看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2008年09月30日

手術

みなさん!!ご心配をおかけしました。

なんと、昨日ブログを書いてお家を出て病院へ。

そしてそのまま入院→手術しました。

昨日の15時に手術室に入室して、17時に帰ってきました。

局所麻酔での手術で、むっちゃ怖かったです。

電池がもう本当になくて、「今日できるよ」っていわれたので、急遽入院することに。

その日のうちに手術決定!

超ドキドキでした。

私は目が悪いので、ぼんやりとしか見えなかったんですけど、きれいな手術室。

ベットのまま手術室へ入室しました。

点滴をして、サチュレーションの機械とか色々つけていざ!!

局所麻酔の注射をたくさんしました。

そしていよいよメス!!

・・・・いたーーーい。

なんか局所麻酔が十分に効いてなかったりして、結構痛みもありました。

電気メスも使ったから、ジューって音や、器具のカチャカチャって音。

もぅ全部こわい>д<痛い>△<

いよいよ電池を交換にさしかかると、ものすごいおなかを引っ張られるというか、ぐちゃぐちゃにされるっちゅーか。

それがすごく痛くて、ビクッてなって。

それから交換も終わって、キレイに縫ってもらいました。

埋没法っていうらしくて、吸収糸なんで抜糸がないんです。

あのムカデちゃんのような傷にもならないみたい。

最初の手術の傷跡がすごくキレイで、先生が縫いながら「きれいだなぁ。なんかしゃくだなぁ・・・。」っていったのがすごく面白かった(笑)

そのドクター根性できれいに縫ってもらえたのでありがたかったな。

先生、ありがとう!!

でも、デモデモ!!!!予想外に痛い>д<

手術が終わって、病棟に帰ってきてスグに痛み止めの点滴を落としてもらいました。

それから、外来の看護師さんが心配しておしゃべりしに来てくれたりして楽しかったんだけど、やっぱり夜は辛かった!!

ズキズキしてトイレに行きたくても起きるのもえらい。

結局おしっこも管で取ってもらわなくちゃいけなかったり、ねがえりをうつたびに、コールを押して手伝ってもらったり。

看護師さんにも感謝です。

そして今日帰ってきました。1泊2日の入院でした。

結局色々と刺激装置の設定をしてもらったんだけれど、省エネモードになかなか体が合わなくて。

今の設定では、電池が2年もつかどうかって感じらしいです。

それでも省エネモードにちょっとしたんだよ。

その代わり、刺激が弱くて・・・。

強くして手術を何度もするか、省エネモードにして長く使うか・・・。

難しい選択です・・・。

でも、どんどん刺激を強くしなくちゃ効かなくなってる気がしてます。

あーでも当分手術はもうやだなぁ。

しかも、起きている手術は怖い・・・。痛い・・・・。

もうこりごりだよー>Å<

今も傷はまだ痛いです。

それでも明日は午後からはずせないお仕事があるので、頑張ってきます。

手術したのは1年1ヶ月ぶりかな。

そして6回目の手術。

7回目が、数年後であることを心のそこから願った1日でした。

あー手も足も、傷もいてぇ・・・。
posted by まめ at 21:57| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

だんだん

昨日は最悪でした。

痛みもひどくて、あまりにもひどいから、自分で病院に行きました。

片道1時間。

駅まで30分かけて車いすをこいで、30分かけてバス。

これだけでもかなりしんどい・・・。

ようやく救急外来についたんだけ、看護師も医師もなんのこっちゃ???ってかんじ。

結局、がんばっていったのに「また明日きてください。」って。

どうしようもないからって。

痛くておとといも昨日も全然寝れなくて、せめてちょっと強い眠剤でももらえたらって思ったけど、診察すらしてもらえなくて。

また1時間かけて帰りました。

そして今からまた行ってきます。

なんか・・・むなしい。


そういえば、今朝から新しい朝の連続テレビドラマ「だんだん」が始まりました!

舞台は私の住む島根県!

方言がめちゃくちゃで、かなりうけたぁ(笑)

私の住むところがこうやって放送されるのは嬉しいな。

みなさんどうぞみてくださいね!

ちなみに、「だんだん」っていうのは「ありがとう」って意味です♪
posted by まめ at 08:13| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

またっっ!

また切れた(怒)

今日の仕事中、また電極切れた!!

もぉー(怒)

しかも、土日に切れたらどうしようもないから月曜日にきてって言われてるから、どうしようもないじゃん。

もぉーーーー>д<

なんで何回も何回も切れちゃうんだよぉ。

やっぱり電池がなくなっちゃったからかなぁ・・・。

もぉ〜〜〜〜!!!!

やるせない怒りが浮上中で、ブルーです。

せっかくの土曜日がだいなしじゃん。

しかも明日もどうすりゃいいんだろう・・・。痛いし・・・。

おまけに今は忙しくてスグにOPなんてできないし・・・。

少なくとも10月の中旬くらいまではなんやかんやでできそうにないんだけどなぁ。

でもさ、本当にこれから電池交換を毎年のようにやっていかないけんのかなぁ。

そこまでしてやる治療法なのか、それともあきらめて治療をやめるか。

ちょっと悩んでいます。

私がいったい何歳まで生きるのかは知らないけれど、歳の数だけ電池の数?そんなぁ・・・って感じだよ。

難儀な体やなぁ〜、・・・って自分のことのくせにね。


今日はうちの職場の来年度入社試験でした。

ほんで私と同じ大学の後輩3人が受けに来てました。

1人はもう入職を決意してるんだってさ。

ちなみにナースマン。後輩だけど、私より年上^^;;

あとの2人は併願なのかな?

