看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2008年12月31日

大晦日

今年もあとわずかですね。

ブログ、放置しててすんませんでした(笑)

仕事納めも終わり、ちょっと調子を崩して寝ていました。

皆さんにとって、2008年はどんな年でしたか?

オリンピックや世界恐慌

色んな年の暮れがあることでしょう。

行く年が、幸せで

来る年が、輝いていますように

みなさんの幸せを祈ってます。

なお、体調不良にて前記事へのコメント返しが短くて許してやってください。

来年も、よろしくお願いいたします。

まめ
posted by まめ at 23:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

We wish A Merry Chrismas

今日はクリスマス!

みなさんは、どんなクリスマスを過ごしましたか??

まめは、午前中リハビリで午後からお仕事でした。

いつも通りなんだけどね。

なんでも、昨日患者さんはチキンとケーキがついたんだってさ。

さすがクリスマス!

でも、私もクリスマス入院したことあるけどチキンとケーキがでた記憶があるなぁ^^;;

やっぱり季節の行事だもんね、患者さんだって楽しみたいよね。

で、まめは今日お仕事を18時過ぎに片付けました。

それからが本日のお楽しみターイム♪♪

まめにとって大切な人とイルミネーションを見に行きました。

民家なんだけどね、イルミネーションがすごいお家があるの。

ルミナリエならぬ松ナリエ(松江とルミナリエをもじったのね)!!

電飾がハンパないの。

ちょっとした遊園地なみ?

本当にすごいんだよ。

カメラを持っていくのを忘れていたんで、去年の画像で申し訳ない・・・。

イルミネーション.jpg

今年は去年よりもちょっとバージョンアップされてたよ(笑)

これを一般の人がやってるんだから、すごいよねぇ。

なんかうわさですが、月の電気代が10万円くらいらしい・・・。

地元ローカルのテレビなんかじゃ結構紹介されてるから、ここらじゃ有名なんだよ。

パラパラ小雨が降る中で、寒かったんだけどイルミネーションを堪能♪

それからディナーへGO。

クリスマスだから、どこも混んでいるだろうと予想・・・。

予約もしてないしねってことで、誰も行かなさそうなインド料理やサンへ。

2人で12月のオススメっていうディナープレートを注文。

どでかいナンに、白カブのカレーとチキンカレーともう1種類あれはなんだ?カレーの3種類に、タンドリーチキン、サラダ、ヨーグルトがついてたよ。

別メニューでチキンサラダを注文。

どれもスパイシーでおいしかったです。

白カブのカレーは、なんかフルーティーでねほのかに甘かったよ。

ナンがふかふかで、おいしい!!

ライスとナンを選べたんだけどナンを選んで正解だねーって話してました。

デザートはザッハトルテとチャイ。

ザッハトルテにはいちごものっていて、濃厚なチョコレートでまったりと☆

チャイは、ちょっとくせのあるミルクティーって感じで、ケーキにあう!

結局全部は食べ切れなかったんだけど、ナンはあまっちゃったのは食べてもらって、あー満腹!

おしゃべりも弾みましたぁ♪♪

楽しかったな。

結局イルミネーションを見て、チキンを食べて、ケーキも食べて

がっつりクリスマスコースをあじわちゃったってかんじ!?

まめはマグカップとスプーンセットをクリスマスプレゼントであげました。

どっか遠出したいねーって話をしました。

水族館にペンギン館ができたよっとか、ガソリン代安くなったから広島や岡山とかにも行けるよねーってな話から

旅行の話へ。

実は今年旅行する約束をしていたんだけど、まめの体調不良が原因で行けませんでした。

早く体調整えろやーっとのことなので、ハィ来年こそは。。

お互い働いているので、休みとか合わないんですが、来年は行けるといいな。

ってか私次第よね^^;;

めざせディズニーランド!!

明日も仕事なんで、はやめにおひらき。

車で送ってもらい、さっき帰ってきました。

ってなわけで、人並みに幸せなクリスマスを過ごさせていただきました。

おーわり。

We wish A Merry Chrismas And A Happy New Year!!
posted by まめ at 23:01| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

今年1年を振り返って

今日はクリスマスイブだぞ〜〜♪

でも、お仕事でした。

今日は14時までお仕事して、15時から訪問入浴。

訪問入浴は、訪問看護師さんと介護士さんが来てくれるんですが・・・

実は来年から雇用形態が変わるっていうことでフルタイムの日が増えるのね。

そこで、水曜日の訪問入浴は今日をもってやめることになりました。

看護師さんに介助してもらうのも、今日が最後だったの。

正味1年2ヶ月くらい。

本当にありがとうございました。

これからは、リハビリの時に時々顔を見に来てくれるそう。

そうしていただけると、ありがたいっす。

看護師さんに会えなくなるのは、ちょっと寂しいけれど

自分の目標のために、ちょっとずつ進んでいかなくちゃ。

・・・っと心に決めたイブの夜でした。

さてさて、イブの夜に今年1年を振り返ってみようと思います。

色々あったなぁと思い返してみよう。

年始めにあったのは、やっぱりアレだよね。

初めての詩集展!!

父が所属している写真クラブの作品展示会に、一緒に詩を展示しませんかと言っていただき。夢だった個展が実現。

608人のみなさんに見に来てくださいました。

新聞やテレビにも取り上げていただいたおかげで、大勢のお客さんにきてもらいました。

そして、涙を流して読んでくださったり感動してくださったりして、たくさんの反響がありました。

次に、資格にチャレンジしたなぁ。今年は2つの資格をGETしました。

「心理カウンセラー」と「福祉住環境コーディネーター3級」です。

心理カウンセラーは、退院してからちょっとずつ勉強を始めました。試験を受けて、勉強して、DVDの授業を見たり添削してもらったり。

そうやって、半年くらいかけてとりました。

そして、もっと医療に近づきたいとおもって福祉住環境コーディネーターにチャレンジしました。

忙しいいなかだったけれど、よなよなまとめノートを作ったり、問題集を解いたりしてがんばりました。

そして試験!!無事合格!!!うれしかったなぁ。

これも新年に掲げていた抱負だったから、達成できて嬉しかったな。

あとは、やっぱり「仕事」だよね。

仕事を始めたことが、今年1年の中では大きかったな。

まさか本当に働けるなんて思ってなかったもんね。

「これでだめだったら、諦めて違う仕事を探そう。」そうおもってこっそり始めた就職活動。

だったけど、思わぬことから面接を受けさせてもらえることになり、

一ケ月の研修を経て正式に雇用してもらえました。

しかも、しかも保健師として!!ちゃんと看護師の免許や保健師の免許を生かした仕事につくことができた!!

最高に嬉しいし、本当に充実していました。

毎日居場所があるということがこれほど嬉しいことだとは思いませんでした。

自分で稼いだお金で、家族をお食事に連れてってあげることもできた。

看護研究も発表することができたしね。

看護師という自負を持てることが、嬉しかったです。



それから、やっぱり今年1番のビッグイベントは私が書いた4つの詩に曲がつき、それが合唱曲になったことだよね。

完成を聞いたのは3月ごろだったんだけど、すごーーーく感動したのをおぼえてます。

涙がね、自然とこぼれおちたんだよね。

本当に生きててよかったなぁって思った。

さっそく4月から練習が始まったんだよね。

最初は高校生とも微妙な距離感があって、どことなくぎこちなかった。

練習を重ねていくうちに、ちょっとずつ高校生とも仲良くなって、バラバラだった心もひとつになっていった。

合唱をするのは高校のときぶり。

あこがれていた作曲家の先生が作曲してくれて、高校時代の恩師に指揮を振ってもらえて、現役生だけじゃなくてOB・OGも全国から集まって!

