看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2008年11月30日

東京・横浜旅行1日目

さぁ〜〜〜やってきました東京・横浜旅行!!

なんてったんて、今回の目的は「作曲家の先生に会うこと」と「出版社に行くこと」です。

もうドキドキワクワク♪

そんな旅行日記を、写真を交えながら書こうと思います。

朝の9時頃、先輩が我が家に迎えに来てくれました。

私の住む松江から出雲空港までは大体1時間くらい車でかかるので、早めに出発。

空港には10時前に着きました。(出発は10:40発羽田行き)

そこからがハプニングでした。

搭乗手続きを行って、出発を待っていました。

そうだ、みんなは車椅子で飛行機って乗ったことがある??

私は何度かあるんだけどね、すごくサポートしてくれるよ。

搭乗手続きをすると、まず自分の車椅子から航空会社の車椅子に乗り換えるのね。

その車椅子ってのが、直接飛行機内にはいれるような特殊な車椅子でね。

ちゃんと案内もしてくれるし、ちゃんと介助もしてくれるんだよ。

ま、それで車椅子を乗り換えて待っていたわけ。

でも、いくら待っても搭乗開始にならないの。

「東京行き○○便は、機内エアコンの故障のため、ご案内が遅れております。」ってエンドレスリピートしてんの。

10:40ってのは、東京行きの2便なんだけど、挙句の果てには「1000円ぶんの昼食券を渡されて、昼ごはんをとってきてくださいといわれるしまつ。」

しょうがないから、先生と先輩の3人で空港内のレストランで早めの昼ごはん。

12時過ぎから搭乗手続き開始で、出発したのは結局12:40.

羽田に着いたのが15時過ぎで、なんと2便よりも3便の方が早く着いてたっていうわけ分からん状態。

作曲家の先生も、ずっと羽田で待ちぼうけ。

それでも無事に羽田に到着!

4ヶ月ぶりの再会をすると、早速東京神楽坂にある「音楽之友社」へGO!

DSCN1535.JPG

出版社に着くと、さっそく担当の編集長さんが迎えてくれました。

応接室で、お話をしました♪

すごくいい方だったよ!!

「振り返ってみたんだけど、7月13日に尾形先生からメールがあって、すごくいい曲だからぜひ楽譜にして欲しいってメールがあってね。さっそく楽譜と音源をおくってもらったの。そしたら空の出だしを聞いたとき、うわーいい曲だって思って・・・」っといってくださいました。

そして、製本前の楽譜も見せてくれました!!

これは珍しいらしいです。

裁断前の糊付けしていない楽譜です。
DSCN15261.JPG

これがあと1ヶ月もしないうちに販売されるのです。

予定は12月8日完成らしいです!

楽譜ができたら、サインもらわなくちゃね〜なんてからかわれると、照れます。

結局2時間くらい出版社にいたかな。

最後にみんなで写真をパチリ!記念になりました♪

それからお台場など都内をぐるーっと車でめぐってもらいながら、あれこれおしゃべりをしました。

お台場のフジテレビの目の前の夜景がきれいなところで夕ごはん。

東京タワーとレインボーブリッジが見えて、すっごい夜景がきれいだったよ!!

そんなこんなしていたら、ちょっとしたつてで、フジテレビ内を見学させてもらえることに。

一般の人は見ることができないスタジオ内や、メイク室なども見せてもらいました。

DSCN15391.JPG
夕方の看板番組であるスーパーニュースのスタジオ。
安藤さんの位置をのっとってみた(笑)

それからね、ホンジャマカの恵さん(いしちゃんの相方ね)に遭遇!!

超ビックリしたし。

なんだかんだでフジを後にして、横浜に移動。

横浜も夜景が最高!!

ベイブリッジを通り、みなとみらいらへんをぐるっと車で案内してもらいました。

宿泊したのはニューグラウンドっていう、山下公園の目の前にあるホテルで、キレイでした♪

ホテルに着いたのが23時くらい。

それからコンビニ行って、先生の部屋でなんだーかんだー話をしていたら日が変って3時に!!

ってなわけで1日目が過ぎていったのでした・・・。

つづく・・・。
posted by まめ at 19:34| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

いよいよ明日・・・

ふぁぁぁぁ〜〜

やっぱり今日は眠かったー。

午前中リハビリだったんたけど、半分寝てた(笑)

肩をマッサージしてもらうとね、めちゃめちゃ気持ちいいんだなぁ〜これが。

それで睡魔がっっ。

やっぱり無理したからだね。

体はゴリゴリがいっぱいあって、筋固結っていうらしいけど、本当にごりごりいってんの。

肩の周りとか、首筋とかこってるわー^^;;

痛みのボルテージもぐぐんと上昇中!?

なのに朝の薬を完全に飲み忘れてて、職場に行ってから気づいてガビーンー□ー;;

おばかやね。

ま、こんなおとぼけなまめは日常っす!

この前なんかさ、職場に行ってロッカーに行ってさぁ着替えよう!!って思ったらナース服忘れました(笑)

やっちまったぁーってヘナヘナとなったよ。

おばかやね。

なんだーかんだーあって、忙しいなぁ。

・・・って思ってたら、出発日が明日だった(笑)

もう2時間きってるねー。

明日は朝から出発だ!!

ちょっと旅してきます♪

コメントは帰ってから書きますね。

今から準備しなきゃ。

おそっっ(笑)

では今日はこのへんで・・・。

いってきます!!
posted by まめ at 22:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

準夜勤体験記

昨日は準夜勤をやってきたよ〜。

夕方の16:00くらいに出勤して、次の日の1:00まで。

今日はそんな準夜勤体験記です。

まず病棟に着くと、日勤さんからの申し送りを聞きます。

今日1日この患者さんはどうだったとか、調子はこうだったとか。

約50人近い患者さんの様子を短く話し合います。

それから私はお薬のシート作りを開始。

患者さんの1週間分のお薬をセットして、ちゃんとシートを作って印鑑を押す!!

これをもう一人のナースと黙々とやりました。

そんなこんなしているうちに、患者さんへ医師からの退院前のインフォーム・ドコンセントがあり、それに同席しました。

痛みがある患者さんでね、働き盛りの男性の患者サンなの。

痛みと仕事、どっちをとるかなんて決められないよね。

どっちも重要な問題だもんね。

なんて考えていたら、夕ごはんの時間じゃない。

ダッシュで夕食介助へGO!

これがさぁーなっかなか食べてくれないんよ(涙)

「もういりません。」「帰ります。」「もういらないです。」の一点張り。

でも食事量も少ないし、このままじゃ低栄養状態になってしまう・・・。

腎機能も悪いし、認知能力も悪くて、ここのところは食事を介助しなければ食べてくれない患者さん。

とにかく説得して、説明して食べてもらって・・・。

嫌われるかもしれないけれど、食べないと本当に体は弱っちゃうから。

こってり1時間・・・。

つ・・・つかれた・・・。

19:00過ぎに休憩にはいり、アンパンをパクリ。

さぁ〜〜夜はこれからだよ〜〜ってかんじです。

それから消灯時間までは、カルテを書いたり、不穏患者さんへの対応をしたり。

消灯後は、記録物を書いたりなんだかんだでちょこっと休憩。

先生がコーラを買ってくれて、みんなでちょこっとおやすみしよーかーで、おしゃべり。

忘新年会について話してました。

私も今年は忘新年会あるよー。

いまんところ忘年会が2つと新年会が1つ。

お金がなくなーる(涙)

なんか出し物とかやって、すごい楽しいんだってさ♪♪

新年会は病院全体であるから、かなりおおがかりなんだってさ。

ちょっと楽しみ☆

それからまた勤務にもどり、1:00まで頑張りました。

そんでもって今日は8:00からの日勤でござる。

科長さんから「普通の人でも準夜→日勤なんてしないよ!!無茶しないの!!!」っと叱られちゃった。

アハハ^^;;

お昼過ぎであがって、午後からは訪問入浴でしたー。

そして今から合唱です。

ちょっと眠たい・・・+△+

明日は午後からの勤務なので、ゆっくり行こうと思います。

準夜も忙しいね。

患者さんが起きてるのと寝てるのでは、やっぱり病棟の雰囲気が全然違うねー。

いい体験ができました♪

やっぱり一通りのことは経験しとかなきゃね。えらそうにはかたれないよね。

今はいろんな事に挑戦するじきなのラ〜♪

病院には昼も夜もないんだね。

ずっと起きてて、ケアしているひとがいるんだね。

病院ってそういうところなんだって、改めて実感した。

たまには夜勤もいいかな。。

「今日はいてくれて助かった。」っていってもらえて、本当に嬉しかったです。

今日はゆっくり寝れそうかな。

あ!デモ呼吸器がぶっこわれたから、安眠妨害!?

