看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2014年09月29日

5年目

あれから早いもので今日で5年目になります。

先日、お墓参りに行った時のことです。空がやけにカラフルに思えたので、見上げると「彩雲」が現れていました。家内と義妹といっしょに参っていましたので、みんなはまめが帰って来たんだよと話していました。

と言うのもまめの戒名は「祥光彩雲・・・」だったからです。

この「彩雲」は昔から吉兆とされ、見た人には幸福が訪れると言われています。「慶雲」とも呼ばれ、仏教では「五色の彩雲」として、寺院の落慶、入仏開眼法要など重要な際によく発生する現象と認識されています。(wikipediaより)

比較的頻繁に現れる気象現象ですが、もし見る機会があった時はまめを思い出して下さい。

まめの父
【関連する記事】
posted by まめ at 00:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 まめさん今晩は。まめさんのブログに初コメントをしてから何年経ったでしょうか・・・
今でもジストニアと向き合う勇気をいただいています。ありがとう(^-^)
Posted by マッツン at 2014年09月29日 22:06
まめちゃん、いや、祥ちゃんが、痛みから解放されて、もう五年も経つのですね。 昨日あたりから、不思議と祥ちゃんの事を思い出していました。
私も、CRPSは進行してます。でも、祥ちゃんが、精一杯頑張っていたのだから、私も、頑張っていきます。
祥ちゃんのご家族の皆様、ブログの更新をありがとうございました。
祥ちゃんのこと、祈って、空を見上げています、
Posted by あやっぺ at 2014年09月29日 23:35
まめさんのお父様、毎年ブログの更新をありがとうございます。

命日より遅い書き込みですみません。
でも、まめさんの旅立ちの日とうちの母の誕生日が一緒なので、多分まめさんの事はずっと忘れないと思います。

まめさん、彩雲だなんて素敵なお名前をお持ちだったのですね…!
まめさんの作品を思い出しました。

私もジストニアで16年ほど創作活動の停止を余儀なくされていましたが、良い治療法に出会え、少しずつですが昔の自分を取り戻しつつあります。
また、彩雲の絵を描いてみたいと思います(*^^*)
Posted by ひまこ(ひまわり) at 2014年10月19日 00:25
毎年ブログを更新して頂きありがとうございます。

もう5年が経ったんですね。

病院に少しだけお見舞いしに行った時に、すごく盛り上がって、いっぱい楽しく話した時が昨日の様に思い出します。

最近島根に帰って来て、毎朝ランニングしてるけど、空を見上げると思い出すのは戒名に雲がついてたんですね。

昨日は結婚式で小学校からの友達が集まったけど、しょうちゃんもいつでもおいでね。
Posted by たいぞー。 at 2014年11月24日 18:14
祥ちゃんへ。

3/30は、祥ちゃん
の誕生日だよね?祥ちゃん、happy. Birthday

祥ちゃんの、名前、祥には、良きこと、幸という意味があるよね。ご家族の、愛を感じる名前。

祥ちゃんが、生まれてきてくれた、記念日。祥ちゃんは、一生懸命、命を生き抜いた。がんばり屋さん。その姿に、ここでの交流や、病院での関係者も、たくさんの勇気を貰ったでしょう。私も、祥ちゃんとの電話や、メールして、勇気を貰いました。

祥ちゃん、生まれてきてくれて、ありがとう。勇気をくれてありがとう。祥ちゃんの事、ずっと、忘れないから。


Posted by あやっぺ at 2015年03月30日 22:42
久々に…なんとなく…訪れました。 まだブログが残っててうれしいです。
あれからもうこんなに月日が過ぎたなんて… なんだか信じられない。今でも楽しい思い出がいっぱい。わたしもまめちゃんに恥ずかしくないようにがんばらなきゃ!!
Posted by まよ at 2015年08月30日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。