7月12日、「混声合唱とピアノのための4つのポエム」初演。

本当に本当に、心のそこから感動しました。

生きているということが、これほどすばらしくて

命があるということが これほど輝いているんだということが

本当に分かった。

4つのポエムが初演されてからわずか2ヵ月後には、楽譜として出版されることが決定。

普通、楽譜の全国出版は1年以上かかるものなのに、初演からわずか5ヶ月のハイスピードで出版となりました。

出版にあたり、指揮を振ってくれた先生とOB・OGを取りまとめてくださった先輩とともに東京・横浜へも行きました。

私にとって、一生の宝物になりました。

アンビリバボーなことがあまりにも起こり過ぎる1年だったから、いまだに信じられないな。

だけど、いいことばかりではありませんでした。

年の始め頃、呼吸の苦しさを自覚・・・。

これは、気のせいなのかなんなのか分からない日々が続きました。

それから4ヵ月後、呼吸の苦しさは気のせいではないことが検査によって判明。

そして7月には入院もしました。

人工呼吸器・・・、まさか自分が使うだなんて。

戸惑いと、ため息の中にいました。

仕事もできないし、焦りと苛立ち。

そんな時、すごくうれしいことがありました。

それは、「よっちゃんのRSD日記」を管理されているよっちゃんさんが島根まで遊びに来てくれたんです。

超ビックリでした。ってか、すっごく嬉しかったです。

落ち込んでいたときだったから、同じ病気で闘っている仲間が来てくれるって本当に嬉しかったです。

なんと九州から日帰りで!!その行動力に乾杯☆

たくさんお話して、悩みも聞いてもらって本当によかった。出会えたことに感謝です。

よっちゃんさん、きてくれてありがとう。

そうそう、今年はネッ友さんに3人会いました。

けろっこさんには先日島根まで来ていただきました。

一緒にご飯もできて、たーくさんおしゃべりできて、だんなさんともお知り合いになれて、本当に嬉しかったです。

ありがとう。

なんか、だんだん長くなってきたからそろそろ終わりましょう。

とにかく、今年は本当にいい年でした。

合唱ができて、仕事ができて、友達ができて

たくさんの出会いがありました。

別れもありました。

人に支えられ、人に囲まれて

みんなのおかげで今年1年過ごせたと思います。

もちろん、病気の進行は怖いです。

ちょっとずつ痛みが増えていったり、体が動かなくなったりしています。

それでも、まめはあきらめないぞ!!

今年も頑張れたように、来年はもっといろんな事にチャレンジしたい!

もっといろんな人と出会いたい。

今年を一文字で表すならば、「挑」

サブタイトルは「感謝」

ありがとうの気持ちを忘れずに、来年も頑張って生きていこう。

P.S

まめの今年の活動を記録したドキュメンタリーもありました。

見たい方はメールくだされば、DVD送りますよ〜♪
posted by まめ at 20:11| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

サンタクロースへのお願い

今日は朝からデパートへレッツゴー。

まめサンタさんは、お父さんにウイスキーグラスを

お母さんにイヤリングを

妹にはネックレスをプレゼントしました。

おっと我が家の大切な4女には買うのを忘れてた^^;;ゴメンゴメン。

そんなこんなしてたら、お姉ちゃんからクリスマスプレゼントが送られてきて

妹にはミニーちゃんのぬいぐるみ

私にはスティッチのぬいぐるみ

わぁ〜〜い♪

ってか、ディズニーランド行ったのね(笑)

いいなぁ〜♪

私はスティッチが大好きなのだ〜。

だってかわいいじゃん☆

それからまめサンタはマグカップとスプーンのセットを買ったよ。

もちクリスマスプレゼントで。

25日はクリスマス会なんだな〜。

ちなみに、今日は今から忘年会です^^;;

合唱の忘年会ダヨ。

初参加でちょっと楽しみだな〜。

車椅子だけど、大丈夫かな?

今日はねー、もうお金がパタパタと飛んでいったよ。

クリスマスプレゼントを買ったでしょ、それに飲み会でしょ。

あと、横浜に行ったときの写真を現像したのね。

したらなんと、3000円もかかったよ!

おまけに、アルバムと今度の個展用の額縁を買ったら6000円になっちまったもんだから、もうピーンチ。

民事再生法の適応っすか!?

今月のりきれるかなぁ・・・。

やばいよぉー。

これでお正月にお年玉をあげないといけないなんてことになったら、完全にアウトだな・・・。


今日はずっとずーーーっと心に引っかかってたことがなんだかスッと晴れた気分。

色々問題はあるんだけどね。

でも、ちょっと肩の荷が下りたって感じ。

これでよかったんだよね・・・っと自分に問いかけます。

でも、これでいいんだよね。

自分の気持ちに正直に生きればいい。


今日もコチラはさっぶいっすよ。

あーからだが痛む。さっきレスキューのみました。

っといっても、1錠じゃ効かないんだけどね(笑)

冬って辛いね。

長袖が着たいなぁ・・・。

サンタさーん、私やっぱり元気な体がほしいな。

クリスマスの日に、目が覚めたら元気になってる・・・

なぁんてミラクル起きないかなぁ。

さてさて、忘年会に行ってきます。
posted by まめ at 17:54| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

クリスマス会

今日は一足はやく我が家はクリスマス

なんでも、みんなの都合があわないっちゅーことらしい・・・。

だいたい我が家のクリスマスは23日の天皇誕生日なんだけど、今年は私が忘年会。

24日も25日も平日で、仕事が遅いということで急遽今日。

帰りの車の中がやたらチキン臭い。

「今日の晩ご飯なに?」と聞くと

「今日はクリスマスディナー。」っとお返事。

はえぇなぁ!?

妹の大好きなお寿司と、チキンにピザ♪

クリスマスってかんじだよねー。

ケーキはホールの大きいのを買うんじゃなくて、小さなケーキを何個かかって楽しむことに。

今日はあられが降る超さぶい1日。

冬ですなぁ〜。

なんと、この年にしてサンタさんが来てくれました。

クローバーの石のついたネックレス。

ついでに値札つき。

おいおい・・・(笑)

これはご愛嬌らしい。値段じゃなくて、気持ちですから。

妹はセーターをもらっていたよ。

私さぁ、忙しくて買う時間がなくて本当は明日みんなにプレゼント買おうと思ってたんだよね。

のりおくれた↓↓

ま、いっかぁー。

明日はお休みなんだけど、色々予定があるもんで朝からお出かけです。

明日も寒くなりそうだよぉ〜〜>д<

今日はね、島根県看護協会の会報誌にまめのことや詩を載せたいっていわれて、そのプチ取材を受けました。

うちの職場の新聞を読んで知ったらしいんだけどね、4つのポエムパワー恐るべしっっ。

どんどん輪が広がってるよ。

嬉しいことだね〜。

今日は久々にリバース的な1日だったんだけど、晩ご飯はしっかり食べられて、ケーキまでガッツリ食べました。

っといっても、みんなの半人前だけど今日は結構食べたよ〜〜。

そんで、仕事の疲れでさっきまで爆睡(笑)

金曜日なんてね、8時から20時までノンストップで仕事してたんだよー。

今日も、午前中は仕事だったんだけど午後から19時過ぎまでずっと仕事。

年末だから忙しくてさ、いくらでも仕事がたまっていくって感じ。

だから、年末年始のお休みはいいけど、そのあとでた時が怖いって感じ。

今のうちにできる仕事はやってしまおう。

・・・って思ってると、結局時間がいくらあってもたりなくて、整骨院にいけない。

金曜日から行ってないよ。

明日は祝日で休みでしょ、あさっては定休日だし、木曜日は用事があるから、次ぎいけるのは金曜日だよ。

あーからだが痛い・・・。

ケド、どうしようもないからとりあえず薬を飲んでしのぐ>△<

まったくもって、余裕なし!!

今年もあともうちょっちだべ〜〜。

のりきるぞ!おぅ!!

明日は忘年会かぁ〜〜。

ちなみに29日も忘年会で、カラオケを歌わなければならんのです(笑)

おまけに新年の16日は職場の新年会で、職員全員の前で歌を歌うんです(笑)

「まめさん、1月だけど16日に新年会があるの、よかったら出ませんか?」

「はーい。」

「あ!じゃぁ新年会にうたを歌うチームに入ってよ!今メンバーが6人なのっっ。」

「は・・はーーい・・・」

どうなるこっちゃ>д<知らんで〜〜。
posted by まめ at 23:01| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

あーよくねた。

ここ数日、パソコンすら手につくことができないくらい気持ちがサゲサゲで、ずっと寝ていました。

色んな夢を見たよ(笑)

気持ちがサゲサゲなのとは反するかのように、1日中寝てたからねー。

元気だったろの夢

大学に通っていた頃にこと

働き出してからのこと

まったくかんけぇねぇ夢(笑)

とにかくこの休みは寝てたぞーー。

おかげで体中がミシミシ痛い^^;;

明日から、また仕事かぁー。

あとちょっとで、今年も終わります。

仕事納めは来週なんだけど、働くのもあとちょっと。

正月休みは結構あるので、ゆっくりできそう。

おっとそのまえにクリスマス?