おちおち寝てられませんねー。

では合唱に行ってきます。

東京まで、あと2日☆
posted by まめ at 19:34| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

コンプレックス

今日は準夜勤の日だよ〜♪

16:30〜0:30の勤務です。

準夜勤ってハードらしいね。

たぶんまめも食事介助したりするんだろうなぁ。

なんか不穏患者さんが多いらしいから、消灯後もバトルなんだろうなぁー。

今日はだからたーーーっぷり寝だめしたよ!

朝は9時前まで寝てて、それからうつらうつらしてたらお昼になっちゃった!

お昼にりんごを食べて、昼ドラみて、今ブログを書いているところ。

今日は15:30にお家を出発する予定なの。

やっぱり早めに行っておきたいじゃん。

お邪魔虫にならないといいんだけどね。

そうそう、昨日の夜さ「あいのり」を妹と見てたのね。

したらコンプレックスってのについて、脳科学者の茂木先生が言ってたよ。

コンプレックスって、自分自身が負の体験脳の「海馬」ていう記憶を司るところにしまわれるのね。

したら、なんかふとしたときに、その海馬から負の体験・・・例えば高校を中退して大学に行けなかったとかって昨日は例でやってたけど。

なんかのきっかけで海馬からその体験がよみがえるのね。

それが、感情を司る扁桃体てところに情報伝達されて、自分の脳の中で「劣等感」を作り出すんだって。

へぇーって思いながら見てた。

誰にでもコンプレックスってあるよね。

私はやっぱり体のことでコンプレックスを感じてしまいます。

シャカシャカ動ける人を見ると、いいなぁって思うし。

健康でなんの不自由もしてなさそうな人を見ると、どうしてじぶんは・・・って思うこともあります。

でもそれって自分の脳が勝手に作り出したことなんだってさ。

要するに、他人が思っているよりも自分のコンプレックスって自分自身が強く感じちゃうってことでしょ。

それでね、人間には2通りのパターンがあるんっだってさ。

それはコンプレックスを理由に行動しない人。

もうひとつは、コンプレックスをばねにして行動する人。

なんだってさ。

昔の私は、コンプレックスを理由に行動しない人だったな。

でも今年は色々行動した。

・・・って自分で言うのもなんだけど^^A

主治医の先生に「痛みがあるから引きこもる人と、痛みがあってもいろんな事に挑戦する人がいる。でもそれは価値観の問題。」っていわれたことがある。

私は、痛みがあっても色んなことにチャレンジしたい。

この前の職員研修でね、最初に自己紹介をしたんだけどその時に色紙にね、一文字書いて自分をアピールしてくださいって言われたの。

まめは「挑」って書いたよ。

いま、いろんな事に挑戦してる。

仕事も、夜勤やったり準夜勤やったり。

合唱も、市民合唱団に入って色々活動したり。

個展にチャレンジしたり、新作つくったり。

いつかきちんとした本になればって思ってる。

そんな意味で、挑戦の「挑」

みんなは、自分を一文字で表すとしたら何書きますか??

さぁーて、今日は長いぞ〜。

ファイトじゃぁー!!
posted by まめ at 14:50| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

ポケモン

今日は祝日☆

昨日は夜中遅くまでパソコンやったり、DSやったりしておおいに遊び〜♪

がっつり朝寝坊。

起きて、赤福を食べて2度寝。

2度寝って気持ちがいいよね(笑)

だから夕方の今でもまだパジャマです。

だらけちょーなぁ。

でも今日1日しっかり休めました。

明日は仕事が準夜勤で夕方からだから、また朝寝坊できるな♪

まめは朝に弱いんです^^;;

ほーんと、大学生のとき試験があってさ、気合入れて朝まで勉強してたのね。

それでちょっと仮眠とおもって寝たのね。

朝起きたら、試験が終わってた・・・。

チーーン。

とか、実習中に2度寝をして起きたらもう病棟にいっていないといけない時間だったのね。

あせって、超ダッシュで走っていったら、排水溝にロッカーの鍵をポチャン。

超パニクって大泣きしました。

とにかく、朝に弱いの。

この前の土曜日も寝坊したしね。

休みの日の特権ですね〜。

月曜の昼間なんて家にいることがほとんどないでしょ。

そんでテレビをつけていたの。

したら夕方からアニメがやってたのね。

コッチの地方は、ドラえもんとかポケットモンスターとかきらりんレボリューションって月曜の4時からやってるのね。

で、ぽけーっと見てたわけ。

ポケモンは私が小学生の頃に始まった番組で私も見てたしゲームボーイとかで攻略したから、懐かしいなぁと思いつつ。

ポケモンを見るたびに思い出します。

受け持ちだったある男の子の事を。

ポケモン博士だったんだよね。

小学校の低学年のときに入院してさ。

生きてたら、もう中学生かな・・・。

なくなったんだよね、がんで。

よくポケモン教えてもらったり、一緒にウノしたりしたんだ。

そんな男の子と私だけの秘密の作戦っていうのがあってね。

いつも付き添ってくれているお母さんになにかプレゼントをしようっていうことを計画したの。

その子は、右手が麻痺していたからリハビリがてら右手でお母さんに手紙と絵を描いたの。

その子がね、なんて書いたと思う?

「いつもいてくれてありがとう」って書いたんだよ。

すごいよね、10歳にも満たない子が「いてくれてありがとう」だよ。

なかなか言える事じゃないよね。

今日ポケモンみてたらエンディングの曲に「いつもいてくれてありがとう」っていう歌詞があってさ。

あぁーAちゃんがいってたことだなぁ、さすがポケモン博士だなぁって思い出してた。

天国でも、きっとポケモン見てるよね。大好きだったもんね。

まめもDSでポケモンやってるよ。

もしいまいてくれたら、色んなお話ができたのにね。

でもいいの。

Aちゃんがいてくれたことがよかったから。

アニメにドラマありだねー。

さぁて、明日は準夜勤、がんばろー!!
posted by まめ at 18:22| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

市民音楽祭

最近疲労が蓄積してるらしく、家に帰ってごはんを食べたらそのままバタンキューでお風呂に入れないことが多いです。

汚いかもしれませんが、私は毎日はお風呂に入れません。

くたびれちゃうから。それでも夏は頑張って入ってたんだけどねー。

最近はめっきりだめだぁ〜。

今日は入らなきゃね。

まぁ、半年お風呂に入れなくても生きておれたんだから、ちょっとくらい平気なんだけどね。

問題はやっぱり仕事をしているから、患者さんの前ではキレイでいなきゃいけんよね。

ぷふぁー´д`=3

昨日はがっつりお仕事をして、疲れてブログをさぼりましたぁー。

ごめんね☆

今日はね、「市民音楽祭」というのに朝から行ってきました♪

まめの所属している市民合唱団も参加してるの。

音楽に関する色んな団体が、日ごろの成果を披露する場だったのー。

午前中はリハーサルで、本番は午後からさっきまでやってたよ。

色々あったよー。

琴でしょ、ギターでしょ、ハンドベルみたいなやつ。

でも合唱が多かったなー。

特に女声合唱が多くて、ママさんコーラスが結構あった。

ママさんコーラスの大会はすごいんだってさ。

なんかパフォーマンスも審査対象に入ってて、衣装とか振り付けとかさ。

合唱しながら踊るんだよ!よく声が出るなぁって感心したよ。

中でも、ママさんコーラスの全国大会に出場した団体はすごかった。

最初ノースリーブの水玉の衣装をきてたんだけど、曲が変わると同時にパッてそれがチャイナ服に変わったの!!