面接むっちゃ長かったから、部長さんたちきっとめっちゃプッシュしとったんだろうなぁ。

私も思い出すなぁ。入社試験。

東京で受けたときのこと。

午前4時の電車に乗って東京まで行って、スーツきてカチンコチンに緊張しながら筆記と面接。

ほぼ合格って、事前に話もついてたから「一緒に働ける日を楽しみにしていますね。」なんて面接で言われたんだよ。

それなのに、出た結果は非常勤事務職なら合格って。

んなアホな話があるかよっって大泣きしたっけ。

結局医療に障がい者はいらないってことなんだよね、現実。

ま、縁がなかったっちゅーことですな。

就職活動には思い出も色々あるけどね^^;;

それは過去のブログを読んでください(笑)

あれから2年になるんですね。

本当ならば私は今頃2年目のはずだったんだけどなぁ。

ちょいと道をはずれちまいました。

それでも目標に向かって、今は頑張り時!

辛いこともあるけれど、やらなくっちゃ。

ほら〜足元を見てごらん これがあなたの歩む道〜

ほら〜前を見てごらん あれがあなたの未来〜

未来へ向かって〜ゆっくりと歩いていこう♪♪(キロロ)
posted by まめ at 15:16| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

ビックリ

それは昨日の夜でした。

秋の夜なべに読書にふけよう♪♪

そう思って、最近寝る前には本を読んでいます。

今はカンニング中島さんの奥様が書かれた「家族の宝物」という闘病記です。

読んでてなんかおかしい・・・。ん??なんかがおかしい・・・。

あぁ!!

電極切れてるやん!!!!

電極とは脊髄刺激装置(SCS)のことです。

私は一昨年の12月、東京の大学病院でSCSの手術を受けました。

そらから1年9ヶ月。

なーんにもしていないのに切れるだなんて、まさかもう電池が切れちゃったの?

でも、ちょっと前に先生に電池の残量を聞いたときは「まだ半分近くある」って言われてたし。

とにかく、電源を入れなきゃって患者用プログラマーを使ってみました。

でも、うんともすんとも言わない・・・。

おまけに、電圧を調節するボタンにいたってはピピピって明らかに異常な音まで発している。

時はすでに今日の午前12時を回っている。

寝ている母をゆすり「お母さんなんかヘンだよ。電極が入らないよ。」って。

日が昇るのを待って、早朝病院に問い合わせてみましたが・・・。

分かるわけないよね^^;;

外来が開くのを待って病院に連絡。

午前は無理だから午後に来てくださいとのことで、午前中は遅めに出社。

体調不良は絶好調。

やっぱり電極って効果あったんかなぁ・・・。

仕事もそわそわしながら片付けて、いざ病院へ!

今日はサロンで仲良くなった患者さんに送ってもらいました。

早速Dr用のプログラマーでチェック。

「あれー?設定がリセットされてますねぇ。」と一言。

はぃ?

「何か、変わったことしなかった?例えば磁気があるところへ行ったとか、おなかの上に携帯電話おいたとか・・・?」

ハテナマークいっぱいの頭の中で考えてみる。

昨日の出来事・・・。

午前中はリハビリやって、午後から仕事。

最初はパソコンいじって、それから患者さんのところに行って、食事介助して・・・おわり。

変わったこと?そういえば、病棟じゃなくて外来にいたけどそれくらいだよ??

何でまたそんなことになったのか・・・。

答えはやっぱりそうだった。

電池の残量があとわずからしい。

画面上にはばっちりLOWと書いてあり、電池のUsed89−100%と書いてある。

つまり電池の89〜100%は使ってしまってるということです。

でもちょっとまってよ。

手術したときには、電池の寿命は4〜5年って聞いたはず。

なのに、まだ私はまだ2年すら経ってません。

おまけに、長い人じゃ10年だって電池もつっていうらしいじゃない。

なんでー・・・。

問題は私の使い方にありました。

私は24時間ずっとつけっぱなしにしています。

本来ならば、1日4時間程度使うという方法が一般的らしいです。

でも24時間つけっぱの人も多いと思うんだけどなぁ。

あとはたぶん電圧の大きさだと思います。

私は手術してからの8ヶ月間、患者用のプログラマーをもっていませんでした。

少ない電圧でずっと流していました。

だけど8ヵ月後にプログラマーをもらって、電圧をちょっとずつあげるようになり、とうとう5Vを超えちゃいました。

たぶん私の使い方の問題のような気がします。

でもさ、せっかく入れてるんだもん、使わなきゃっていう気持ちもあるし。

でも普通の人の5倍の勢いで使っているということになってるらしいので、今後同じようにしていると毎年のように手術を繰り返さなければならないってことになるのかなぁ。

それはちょっといやだな・・・。

電池交換の手術自体は局所麻酔で1泊2日でできるそう。

でも1泊2日ってのも、ちょいと不安じゃない?

なにより、ケロイド体質だしメスを入れてまた痛くなるのがやだな。

次にまた刺激装置が止まったら、そのときはホンキで電池交換を考えないといけないみたい。

どうしよう・・・。

これから私の長い人生、手術との闘いになるのかなぁ。

それもどうなんだろう・・・。

悩ましいところです。

それにしても、早すぎる電池交感にちょっとショックを受けています。
posted by まめ at 19:34| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

バナナパワー

今我が家ではやっていること!

バナナダイエット♪

こないだテレビでダイエット特集やってて、もりくみちゃんがバナナダイエットやったんでしょ?

