看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2009年05月11日

今年のチャレンジ☆

週末はめちゃ暑かったねー。

まめは暑さにノックアウト完全されてました。

土曜日はほとんど寝たきり状態・・・。

最近は寝てるのもつらいから、抱き枕を抱いて上半身をソファーにもたれかかってグッタリしてる感じ。

こうも気候が変動しちゃってくれると、さすがに体がついていきません(涙)

朝は寒くてブルブル・・・((>д<))

そんな感じで、無駄に1日がすぎました。

日曜日は、お昼までは横になってて昼過ぎからようやく重たい腰をあげました。

服を着替えて〜メイクは〜〜めんどくさい!!もういいやっっ。とノーメイクでお出かけ(笑)

もういい年こいてんのにね^^;;

昨日は何をしていたかというと、今年から初チャレンジする「第九を歌う会」に参加してみました。

第九とは、かの有名なベートーベンの交響曲。

年末になると、全国各地で第九の演奏会がありますよね。

島根にもあるんです。県民手作りの第九。

今年で18回目らしいです。まめは9歳から合唱を始めたから、合唱歴15年目にして初めて参加♪

ずっと出たかったんだよね。でも中学生とか高校生の頃って、どうやって出たらいいか分からなくて。

そんで合唱からしばらく離れていて、去年市民合唱団に入団したとき、団員さんから「来年は第九に出ない?」と誘われて「出たいです!!」宣言をしたので・・・。

ついにあの第九だ!!

本番は12月なんだけど、昨日が練習初日で団結式でした。

会長さんとか実行委員の方々のあいさつや、ソリストの紹介。

そのあと1時間半くらい練習でした。

ドイツ語なもんで、メロディーは比較的分かりやすいんだけれど読めません^^;;

楽譜には振り仮名もふってあるんだけれど、よ・・・読みにくい(汗)

楽譜は読めるので、音よりも言葉がっって感じ。

指導してくださるのはもちろん勝部先生。

参加者は、最年少が小学3年生の女の子から最高齢は何歳でしょう(笑)

参加者には市民合唱団の方もおられたし、あとは子どものころに通っていた音楽教室の幼児科プライマリーコースで習っていた先生もおられました。

私が3歳とか4歳のころに習ってた先生なのに「まめさんよね??」っと覚えていてくださったのにはビックリ。

まぁ、お姉ちゃんと姉妹で習ってたからねぇ。覚えてたのかな?

これから12月まで、毎月2回くらいずつ練習会があります。

まだまだ音とりができてないし本番は暗譜らしいので、できるだけ参加したいと思います。

にしても、私は外国語の曲は苦手です(汗)

今年のコンクールの課題曲も自由曲も日本語なので、ちょっと嬉しいかも。

今年は信長貴富先生の「混声合唱組曲 いまぼくに」を歌います。

結構かっこいい曲で、歌いごたえがありそうです。

今年は中国大会が広島で、全国大会が北海道。

ぜひぜひ全国大会に行きたいなぁ〜。

私って外国はおろか、本州から出たことないんだよね。

今年はぜひ脱☆本州してみたいです。

6月は定期演奏会(出れないけど・・・)でしょ、8月9月はコンクールだし、12月は第九。

なんだかんだであっちゅーまに1年が過ぎるもんですねぇ。

とにかく、年末に向けて頑張りまーす。

昨日は、母の日。

我が家はいたって何事もなく過ぎ〜ってかんじ。

今日からまた1週間が始まるね。

来週は忙しいので、今週はゆっくりしようかな。

行けたら大学のゼミの研究室にでも遊びに行こうかな。

去年学会発表してから、研究が途中でとまったままだからそろそろ再開したいなーって思ってます。

仕事ももちろんだけれど、私にとっての看護は臨床だけでなく研究もアリだと思うから。

もっともっと勉強しなくちゃね。

人にはできないことを、私はやりたい。

それに、人にはできないことでも私だからできること。

こういう体になったから余計に思う。

今年ももうすぐ半分が終わろうとしてるけれど、いろんな事にもっともっとチャレンジできたらいいな。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村