おぉ!!って会場もどよめいてた。

音楽はどんな人でも音を楽しめるからいいよね♪

私の所属する市民合唱団は混声合唱団で、歌った曲はもちろん

「混声合唱とピアノのための4つのポエム」から

V.道

W.ありがとう

歌う前に司会の人が軽く紹介をしてくれて、歌ったあと指揮者の先生が「おいでおいで」って・・・。

???ななっっ・・・。

ステージの真ん中でお辞儀をすることになってしまったっっ。

はずかしかったぁ。照れますなぁ。

でも楽しかったよ〜♪色んな団体の演奏聞けたし。

あーだけど、明日が休みでよかった。

昨日は仕事だったし、今日は市民音楽祭。これで明日が仕事だったら身がもたんわー(笑)

今週も忙しいぞ〜。

火曜は準夜勤だしね、金土は東京・横浜行きだし!!

いよいよだよ〜〜ん♪

あともう少しで12月だね。

12月も色々忙しいよ。

個展があるし、楽譜の発売もあるし。

それにね、12月18日に母校の高校で進路講演会というのがあって、そこで「看護師を目指すみなさんへ」っていうのでお話しするんだよ。

あ!このまえは「接遇向上について」で、医療関係者向けにお話したよ。

結構反響があってさ。色々声をかけてもらえて嬉しかった。

来年からは、どうやら仕事の契約形態がかわりそうだし!!

がんばらなくっちゃね。

あー明日は休みや〜〜。

昼までねるでー♪♪
posted by まめ at 18:27| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

骨密度

実は昨日の研修で健康チェックをしたんです。

検尿、血圧、体脂肪、筋肉量、骨密度。

まめは体にキカイがはいってるから、さすがに体脂肪計は遠慮しました。

あれって体に電気流すじゃん。壊れたらいやだもん(笑)

そして衝撃の結果が・・・。

検尿も異常ナーシ!血圧もOK!!

が、しかし・・・。

骨密度が、やばかった。

完全にアウトゾーンに入っていました。

プリントに「医師に相談してください」のところにチェックを。

ガビーーン ー□ー;;

確か去年入院中に骨密度を測ったときは、大丈夫だったはず。

正常範囲内だったか、ちょっと低めだったくらい。

でもね、今回は完全にOUT。

私の年齢では基準値は1540らしい。

ちなみに上限が1580くらいで(・・・っても上限はあんまり気にしなくてもいいらしい)

下限が1510くらい。

これを切ると、レッドドーン突入。

さぁ〜〜私は??

ジャジャーン1473m/s

あぁーーおしい・・・くもないか(笑)

結果→あなたの骨密度は、若年者の平均値に比べてかなり少ないようです。医師に相談することをお勧めします。

だってよ。

Oh my GOOOOOOOD

骨粗しょう症?ワタシ??

老化現象?

きゃーーー>д<

なにかの間違いであってほしいっす。

まぁでも確かに、牛乳は嫌い、日中は室内だから日光浴することもない。

歩かないから加重もないし。

そりゃ、骨だって萎縮するわな。

今から何年前だ?4年前かな。

左肘の骨萎縮が進んでいると診断されたことがあります。

ってことは、今現在は相当骨萎縮が進んでるのかなぁ・・・。

ちょっと不安。誰に相談したらいいんだろう。

職場の病院にでもかかろうかな(笑)

私の骨密度、65歳に相当します!

笑えんねー。

これは病気のせい?なんのせい?

骨折でもしたら大変やね〜。

カルシウムとらなくちゃっっ・・・。
posted by まめ at 23:13| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

はじめての死

今日・・・

関わっていた患者さんの一人が、静かに旅立ちました。

まめは今日まる1日研修で、研修が終わってから患者さんのところへ行こうと思ってた。

研修のときに、なぜか説明してくれてる人が泣いていて、なんでだろうって思ってた。

そしたら、休み時間に科長さんから呼ばれて「Aさんが亡くなったから、今から顔を見に行くよ。」って言われて。

あまりにも突然すぎて、なんのことか飲み込めなくて。

霊安室に行くと、そこには患者さんが横たわっていて。

次から次と、最後の別れをしに人が入ってきてた。

私は患者さんの前にいって、ただなにも考えられなかった。

予後がよくないことは分かっていた。

いつかこんな日がくることも、分かってた。

でも、あまりにも早すぎて、とにかく・・・・。

なにも考えられなかった。

先週の金曜日に話して、「今日は疲れたから・・・」「じゃあまたきますね。」と会話したのが最後だった。

今週は夜勤とかがあって行けなくて。

なんで昨日、行かなかったんだろう。

後悔があたまをよぎった。

もっとお話したかったよ。

仕事を始めて、最初に経験した患者さんの死だった。

「もういつ死んでもいい。ただ、苦しくなければいいなぁ。」

生前、痛みと呼吸困難に苦しんでいたとき、患者さんがポツリポツリと話してくれた。

今頃は、あの辛い痛みからも、苦しみからも解き放たれているかな。

そうだったら・・・いいな。

お疲れ様でした。本当に、あなたからは多くのことを学びました。

また、宿題ももらったと思います。

あなたのこと、私は一生忘れずに医療人としていきていきたいです。

患者さんにさ、加湿器をかしていたんだけど、なんだかそれを持って帰る気になれなくてさ。

まだ職場におきっぱだ。

医療者として、患者さんの死にいちいち泣いてちゃいけないのかもしれないけれど

まめは、患者さんとさよならするときに泣いてしまいました。

死というものに、いつまでも慣れないでいたいです。

最後のお見送りの時、すごかったんだよ。

大勢の職員が廊下に並んで、患者さんを見送った。

みんなしんみりした顔しながら、涙もためてた。

それだけ患者さんの人柄がしのばれた。

結構とっつきにくかったけどさ、いい人だったな。

こんな若造にも付き合ってくれてさ。

これからの医療のために、患者さんは献体された。

Aさんらしいねってみんなでいってた。

あの雑然とした個室に、もう通うこともないんだって思うと、なんだか無性にさみしいよ。

生きるって・・・本当にすごいことなんだね。

Aさんからもらった宿題、まめはこれからずっと考えていこうと思います。

ありがとう、患者さん。

ゆっくりやすんでください。
posted by まめ at 21:07| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

夜勤体験記

さてさて、昨日は夜勤をやってきましたよ。

さすがに終わったら疲れてばたんきゅーでした。

その夜勤体験について今日は報告です♪

夜勤は0:30〜9:30まで。

だから大体0時前に出勤します。

月曜日は、午後勤(13:00〜17:00)で帰ってきてすぐにごはんを食べてお風呂に入りました。

それから仮眠をしようとスグにベッドに入ったんだけど、全然寝れない!!

興奮状態(笑)

それから真夜中の病院へGO!