私は合唱の練習で見てないんだけれど、家族は見たらしくて。

なんでも、朝食はバナナとお水だけ。

バナナは何本でも食べていい♪

バナナ食べた後30分すれば、あとは何を食べてもいいんでしょ。

食事の制限も、運動も一切なしみたい・・・。

間食もOKなんだっけ??

カロリー制限もないんでしょ。

なんかウソみたいな話だよねー。

でも家族はやってます。

だから私はダイエットではないけど、毎朝朝食にバナナ食べてます。

したらさ、快腸快腸♪

バナナパワーすごいよ。

私はバナナ正直苦手だったんだけど、意外と食べられるんだよね。

なんか、腸内の悪玉コレステロールを掃除してくれるんだって。

なんかオススメ〜〜。

メタボな方にはオススメだよ♪


さてさて、今日はうれしいことがありました。

私の詩を読んだ患者さんから会いたいと言われていたんだけど、ようやく今日時間を作ることができて会いに行きました。

ほとんど寝たきり状態の患者さん。

経過も長くて、つらい闘病生活を送っておられたんだそう・・・。

「はやくあの世に行きたいと思っていたけれど、なんだかね、がんばろうって思えた。ありがとう。」

って、本当にポロポロ泣きながら迎えてくれました。

ずっとね、辛かったんだって。

無機質な天井を見ながら、いつも悪いことばかり考えていたんだって。

そんな患者さんを勇気付けることができたかな・・・。

そうだったら、嬉しいな。

私だって、強くなんかない。

いつもヘラヘラ笑っちゃいるけど、見た目にはどこが悪いのって言われるくらいだけど

本当は弱いんだ。

だけど、自分を信じて、まわりを信じて

だから頑張れる。

「歩む」

受け入れることは たやすくない

前を向くことは かんたんじゃない

あきらめることは すぐできるけれど

一度きりの人生だもの

納得して歩もうよ

そうすれば

いつかよかったと思える時が

きっとくる

そう信じたい
posted by まめ at 21:52| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

きらりフェスタ

今日はきらりフェスタの日!!

この趣旨は「健康な人も障がいのある人でもだれもが住みやすいまちづくりしよう!」っていうもの。

障がいのあるひとも、健康な人も壁なんか取っ払っちゃって、楽しい世の中になるといいですよね♪

私は詩を展示しました。

また、演劇をされている方による朗読もありました。

きらりフェスタには、ミュージカルあり!写真展示あり!エッグアートあり!

すごーく楽しかったです。

それに、学生時代お世話になったOTさんやPTさん、リハドクターの先生たちにも久々に会えました。

みんなに「顔が変わった。いきいきしてるよ。」とか「表情がよくなったね」って言われました。

まぁねぇー大学病院時代を知っている人からしてみれば、そうだよね。

ボロクソだったしねぇー(笑)

お世話になっていたリハドクターの先生には「働いてます。」って報告しました。

したら、「おぉ!すごいじゃん。いいことだね〜。生活にメリハリがつくし、いいよね。」って喜んでもらいました。

皆さんに会えたのもすごくうれしかったな。

大学病院時代、一番迷惑をかけそして一番癒してもらったのがリハビリスタッフのみなさんだったから。

そんな皆さんとイベントができたことをすごくうれしく思います。

また、友人も遠方より来てくれました。

別の友達はボランティアとして関わってくれました。

いやー、ありがたいことですね。

すっごい楽しかった。充実した休日でした。

実行委員のみなさんは、出雲圏域のリハビリやら医療関係の方だったんだけど、きっと大変だったんだろうな。

でもその分の充実感や達成感は違うだろうなぁ。

今日はしっかり休んで、また明日からがんばろう!

お疲れ様でした〜〜。
posted by まめ at 20:03| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

生きているということ

今週の月曜日はなんだかかったるいね〜(笑)

なんてったって明日が休みだもん。だれちゃうよねー。

明日はいよいよきらりフェスタ!!

今日は午前中が訪問リハビリでお仕事じゃなかったから、朝の7時から起きて、作品を作っていました。

全部で21作品かなぁ。

でも、額縁が10個しかないから、全部は飾れないんだなぁ。

残念・・・。

それに、明日は大切な友達も遠方から来てくれます。

だからすっごく楽しみ♪♪

今日は職場に展示してあった作品も一度撤収して、明日飾ります。

ずっと準備してきて、あぁいよいよかぁ〜って。

一山超えて、また一山!

山は山でも、楽しいことだもん。

ガンバロウじゃん!!って思える。

そう思えているうちは、大丈夫って思ってる。

人生がつまんなくなっちゃったら、大変だもん。

がんばろうって思えるうちは、頑張ればいいと思う。

頑張るのが辛くなったら、休めばいいと思う。

色んなときがあって、色んな時期があって、色んな感情がある。

それが生きてるっていうことだと思うから。

生きているということ

うれしいということは 生きているということ

悲しいということは 生きているということ

痛いということは 生きているということ

生きているということは

明日があるということ

生きているということは

未来があるということ

だから生きて

生き続けよう
posted by まめ at 21:03| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

合唱コンクール!

今日は合唱コンクールでした。

昨日は高校生の部と、大学生の部と、職場の部でした。

今日は中学生の部と、一般の部です。

私が所属している合唱団は、一般の部Bという32人以上のメンバーが出場できる部門に参加しました。

結果は・・・・

銅賞・・・。

うーん・・・納得いかない。

講評結果を見て、さらに納得いかない!!

だって、3位がついているのに銅賞??

