看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2008年02月16日

祈り

この世界にもし・・・

もし神様がいるんだったら・・・

どうか私の願いを聞いてください・・・

なんでもします

どんな辛いことでも我慢します

私はなんにもいりません

だから・・・

だからお願いです

私の大切な人を

どうか・・・

どうか守ってください

私にとって必要な人なんです

まだまだいっぱい話したいし

みんなで集まろうって約束したし

だから

だからお願いです

助けてください



お空にいるOさん・・・

Oさんなら分かってくれるよね

Oさん・・・どうか守ってください

お願いです


【関連する記事】
posted by まめ at 18:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まめさん、どうかしましたか?大丈夫ですか?
まめさん、神さまは私たちのことみまもっていてくださるけど、人間には時と予見しえないことも起こるから・・・。あまり思いつめないで。
まめさんの大切な人が守られるように、私も神さまにお祈りしていますね。
Posted by ぴえろ at 2008年02月16日 21:27
ぴえろさんへ
ぴえろさんありがとうございます。
ちょっと身の回りで心配なことがありました。
神様に伝わるかなぁ。
伝わるといいなぁ。
ぴえろさん、本当にありがとうございます。
Posted by まめ at 2008年02月17日 14:10
こんばんは。

詳しくはわからないけれど、文面から、まめさんのお気持ちが伝わってきました。

まめさんのお気持ちは、必ず伝わりますよ。
私もお祈りしますね。
Posted by TOM at 2008年02月17日 19:33
TOMさんへ
ありがとうございます。
きっと・・・きっと最後は助けてくれるって信じています。

TOMさん、本当にありがとうございます。
Posted by まめ at 2008年02月18日 13:07
私は探求心の強いものです。
人間として、素敵な考え方で生きていることに共鳴したので、何かのお役に立ちたい気持ちでメールを致しました。
病気で苦しんでいられる方にとって朗報になるような情報を見つけました。宇宙の真理も知ることも出来ますので、一度ご覧になって下さい。
夢未来総合技術研究所 http://www.dna-hla.com/

広大な宇宙、全てのものを創造して下さったのが神様です。人間は魂と肉体を授かった「神の子」
だから人間の心の中はお見通しなのです。
親である神様の愛を忘れてしまい、色々な問題が生じます。心の中で神様と対話をしましょう。感謝して愛ある行動をすることが大切です。
それを続けることで神の愛、つまり親の愛が実感できるようになります。
早く元気になられることを、祈っております。



Posted by 希望 at 2008年02月25日 11:09
希望さんへ
コメントありがとうございました。
そうですね、私はある一つの宗教を信仰というふうにはしていない、無宗教の者ですので、都合のよいときに神様をひっぱり出してきてすごく失礼な話だと思いますが、このようにコメントいただきありがとうございました。
Posted by まめ at 2008年02月25日 13:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。