【関連する記事】
posted by まめ at 09:39| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっはよー☆昨日は母の日...旦那は急に仕事になっちゃって...昨日の現場は世田谷...mi-と、○りとで『早く帰って来てねーなんてったって...母の日なんですからぁぁぁぁぁぁー........』ってプレッシャーを(笑)朝五時にお家を出てちょっぱやで、修理を終わらせて、お昼前に帰って来てくれたよー(笑)それから、車を少々いじって、昨日はうだるほどの暑さ(汗)○りが、『水の公園いきたーい』って事で近くの公園に...びっしょびしょになって旦那と遊んでたよ...ふざけて水を掛け合っているまさにその水が...mi-の左足にぃぃぃぃぃぃ....ぎゃー(泣)アロさんが強くて水あたるだけで痛いのは辛いよーしかもふいをつかれると余計にびっくりもまじって痛く感じる...やっかいちゃんだよ(泣)ここの所の急な気温の変化に本当に身体がついていかないよねー...だれーんってなるなる(笑)それはそうと、まめちゃん合唱がどんどん凄くなって行くね。mi-も本当に聞きたい♪まめちゃんは普段どんな音楽聞く?mi-は邦楽ってあまり聞かないんだ。高校生の時から、ずーっと、レゲエ、ヒップホップ、R&B、ソウル.レゲエロックかな...いつまでたっても音楽の趣味ってかわらないんだなーって思った♪だから、○りも、レゲエが大好きだよ♪適当だけど、ヒアリング力はついてるみだいだよ☆ヒアリングも大事だからラッキー☆ってね!!
今日はこっちはなんだか曇り...身体いたいだすー(涙)ゆっくりしーてよっ!!
Posted by mi- at 2009年05月11日 11:18
はじめまして。
私もCRPSを発症して脊髄刺激電極を入れてます。痛みなんかのストレスを一人で
溜め込むよりと思い、コメントしてます。
話は変わって、私も第九すきです!!あれを聞かないと年を越せない気がするくらいです。(笑)目標を持つことって大切ですよね。私も目標たっててみました。7月に北海道で従妹の結婚式があるので、出席したいなぁ〜って考えてます。
CRPSだけでも辛いのに、他の病気とも闘っているのに、こんなに前向な、まめさんとっても尊敬です。
Posted by パオ at 2009年05月11日 20:09
まめさん こんばんは!
常に前向きなまめさんをいつも見習っています。。。
年末に向けて、がんばってね!!
でも・・・無理はしないでね。。
応援しています。。。
Posted by ゆかっぺ at 2009年05月11日 21:29
まめさん 突然とけそうな暑さに、ほんと体力奪われちゃって疲れ果てちゃうよねぇ〜
やっと少し暑さに慣れたかなぁ〜 って感じもするけど、やっぱりきついですよね!

あたしも SCSの仲間になるのかどうか・・・ 効果に期待もしてるけど、どう感じるのか、興味がある感じかな・・・
Posted by camomi at 2009年05月11日 23:54
mi-さんへ
昨日の母の日は一家団らんが過ごせたみたいだね。
よかったねー。我が家はいたって変わりなくって感じ。
妹中間試験だしね。
不意打ちで水攻撃は参るね^^;;
お水って結構痛かったりするもんだよね。
私もシャワーとか直接なんて当てられないし
ココ何年洗ってないんだろうって感じ。
きっとみんなもそうだよねー。
ここ数日はマジ暑いから、○りちゃんの
気持ちも分からなくもないんだけどね。
mi-ちゃん気をつけてね。
今日も島根はあつーい1日だったよ。
明日はちょっと涼しくなるのかな?
こうも気候の変動が激しいとねー。体が
いくらあってももたないよね。
けど、もう時期梅雨もくるしね。
まめは梅雨が大嫌いなんだ。だからちょっと
憂鬱かなー。今の季節と秋が一番いいよね。
Posted by まめ at 2009年05月12日 03:55
パオさんへ
コメントありがとうございますね!
パオさんもSCS仲間ですね〜。どんな
感じですか?痛みは取れてますか??
私は徐々に耐性ができてきて、今じゃ9Vの
2チャンネルで18Vですよ。
普通の人がやったら感電しますよって言われてますわ(笑)
ちょっとずつこの治療にも限界を感じてます。
次のステップに行かないといけないけれど、
怖くて・・・って感じですね。
ところでパオさんも第九お好きなのですね。
参加されてますか??
7月の北海道、実現するといいですね!
よい報告待ってますよ。またコメントして
くださいねー♪
Posted by まめ at 2009年05月12日 03:58
ゆかっぺさんへ
ありがとうね!第九はずっと念願だったから、
ついに今年参加できることになって少々
興奮気味だよ。
合唱はいいよ〜。まめは合唱と共に成長
してきたものだから、私にとってはかけ
がえのないものになってるよ。
合唱をしてると全然ストレス感じないの。
だからやれてるのかな。
くれぐれも無理はしないようにするね☆
いつもありがとうね!
Posted by まめ at 2009年05月12日 04:01
camomiさんへ
そっちも暑かったですか〜?
なんか朝と夜の温度差に体が全くついて
いかないって感じですよ。都会はまた独特
の暑さなんだろうケド、山陰はジメッと
してやな感じですよ(涙)