このコンクールは必ず賞がもらえるのね。

金か銀か銅。

ちなみに去年は金賞だったらしいよ。

今年全国大会に行くことになった団体・・・。

合唱というより、パフォーマンスだったもん。

太古たたいたり、鐘鳴らしたり。

え?これが合唱コンクール?って・・・。

だから、なんかモヤモヤした気持ち。

なによりも、指揮してくださった先生達に申し訳ない。

ちなみに、母校の高校は金賞だったけど全国大会にはいけなかったんだって。

顧問の先生、今年が定年だから悔しいだろうな・・・。

すごく有名な先生で、日本の合唱界をひっぱってきた先生だから。

高校生達も悔しかっただろうなぁ。

でも、これがコンクール。

金賞があれば、銅賞だってある。

一位があれば最下位だってある。

それがコンクール。

でも私が合唱をスキだって気持ちは変わらない。

だから、また来年がんばろう。

そして、コンクールだけじゃなくて、演奏一つ一つを大切にしていこう。

でもね、久しぶりにコンクールに出て、今日は楽しかったよ。

あの独特の勝負の世界〜みたいな気持ち。

舞台袖のドキドキ。楽しかった。

たくさんの人に助けてもらったし、たくさんの人のおかげでステージにたてた。

なによりも、素敵な合唱に仕上げてくれた団員さんと指揮者の先生に感謝でいっぱいです。
posted by まめ at 20:17| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

パズル

今日はホームセンターにお買い物。

ふと目に付いたのがパズル。

おぉ!パズルかぁ〜〜。

パズルといえば、去年大学病院に入院していた頃、同室の高校生と夢中になってやっていた思い出があります。

パズルって案外お高いんよね。

でも今日行ったホームセンターは安くて。

おもわずウズウズ虫が騒ぎ出した!

買っちゃおうかなぁ〜〜なんて悩みながら結局買うことに!

どうせやるなら多いほうがいい!ということで1000ピースを買いました。

絵は、子犬がたくさん写っているやつ。チワワでしょ、柴犬でしょ。

ポメラニアンにミニダック、ヨークシャテリアなど。

犬好きの我が家にはピッタリだね!

それに、どうせ私がやっていたら妹やお父さんが参戦してくるに違いない!っと思った。

早速ダイソーにも行って、800円の大きな額もGET!

お家に帰って、さぁはじめ!!

まずは枠作りなんだけど、なかなかできなくて。

途中で休憩してたらウトウト・・・。

しばらく寝てたのね。

ほんでもって、目が覚めたら妹とお母さんでほとんど作り上げてました(笑)

おーい>д<私にもやらせてよーー。

今はみんなで熱中してやってます。

我が家のワンコにピースをかじられないように注意しながら・・・。

これでしばらくは熱中するだろうねぇ〜。

結構頭の体操になっていいかも。

でもする時間はあるのかよって突っ込みたくなるよね(笑)


さぁさぁ明日はいよいよコンクールだよ!

ガンバラナクッチャ!

今日はまた楽譜見て、イメージトレーニングして♪

今日は確か高校生の部だったはずだけど、みんなはどうだったのかなぁ?

久しぶりのコンクール。

よーし、やるぞ!!
posted by まめ at 20:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

嬉しいね

今、職場に私のプチ詩集展が繰り広げられています。

これが結構好評をいただいてるんです。

もちろん、本人目の前にして悪口を言うような人はいないのは事実ですが(笑)

なんかね、職員さんからすごく声をかけてもらえるようになったの。

私の職場の近くには医局があるんですが、この前消化器内科の先生がわざわざ部屋まで訪ねてきてくれました。

「よかったよ。なんか心にしみましたよ。本当にありがとう。」って言われました。

すごく嬉しいなぁ。

また、まめさんってどんな人なの??ってみなさんにまめを知ってもらうことができました。

あとねすごく嬉しかったこと。

ある男性患者さんと看護助手さんが詩を眺めていたんだって。

「ありがとう」っていう詩をね、ベッド上で見てたんだって。

あぁいいねぇ〜って、生きていてよかったねって。そしたらそこにお見舞いの奥さんが来られたの。

患者さんね、奥さんに向かって「いつもありがとう。」って言ったんだって。

普段そんなこといわないだんなさんから言われた「いつもありがとう。」

奥さんすごく嬉しかったんだってさ。

なんかさ、そういうほのぼのとした場面のきっかけを作れたってすごく嬉しいなぁって思ったよ。

「ありがとう」

ありがとうといってみる

みんなが笑顔になる言葉

うんでくれて ありがとう

うまれてくれて ありがとう

今 あなたが生きていること

今 あなたが生きていたこと

すべての 生(愛)に

ありがとう


今日も患者さんからいい詩だねって言ってもらったよ。

嬉しいな、嬉しいな♪

誰かに勇気を与えることができる

誰かに元気を与えることができる

そんなことができるって

そんなことをさせてもらえるって

ありがたい。

感謝のなにものでもないです。

私のほうこそありがとう。

さぁて23日はきらりフェスタ!!

どんな出会いがあるのかな??

楽しみです♪
posted by まめ at 22:31| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

ガストロ

今日は午前中ガストログラフィンという検査をしました。

造影剤を飲んで、胃から小腸にかけての動きを見る検査です。

造影剤、バリウムじゃなかったけど、すっごーーーいまずかった。

なんていうの?味が・・・いかにもアルコールっぽい薬品くさいのね。

紙コップ1杯なんだけど、半分のところでgive up。

早速造影検査開始〜。

っと、カメラに脊髄刺激装置もバクロフェンポンプもばっちり写ってる!!

すすすげぇー。

先生「あれ?ペースメーカーいれてるの?」って。

う〜〜ん、ま、そんなようなもんです(笑)

と、一通り説明しました。

そんなこんなで透視画面を見てると、胃のところだけ黒く写ってるんだよね。

おぉー、これが造影剤かぁ〜。

コップ半分だけど、結構写るもんジャン〜。

って感心してたんだけど先生「あれー?」って。

あれーってナニナニ??