なんか、街はクリスマスモード一色できらびやかな一方で

まめは仕事に撃沈です。じゃっかんお疲れモード。

ま、でもいいんだ♪

25日は、ちょっとトクベツなんだ♪

これでも一応23歳っちゅーわかき乙女っすから。ハハ・・・^^;

みなさんは、どんなクリスマスを過ごすのかな?

おっとそうそう!!

教育音楽1月号発売されました!!

このまえ出版社から送ってきたんだな。

これで、今年のイベントもすべて終了って感じかなぁ。

色々あったけど、濃厚な1年でしたぁ。

ちょっと今日は疲れてるから、またこんど振り返ろう〜。

でもね、まる2日寝てて思ったことは

今の自分に、自分自身納得してないんだなぁってこと。

ちゃんと大学をみんなと同じように卒業式に出られなかったことも

1年ブランクあったことも

結局はいろいろ引きずっていること・・・・

夢って正直だね。

今年も、もうおわる。

立ち止まってはいられないけれど

来年も、頑張らなきゃ。

自分の思ってる未来は、スグにはかなわないけれど

ちょっとずつちょっとずつ。

焦るな自分・・・っていう気分でした。


posted by まめ at 20:42| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

進路講演会

昨日は超ブルーでしたぁ。

ゴメンネ。

今日は復活で、「職業講演会」についてでーす。

今日の午後から高校1年生に向けて特別授業をやってきましたぁ。

いろんな人が来ていたよ。

理学療法士や栄養士、アナウンサーとか警察官とか。

ほーんと色々きてました。

ほんで、まめは「看護師&保健師」ってなことで講師先生に大変身したってわけ。

まめはパワーポイントを使って色々説明しました。

どうやったら看護師になれるのかとか、看護師と保健師の違いは何かとか。

看護師に大切なこととか、役割とかネ。

それから後半は体験談を交えて「生きることの大切さ」についてお話しました。

高校生は19人いて、あとは教員の先生達がいました。

参考にするからと、ビデオをとっておられたり、ボイスレコーダーで録音しておられました。

いやー、緊張してカミカミまくりでしたよ。

とちゅうでかなり変なこといってる自分に気がつき、ガビーン。

でもなんとか話すことができました。

気がつけば60分なんてあっという間なんだね〜。

スライド総数44枚!!

全部印刷して、配布資料にしました。

両面刷りで4枚になったかな。

ちょっと大学の講義っぽかったかしら??なーんちゃって。

ま、1年生だからね。絶対看護師になる!!って決意している子が、果たしてどれくらいいたかは分からないけれど。

みんな真剣に聞いてくれたんで、嬉しかったです。

真面目すぎて、ちとこわかったっす^^;;

なんか、後日感想文を下さるそうなので、楽しみに待ってまーす♪

なんか、肩の荷が降り立って感じ。

ぷふぁー。

こういうのはしょうに合わんわ〜。

先生ってすごい職業なんだね。

いつも生徒の前で指導してるんだもんね。

すごいなぁー。

今までは授業や講義をなにげなく聞いてたり、寝てたりしてたけど

授業をするってすごく大変なことなんだね。

下準備とか、考えることとか・・・。

その場でちゃちゃっとなんて、できないね。

本当、先生ってすごいなぁって実感したよ。

別の高校でもやってくれといわれて、もう結構っす(笑)

普通に私服で行ったら、みんなスーツで恥じかいちゃったよ。

こんなんだったら、ナース服で行けばよかったかな(笑)

でも、色々経験してきたから話せることもある。

生と死を見つめてきたから、話せることもある。

なんでも経験だね。

これもひとつのいい勉強になりましたー。

いま自分が思っている、将来の目標にとってはいい勉強になったかな。

さてさて、感想文が楽しみだなぁ。

そんなこんなで、今日は出張でした。

帰ってきてから、雑務をこなして病棟に行こうかと思ったけれど

着替えるのもめんどくさいでしょって言われたんで、そのまま私服のままで電子カルテを開いてカチャカチャやったりしてました。

きがつけば19時も過ぎていて、整骨院へGO。

今日は午前中にもリハビリでほぐしてもらったけれど、股関節が痛かったので、整骨院でも色々相談して。

股関節のサポーターってのもあるんだね。

股関節が、ちぃと限界です。

これは、どうすりゃエエのでしょうか。

ついでに右手は腱鞘炎です(笑)

体のアチコチにガタがきてます^^;;

なんか今日は、充実してたな・・・。

明日は病棟のクリスマス会だ!

私もお手伝いにいく予定。

がんの患者さんが多い病棟で、がんサロンと乳がん患者の会も合同でやるんだって。

今病棟は、クリスマスモード全開だよ。

色んなところにサンタさんがいて、イルミネーションがあって、患者さんたちもなんだかワクワクしているよ。

辛い治療にたえているのに、患者さんってすごいね。

やっぱり患者さんから学ぶべきことはたくさんあるな。

私も頑張らなくちゃ。

このまえも紹介したけど、今日はこんな詩の気分。

生きているということ

うれしいということは 生きているということ

悲しいということは 生きているということ

痛いということは 生きているということ

生きているということは

明日があるということ

生きているということは

未来があるということ

だから生きて

生き続けよう
posted by まめ at 22:33| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

結局・・・

昨日は定期受診の日でした。

呼吸器内科と、脳神経外科とペインクリニック。

呼吸器内科は、1ヶ月前からピークフローをつけていてそれを見てもらいました。

ちょっとずつだけどよくなってるのかな?

よく分からんけど・・・。

よくなってもらわな困るからね。

やっぱり人工呼吸器はいいんだけど、管理費用が高いからちょっとねぇ・・・。

だって、月8000円だよ。これでも1割負担だから、3割負担の人だったら単純に2万4000円だよ。

こんなん続かないって・・・。

だから、早くよくなってもらわなきゃ困る!!

最近は風邪の季節だから、絶対に肺炎にならないでねっていわれたよ。

まめの肺は、普通の人の2分の1の換気量なんだってさ。

もし肺炎になったらさらに換気量が悪くなっちゃうから、絶対にひかないでねっていわれました。

インフルエンザの予防注射受けたし、仕事中はずっとマスクしてるからたぶん大丈夫だと思うんだけどね。

やっぱり職場が病院だから、気をつけるにこしたことはないよね。

次に脳外デス。

バクロフェンの効果はどうかな〜。

やっぱり最近ジストニアの症状は悪くなっている気がする。

不随意運動とか、筋緊張とか発作がひどくなってるようなきがする。

でも、バクロフェンの影響なのかどうなのかはよく分からない。

ってことで、流量を下げましょうっていわれて、もうなんか色々考えるのがめんどくさくなったから、「はい」って言って下げました。

最後はペイン。

いつもどおりの診察。

いつもどおりの質問。

いつもどおりの答え。

以上、終了。

チーンって感じ?

「痛みがひどくなった。」って言ったら「毎回おなじこといってるね。」って言われました。

じゃぁ、今度からはもう言わないよ。

そんなこといわれたら、もう痛いって言えんがん。

で、また1ヵ月後ねってさ。

薬は、ガバペンが増えたのと、キシロカインゼリーをもらった。

キシロカイン?アロディニアのところにぬれるわけないじゃん。

結局、分かったことは

痛いといっても、しんどくても、何をいってもなにも変らないってこと。

「股関節が痛くて、半日と座っていられません。」

「ふーん。」

「肘が痛くて、どんどん肘が曲がっていきます。」

「ふーん。じゃあ次は1月に来て。」

そっか、痛いといってもなにもしてもらえないんだね。

整形外科には刺激装置が入っているからMRIがとれないからウチに来られても困るといわれ

ペインに行って痛いといっても、なにも変わらない。

結局、なにも変わらない。

痛いといって治るのなら、痛いというけれど

痛いといってもなにも変わらない。

だから、もうなにも求めない。

そう思った・・・・。

そんな1日だった。

ペインはいつも午後からで、待ち時間が長いんだ。

股関節が痛くて、座っていられなくて、廊下で前かがみになってうずくまっていたら

入院していたときにお世話になってた看護師さんが声をかけてくれて、処置室のベッドに寝かせてくれた。

痛い思いして病院にいって、何とかしてもらいたくて勇気を持って色々考えて病院に行っても

なにも変わらない。

結局なにも変わらない。

だからもう、なにも言わないよ。言えないよ。

何のために、病院へ通っているんだろう。

今よりもよくなりたいと思うことは、そんなにいけないことなの?