コンビニくらいしかやってないよ〜〜。

病院も、ユニフォームに着替える部屋も、いつもと違う。

なんだか病院全体が雰囲気がちがう。

それから病棟へ行って、先輩ナースに業務について説明をしてもらいました。

まずは配薬セットを作り、カルテを書き、巡視して点滴の準備をする。

ナースステーションには不穏で、一晩中起きている患者さんがいて、あとはその患者さんの見守りや相手をしたり、患者さんについてるモニターのチェック。

真夜中なのに、暴れて点滴を引っこ抜く人。

PHSにはコールがなるたびにブ〜〜ってなるし。

なんだかんだやっていると、4時くらいになりました。

深夜勤務は通常3人でやってます。

Aチームが1人とBチームが1人、それにフリーさん1人。

その3人で約50人の患者さんをみます。

昨日は比較的落ち着いていたみたい。

休憩もちゃんと取れたしね。

休憩中、他の看護師さんはガッツリカップメンをズルズル・・・。

私は緊張しすぎてリバースぎみで、なにも食べませんでした(笑)

なんかね、夜の病院って雰囲気が違うね。

シーンとしてるんだけど。

不思議と眠くならなかったし、ラウンドしても怖くなかった。

5時が近くなると、ちょっとずつ患者さんも起き出して、わやわやと・・・。

それから電気がつけばもうはぃ戦闘モード開始って感じで、注入やったり吸引吸入だったり。

いっきにバタバタ状態へ。

まめは患者さんの食事の手伝いをかけもちしながら、そうこうしてるうちに早番ナースがやってきて、日勤ナースがやってきて。

そうして長いようで短かった夜が終わりました。

業務を終えて、いつもの部屋に戻ると部長さんが「どうだった〜〜?」って、お茶を入れてくださいました。

それからなんだかんだペチャクチャおしゃべりをしていたら結局深夜あけなのに11時くらいになってる!!

あわててタクシーに乗り込んで、そのまま病院へ直行。

今度は自分の診察ですよ(笑)

いっそがしぃ^^;;

その日は、リハビリ科で計測もあり終わったのは15時過ぎ!!

2日徹夜!?

つかれたよー。

おまけに診察ではちょっとイラットしたしーー;;

とにかくそんなこんなで私の夜勤が終わりました。

来週は準夜勤だー。

がんばるよ〜〜ん♪
posted by まめ at 19:59| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

いよいよ発売開始!

明日はいよいよ雑誌第1号の発売開始です。

音楽之友社から出版される「教育音楽」

DSCN1526.JPG

その12月号に「混声合唱とピアノのための4つのポエム」から

「ありがとう」が掲載されます。

DSCN1525.JPG

さっきね、出版社から雑誌と、楽譜の最終校正が送られてきたの。

雑誌はいよいよ明日発売日だよ☆

ぅわ〜〜♪

ワクワクするね!!

さっそく雑誌の付録についてる楽譜をチェック。

のってるのってる!!

作詩で名前が載ってるよ♪

作曲はね、尾形敏幸先生っていうんだよ。

合唱の作曲家の先生の中では超メジャー級のすごい先生なの。

まめも、高校生のとき尾形作品で全国大会に行ったんだよ。

高校1年生と2年生の大会は尾形先生の作品でしたぁ。

だからね、すっごくあこがれていた先生だったし、曲もすごく好きだったから、一緒に合唱曲を作れたってことがすごく嬉しいんだ。

本当に夢みたい。

今でもなんか不思議な気持ち。

今まで大変なこと、辛いことたくさんあったけど

でも頑張れば、願えば夢は叶うってこと。

1つ1つ証明していきたい。

合唱もそうだし、仕事もそうだし。

願い続ければ、夢は叶うんだ。

だから何事も諦めずに、前向きに頑張りたい。

1月号には「そら」が掲載されます。

また、1冊の楽譜として12月8日頃に出版が決まりました。


ここまでくるの大変だったけど、今こうやってひとつずつ夢が叶うこと。

まずはいろんな人に、お礼が言いたいです。

そしてみんなに伝えたい。

諦めなければ、夢は叶うってこと。
posted by まめ at 12:13| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

こたつのなかのポニョ

今日は日曜日。

お昼までゴーロゴーロゴロこたつの子〜♪(←ポニョ風)

あぁ気持ちがいいな〜。

普段は7時には起きて、仕事へいく準備をするので、今日は大寝坊だね。

でも、誰にも怒られんのが休みの日はいいわ(笑)

今日はどこにも行かず、ずっとうちで詩を書いていました。

したら変な電話がかかってきて、架空請求?っぽかった。

おとぼけたら、スグ切れたけど。

怖いね>д<

メールでは何度も架空請求きたことあるけどね。

しかもムコウは私の名前知ってたし!?

コワヤコワヤ。

そっこう着拒です。

まぁそんなのんびりした1日だったから、今日の出来事的なことはないんだけどね(笑)

今日で4枚の展示用詩を書きました。

たっぷり1枚1時間はかかるからね。ぷふぁ〜って感じ。

なんか夢で数学をしてる夢を見たのね。なぜか。

で、「課題しなきゃっっ!!」で目が覚めたから、寝覚めが悪い^^;;

夕食後一眠りをして、ブログかきかき♪

明日の今頃は、たぶん緊張してるだろうなぁ。

明日の深夜、あさっての0時から夜勤だからね。

ドキドキして、仮眠できるかな。

私にできることってちゃんとあるのかな??

明日は午前中リハビリで、昼から仕事。

17時までで切り上げて、仮眠してから出かける予定ナリ。

できるかなぁ〜〜。ちょっと・・・いやいやだいぶん不安。

でも自分で言い出したことだし、決めたことだし!!

頑張ります☆

「あきらめないこと」

むりだとあきらめることは簡単だ

でもあきらめちゃったら そこでおわり

人生の幅もせまくなっちゃうよ

自分の胸に手をあてて 考える

あるじゃない

キミの心の中にある 燃える気持ち

ダメでもいいじゃない

やらないよりは やったほうが
posted by まめ at 20:52| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

コーラルソサイアティー

今日はコーラルソサイアティー♪

朝起きたら9:30・・・

えぇーー!?

合唱の講習会は10:00受付開始ダヨ。

寝坊した〜〜>△<

急いで着替えて、朝ごはんのスープを流し込みいざGO♪

今回のテーマは「ありがとう」

まさに「だんだん」ブーム?

ROKOさんの歌う「だんだん」と、「ありがとう(4つのポエムじゃないよ)」を歌いました。

あ!あと「主よ、人の望みと喜びを」もドイツ語で練習。

午前はパート練習で、声楽家の先生に教えてもらいながらやって、午後から全体練習。

私は3つ年上の先輩と参加しました。

1日中歌うって、高校生の時ぶりだなぁーって話しながら。

平均年齢は高かったけどね(笑)

市内にある色んな合唱団が集まってね。

今度の23日にある市民音楽祭で歌うんだってさ。

楽しかったよ〜。

やっぱり合唱はストレス発散になるよ!

15時くらいに終わって、それから先輩と旅行代理店へ行ってきました。

今度の東京行きのチケットを買いにいったんだよ〜。

もう日にちがないから、航空券とホテルがパックになってるのでチョイス。

結構安いんだねー。

こっちから羽田まで行こうと思ったら、片道3万円はするんだよ。

高いよねー。

だけどパックにすると安いんだよ。

作曲家の先生が横浜にいるってことで、ホテルも横浜にしてほしいとのこと。

先生のオススメは、ホテルニューグランドなんだって。

結構いいホテルなんだよ〜。

でも、どうせなら安いビジネスホテルよりもちょっといいところに泊まりたいよねって話してて。

それで結局そのホテルと航空券のパックにしました。

それでもねー、やっぱり普通に航空券やホテルを取るのよりも半額近く違うよー。

でも、これでようやく準備完了!!

あとは、まぁもろもろあるけど行くのみだぁ〜〜。

なんかチケットとったらね、いよいよだなーって感じたよ。

本当は企画倒れになるかと思ってたんだとね。

でも、私も出版の前に作曲家の先生や出版社の編集長さんに会っておきたかったし。

それがけじめかなぁとも思ってたし。

だから本当にいい時期にいい機会に東京・横浜に行けることが嬉しいです。

さぁ〜〜明日は休みだよ〜〜。

来週にむけて体力温存だよ。

ねるぞーーー♪♪
posted by まめ at 21:42| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ドリームがカムトゥルー

なんか1週間がめっちゃはえぇ・・^^;;

今日は、クタクタだよぉ。

朝の8時から、夜の20時までぶっ続けお仕事。

昼休み15分・・・みたいな。

でも、異常に眠たくてさ。

朝科長に「大丈夫?寝てるよ??ちょっと寝かせてげたら??」っと言われてしまった。

不覚です>△<

朝からバタバタで、仕事が終わったらすぐに合唱へ直行!