なんか、胃から十二指腸へと造影剤の流れが遅いそうです。

というか、胃があんまり動いてないらしい。

普通なら胃に何か入ってきたら、胃が蠕動運動して十二指腸にものが送られるそう。

そのスピードがえらくおっそいらしい。

液体でこれだから、固形物じゃもっと遅いだろうねぇって。

だから朝食べたものでも、昼間でも平気で吐いちゃってたわけなのね。

ちょっと納得ー。

だから、食事も小分けに食べた方がいいよっていうアドバイスをもらいました。

それこそ10回くらいに分けて食べるとか!っとキラ〜ンと言われたもんだから「センセー私働いてるよ 笑」みたいな。

最低でも1500キロカロリーは必要なんだって。

でも、きっと今は1000キロカロリーもとれてないでしょって言われました。

ウン、確かに。

朝はおせんべい1枚、昼はウィダーインゼリー・・・これじゃぁねぇ。

夕方はちゃんと食べてるよ。人の半分だけど、頑張って食べてるもん。

それでも今は笑っていられるけど、もうすぐ笑っていられなくなっちゃうよーって、先生それはおどしかなぁ^^;;

エンシュアっていう栄養剤、どうしても飲めないんだよね。

だから夜間鼻から管を通して胃にエンシュアを入れるっていう方法があるよ!っと先生。

いやいや、前にやったことあるけど私には無理だぁ^^;;

というかイヤだわぁー。

でも、次の診察までにホンキで考えといてねーって・・・。

マジなのかなぁ・・・。

ちょっとあせって、挙動不審になる(笑)

鼻注はやだわ、いくらなんでも。

かといって、仕事中食ってるわけにもいかんしなぁ。

それ以前に吐き気があるから食べれんのんだけどなぁ(汗)

まいったなぁー。

でもね、全く食べ物が通らないとか全く胃が動いてないとかすごい悪かったわけじゃないの。

だから、まだ望みアリだよね。

先生いわく「極めてふくよかな女性が好む食べ物を食べてね」だって。

その表現にちょっとうけました。どんな基準やねんっ/パシ

ケーキとか、チョコとかアイスとかハイカロリーなものだってさ。

胃にくるなぁ^^;;
posted by まめ at 21:00| Comment(14) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

生きる力

合唱行ってきました〜。

いよいよ大詰め!

今度の日曜日が中国大会です。

この中国大会で金賞を取って、全国大会への推薦がもらえると、10月に岡山県である全国大会に行けるんです。

せっかく暗譜もしたし、頑張って練習してきたから全国大会行きたいなぁ。

それにしても、コンクールに出るのは高校生のとき以来・・・。

だからぁー・・・6年くらい前になるのかな?

久々だなぁーと思うと同時に、6年という時間を経てまた合唱をできている幸せを感じています。

やっぱりでっかいホールでみんなと歌うと、気持ちいいよ♪♪

練習はあと1回、そして当日のみ。

がんばろう!!行けるといいな。またどうなったかは報告するね☆

ただ今台風接近中〜。

明日は雨かなぁ??

明日は小腸の検査をするため、午前中に病院、午後は仕事です。

バリウムみたいなのを飲むみたい・・・。

やだなぁー。ぜったいまずそうだもん。

病気と無縁の生活がしてみたいなぁーって思うなぁ。

今日はね、14時くらいまで仕事だったの。

ずっと外科病棟で、がん患者さんとお話してました。

やっぱり病気になってみないと分からないことってあるよねって・・・。

そんなはなしをしてました。

狭いベッドでの生活。人に気を使う日々。

ナースコールを押すのだって、勇気がいる・・・。

忙しそうなスタッフ、じぶんの体との対話。

生きる・・・死ぬ・・・。

様々な現実に直面している患者さんたち。

私に何ができるんだろうってすごく考えた。

でも患者さんから、こうやって話を聞いてもらえて、あなたの笑顔に癒されるよって言ってもらえました。

私のほうが、患者さんから元気とか勇気とか、癒しをもらっている気がするなぁ。

こういう時が、やっぱり仕事をしててよかったなって思える瞬間です。

現実は厳しいよ。

毎日誰かが亡くなってゆく・・・。

過酷な治療にたえている患者さんたち。

髪の毛はぬけ落ち、みんな帽子とマスクをしています。

それでも笑顔がすごく素敵。

人間の生きる力って本当にスゴイと思う。

私も負けてられないなぁと思います。

明日もがんばろう↑↑
posted by まめ at 22:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

パラリンピック

今日はずっとお仕事でした。

ちょっといやなことがあって、むっとしてます<ーー;;>

ま、世の中いろんな人がいるよね。ってことで・・・。

世の中いろんな人がいるといえば、今ギャル曽根の番組見てるけど、彼女すごいね。

なんであんなに食べられるんだろう・・・。

しかも、体に悪くないのかなぁ。

大食いブームだっていうけどさ、アレだけ食べれば年をとったときに太りそうじゃない?

すごいなぁー。

私はちょっと食べられるようになったよ。

朝と昼はほとんど食べないんだけど、夕ごはんは普通に食べられるようになりました。

といっても普通の半人前くらいなんだけど、いまだにエンシュアに手が出せてません(笑)

でも、食べられるだけましだよね。

ちょっとずつちょっとずつ、元気になってるはず!!

元気といえば、パラリンピック!

やっぱり元気もらうなぁ。

特にビックリしたのが、水泳で金メダルを取った人!!

右手と両足がないのに、上手に泳いでしかもダントツ1位!!