仕事をしながら闘病することは、そんなにいけないことなの?

必死に生活しているのに、生活習慣が悪いからとなにもしてもらえないのに、医療は万能じゃないといわれて

私はどうすればいいの?

これから1ヶ月、どうやって生活すればいいの?

痛くなっても、どうしていけばいいの?

病院にいってもなにもしてもらえない。

救急外来に行っても、追い返されるだけ。

だったら辛くても、仕事をしている方が精神的にましだよ。

なんか、いつも「はぁ〜」ってため息が出ちゃう。

なんだか虚しいな・・・。

今日は暗くてごめんね。

でも、アゲアゲでいけない時だって、私にもある。


posted by まめ at 23:19| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

ごほうび!?

なんかコメ返しが押せ押せでごめんなさい。

パソコンになかなか触れなくてさ。

とりあえず、日付かわりそうなんで日記を書いてから皆さんへのコメ返しやります!

えーっと、今日はね給料日だったよ。

今年最後の給料日。

年末調整で結構引かれててガビーンー□ー;;

でもね、今月の10日は私もボーナスもらったよ。

今年1年頑張ったごほうびかな?

人生初めてのボーナスは、貯金しました。

本当に微々たるものだったんだけどね(笑)

でも、やっぱりもらえると嬉しいもんですね♪

来年からは、契約も変わってしっかり働くから、もっともらえるかな。

自分で稼ぐって、なんだか嬉しいね。

勉強しながらお金をもらってるって感じ。

でもそれも忘新年会に消えてゆくんだけどね・・・(涙)

ま、こういうお付き合いも大切な社会勉強よね。

なんでも勉強×2!

今日はねー、午前中リハビリだったんだけど猛烈に眠たくて。

Fさんごめんねー、ほとんど寝てた^^;;

爆睡しながらリハビリをやって、ギリギリまで寝て仕事へGO。

今、今度の木曜日に高校生向けに職業講演するためにパワーポイントを作ってるんだけど、講演時間が60分なのね。

だからパワーポイントも40枚近くなっちゃって。

これは時間内に話せるだろうか・・・と若干不安。

対象は看護師を目指す高校1年生なのー。

で、私も看護師や保健師、助産師の仕事とかどうやったらなれるかとか、あとは体験談をお話しようかと思ってるの。

体験談は、がんでなくなった子どもさんとの思い出についてお話しようかと思ってるんだ。

高校生の心に響くといいな♪

がっつり19時まで仕事して、それから整骨院へレッツゴー。

19時半近くでも大丈夫!!なぜならばここの整骨院は20時まで受付をしているからさ〜〜。

ありがたいよね、仕事してると平日の遅くまで時間がなくなっちゃうから。

マッサージしてもらって、家に帰ったのが21時だったよ。

それからごはんで、お風呂だったから遅くなっちゃった。

それで今日はリハビリと整骨院と2回もマッサージしてもらっちゃった!

あー気持ちよかった〜〜♪

まめは、長いときでは12時間以上座って仕事するときもあります。

だから肩や股関節がもう限界。

ってことで、しばらくはこんな生活が続きそう。

さーてと、明日は診察だよ〜。

お友達のお見舞いも行かなくちゃ!!

診察では、言いたいこと言えるかなぁ・・・。

またモヤモヤな気持ちになるのかな。

診察がストレスになりませんよーに(笑)

入院してる友達に言われたんだ。

「診察がストレスになるかもしれないけれど、痛いことは言わないと伝わらないよ。」って。

そうだよね、言わなきゃつたわらないよね。

よーし、がんばるぞぅ!!
posted by まめ at 23:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

整骨院デビュー

ついに、デビューしました!!

デビューはデビューでも、整骨院!!

みなさん行ったことがありますか??

私ね、お恥ずかしながら、整骨院と整体のちがいがよく分からなかったの。

で、昨日は仕事だったんだけど、もう肩とか股関節とか限界でね。

土曜日は午前半日で、午後からヘルパーさんに来てもらってるんだけど、ヘルパーさんをお休みして近所にできたばかりの新しい整骨院に行こう計画をたてました。

さっそく電話で問い合わせてみる・・・。


「あのぉー、今日ってやってますか??」

「はぃ、やってますよー。」

「ちなみに、整骨院ってどんなところですか?」

「えっと、電気を当てたり指圧させてもらったりします。」

「それって整体とはちょっと違うんですか??」

「ちょっと違いますね。」

へぇー・・・ちがうんだぁっと思いつつ・・・。

「ちなみに保険証って使えますか?」

「はぃ、使えますよ。」

おぉ!!いいじゃん♪

ってことで、さっそく行くことにしました!

ウチから電動こいで20分くらいのところにあるのね。

車だったら5分なのにー>д<

寒いのをこらえつつ、到着。

玄関のところに段差があったんですが、介助してもらってさっそく中へGO。

入ったら広いフロアーにベッドが10台くらいおいてあって、スタッフが6人くらい、白衣にジャージ姿で患者さんをマッサージしていました。

私は初診なので、書類をかいたりして待っていることに。

ここの整骨院、最近開業したばかりなのに人がすごく混んでいました。

紙コップの自動販売機がおいてあったんだけど、全部ただなの。

なんか、献血センターみたい(笑)

雑誌を読みながら待っていると、「まめさんどうぞー。」って言われました。

普通のスタンダードコースは、電気治療をしてから指圧をしてもらうらしいんだけれど、まめは脊髄刺激装置があるからちょっとやめといた方がいいねってことで、まずは指圧から。

ここの整骨院のスタッフさんはみんな若い!20代くらいだよ。

院長先生ですら30代前半?もしくは20代後半?ってかんじだったもん。

で、私を最初に指圧してくれたお姉さんはなんと20歳だそうな。

おぉ!!年下っすか!?

その人と話をしながらもんでもらったんだけど、なんでも整骨院ってところは「柔道整復師」という資格がいるんだそうな。

そのおねーさんは資格は持ってないって言ってたけど、先生達はもってるんですよって言ってました。

なんだかんだはなしていると、院長先生らしき男の方がやってきてバトン交代。

これがねー、気持ちがいいんだわ。

ほーんとう、めちゃ気持ちがいい。

首から肩から腰から股関節〜足に足の裏まで全身やってもらったんだけど、すごいいい!

指圧が終わったら、下肢の浮腫みとりをやってもらいました♪

いつもは週に2回リハビリにきてもらってもんでもらうけど、時間が足りなくてあれもしなきゃこれもしなきゃで終わっちゃうのね。

だけど、整体は肩とか首も、股関節もしっかり30分くらいやってもらえる。

しかも力加減がやっぱり上手なんだよね。

保険も使えるから、そんなに負担もないし。

それにね、日曜日もやってるし平日は夜の20時までやってるんです。

仕事帰りにできるじゃん!!

先生も、しばらくはつめて来たほうがいいよって言ってたんで、これからはしばらく毎日通おうかな♪

いいところ見つけちゃった〜。

現代医学に見捨てられた問題児だから、もう自分で何とかするしかないもんね^^;;
posted by まめ at 14:54| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

優先順位

まめさんが〜〜よなべ〜〜〜をして〜〜

ブログ〜〜〜を書いているよ〜〜〜〜♪なんちゃって。

日付が変わったから、ついでにブログも書いちゃおぅっと!

今日は12月12日、おぉ!!ぞろ目の日だね。

どうでもいいって?ですよね〜(笑)

今日はまめはフルタイムお仕事+合唱のフルコースでございます。

実はね、来年から契約が変わるってのは前にも書いたんだけど

1月から正式にチェンジングゥ(もぅ古い!?)

今はフルタイムで働いているのは金曜日と診察のない火曜日だけで、月・水・木・土は大体6時間くらい働いてたのね。

だけど、これからは月・水・金がフルタイムになって、火曜と木曜と土曜だけを6時間っていう契約にしてもらったの。

だから来年からフルタイムの日がめちゃ増えるんだよー。

自分から言い出したことだから、責任もって働かなくちゃね。

まめは朝が弱いので、それも克服しなくちゃ。

これからもっともっと寒くなるでしょ。だからちょっと不安もあるけど

やってみたい・・・いや、やってみる!!