車の中で夕食を食べて、練習へGOで今帰ってきたところ。

ふぁ〜〜、ちかれたぞ〜〜。

今はね、4つのポエムのうち「道」と「ありがとう」を練習してるんだよ。

23日に市民音楽祭があって、そこで発表するんだよ〜♪♪

練習にも熱が入りまする!!

そして今日は、ちょこっと最後の方で時間があまったから「おひさま」も音取りしました。

「そら」はね、一番難しくて一番大曲だからまだやらないんだってさ。

まめはもちろんもう歌えるよ(笑)

そしてなんと!!

またまたドリームがカムトゥルーするんです。

今度の28日〜29日、いざ東京へ!!

行くことが決まりました!!!

作曲家の先生に会いにいくのと、出版社の編集長さんに会いに行くの。

わぁーーい♪

もう一度、先生に会えるなんてすっごく嬉しいな。

メールや電話は時々してて連絡はとりあっていたのだけれど、やっぱり直接会うっていいよね。

作曲家の先生と会うのは、7月の演奏会の時ぶりだよ。

1年ぶりの東京だよー。

指揮の先生と、高校のOGの先輩、それに私とテレビ局のひと2人の5人でプチ旅行♪

そして出版社にも行けるなんて、すごいね。

音楽之友社は、神楽坂にあるんだってさ。

行ったことないなぁ〜。

またご当地キティちゃん買おうかな♪

もう仕事もお休みとりました。

実現する!!すごい嬉しいな♪

楽しみな旅行です。


明日は土曜日。仕事は休みです。

デモネ、コーラルソサイアティーっていう合唱の講習会が朝からあるんだよ〜。

明日は1日歌ってきます♪

日曜日は、個展用の詩を書かなきゃ。

そして来週には最終の楽譜の校正もできあがるし、雑誌の発売日だし!!

そしてそしていよいよ夜勤デビューだし!!!!!

火曜日の0時半〜9時半なんだよね。

月曜は午後出で、定時まで働いて、それから夜勤。

夜勤明けは病院と超ハードです^^;;

よーし、がんばるぞ〜〜↑↑
posted by まめ at 22:32| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

受け入れる

昨日の夜ね、筑紫哲也さんの追悼番組見てました。

すっごいなんか、泣けた。

どこまでも前向きで、どもまでも輝いていた筑紫さんの人生って偉大だなぁって思った。

私さ、筑紫哲也のNews23の中でやってた他事争論好きだったんだよね。

面白かったし、あの人の言っていることってすごく筋の通ったことで、なるほどなぁって思ったもん。

後藤キャスターに変わってから、なんかちょっと寂しい気がしてて。

ニュースのリニューアルで、番組名から筑紫さんの名前が消えるときはなんか、切なかった。

でも、筑紫さんは場所を変えて最後まで闘ったんだね。

肺がんのなかでも、小細胞がんは極めて悪性度が高く生存率もかなり低いがんです。

ちなみに、32歳ガン漂流で有名の奥山貴宏さんも、この小細胞性肺がん。

人間の命は、限りがあります。

それは誰もが平等にやってくるもので、遅いか早いかの違いです。

でも、私もいずれは死ぬし、親だってきょうだいだっていずれは亡くなります。

「死」を直面するがん患者さん。

今日は2時間、ある患者さんの患者体験を聞きました。

貴重なお話だったよ。

日ごろはがんサロンでおなじみの患者さんなんだけど、今度患者体験を発表するらしくて、何もなしでは話しにくいから、予行練習がてら職場のMSWさんと聞かせていただきました。

なんかね、その方はお母さんでありおばあちゃんでもあるんだけど「子どもじゃなくてよかったって思ったときに、気持ちがパッときりかわった。私でよかったという喜びに変わった。」といわれたよ。

毎日がんの患者さんと接する中で、人それぞれなんだけど病気を受け入れるっていうことを皆さんしておられるんだよね。

それはがんだけにがぎったことじゃなくて、ただ今私ががん患者さんと接する機会が多いだけなんだけど。

病気を受け入れるって簡単なことじゃないと思うんだよね。

病気によっては、進行していったり、転移していったり。

そのつど人は受け入れていかなければいけない。

今、予後があまりよくない患者さんと関わっているんだけれど

話すのも、呼吸するのも辛そう。

この前「自分の命はもう長くない。」ってポツンと言われた。

どんな風に、受け入れてるのかなぁって。

まだまだやり残したことが、たくさんあるって言ってた。

だから、現状を受け入れるってホント、並大抵のことじゃないと思う。

みなさんは、自分の病気受け入れられていますか?

受容って言葉、私あんまりすきじゃないんだけど、受け入れることは同時に価値の転換だと教科書では書いてあります。

自分は、病気を受け入れられないと思っていても、それでも自然に日々を過ごしていく中で、過去を振り返られるようになったり、模索しながらも生活している。

それって適応してるってことなのかなぁって思います。

何がそうさせているのか・・・。

うーん、なんだろうね。

詩?合唱?仕事?

うーん・・・。

それもだけど、ちょっと違う気もする。

治りたいっていう気力?

なんだろうね。

受け入れるって難しい・・・。

でも今日もあしたも、病気を受け入れて生きてゆく。

そうやって毎日を笑って過ごせれたらいいかな。

ま、無理して受け入れることもしなくてもいいと思うんだけどね。


明日は病院&お仕事でーす。

さぁて、明日も患者さんのところへいくぞ。

あと今度の接遇向上の勉強会の内容も考えないとね。

悩んでなんて、いられないね〜。
posted by まめ at 19:37| Comment(15) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

雑誌に載る

決まったよ!!

ついに合唱が発表されます!!

・・・っとは何度もいってるんだけど(笑)

よし!決めたよ。

これまでまめは、まめとしてブログの世界で生きてきました。

学生の頃からブログ始めて、実習のことや国家試験。

闘病のこと、悔しかったことや悲しかったこと。

卒業間近に進行して、就職やいろいろだめになったときも

治療で辛いときも

みんなが共有してくれました。

ひとりの「まめ」という女の子として。

個展を開いたとき、合唱ができたとき、就職できたとき

みんな自分のことのように喜んでくれました。

そこには、まめというブロガーが多くのブロガー、ネッ友さんに囲まれていました。

今回合唱が正式に楽譜になると決まったときから決めていました。

ここで、楽曲名を発表しようと思います。

楽曲名を発表することは、まめではなく一個人として公表することになると思います。

でも、やっぱりみんなに楽曲のことを知ってほしいから。

タイトル「混声合唱とピアノのための4つのポエム 1.そら 2.おひさま 3.道 4.ありがとう」

これが、私の宝物です。

音楽之友社出版の「教育音楽」という雑誌の12月号に「ありがとう」が、1月号に「そら」が掲載されることになりました。

教育音楽は、一般書店や専門書店でも購入できる雑誌です。

そして12月の半ばに、音楽之友社から1冊の楽譜として出版されることになりました。

もう、前書きも校正もほぼ終わっています。

あとは、完成を待つのみです。

・・・とさっき電話がかかってきました。

とうとう、叶います。

具体的に、動き出しました。

うれしい♪♪

初演からわずか5ヶ月。

こんなに早く、形になるだなんて・・・。

夢見たい。

書店に並んだ、本を見るのが楽しみだ。

楽曲を公表しても、まめはこれからもまめです。

きっと実名をお知りになったり、様々な新聞記事を読まれたりテレビを見られる方もあるでしょう。

ですが、あくまでまめはまめです。

島根に住んでいて、ちっちゃな総合病院で保健師やってる、詩と合唱が好きな女の子です。

だから、これからもよろしくね。

みんな、ありがとう。


iポエム10.jpg
posted by まめ at 21:31| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

疼痛難民

今日は午前中にリハビリで午後からお仕事のデイリーコース♪

なぜか朝の5時くらいに目が覚めて、それから眠れない。

グダグダいろんな事考えていたら、みんなが起きてきてわやわや始まった。

「おきなさ〜い!!」っと妹を起こす母の声。

バタンとお父さんが部屋から出てきて、テレビをつける。

我が家は朝ズバ→だんだん→特ダネの順で見てます。

起きる気がなかったので、ベッドの中でだんだんを聞きながら、赤いスイートピーがエンドレスで頭の中を回ってる。

だんだんってさぁー、やっぱり方言おかしいなぁ(笑)

みなさん、あんなんじゃないですよ出雲弁は!!