すごいなぁ〜。

テレビを見ていたら、自分もなにかスポーツがしたくなったよ。

そういえばこの夏はプールに行こうって思ってたけど、忙しかったり入院だったりで行けなかったなぁ。

でもパラリンピックにはすごーく元気をもらいました。

民放がもっと放送してくれたらいいのになぁ。

最近は障がいの程度のくくりが大きくなってて、メダルを取るのがけっこう厳しいらしいね。

それでもみんな輝いていると思います。

大会はあとちょっとだけどがんばれ日本!

私パラリンピックを通じてシッティングバレーみたいに知らなかった競技を知ることができました。

障がいがあっても、なんだってやろうと思えばできるんだね。

本当に勇気をもらいました。
posted by まめ at 20:24| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

将来像

今日は休日♪♪

2連休でーす。うれぴぃ。

今日は遅寝をしました。朝8時頃まで寝てから、二度寝。

二度寝って気持ちいいよねぇ〜。

だから今日はスッキリしています。

休めるときにやすんどかにゃきゃねー。

アマゾンで本を5冊注文して、大好きな読書にふけってます。

午後は買い物に行く予定。

あぁーそろそろきらりフェスタの作品を完成させなきゃなぁ〜。

それに福祉住環境コーディネーター2級の勉強もしなくちゃ・・・。

やることはたくさんあるんだけど、モチベーションが最近いまいちです。

自分のこれからの方向性というか、将来像が見えなくて・・・。

悶々とした日々でした。

そんなある日、というか昨日なんだけど、部長さんからこんなことを言われました。

実は学生時代実習でお世話になった保健師さんと部長さんがお話しする機会があったんだって。

その時に、大学の先生がこんなことを言っていたんだって。

「まめさんには看護師としてのフィールドの中で、教育機関で活躍してほしい」って。

私も研究とかにはすごく興味があるから、うれしかったです。

なにより期待してくださっている人がいるってことが、悶々とした日々を過ごしていた私にとってはうれしかったです。

自分はこの先どうなっていくんだろうか。

病気はどうなっちゃうんだろうか・・・。

将来は分からないことだらけ。

だからこそ、自分の可能性は自分で切り開きたいし、そのためにももう一度大学で勉強したいって思いました。

それでも5年は臨床で頑張るつもりなんだけどね。

だから今からがんばって貯金して、奨学金もちゃんと返済して、自分の思うプロフェッショナルになりたいなぁ。

私は負けず嫌いなので、ど根性で頑張りたい。

自分の思っていた将来と現実は違ったけれど・・・

こんなはずじゃなかったって何度も思ったこともあったけど・・・

ゆっくりでいい。

あせらなくていいんだ。

自分なりに一歩一歩進んでいこう。

そしていつかきっと、今もっている新たな夢を実現させるんだ。




夢・・・それは自分の支え

夢がある あきらめきれない夢がある

なりたいと思うことを大切にしよう

もしかなわなくなってしまったとしても

夢を信じ 自分を信じた

そのことがすばらしいから

私はいくつになっても 夢を信じて

生きていきたい
posted by まめ at 13:33| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

痛み

始まった3連休!!

だけど私は今日も仕事です。

今日は職場衛生巡視といって、産業保健的なことをやっていました。

ま、それはおいといて・・・。

今日は何をはなそうかな〜〜♪♪

そうだ!今日はCRPSについてあらためて話そう。

CRPSは、疼痛・腫脹・異栄養を中心とする、わけわからん病ですよねー。

私の場合、痛みの範囲が見事にあちこちに転移しちゃってます。

でも圧倒的に四肢が罹患する可能性が高い病気。

私は左肘原発のCRPSです。

だから左肘はいつも腫れているし、冷たいし。

紫色みたいな手になったり、パンパンにむくんだりもしました。

爪は、一般的に初期ではよく伸び、末期になると伸びなくなるといわれていますが、私の場合、爪は伸び続けています。

初期じゃないくせに、伸びはかなりのハイペース。

だけどボロボロの爪とか、ふにゃふにゃの爪が生えてきます。

不思議だよねぇ。

CRPS発病から1年後、ジストニアを発症したというか合併したというか^^;;

不随意に手は動くようになりました。

今じゃ手どころか、足や首、腰までヘンになっていますが、まぁ気にせず(笑)

本当に世の中にこんな病気があるなんて、ならなかったら知らなかっただろうな。

たとえ看護師だったとしても、それこそペインクリニックや整形外科の看護師じゃなかったらきっと絶対知らなかったと思うなぁ。

病気は自分の存在を知らせるためにやってきたのかなぁ。

何のためかは分からんけれど、「痛み」というものにある意味敏感に、そして鈍感になった。

よくいえば、以前よりは痛みというものが分かるようになった。

悪くいえば、ちょっとやそっとの痛みにはへとも思わなくなった。

だから患者さんの痛みとかっていうのにはすごく敏感でありたいと思う。

最近「緩和ケア」というものにすごく興味があります。

それはがんサロンやがん患者さんとのかかわり、そして友達ががんで亡くなったこともあってです。

「緩和」には身体的な緩和と、精神的な緩和があります。

私は特に精神的な緩和ができればって思います。

痛みのコントロールはドクターでもできるけれど、心の緩和は誰でもできるわけじゃないと思います。

だからこそ、技術とかカウンセリング力を身につけたいです。

痛みって不思議だよね。

だけどまけねぇぞ〜。
posted by まめ at 19:26| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

感謝

ぽ〜にょぽ〜にょぽにょさかなのこ〜〜♪♪

ポニョ見た人〜??