もちろん仕事は楽しいことばかりじゃないけれど、いまのまめにとっては支えでもあるかな。

だけどねー、若干暗雲漂ってるんだよね。

今、股関節と膝関節が悲鳴をあげているのです。

フルタイムになると、定時になんて帰れないから残業もするのね。

そしたら、12時間近く車椅子に座りっぱなしなの。

おまけに体の背骨がゆがんできてて、超ヘンテコリンな姿勢で食事介助とかするから

股関節がマジ痛い!!超痛い!!!

半日座っているだけで、「んぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああ!」

って叫びたくなっちゃうの。

元々歩けていた頃から股関節は痛かったのね。だからもう何年越しの痛みなんだけど

加重がなくても痛むって、コレどうなんだろう・・・。

整形の先生にもかかったけど「MRIがとれないとどうしようもない!」

の一言でばっさり撃沈。

まめは脊髄刺激装置が入っているので、MRIは撮れないんです(涙)

くぅーーまさかこんな時に!!

おまけに3週間前くらいから、膝がめちゃ痛いんです。

膝のお皿が痛くて、ふだんはお家の中では車椅子を使わずに、おしりや膝ではって移動しているんだけれど

それができないんだな。

てごわいぞー!

ちょっとやばいかなぁ〜コレ。

でも、病院に行っても「仕事してるからだ!!医療は万能じゃない!」って言われちゃうしね。

それを言われると、なにも言えんがなって感じだよねー(笑)

寝てるのが一番楽なんだけど、私じっとしていられない性分なんです。

仕事と体、どっちをとるっていわれたら、みなさんはどっちをとりますか?

まめは学生時代、体と学校どっちをとるって言われて、学校をとりました。

でもそれは後悔してないんだな。

同級生と一緒にいたかったし、卒業して看護師や保健師の資格もほしかったから。

それで悪化したとしても、休学しなかったことは後悔してないの。

デモ、今仕事と体どっちをとるっていわれたら・・・。

こまるなぁ。

どっちもまめにとっては大切だもん。

選べないよ。

よく、優先順位をつけなさいといわれるけれど、私はそれが苦手。

・・・というか、人と価値観がずれてる!?(笑)

まぁ、自他共に認める頑固者ですから^^;;

難しい選択だよね。

まめはね、仕事をすることで自分の居場所があるきがするんだ。

所属があるから安心するって言うか。まえはそれが学校であったり、はたまたそれがなかったり・・・。

だから、今のこの現状を壊したくないんだな。

う〜〜〜〜ん、悩む>д<
posted by まめ at 00:36| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

5年目

まず、今日の本題に入る前に一言・・・。

楽譜が発売されるにしたがって、書いておきたいことがあります。

それは

・私の詩は完全にオリジナルであること

・誰の引用もしていないこと

・著作権は放棄していないこと


です。

今年の5月、間接的に私の詩はある人の「引用」であるとネットで誹謗中傷されました。

いままでそれには触れないようにしていました。

ですが、出版にあたりそのことがすごく引っかかっていたので先ほど確認しました。

4つの詩とも、私が大学生のときに書いたものであり平成17年〜18年の間に作られたものであることを証明します。

と同時に、全く持って引用でないことも確認いたしましたので報告します。



さて、今日の本題に入ろうかな。

今日はね、忘れられない日だよ。うん・・・。

いまだに、引きずっているんだから。

平成15年12月11日、私は尺骨神経剥離術を受けました。

今からちょうど5年前になります。

この手術が原因で、CRPSを発症しました。

手術する前は、全く痛みなんてなかった。

ちょっと左手が動かしにくかっただけで、あとはなんともなかった。

手術室の前で「いってきま〜す。」と手を振ったのが最後。

まめの左手は、動かなくなった。

まめの左手は、全廃になった。

ちょっと長いけれど、お時間のある方はお付き合いください。

これからかく文は、その手術のときにもらったインフォームド・コンセントの文章です。

告知同意書
インフォームドコンセント


1、医療内容の具体的な説明
左尺骨神経こうやく性障害の診断のもと、手術を行います。

これまでの検査の結果から肘部で神経の圧迫が起こっていると考えられるため、手術によりこの圧迫を取り除くのが主な目的です。

(以下略)

2、予期される利益
神経症状の改善・・・知覚障害、筋力低下などの症状改善
          人によっては完全に消失しないこともありますが
          改善は多くみられます。

3、起こりうる危険
神経症状の残存
手術創部の疼痛
感染
神経・血管損傷
麻酔による合併症
その他予期せぬような合併症を生じることもありますが、いかなる場合にも速やかに対応します。

4、代替え方法
保存的治療にて経過をみていく方法もありますが、その場合は神経症状の進行が予測されます。

わたしたちは上述の医療内容とその目的、その際発生するであろう危険について、十分説明を行いました。
さらに現在では予見しがたい危険がありうることも説明しました。
そして相手方の疑問に答え、理解を得ましたが、今後生ずる疑問に対しても納得のいくもで答える用意があります。また上記の内容を更新する時は、新しい内容とそれについての危険、利益について、十分説明するつもりです。

           医師(主治医)K.A
           医師(説明医)U.Y(執刀医)


しかし・・・

彼らが残したものは、納得のいく説明でもなければ、麻痺の改善でもなく

ただ、永遠に痛みが残るCRPS

そして、合併症として固定ジストニアだった。

そんなこと、この紙切れのどこにも記されていなかった。

おまけに、麻酔科に紹介されたのは手術から半年以上たってからだった。

そして、納得のいく説明どころか

彼らの出した答えは「精神科」だった。

自分の教授という立場を守るためだったら、患者1人の人生くらいなんてことない。

それが、大学病院だと今になってはじめて分かった。

あの時、手術をしなければ・・・・

あの時、他の病院にいっていれば・・・

もっと違う人生だったかもしれない。

いまだに、乗り越えられない。

いまだに、許せない。

人の体をこんなにしておいて、彼らは今もメスを握っている。

ごめんなさいの一言もなく、悪かったの一言もなく・・・。

12月11日。

私がCRPSになった日。

忘れることなんて、できない。

いまだに受け入れられない自分がいる。

過去を振り返って後悔しても、仕方がないんだけれど

悔やんでも悔やみきれない過去だってある。

だって、私だって人間だもん。

18歳の私には、あまりにも厳しい現実だった。

5年たって、ようやく笑えるようになってきた。

普段はバカばっかり言ってる私だけど、背負ってきた過去は決して甘くない。

辛いことの方が多かった分、今の幸せを大切にしたい。
posted by まめ at 01:32| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

ついに!!

ついに・・・ついに・・・ついに!!

ついに、楽譜ができました。

さっき、音楽之友社の編集長さんから、初版本を3冊送られてきた!!

封を開けると、青い表紙に白い文字で

「混声合唱とピアノのための4つのポエム」

詩 まめ

作曲 尾形敏幸

FOUR POEMS for Mixed Chorus and Piano

って、書いてある。

すごい!!すごいよ!!!