リハビリは毎週2回やっていて、マッサージとか呼吸訓練とかしてます。

肩がね、すんごいこるのね私。

もぅゴリゴリいうくらい。両肩カチカチに痛いんです。

体中が、痛いよ〜(涙)

最近は股関節の具合も悪くて、これはどこで診てもらえばいいんだろう・・・。

「がん難民」という言葉があるのをご存知ですか?

がんになって、色んな病院にいって色々診てもらって。

でも色んな病院にまわったり色々治療をしていく中で治療がなくなってきたり、診てもらえる病院がなくなってしまったり・・・。

行き場をなくした患者のことを皮肉って難民という・・・。

疼痛にもあると思うんだよね。

「疼痛難民」

私はある人とその話をよくします。

その人は、大学病院の頃に知り合った闘病仲間。

お互い色んな治療をして、羽陽曲折して結局だどりついた主治医がいっしょみたいな(笑)

その人はCRPSじゃなくて、腰の手術後の疼痛なんだけど

電極仲間でもあるんだ。

慢性疼痛って、なかなか分かってもらえないじゃない。

家族にも、医療者にも、友達にも。

職場だって理解がなければ働けないし、家族だって理解がなければ共同生活を送れないじゃん。

だから、そうやって苦しんでいる人たちをたくさん見てきた。

もちろん自分自身もだけど。

悔しい思いをすることもたくさんあるけど、とにかく現実を頑張って生きてかなきゃいけないんだよね。

なんかねぇ〜・・・。

どうあがいても、自分は元の生活には戻れないのかなぁって考えるとすごく怖くなった。

今日お風呂に入っていて、手伝ってもらわないと入浴できないとか

車の運転ができないとか。

昔はできていたことが今はできない、これからはできるようになるのかなぁっていう不安。

誰にもあると思うんだけどね。

疼痛難民は今日もどこかで頑張ってるよって

やっぱり知ってほしいよね、一般の人に。

他人事じゃないんだよってさ。

CRPSも、固定ジストニアも、どうしてなかなか治らない病気なのに

難病って認めてもらえないのかな。

厳しいとは思うんだけどね・・・。
posted by まめ at 22:36| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

のーんびり

今日は日曜日。

久しぶりにのんびりできました。

昨日というか、今日は朝の5時まで起きてDSのポケモンをやってしまったー△ー;;

だから今日は午前中爆睡でした。

のんびり過ごしてます(笑)

・・・といっても、やらないといけないことがたまっているのでそれを片付けなければ・・・。

まずは個展にむけて、新たに作品を作ることですな!!

それから、何人かに詩を書いてほしいと頼まれていたので、それも仕上げてしまわねば〜。

色紙とか、額縁に詩を水彩絵の具で書いてるんですが、好評で書いてほしいというオファーが結構きました。

あとは、楽譜の前書きをようやく完成!!

早速音楽之友社の編集長さんへメール♪

さぁいよいよだぞ〜〜。

前書き、どんなの書いたか知りたい??

完成してからの秘密だよ〜ん。なんちゃって。

12月の個展まで1ヶ月を切りました。

今展示用にある作品は21点なんだけど、もうちょっと増やしたいなぁと思ってるんだよね。

ってなわけで、今日は詩でも紹介しようかな。

「ぬくもり」

手と手をぎゅっとしてみる

人ってあったかいんだね

今を生きている

あなたのその手のぬくもりに

「負けるなよ」っていう

声がきこえたきがするよ

くじけそうになる気持ちを

パンパンとふりはらって

負けずに歩いていかなくちゃね


「壁」

自然にできた 心の壁は

どこかで自分を こどくにさせる

傷ついて こわくて

たくさん泣いた涙の数だけ

心の壁はあつくなるけど

たくさん流した涙の数だけ

優しくなれる 心になる


個展は12月6〜7日です。

頑張りまーす♪

それからね、夜勤が決まったよ!!

深夜勤は0:30〜9:30だったかな?が11月18日で

準夜勤は16:30〜1:30だったかな?が11月26日!!

とうとうキターーーって感じだよ。

頑張ります♪

楽しみだな〜〜。
posted by まめ at 15:46| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

練習日

昨日は合唱行ってきました〜♪

今度の23日には市民音楽祭があって、そこで私が作った例の合唱曲のうち、V道とWありがとうを歌うんだよ♪

合唱の輪がどんどん広がっていってるよ。

なんか、県内の西部の高校生が合同合唱で歌ってくれたり、合唱のワークショップで歌ってもらったりしてるんだってさ。

どんどん広がれ〜〜って感じだね。

でも、本当曲のパワーにビックリしてるよ。

本来なら、たとえ出版されるとしても初演から早くて1年はかかるんだって。

だけど、今回は半年もたたないうちに楽譜の話が出て、校正もできて、前書きももうできかけてるよ。

あとは本当に出版を待つばかりって感じ。

ドキドキワクワク。

そんでもってね、実は今取材を受けているのです。

関東地方と山陰限定なんだけど、ニュースの中で特集を組んでもらうことになりました。

それで、昨日は市民合唱団の練習に撮影隊も入っていたの。

カメラあったから、いつもよりみんな上手に歌ってたよ(笑)

正式な正式な放送日が決まったら、お知らせするね〜♪

そんでもってね、なんとなんと指揮者の先生と東京に行こう計画が浮上したのです!

作曲家の先生と出版社を訪ねるたびへGO!!

なんかいよいよだよー。

年内には完成しそうな勢いにちょっとビックリ。

本当・・・夢がかなうなぁ。

今年は沢山の夢が叶った年だったな。

年始に言ってた今年の目標!

個展を成功させる→◎

資格を取る→メンタル心理カウンセラーと福祉住環境コーディネーター3級

合唱を成功させる→◎

入院しない→×

こんなかんじ?

おまけに仕事まで◎◎

これも全部、みなさんのおかげだよね。

周りのみんなのおかげ。

本当、環境に恵まれました。

90%が周りの感謝で、10%の努力かな。

本当に人に恵まれたおかげだよ。

ありがたいね。

今年はあともう2ヶ月もないけれど、まだまだチャレンジするよ!

合唱もだし、東京もいったるでー!

第2回の個展もあるし、これからもやるぞー!!
posted by まめ at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

あしたの空

まずはじめに、プレゼントをいただきました。

七色ぽけっとさんのイラストと、まめの詩のコラボです。

あしたの空.jpg

すごいよね。素敵だよね〜☆

七色ぽけっとさん、ありがとうございます!!

ちなみに七色ぽけっとさんのブログはコチラ→http://blog.goo.ne.jp -七色トレイン♪♪-


いや〜〜風邪がねぇ。マイッタマイッタ。

呼吸がなぜか辛くて、というか苦しくて、あげく胸まで痛くなっちゃったよ。

うぐぐ・・・。下痢は治ったよ。

ノロウイルスじゃなくてよかった〜♪

でも昨日はリハビリとお仕事を頑張ったよ。

さすがにしんどくて16時くらいまでは部屋にこもってたまっていた書類の整理を。

それから患者さんとの面談をスタート。

なんかね、患者さんとの接し方・・・特に治癒の見込めないがん患者さんとのかかわりをどうしていいか悩んでいるんだ。

その人の希望に添ってあげたくても、体調が悪すぎてやりたいこともできないって言うもどかしさ。

辛さを私はどうすることもできないから、自分ももどかしい。

私に何ができるのかなぁ・・・。

看護って難しいな。

昨日はそれから食事介助をたっぷり1時間やって19時過ぎにお仕事終了〜。

ふぁ〜〜疲れたよ〜。

今日は1日お仕事&合唱だから、ガンバラナクッチャ!!