camomiさんもうすぐトライアルだよね?
ちょっとでも方向性が見えるといいですね。
でもトライアル結構痛いから、覚悟しといたがいいですよー。
ただ、あまり過度の期待はよせないほうが
いいかと経験上思います。
え?こんなもん?みたいなパターンって
結構ありますから・・・。
まぁよくて40%減れば上場って感じですよ。
とにかく、頑張ってね!!
Posted by まめ at 2009年05月12日 04:05
暑いですね〜。こちらは日・月と真夏日続き。でも今夜からの雨でまた気温が下がるらしく・・・(と言っても、平年並みになるくらいだろうけれど)、とにかく体がついてきてくれません。倦怠感は強いし、おまけにこの暑さだから、車でもエアコン思いっきりかけるし、人の集まるところはクーラーがしっかり効いていて、上半身はちょうどいいんだけど、足にはつらい。またまたつらい季節の到来です。(; ;)

これからまた、合唱の方が忙しくなりそうですね。特に夏は忙しそうだけど、あまり無理しないでね。
Posted by ぴえろ at 2009年05月12日 11:26
ぴえろさんへ
なんか毎日気候変動が激しいですよね。
地球はどうなっちゃったのかしらって感じですよね。
今日は島根はお天気悪くて涼しかったです。
なーんにもせずに寝てました。
ちょっと体調不良ですね・・・。
これからクーラーとかの季節になると、体
はきついですよね。

私も無理せずぼちぼち頑張りますね。
Posted by まめ at 2009年05月12日 17:10
こんにちわ♪
今日は練習日のようですが、寝不足は解消されましたか?

第九ねぇ・・・。
確かに、ドイツ語が難しいですよねぇ。
短大時代にはドイツ語を専攻してみましたが、全く分かりませんでした!
で、今は仕事の関係上、ドイツ語を頻繁に目にしますが・・・。
さっぱり♪

まだ?半年以上は残っているので、充分それまでには自分のものに出来る事を祈っていますねっ。

さて、今年のコンクール。
中国大会と全国大会は18年前と同じ組み合わせ?です。
ぼくが高校2年生の時と同じ・・・。
今でも、その時の悔しさというか、苛立ちというか・・・。
とにかく、良くも悪くも印象深い組み合わせです。

演奏会後にご近所の合唱団を調べましたが、なんだか・・・。
やっぱり、先生の下で歌いたいなっ♪

・・・。

“コンクール”も、“第九”も、そして“人にはできないこと”も、要は自分次第だと思います。
『頑張って!』ってよく簡単に使っちゃうけど、ぼくはあまり好きではありません。
色々訳あって・・・。
なので、『自分だけには負けないで下さい!』と最後の言葉を締めくくらせてもらいますねっ♪

Posted by hirotsubo at 2009年05月13日 16:46
hirotsuboさんへ
こんばんは〜。見事に寝不足のまま練習に
行ってきました。
広島→北海道コースはhirotsuboさんが高校
時代にご経験されたコースなんですね。
今日かっちんは「ラベンダーが近づいてきますから〜」
といって笑わせてくれました。
嬉しい思い出も、悔しい思いでも大人になったら
いい思い出ですよね。
私も、コンクールに関しては嬉しいよりも
悔しさとか苛立ちとか、そっちのほうが
多かった気がします。でもその分、今となっては
あのときの悔しさとか、涙とかが高校時代の
大切な思い出になってます。
大学に入って4年間は合唱とは無縁の生活を
していたんですが、またこうやって合唱漬け
の日々を送れることが幸せです。
やっぱりかっちんってスゴイ先生ですよね。
「自分だけには負けないでください」という
hirotsuboさんの応援メッセージ、心にしっかり
刻んでおきますね。
Posted by まめ at 2009年05月13日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。