とうとう、完成したんだ。

先輩が「まめちゃんの詩を合唱曲にしよう!」と言ってくれてから、1年7ヶ月。

それからは、本当にトントン拍子で事が進んだ。

メロディーが出来上がり、まめが2番を作詩して、去年の暮れに合唱曲が完成。

4つのポエムと名づけられた、4つの組曲。

今年の春から、高校生とOB・OGで練習を始めて、7月12日に初演。

初演からわずか5ヶ月というハイスピードはギネス級らしいです。

あの感動のステージから、まだ5ヶ月もたってないんだって思うと、本当に異例が重なったことなんだなって、改めて実感。

これが、来週あたりにはお店に並ぶみたいです。

なんか、なんかすごいことだよね。

自分のことじゃないみたいだよ。

詩のところに「まめ」の名前が書いてあっても、これって現実かなぁって思っちゃう。

嬉しいけれど、喜びの前に「感謝」の二文字に尽きます。

作曲してくださった尾形先生、指揮をふってくださった先生、詩を合唱にしようと言ってくださったMさん、OB・OGを集めてくださったM先輩。

そして母校であるH高校の合唱部のみんな、先輩や後輩。

支えてくださった校長先生。

まめの詩を見て、曲を聞いて感動してくださったお客さんやみなさん。

そして影ながら支えてくれた家族。

みんなみんなに感謝です。

そうだな・・・。今年1年を表す言葉は「感謝」これに尽きるかな。

本当に本当にありがとうございます。

これから、全国の合唱をする人が歌ってくれるんだなって思うと、なんだか不思議だな。

やっぱり色んな合唱団が歌ってくれると嬉しいな。

すごく素敵な曲なんだよ♪

ブログを読んでくれてるみんなにも、聞いてほしいな。

振り返れば、辛くて苦しくて、明日なんて考えられないときもあったけど

それでもこうやって、ちょっとずつ前に進んでる。

明けない夜がないように、出口のないトンネルがないように

シアワセって本当にあるんだね。

感謝の気持ちを忘れずに、明日も前を向いて生きていきたい。

今日は合唱の日なんだ。

さっそく楽譜を持っていこう♪

みんなに見せてあげなくちゃね☆
posted by まめ at 17:24| Comment(21) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

忘年会の季節だね

今日も1日お疲れ様〜。

今チーム・バチスタを見ながら、今日の日記を書いてまーす。

ドラマもいよいよ大詰めだね。

大体12月のクリスマス頃にドラマって1クール終わるよね。

あぁ年末だなって思っちゃうね。

今年は、まめね、初めて職場の忘年会に参加するよ。

忘年会は2回あるんだけど、1つは職場ので、もう1つが合唱のなんだ。

なんか、忘年会っていったら、やっぱり学生時代を思い出すなぁ。

新入生歓迎コンパに始まって、幹部交代コンパでしょ、忘年会でしょ、追い出しコンパでしょ。

年がら年中飲み会ばっかりしてたなぁ。

デモ、楽しかったな・・・って、今更ながら思うな。

なんかね、昨日夢で学生の頃に戻った夢を見てさ。

それで久しぶりにアルバムを開いたのね。

楽しい思い出に浸ってたって訳。

あれからもうすぐ2年だもんね。

はやいなぁー1年は。

時がたつのが早いな。

こうやって、ちょっとずつ年をとっていくんだろうね。

何気ない毎日の繰り返しなんだけど、気がつけばあっというまに時がたってる。

仕事を始めたら、よけいに時間がたつのが早くてさ。

学生の頃はそれでも夏休みとか春休みがあったり、学年が上がったりしてたけど

仕事はとにかく毎日の繰り返しだもんね。

終わるのは、定年だもんね(笑)

きっと来年の今頃も、おなじこといってると思うよ。

さてさて、チーム・バチスタもいよいよ最終回みたいだね。

やっぱり犯人は桐生先生?

私、氷室先生好きだったのに、一番最初に犯人になって一番最初に死んじゃったじゃん。

だから、もうあんまり出てこないからやだー。

でも結構おもしろいね、このドラマ。

映画見たことないし、原作も知らないから分かんないけど、展開がどんどん変わるのがいいね〜。

もっとも、あれは本当にドラマの世界だけどね(笑)

現実ではありえなーい。

さてと、今日はなんかどうでもいい内容だったですね。

でも、毎日書くのが日課みたいになっちゃってて^^;;

ってなわけで、明日は朝から早いので、そろそろ薬を飲んで寝ますわー。

最近寒いから、電気毛布にもぐりこんでぬくぬくするとシアワセ〜♪

でも痛いから、熟睡できず・・・。

病気になってから、睡眠に満足した記憶がないなぁ。

ま、そのうち病気もよくなるさ。

ってなわけで、おやすみなさい☆
posted by まめ at 23:07| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

出会いに感謝

昨日はブログをおさぼりんこでしたぁ。

昨日はね個展2日目だったんだ。

たくさんの人が見にきてくれました。

先生や先輩、合唱団の団員さん、昔お世話になっていた大学の作業療法士の方・・・。

昨日の朝刊にも取り上げていただいたので、「新聞を読んできた!」という方。

中には「自分もRSDでM病院に通っています。」という方まで!!

同じ病院で主治医の先生も同じだったよ。ビックリしたぁ。

多くの人が見てくれて、涙を流しながら読んでくれる人、自分と重ね合わせて考えてくれる人、祝福してくれる人。

たくさんの人にかこまれました。

高校の校長先生も来てくれたし、本当みなさんありがとうございました。

まめは幸せ者だね。

ちょっと市内からは離れた、不便な場所だったのにたくさん人が来てくれて。

ありがたい。本当にありがとうございました。

たくさんの出会いをしたけれど、ちょっと特別な出会いもしたんだ。

それはね、「いつかきっと〜まだ見ぬ我が子へ〜」というブログをされているけろっこさんがご主人とともに島根に来てくださいました。

けろちゃんとは、ブログやメールを通じてとてもいいお友達になってもらってました。

だけど会った事はなくて、いつか会ってみたいなぁっておもってたんだ。

そしたら、先月「個展に行こうと思ってるんだけど・・・」ってメールをもらって。

飛び上がるくらい嬉しくて!!

もう前日からそわそわ・・・。

昨日の朝、会場についてなんだかんだしていると、杖をついた女の方とお連れの男性の方が見えて・・・。

もしかして・・・・!!!??

「まめちゃん!!」「けろちゃん!!」

で、感動の出会いでした。

本当にきてくれた。まめの詩を見に来てくれた!!

すっごく嬉しかった。

足痛いのに、飛行機使って、電車使って、歩いて・・・。

それでも来てくれた。

すっごく嬉しかった。

けろちゃんは、涙を流しながら詩を読んでくれた。

「辛かったときもあっただろうから、それを思うと言葉が出ない。」

って、言ってくれて・・・。

まめも、涙が出そうになったんだよ。

お互いの近況を話し合いっこして、最初はちょっと緊張するかなって思ったけど、話し始めたら年齢もすんでる距離も関係ないって本当に思うくらい、おしゃべりが楽しかった。

けろちゃんとだんなさんは、お昼過ぎまで会場にいてくれてお話したりしたんだ。

そのあと、お二人は観光しに市内へ戻られて、まめは個展を最後まで見届けることができました。

なんかね、例年よりも多くの人が学会に来てくれたんだってさ。

アンケートも書いてもらって、さっき届けてもらったんだけど。

「すごく勇気が出た」とか、「生きる力になった」とかっていうメッセージをもらいました。

個展が終わってから、夕ごはんをけろちゃんご夫婦と一緒に食べに行ったんだよ。

18時にお店について、会席料理を食べたよ。

おいしいし、嬉しいし、おしゃべりもすごく弾んだ。

気がついたら、22時もまわってて、ビックリ!

でも、時間を忘れるくらいいろんな事をお話したよ。

辛かったことも、苦しかったことも

色々あったけど、こうやって知り合えたことにすごく感謝したよ。

すごく気さくな2人でね、素敵な時間を過ごすことができました。

もっともっとお話したかったよ。

さよならするときは、ちょっと・・・うんや、すんごい寂しくなった。

デモネ、「また会おうね!」ってバイバイした。

そうだよ、また会えるよね。

今度は、まめが会いに行こう。

いつか、またきっと会えるさ♪

そう信じると、これからも頑張れる気がする。

けろちゃん、だんなさん本当にありがとうございました。

島根気にいってもらえたかしら??

