました。

ぜんぶ、ぜーんぶ皆さんのおかげです。

ここまで来れたのも、支えてくれる皆さんがいたからです。

投稿記事は非公開を含め332件になり、コメント総数は2500をこえました。

トモダチの輪は、たっくさん広がり、ブログを飛び出してたくさんの方にお会いしました。

この2年、本当に色々ありました。

車いすとなり、大学を卒業・・・。

ただ失う日々の中から、一度は諦めた看護師という道が広がりました。

頑張ってこれたのは、ブログを通して知り合った皆さんのおかげです。

これからも、まめをよろしくお願いします。

私はできる限りブログを続けていこうと思っています。

曲がりくねった道だけど、泣いたり叫んだりして、前向きになれない日もあるけれど・・・。

だけどこれからもちょっとずつ歩いていこうと思います。

こんな感じのブログですが、よろしくお願いします。
posted by まめ at 16:26| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。