看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2009年01月09日

頑張らなくちゃ

今日も、お仕事は20時越え。

12時間勤務でございます。

でもいいんだぁ♪

仕事、楽しいよ。

上司はまめの体調を気遣って、「長く勤めるには無理しないこと!!」っとさりげなく言ってくれたけど

まめは忙しいくらいが、ちょうどいいんだ。

充実してるって思えるから。

まめが看護師である、保健師であるって思える

そんな瞬間が、やっぱり仕事をしてる時だから。。

気持ちが悪くなっても、眠たくなっても

「まめちゃんは看護師だよ」っと患者さんから言ってもらえる。

本当にありがたいことだなぁ。

ユニフォームきて、髪を結んで、エプロンして

今はたくさん経験をつんで、実績を残して

夢に向かって頑張るんだ!!

今年の2つの夢のうち1つは、仕事をもっともっと頑張ること。

今年はまだ、リハビリとかしないといけないけれど

来年に向けてちょっとずつ準備期間の1年なんだな。

勉強もしなくちゃ。

来週からは、保健師としてのパワーも発揮しなくちゃいけないんだ。

健診後の保健指導もするんだよ。

やっぱり、パソコンと向き合うよりも人と向き合っている方がいいな。

私の性分に合ってる。

がんばろう、仕事。

もうひとつは、詩と合唱を広めることなんだけど

コッチもひと踏ん張りなんだな♪

まめの詩、どうかなぁ??

まめは「生きる」をテーマに、詩を書いているんだけれどさ

そのメッセージは伝わってるかなぁ??

もっと多くの人に、まめの詩を知ってほしいな。

どうやったらいいのかなぁー。

やっぱり全国ツアー??

なんちゃってね(笑)

個展も頑張らないとね〜。



人生


神様は いじわるですね

人には のりこえられるから

その壁を与えたって言うけれど

のりこえられない時だってある

そんな時は 運命をうらむよりも

与えられた人生を

楽しんだ方が いいと思う




道しるべ


何度ふり返り 自分の足あと

さがして 見つけて またさがして

先が見えない不安や孤独

打ち勝てる 強さがほしい

でも ほら 見てごらん

その両手のぬくもりは

何にもまさる 道しるべ

だから 大丈夫



生きなアカン


死ぬまで 生きなアカンのや

辛くても 生きなアカンのや

人にどう見られようとも

人に評価されなくても

死ぬ瞬間まで

生きなアカンのや


posted by まめ at 21:59| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。