前書きを昨日とりあえず書いてみましたー。

デモ、いいのか悪いのかわからないッス。

だれか添削してくれぃ〜〜>д<


さてさて、だいぶん寒くなってきましたね。

だってもう11月だもんね。

今年もあとちょっとだね。

いろんなことがあった1年だったなぁーって思いますね。

寒くなるとやっぱり体調は悪くなるよねー。

皆さんは、夏と冬と梅雨とどれが一番苦手ですか??

私はどれだろう・・・。

やっぱぁー冬かなぁ?長袖着れないのがすんごい辛い。

デモ、梅雨もきついよなぁ〜〜。

デモデモ、夏は夏でクーラーとかの温度差でやられるし・・・。

これからまた辛い季節になるなぁー。

何か対策せねばっっ。

ケタミンだめだから、リドカインやってみようかな。

あれって、飲み薬あるの?それとも点滴?

外来でできるかな?

今できること、自分ができること。

少しでもよくなるように、がんばろう。
posted by まめ at 00:20| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

過去を振り返ること

さてさて、今日はもう11月の6日ですね。

もうすぐ発売されることになっている合唱の楽譜の前書きというものがあります。

それは、楽譜の前に作曲者と作詞者がそれぞれメッセージを書くものなんですが

それを依頼されているんですね。

で、締め切りが11月10日なの。

Oh!!Nooo

やばい、もうすぐやん。

なのにまだ何も考えてないよ。

ピーーーンチ。

しかも、今シーズン2回目となる風邪を引いてしまいました。

今度は呼吸困難とのどの痛みとそして下痢!!

今日何回トイレに駆け込んだことかっっ。

鼻水は花粉症の影響もあって、常にじゅるじゅる状態。

鼻をかみすぎて、中の粘膜に傷がついたらしくてね。

鼻の中が痛いに(涙)

そんなわけで、昨日は合唱の練習をお休み〜。

っていっても、お仕事は残業だったのね。嚥下の学習会があってさ、19時過ぎまで。

だからお家帰ってごはん食べてほっとしたのがもう20時半近く。

我が家は最近DSにはまっているので、DSをちょこっとやってみたり、なんだぁ〜かんだぁ〜していたら、日にちが変わってた。

チーン。

今から原稿を書きます>д<

せっかくの記念だもんね。いいの書きたいじゃん♪

明日は仕事は午後からだから朝もゆっくりできるしね〜。

今日はね、DSのソフトのケースを探していたら、これまでの治療記録とか書類とかもろもろがどばっと出てきたよ。

おもわず読んでしまった(笑)

かれこれ5年近くになって、治療記録もファイルが5冊にノートなんて何冊だろう。

最近は治療記録といえばブログで書いてるから、日記とかあまり書かなくなったけど、過去の日記を読むと面白いよ。

というか、あぁ苦悩してたんだなぁってすごい思う。

特に学生時代の、実習していた頃なんてね。

毎日が必死で、毎日泣きながらやってた。

でも毎日頑張ってて、それなりに看護師らしいこともやってて・・・。

いまよりずっと、看護師っぽかったな・・・なんて思ってみたりね。

今は今で苦悩とか沢山あるけど、過去を振り返ることができるようになったことは成長だと思う。

あの時はあぁだったって思えるってことは、今の心にゆとりがあるからだよね。

そう大学のゼミの先生に言われたことがある。

毎日必死で、なにも進んでないように見えても、ちょっとずつ成長しているのかな。

なぁ〜〜んて、それは都合がよすぎ!?アハハ

でもね、思うよ。

今生きてること。

生かされてること。

そして今の暮らしがあって、仕事があって、家族がいること。

そんなこと考えることもできなかった時期もあったから、やっぱりちょっとは成長してるかな。

ま、中身は永遠の3歳児ですけどね〜。って父に言われるけど。

私ね、今でも最初の手術した時のインフォームド・コンセントの紙を見るたびにやるせないきもちになる。

怒りとか悲しみとか、そんなうわっつらの言葉じゃなくてね。

言葉が見つからないような、気持ちになる。

後悔したって過去には戻れない。

だったら未来を見つめていこう。
posted by まめ at 00:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

イライラ虫

なーんかもう・・・。イライラ虫。

なにがっていうわけじゃないんだけどね。

昨日は診察だったんだぁ。

そんでね、脳外科はバクロフェンの補充の日でもあったわけ。

最初に呼ばれて、早速処置。

機械のアクセスポートに向かって注射をぶすっと。

1回目しっぱ〜い。

ありゃ?ま、こういうこともあるさ。

2回目、イテテテ・・・。

入らないよー>д<

3回目にしてようやく注入!!

なんか小難しい設定をやってもらい(私は訳分からんケド・・・)

次は呼吸器内科。

よくなってきているとはいえ、なんかやっぱり苦しいんだよね。

なんでだろう。さすがにサチュレーションを90切ると、しんどいです。

お風呂に入ると、そういう状態になるんです。

だから、やっぱりもうちょっと呼吸器続けようか〜ってなって。

呼吸器借りるの高いから、やめられたら一番いいんだけどねー。

まぁ、ここまではいつもどおりの診察だったわけさ。

問題はペインだよーー。

痛みがひどくなってきてるし、とにかくなんとかせねばっっと思っていても、なかなか打開策がなくてね。

最後の砦的な「ケタミン」

なんと、保険がきかないそうな。

そ・・・そんなぁ。

じゃぁ、ケタミンやっているみんなは保険外診療でやってるの??

それってめちゃめちゃ高くない?

しかも、点滴だと外来の人にはできないんだって。

入院して、効果があるかどうか試してみんといけんらしいに。

おまけに副作用はあるからね、それでもどうしてもって言われれば・・・って言われた。

自由診療なんて、ギリギリの生活してる自分にはムリだよ・・・。

だからケタミンできないよ。

せっかく思い切って決意したのに・・・。

だめみたい。

おまけに、身障者手帳の書類についてすごくもめてるの。

このままだと、下肢の認定を書いてもらえなくて。

手帳がなくなったら、私生活が一変しちゃうの分かってないよ。

先生の書き方ひとつで、認定されないかもしれないんだよ。

もう私、どうしていいか分からないよ。

結局前に使ってた漢方を再開することに。

でも。

効かないと思うよ、きっと・・・。

おまけに「一番の治療は療養ですから。」って。

そんなの、耳にタコができるくらい聞いたよ。

でも、私の今の支えは仕事だもん。

じゃあ、いつまで療養すれば治るの?

療養してれば治るの?

治る治療法あるの??

なんだか悲しくて、病院のトイレで大泣きしてしまった。

先の見えない不安。

先があるか分からない不安。

このままでいいのかどうか分からない不安。

現実が、不安が、刃のように突き刺さる。

前向きになりたくても、どうしてもなれない自分がいる。

私はもっとよくなりたい。現状維持が目的じゃない。

どうしたらいいんだろう・・・。

ケタミンもだめ、イオンもレーザーも効果ない。

他にどうしたらいいんだろう・・・。

そうそう、今日なる気になる子を見つけたんだ。

なんかね、私の病院にCRPSでかかっているこが1人いるらしいの。

私よりも若い学生さんなんだって。

今日待合で待っていたら、持続硬膜外ブロックをやっている一人の少年を見つけた。

松葉杖ついてて、足がちょっと腫れてて。

あれ、もしかしてこの子かな?って思った。

その子には、私みたいになってほしくないな。

っていうか、治療があっていいなぁって思った。

まめは、どうしたらいいんだろうね。

仕事も休めないし、セカンド行こうと思ってもなかなかチャンスもないし。

本当に、行き詰った・・・。

あぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

イライラ虫。

ごめんね、グチって。

らしくないよね。

ごめんね。
posted by まめ at 00:23| Comment(30) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