また会おうね。

けろちゃんとだんなさんに出会えたこと、まめの宝物。

この思い出があるから、これからも頑張れそうだよ。

生きていると、辛いことも多いけれど

でもイイコトってあるんだね。それを教えてくれた、けろちゃんとだんなさんに心から感謝です。

ありがとう!!
posted by まめ at 20:50| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

個展1日目

やってきました〜〜♪

「島根県作業療法士学会」のイベントの一環であるまめの個展。

といっても、まめだけじゃなくて色んな施設でリハビリをされておられる方の展示も一緒だよ。

今日は午後からスタートでした。

島根に限ったことじゃないと思うけど、大寒波です。

めちゃ雪降ってますヨ・・・。

今日の最高気温2.5℃で、超さぶいっす。

会場に着くと、詩が展示してあったよ。

MDからは、4つのポエムも流れててなんかイイ感じ。

着いてなんだかんだしてたら、いつもお手紙交換をしてくださってるおじさんが来てくれました。

いわさきちひろの絵をプレゼントしてくれました。

そうこうしているうちに、老人ホームのご一団様がやってこられ、わやわやにぎわってました。

それに、市民合唱の団員さんも来てくれました。

明日はね、遠くからお友達もやってきてくれます。

合唱の先生や先輩も来てくれる予定♪

楽しみだな〜☆

明日の新聞には、このイベントのことが載るそうです。

ちょうど入れ違いで記者さんと会えなかったんだよね。

残念・・・>д<

そっちもこうご期待ってかんじで、明日の朝刊はたのしみっす♪

まめも明日は朝から行く予定ナリ。

せっかくの機会だもん、楽しまなくちゃね〜。

ってなわけで、完全に趣味の世界に走っているまめでした(笑)

明日も寒くなるよー。

暖かくしていかなくちゃね。
posted by まめ at 19:25| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

12月に思ふ・・・

今日は寒いねー>△<

雪こそ降らなかったけど、コッチはめちゃ寒かったよ。

朝も、ブルブル震えて、なかなか起きれなかったよ。

羽毛のジャンパーだしてもらって、モコモコあったかで仕事へGO。

1日働いて、合唱して今帰ってきました。

ふぁーー、お疲れサンです。

明日から個展だぞ〜〜♪♪

明日は13:00〜17:00で、日曜は9:00〜15:00デス。

私もいってきまーす。

明日は用事があってちょこっとしかのぞけないんだけどね。

どんな風になるのかな。楽しみ〜♪♪

お天気悪いから、そんなに人はこないと思うけど・・・。

でもいいんだぁ〜。ワクワク((^−^))

それにしても、もう12月ですねー。

1年はえぇなぁ〜。

師走ですぞ!

今年ものこり1ヶ月を切ったんだね。いろんなことがあったなぁ。

まぁ今年を振り返るのは、もうちょっと年末になってからにしよう(笑)

まだイベントは残ってるからねー。

個展でしょ、出版でしょ、クリスマスでしょ〜。

最後の最後まで、頑張らなくちゃ♪

あ!ちなみに私の仕事納めは29日デス。

ギリギリまであるのです>△<

なんかさぁ、テレビで歌番組が多くなると年末って感じだよね。

今年も紅白見なくちゃ☆

みなさんはどんな1年でしたか〜??

来年は丑年!私は年女ですよ〜。

年女ってさ、いいの?それとも悪いんだっけ?

ま、いっか(笑)

そろそろ来年の抱負を考えなくちゃね〜。

今年はいい年だったなぁ。

色々ありすぎて、なんか早かったような長かったような。

にしても、20代って早いな・・・。

来年は、まめ24歳になるよ。

成人式をしてからもう4年も経っちゃうんだね。

はぇぇなぁ。

12月は色々考えさせられる月なんだ。

病気になったのが、12月だからね。

もうすぐ5年目になる。

戻れるものなら、5年前の今日にもどりたいな。

そしたらまだ、手術してないもんね・・・。

5年前の自分は、まだ尺骨神経麻痺だけだった。

痛くなかった。

手術なんて、しなけりゃよかった・・・・。

って合唱が終わったあとに話をしてたよ。

今更言ってもしょうがないけどね。

デモ、乗り越えれていない自分がいる。

まだ、病気を受け入れることはできてないんだな。

できることなら、障害者手帳も年金もいらないから、元気な体がほしいな。

なんて思う、今日この頃でした。

明日はもっと冷えるよ〜〜。

暖かくしなきゃね。
posted by まめ at 22:46| Comment(26) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

友達の力

今日まではポカポカ陽気♪

明日からは寒くなるらしいね。

今週末は雪もふるらしいじゃん!!キャー>д<

寒さは大敵ですぞっっ。。

やだな〜。週末は個展なのにお天気には恵まれなさそう・・・。

一応晴れ女なワタシなんだけどな(笑)

今日は午前リハビリ午後仕事で、仕事帰りにお友達のお見舞いに行きました。

昨日から緊急入院した友人・・・といっても、年齢は倍以上ですが、友達です。

夕飯時だというのに、1時間半近くおしゃべりをしてしまったマナー違反なわたし。

だってこの友人とだと話が尽きないんだもん。

そういう友達っていますよね。

年齢こそ違えど、「痛み」という共通の悩みを持っててさ。

あ、病気は全然違うよ。

でも電極仲間なの。そんな友人がピンチとあれば、かけつけなきゃっっ。

今回は本当に大変そうなので、ちょっと本当に心配です・・・。

笑ってたけど、心のそこではきっと不安なんだろうな。

先が見えないというか、先が分からないというか。

おまけに、「見捨てられた〜。」なんて言ってたから、きっと心はきついと思う。

こういう時って、なんて励ましてあげたらいいんだろうね。

そばにいて話を聞いてあげたくても、自分の生活で手一杯で、ちょこちょこっとしかお見舞いもできないだろうし。

メールだって、目が悪くてめまいのある友達はなかなか大変だと思うし。

いい言葉だって思いつかない。

こういう時って、自分って本当にちっぽけだなって思うよ。

人との出会いって、生きていると本当に無限で、たくさんの人と出会う。

でもその中に、大切な出会いってある。

そして大切な仲間との出会いが生まれる。

実はね、病気になってはじめてできた闘病仲間なんだよね、このお友達。

入院してさ、色々不安だったときに声をかけてくれたんだよね。

それからは、もうばか笑いの入院生活だった。

面白かったな。

おやつの時間だよ〜っとかいっておやつ食べたり、母と娘♪っとかって一緒に温泉にいったりね。

楽しかったな。

お互い歩いてたのに、今じゃお互い車椅子だし。しかも電動〜みたいな(笑)

ま、出会いはなんにしても、大切にしないといけない出会いってあると思います。

ブログもそのひとつかな。

ブログを通じて、今年も色んな人に出会うことができました。

いろんな人と話して、メールや電話したり。

励まし励まされ、元気のもらいあいっこ。

そういうのっていいよね。

まめはピアカウンセリングってすごく大切だって思うんだよね。

ピアカウンセリングって、当事者同士のカウンセリングのことなんだけど。

慢性疾患患者ってやっぱりいろんな事おもうじゃん。

なんか、自分一人ぼっちだなぁって感じたり、辛いなぁって思ったり。

色々あるけど同じ悩みを持つ人に相談すると、なんか気持ちが軽くなるんだよね。

不思議なパワーがある。

こういう力を、ちゃんと表舞台に出したいな。

そのためには、私頑張らなきゃね。

明日も仕事がんばろ〜♪
posted by まめ at 21:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

言葉のチカラ

今日は1日仕事→合唱のフルコースでしたぁ。

お昼休みもほとんどなかった´д`

疲れましたぁ。でもあっという間の1日でした。

今はね、合唱は「魔笛」っていうのを練習してるよ。

ドイツ語なの。

ガァッハッッとか、イッヒッッとか言えません・・・。

舌巻けません(笑)

来年の1月11日にニューイヤーコンサートで歌うんだってさ♪

そんなに長い曲ではないんだけど、言葉が分からないから難しい・・・。

言葉って大事だよね。

もうひとつ、4つのポエムの「おひさま」を練習してるんだけど。こっちは日本語だからやっぱり意味とか感情とか考えれるじゃん。

でも、ドイツ語だととにかく言葉と音を追うのに必死になっちゃう。

今日も舌をカミカミで歌ってきました(笑)

言葉の大切さってねすごく感じるんだ。

今度ね、12月18日に母校の高校で進路講演の講師をすることになったんだけどね。

高校1年生に向けて、看護師とはどんなものかを話すの。

私、言葉の大切さを話そうかなって思ってるんだ。

もちろん看護師免許という資格があってこそ、看護師なんだけどさ。

「言葉」ってどんな看護技術よりも難しい技術だと思うんだよね。

コミュニケーション技術っていうのかな。

でも「言葉」って、ある意味最大のケアであったりフィーリングだったりすると思うのね。

大学で心理学とかまなんで、すごくそれは思った。

看護師がかける言葉のひとつひとつって患者にとってはすごくおっきいと思いませんか?

それがちょっとしたこと・・・例えば「今日は顔色がいいね。」とか「よっこらしょ。」の一言でもいろんな事を考えない?

この前接遇向上委員会でこの話をしたんだけど、高校生にはちょっと難しいかな??

