看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2009年04月11日

頑張ろう

今日もすごくいいお天気で、外は夏みたいにあつかったらしい。

私はただベッドに横たわり、傷をかばうようにして寝ていました。

今は持続ポンプで、麻薬系の鎮痛薬を点滴しているので、傷の痛みもだいぶん落ち着いてきました。
今日はお昼から、一週間ぶりに髪を洗ってもらいました。

まだ発熱してるので、体はちょっとだるい感じ。

でも、熱が落ち着いてくれたらお風呂に入りたいな。

毎日友達やおばちゃんがお見舞いに来てくれるので、全然寂しくはありません。

だけど、夜眠れずに色々考えていると、病気になってからの5年5ヶ月が色々思い出されます。

辛かった時、苦しかった時、どうやって乗り越えてきたっけ…ってね。

今のまめは、弱虫だからなんかサゲサゲなんだよね。

青空の下を、おもいっきり走ってみたいなぁ…。

せめて、車椅子で散歩できたらなぁ…。

はやく仕事復帰したいなぉ…。

夢や希望はたくさんあるのに、体がついてこないよ。

ただありふれた、普通の幸せがほしいんだ。

だから、負けるわけにはいかないんだ!!

今は現実が厳しくて、辛いかもしれないけど、乗り越えれるときがくるはずだから。

それまでは、頑張ろう。


【関連する記事】
posted by まめ at 22:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まめさん
頑張っているのに報われないって 辛いですよね。 
どう声をかけたら良いのか なかなか・・・
でも 乗り越えられる時は来るだろうから! きっと!
まめさんの頑張りは みんなに勇気を与えていて、
あたしたちもまめさんに勇気が与えられるように・・・
精一杯の声援を送り続けたい 心から!
Posted by camomi at 2009年04月11日 22:57
まめちゃん今日も1日お疲れ様でしたm(__)m髪の毛洗ってさっぱりした?(^O^)mi-もケタミン信じてがんばるし、自分も信じて守らないとね♪mi-にはまだ7歳の娘がいるし…今ここで負けるわけには行かないし、踏ん張らないと…たった一人のmi-の宝物○莉の為にも家族の為にも…そして自分の為にも信じた道を前向いて突き進むよ…4月20日からがんばるね…ケタミンが効かなければまた次を考えて進むよ(^O^)がんばるぞ〜まめちゃん…早く熱が下がってくれる事を祈ってルからね☆一緒に頑張ろうね♪
Posted by mi- at 2009年04月12日 01:05
外はお天気がよくて、行楽日和だというのに、私は家に閉じこもっています。
強い薬にフラフラして酔っぱらっている感じです。
外に出たいよね。
気持ちとっても良く解ります。

まめさんの5年5ヶ月、辛いこと沢山有ったと思うけど、涙の分だけ必ず自分を幸せにして下さい。
そうでないとこのままでは自身が可哀そう・・
「きっと笑える日が来る」
一緒に笑おうよ。
これから、喜怒哀楽を分け合えると嬉しいと思うビオラです。
Posted by ビオラ at 2009年04月12日 12:46
camomiさんへ

ありがとうございます(涙)もう何を頑張っていればよいのかもわからなくなっちゃって。
でもいつか乗り越えれるときがくるはずだから。
そう信じて進のみです。こんな私でも、ゆうきをもらえると言ってもらえて光栄です。
Posted by まめ at 2009年04月13日 00:26
mi-さんへ

そうそう!そのいきだよ。大切な人たちのためにも治療頑張ろうよ。
まだまだケタミンが効くかもしんないじゃん。
諦めるのは、まだ早いよ。まめも、まだここで諦めるわけにはいかないから…。
貪欲にがんばるよ。
一緒に闘おうね。

Posted by まめ at 2009年04月13日 00:32
ビオラさんへ

気持ちがよーく分かります。いつかきっと笑える日がくる…そう信じて明日も前を向いて生きていかないといけませんよね。
こうしてビオラさんにであえたのも奇跡。
共に笑い、共に泣き…語り合っていきたいですね。
Posted by まめ at 2009年04月13日 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。