バリアフリーのモニタリングツアー

今日は日帰り旅行をしました。

それもねー、家族とじゃないよ。

なんかNPO法人の主催で、障がいのある人が旅行するのにどんなバリアーがあったり、どんなサポートをすればいいか・・・。

障がい者側からの目線と、今回は観光ボランティアさんがサポート体験をされるって感じでした。

車椅子1名、車椅子&聴覚障がい者1名、視覚障がい者2名、スタッフ2名、観光ボランティア4名の合計10名でした。

私ら障がい者組は、松江から電車に乗って出雲大社まで。

一応私は電動車いすなんだけど、せっかく観光ボランティアさんがサポート体験をされるってことだったんで、手動にきりかえて介助してもらうことに。

今日のコースは、出雲大社→古代出雲歴史博物館です。

どっちも行ったことがあるんだけどね。

観光ガイド付ってのは初めてだったです。

ちょうど出雲大社は旧暦の10月ってことで、神迎祭がもうすぐあるのね。

それは、全国の神様を出雲大社にお招きする儀式のことらしい・・・。

それに平成の大遷宮で、新しい建物もたってたよ♪

その昔、出雲大社の社はものすごい大きさだったそう。

ビルの16階くらいに相当するものだったらしい。

その社を9本の柱で支えていて、その柱が出土したんだってさ。

なんかそんなかんじで、いろんなガイドをしてもらいました。

お昼はやっぱり出雲そば!

出雲そばは、そば粉を全部挽いているために色がついています。

そばの香りがすごくよくて、割とぱさっとしてるかな。

車椅子でも入れるお店でした。

それから博物館に行って、色々見学。

楽しかったです。

私は出雲大社でお守りと、ご当地キティちゃんを2つGET!

まだあつめてたの?って(笑)アハハ^^;;

だって新バージョン見つけちゃったんだもん・・・。

普段私は自分でどこでも車椅子をこいでいくことが多く、介助されるという経験もなんだか新鮮でした。

坂道とか、段差とか、やっぱり車椅子の目線と介助者の目線って違うんだなって感じました。

見えてないんだよね、結局。

介助者には車椅子の足元が見えないんだと思います。

だから今日も段差に乗り上げたりというハプニングもありーのでとつぎーの・・・みたいな?

だってよくお母さんも、車椅子介助してて前の人に突撃するもん。

これからは障がい者もどんどん外に出るような時代だから、こういうソフト面でのバリアフリーが進んでくれるといいですね。

でも、今日は疲れたー。

途中から半分寝てたよ(笑)

ボランティアさん、ごめんなさいってくらい眠くなっちゃって。

帰りの電車で爆睡!!みたいな。

今日は診察だ〜〜。お仕事休みなんで、友達と紅葉を見に行ってきます!!

さぁ〜〜て、また1週間がはじまるでぃ〜。

週末が恋しいでふ´д`=3
posted by まめ at 00:28| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

たっだいま〜☆

帰ってきましたー♪

今日のね、18時半くらいに帰ってきたよ。

今回の法事は、結構人も集まってて久々に皆さんに会えてよかったです。

おもえば、父方の親戚なんだけど、この前会ったのはおじいちゃんが亡くなった時以来で、5年ぶり。

その頃はまだ病気になってなくてさ、元気だったから。

大学にいくようになって、病気になって、法事とかそういうのはずっと行ってなかったから、みなさんにはずいぶん心配をおかけしていたみたいで・・・。

だからおじさんやおばさん、いとこ達に会えてよかったです。

昨日、15時過ぎに到着して16時から法事スタート!

私さぁ、朝から何も食べてなかったのね。

それでも別にそんなにおなかが減ってるわけじゃなかったんだけどさ。

おばあちゃんが亡くなって7回忌なのね。おじいちゃんは5年になるかな。

そんでおばあちゃんの7回忌が、滞りなく終わりかけたその瞬間・・・。

グゥゥゥウウウウ!!!

は・・・腹の虫が!!

一発かましてくれたわぁ〜(笑)

おばさんたちからは「まめちゃん、もう少し待ってね!」とか言われるし。

はずかしぃ>д<

お坊さんのお説教も耳に入ってるんだか入ってないんだかって感じで、自分的にはやらかしてしまった・・・。

そのあとは、料理屋さんでみんなで会食。

結局、亡くなったおばあちゃんの姉妹のおばちゃんたちや、お父さんのきょうだい、いとこたちで、何人いたかなぁ。

16人くらい?

料理もおいしくいただいて、おしゃべりもたくさんして楽しかったよ〜。

久々に、お仏壇に手を合わせることもできたし。

お墓は山の上だから、私はいけないんだけれどね。

でも、ご先祖様を大切にする気持ちは忘れちゃいかんなぁと改めて実感。

きっとおじいちゃんとおばあちゃんも、みんなが集まってワイワイやってるのを、喜んで空から見ていてくれるよね。

なかなか集まることはできませんが、やっぱり親戚とかって大切だなぁって思ったよ。

大量のお土産と共にご帰宅いたしあした!!

明日は、バリアフリーのモニタリングツアーで出雲大社まで行ってきます。

今日はねよぉー・・・。
posted by まめ at 20:59| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

決めた!!

治療について、まず自分で決めたことがある。

ケタミンをやってみよう!!

飲み薬がダメなら、点滴で。ってか、飲み薬よりも、点滴の方が先なのかな?

そこのところはよく分からないけれど、地元でできる治療を今は精一杯やろうと思うんだ。

そして、来年になったらセカンドにいってみようと思う。

今度は関西でさがすつもりなんだ。

だから関西地方の人、会いませんか??

プチオフ会開こうぜ〜♪♪

とりあえず、奈良の人工神経の先生と、○阪大学の痛みのセンターに行ってみようかなって思ってる。

あくまで意見を聞きにいくんであって、基本的に治療は地元でしたいと思ってはいるんだけれどね。

どこまでできるか分からないけれど、やれるだけやってみる。

だから、先生よろしくお願いします。

ケタミンの点滴か、内服をやってみたい!!

次の診察で、いってみようと思うんだ。

現状維持だけだなんて、まっぴらゴメンだよ。

まめはね、夢があるんだ。

いつかきっとかなえてみせたい夢がある。

恥ずかしくって、今はいえないけれど、夢を持つことは大切だと思うんだ。

夢があるだけで、支えになるし向上心も生まれるし。

なにより、生きる気力になると思うのね。

まめはやっぱり医療の道に進んで後悔してないよ。

そりゃ、医学の道に進んでいなかったら病気にはならなかったかもしれないよ。

でもね、今毎日かけがえのないものを患者さんからもらってる。

生きるって事。

それがどんなに大切かってこと。

ターミナルの患者さんと今日は面接をしたよ。

やり残したいことがある、だからうちに帰りたいんだ・・・・。

その願い、叶えてあげたい。

例え1時間でもいいから、叶えてあげたい。

もちろんそんなことできる状態じゃないんだよ。

でもさ、目標って大切だよね。

生きる目標・・・。些細なことかもしれない、でも患者さんにとってはすごく大切なことなんだ。

もしまめの体が自由だたら、いくらでも付き添ってあげるのに。

だからやっぱり元気になりたい。

息をすってみる。

瞳を閉じてみる。

目を開けると、明日がある。

それって本当に奇跡なんだ。

日々の中で、忘れてしまいそうなこと。

生きるって事。

見つめなおしたい。

そして、やっぱりまめは諦めないんだ。

まめ、絶対諦めないよ。

だからさ、みんなもがんばろうよ、一緒に。

くじけそうなときは話聞くからさ、みんなで病気を乗り越えていこうよ。

今日は法事なんだ〜。だから、車で3時間のおじいちゃん達が住んでいたお家(今は亡くなって誰もいないけど)にお泊りしてくるよ。

だから明日は更新できないかも。

でも、帰ってきたら頑張って更新するね。

みんないつも読んでくれて、コメントくれてだんだん☆
posted by まめ at 01:07| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。