でも、高校1年生って16歳?

16歳でも何かを感じてくれると思うんだよね。

それこそ、まだなりたてのひよっこ看護師がいうことじゃないかもしれないけれど、未来の看護師を育てるっていうか。

高校生のうちから、人と接すること、言葉の持つ力や、言葉の意味を考えて生活してほしいな。

なんて今日はえらそうに語ってみたりして^^;;

100年早いって?ですよね〜。

私こそもっと経験をつまなくちゃいかんね。

「言葉」を最大の味方にして、頑張らなくっちゃ♪

今日正式に契約更新決まりましたよ〜。

来年からはもっとハードになりそう。

本当はフルタイムで働きたかったんだけどネ。

リハビリは大事だよぉーって言われたんで、週2回のリハビリはちゃんとやりまする☆

それからね〜、近々またよきご報告ができるかもです。

まめの詩がまた色んな人に見てもらえるかも〜♪

また報告します☆★

期待しててちょ♪♪

私の願いはねー、病んでいる人や健康な人や医療に携わっている人・・・いろんな人に何かを感じてもらうことなんだな。

相手は、マニュアルのあるコンピューターじゃなくて人間。

人に何かを伝えることなんだな。

自分はこの病気になって考えた。この病気の意味はなんだろうって。

もしかしたら、誰かに何かを伝えるために私は病気になったのかな?

神様が与えた、使命カナ。なーんちゃってね〜〜。

今週末は島根県作業療法士学会で発表だぞー。

ファイトーおぅ↑↑
posted by まめ at 23:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

嬉しい訪問

昨日は嬉しい再会がありました。

ちょうど今から2年前、私は東京のJ大学病院に入院しました。

それは、ジストニアの専門の先生にかかるという目的で紹介されました。

J大学の脳神経外科は、日本で1番の脳神経外科だそうです。

病床数1000床を超える巨大病院。

脳神経外科だけで2病棟ありました。

私はまだ大学4年生で、国家試験の直前でした。

入院道具に加えて、国家試験に備えて勉強道具もどっさり持っていきました。

そんな思い出深い入院生活のプライマリーナースをしてくれたのが、Tさんでした。

ちょっとあねごはだで、まめのしつけ役的存在でした。

プライマリーナースとは、受け持ちナースのことです。

そんなTさん(私はTチャンって呼んでます)が、島根に遊びに来ているということで、わざわざまめの職場を訪ねてきてくれました。

すっごく嬉しかった♪

J大での入院生活は、辛かったけど結構楽しかったです。

ブログ友達にはじめて出会ったのもこの入院でした。

とくにはるべぇさんとは一緒に入院したり、RUNさんやあつこさんとプチオフ会をしたりと、本当に思いでいっぱいの入院でした。

まめは、痙攣を起こすため小児用の柵が高くて転落しないベッドに入れられて、ストレスいっぱいの日々でした。

また、国家試験前ということで、勉強もしなくちゃいけない、模擬試験も受けなければいけない・・・。

治療はなかなかうまくいかないし、精神的にはいっぱいいっぱいでした。

それでも、動脈瘤や、脳腫瘍などと闘っている友達もたくさんできて、私も頑張って生きなきゃって思いました。

Tちゃんは、私が退院したあと病院を変わられたので、その後は会うこともありませんでした。

でも、Tちゃんには本当にお世話になったんだよね。

時間を見つけては、まめの相手をしてくれたり、時に叱ってくれたり。

先生から「もうどうしようもない、あとは進行していくだけだ。」っていわれたときも、ずっとそばで一緒にお話を聞いてくれて、話が終わったあとで「よく頑張ったね。」って頭をなでてくれました。

自分の仕事が終わってから、勤務外なのに散歩に連れて行ってくれたり、檻から出して詰め所につれてってくれたり。

夜勤のときは、ずっと話を聞いてくれたり。

厳しい中にも優しさがあって、まめは本当にTちゃんのことが大好きでした。

よく覚えててくれたねって言ったら、「忘れるわけないよ、一番の悪がきんちょだったからね。」だってさ。

えへへ、覚えていてくれて嬉しいな。

また会えるなんて思ってなかったから、本当に嬉しかった。

まめは仕事中だったから、ちょっとしかお話できなかったけど、わざわざおみやげまで持ってきてくれてさ。

きてくれたってことが嬉しいじゃん。

こういう出会いって、大切にしなきゃいけないよね。

これまで大勢の医療者と出会ってきたけど、Tちゃんは私にとってもわすれられない人だよ。

まめもTちゃんのようなナースになりたい。

患者さんのことを、心から大切に思えるようなナースになりたい。

わざわざ来てくれて、ありがとう。

また会えるよね。

もっと成長するから、見ててね!


今月は、健康保険の関係でお仕事を自粛中です。

だから今日は休みでした。つまんないのー。

でも1月からは、契約を変えて、働く時間数を増やすことになったんだ。

と同時に、健康保険も扶養から外れることになったんだ。

なんか、嬉しいな。

自立への第一歩って感じで、ちょっとずつ一人立ちしていきたい。

ってなわけで今日はゴロゴーロ。

今週末の個展に向けて作品を仕上げました。

あ!!そうそう、作品展が来年も決まったよ!!

ちょうど今年の1月に写真クラブさんと一緒にやらせてもらったのを覚えておられるかしら??

来年の1月にまた一緒にさせてもらえることになったんです。

よーし、やったるぞ♪
posted by まめ at 17:19| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

東京・横浜旅行2

楽しかった1日目はあっという間にすぎ、この日は横浜をぶらり旅。

朝の8時半に起床し、みんなで先輩と先生と3人でホテルのレストランへ。

クロワッサンがおいしくて、いつもなら食べない朝食もぺろっとたいらげました。

それから10時にチェックアウト。

結構いいホテルなんだけど、本当に寝るだけだったな(笑)

でも、夜景をばっちり堪能させてもらいました♪

そして目の前にある山下公園を散歩がてら観光することに。

DSCN15571.JPG
氷川丸をバックに3人で♪

ずっと歩いていると、スマイルローソンなるものを発見!!

はじめて見たよ、スマイルローソン。

その中で、赤い靴のストラップをGET!!

赤い靴〜〜はいてた〜〜女の子〜〜♪って横浜が舞台なのね。

それから赤レンガ倉庫へ到着。

赤レンガ倉庫は色んな食べ物やさんとか、雑貨屋さんが入ってました。

DSCN15711.JPG
赤レンガ倉庫の前で、ハィチーズ♪

ここで妹へのお土産をGET!!

そしてテクテクと歩き、横浜ランドマークタワーへGO!!

日本一早いエレベーターにのって、日本一高い展望室へ。

めっちゃ晴れててね、すんごい眺めがよかったよ♪

なんか下界がミニチュア模型みたいでさ。

DSCN1584.JPG

展望室で似顔絵師さんに似顔絵を描いてもらいました!!

ジャジャン!!まめはこんな顔です♪
DSCN15941.JPG

結構特徴をつかんでいるらしいっすっっ。

ちょっと照れちゃうね^^;;

それから、中華街に行って昼ごはん。

本格中華をはじめて食べました!!

北京ダック初挑戦。ミソ味でおいしかったよ♪

それから中華街をぶらぶらしました。

ちゃんと崎陽軒のシューマイもお土産にGET!!

そんなこんなしているうちにあっという間に15時も過ぎて、待ち合わせの時間。

作曲家の先生が羽田まで送ってくれるというので、みんなで羽田へGO。

途中の車の中から富士山も見えました!

羽田に着いたのが、もう17時くらい。

お土産を買ったりしているうちに、搭乗手続きの時刻に・・・。

さらば東京〜〜。

ちょっと寂しいけど、すごくいい旅だったな。

本当にきてよかった。

夢のような時間だった。

本当にこれるなんて、思ってなかったもん。

絶対に企画倒れになるだろうなって思ってた。

でも、来れた!!東京と横浜に来ることができた。

これも、迎えてくれた先生や、一緒についてきてくれた先輩に恩師のおかげだと思います。

本当にありがたい。

ありがとう、みなさん。

またひとつ夢が実現できたこと、本当に嬉しく思います。

そして、この「4つのポエム」という曲に出会えたことを心から誇りに思います。

あぁ、いい旅だったな。

おわり・・・。
posted by まめ at 21:03| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。