私この前見に行ったよ。

なんか、かわいいお話だったね。

ジブリ作品って大体裏に深い意味とかがあるんだけど、ポニョに関しては裏がないというか、単純に単純なんだなぁと思いました。

ポニョって金魚なんだよね・・・。海なのに(笑)

話は変わって、ちょいと前から職場でちょっとしたことがありました。

それは、病院に私の詩を展示しようっていう計画。

ホスピタルモールっていって、病棟と外来の渡り廊下の壁に10点ほど作品を飾らないかとのお誘いを受けていました。

期間は9月の後半から10月の後半までの1ヶ月間。

いろんな人に見てもらえると思うと、嬉しいです。

でもちょっと恥ずかしいかな。

今年の1月に個展を開いてから、ちょっとずつメディアなどにも取り上げられるようになり、ちょこちょこお誘いを受けるようになりました。

こんどの23日はきらりフェスタ!

12月は、作業療法士学会で第2回の個展も開けることになっています。

また、ローカルのTVさんにも取り上げていただく機会があり街中で声をかけていただくことも多くなりました。

そして、いよいよ民放さんにも声をかけていただく機会があり、フジ系列や日テレで私の活動も放送してくださるんだそうです。

ありがたいです。

病気のことを、もっともっと広めたい・・・。

私が頑張ることで、誰かに勇気を与えることができるのなら頑張っている姿を見てほしいなぁ。

母校である高校では、放送部のみなさんが自分のことを総文祭で発表してくれるそうです。

合唱部のみんなとは、今度の10月に一緒に福祉施設で例の合唱をすることにもなっています。

だけどいつも思います。

実るほど、頭をたれる稲穂かなって。

私の活動を支えてくださっているのは本当にまわりの皆さんであり、私のエネルギー源はこのブログです。

まわりへの感謝を忘れずに頑張っていきたいです。

今日も合唱の練習に行ってきました。

私が行くと、いつもみなさんが場所をあけてくれます。

地下で練習するときは、地下まで支えておろしてくれます。

そのおかげで私は大好きな合唱を、23歳にして再びすることができるようになりました。

仕事だってそうです。

職場に行けば「いらっしゃい!」っと部長さんや副部長さんが迎えてくれます。

今の職場の暖かさがなかったら、私は看護師にはなれなかったでしょう。

今も必死に私にできる仕事を探してくれます。患者さんと関われるように、調整してくださっています。

ありがたいです。

たくさんの人に支えられているんだなぁって思います。

人は一人では生きられないと思う。

だからこそ、人って暖かいと思います。
posted by まめ at 22:23| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

アームスリング

今日、とうとうまたアームスリングをはじめました。

アームスリングっていうのは、手を支える紐のことで、私は肩から紐を引っ掛けて手首にかけてつっています。

こうしたほうが楽だから、ほとんど1年ぶりに装具復活です。

別に悪くなったわけじゃないですよ・・・たぶん(笑)

でも職場ではビックリされました。

寝るときははずすってことで、今日からまたつることにしました。

ま、いいよね。

でも久しぶりにやったら、楽だけど肩がこるわー。

もともと肩はこってるんだどね。

よけいに痛くなっちゃいそうだなぁ。

でも手が楽な方を選びます・・・。

最近痛みキツイからなぁー。

この前の診察でも、「CRPSでこうなってしまったら打つ手なし」だと脳外科の先生に言われてしまいました。

初期だったら悪化しない治療法はいくつかあるけど、5年も経つとだんだん治療法ってなくなっちゃうんですよね、悲しいことに。

新しい治療法が開発されないかなぁー。

早く開発されないかなぁー。

そしたら、走ったりできるし・・・ってそれは無理か(笑)

ジストニアだってもっといい方向になるかもしんないじゃん♪♪

もっとこの病気を研究してほしいなぁーって思う。

早く治したいもん。

その気持ちは、みんな一緒だよね。

なんか前に先生が言ってたけど「新しい痛み止めを脊髄の中に入れる方法」ってのが数年したら治験始まるんでしょ?

したら新たな光になるかなぁ。

とにかく!治すまであきらめんぞー。
posted by まめ at 21:04| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

報告

ここんところ食欲不振続きで、体重が減っていることは前にもお書きしました。

今日消化器内科の診察日だったんだけど、エンシュアきたーーー!!

エンシュアってしってますか??

栄養剤なんだけど、その味に私は完全にやられてしまったことがあります。

だからぅわぁ・・・^^;;と思いながら、14缶ももらっちゃったよ。

これ、どーすんの・・・。

絶対飲めないけど、これ以上体重が減ると入院だよって言われてしまいました。

それはやばい・・・。

でもね、おいしくないくせに1缶でカロリー250キロカロリーだよ。

どうせだったらもっとありゃいいじゃん・・・。

エンシュアだけだったら1日6缶も飲まないといけないよって言われちゃったよ。

絶対むり〜〜。

それから胃の動き?を検査することになりました。

来週ガストロ?だったっけ?っていう検査するんだってー。

してもどうしようもないんだけど、吐き気が治るわけではないんだけど、とりあえずすることになりました。

消化器系の検査って、あんまり好きじゃないんだけどなぁ^皿^;;

それからね、それからそれからそれからね!!

どどーーーんと報告しちゃいます。

なんと、なんと!!

7月に高校生達と演奏した、私の詩が合唱曲になったというあの曲が・・・。

なんと、なんと!!

全国出版決定!!!!!!!!!

おまけに音楽業界では有名な雑誌にも載るそうです。

昨日正式に決定されました。

初演からこんなにわずかな時間での出版決定は異例中の異例だそう。

正直すっごいうれしい♪

みんなには正式に決まってから報告しようと思っていたので、ちょっと前からこのお話があったんですが製作会議が終わるのを待って、今日大発表でした。

出版社も業界大手の出版社です。

この曲が全国のたくさんの人たちに歌ってもらえると思うと本当にうれしいです。

と同時に、いろんな人に感謝しないといけないなぁって思いました。

私一人ではとうていできなかったことです。

私は一人ぼっちじゃないんだなぁって本当に感じました。

奇跡ってあるんだね。

人生に幸と不幸があるのなら、それって人は本当に平等に与えられているのかもしれない。

不幸なこともたくさんあったけど、私今すごく充実しています。

本当にアンビリバボーだよ〜。
posted by まめ at 22:58| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

頭が整理できません

9月5日・・・。

今日から4日前になるんでしょうか。

私の大切な、大切な友人が

この世を去りました。

その事実を、今日の午後知りました。

あまりにも突然だったので、あまりにもあっけなかったので

頭の中は真っ白になりました。

なにも・・・なんにも、考えられません。

40代、まだまだお子さんも小さい、これからの人でした。

病気は違うけど、強く生きていこうねってともに語り合った仲でした。

あまりにも急すぎて、まめはどうしていいかわからないよ。

Aさんが患っていたのは進行性の乳がん。

私は仕事がら「がんサロン」という患者さんのつどいに参加する機会があり、入院中に職場以外のがんサロンはどんなんだろうと思ったことから、通っている病院のがんサロンへ行きました。

そこへ来ていたのがAさんでした。

Aさんも2回目の参加、私は初参加ということで、お隣どうしにすわりそこから意気投合。

ぐちあいっこ、励ましあいっこ。

Aさんのがんは、抗がん剤にもあまり反応してくれない難しいタイプのがんで、ドクターからは「すぐに再発する。」と言われていたそうです。

それでも、明日にはいい薬ができてるかもしれないよね!!って二人で励ましあいました。

入院中は病室にも来てくれて、これからずっと時間があるっておもてた。

まさかなくなるなんて、こんなに早く亡くなるなんて思ってなかった。

わずか1週間でAさんのがんは猛烈に進行し、転移し、そして静かに息を引き取ったそうです。

今日は診察の日で、通ってる病院のサロンの日でもあったの。

だからちょっとのぞいてみました。

そしたらAさんのご主人がこられて、「急ですが亡くなりました。」と・・・。

Aさん・・・、私Aさんが死んだって信じられないよ。

最後のメール、「また会えたらいいね」だったじゃん。

一緒にお茶しようっていってたじゃん。

これからも強く生きていこうっていってたじゃん。

なのに、そんなの信じられないよ・・・。

また笑ってよ。またおしゃべりしたいよ。

また会いたいよ・・・。

生前、死ぬのが怖いと話していたよね。

今はもう、そんな恐怖から解き放たれているよね。

苦しみから解放されているよね。

そうだったら、いいなぁ。

Aさんのぶんも、頑張って生きなくちゃね。

でもまだ、頭の整理ができてません・・・。
posted by まめ at 20:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

麻痺になって・・・

今日は職場の上司から栗をいただきました。

山にとりに行ったんだってさ。

すっごく立派な栗!

あぁ〜秋だなぁって思いました。

9月ももうあっという間に上旬がすぎようとしています。

日ごとに日は短くなり、虫の奏でる演奏会がより一層の風情をかもし出しています。

これからはどんどん涼しくなって、そんでもってまた冬がくるんだろうなぁ。

冬はちょっといやだけど、やっぱり外の世界って刺激的だと思う。

私は去年1年間、ずっと入院していたから季節ってものを感じることがなかった。

病院ってずっと空調が管理されていて、白い壁に快適な気温。

だけど外の世界は暑かったり寒かったり。

汗がだらだらながれたり、体の真までブルブルふるえたり。

ひんやりとした風や、さわやかなそよ風。

そして青空と太陽。

くたくたに疲れたり、げらげら笑ったり。

刺激がいっぱいあるなぁって思います。

だから入院患者さんにも、少しでも季節を感じてもらえたらうれしいなぁ。

こんど病棟でお月見会、するんだってさ。

楽しんでもらえたらいいなぁ。

もう9月かぁ・・・。

9月・・・。

5年目かぁ。

私の左手から自由が失われて、5年。

5年前の9月に、尺骨神経麻痺になった。

きっかけは些細なこと。

大学の図書館でうたた寝をしていて・・・・。

目が覚めたら、左手の小指と薬指がしびれてた。

それから日ごとに動かなくなっていった。

たった2週間で、指はまったく動かなくなった。

それでも私は、たいしたことじゃないって思ってた。

5年たって、やっぱりあの時真面目に考えていればよかったな。

したら今頃、運命変わってたかな。

過去を後悔しても始まらない。

過去をうらんでもなにも生まれない。

だから未来を見つめて、これからを頑張っていこう。

そう思った、すずしげな今夜でした。
posted by まめ at 20:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

高校

今日はひっさしぶりに高校へ行ってきましたぁ。

何しにって??

合唱部のみんなと校長先生に会いに♪♪

定期演奏会から、早いものでもうすぐ2ヶ月になります。

ずっとね、高校の図書館前に私の詩が展示してあったの。

だけど見にいけなくて・・・。今は校長室に展示がしてあるんだそうで。

ぜひ見にいかねばっっということで、今日の午前に行ってきました。

いやー、壁一面に貼ってあってびっくりしました^^;;

ちょっと照れるなぁ(笑)

それから部員の子たちと久しぶりの再会。

みんなは県大会を通過して、今度中国ブロック大会に行くそう。

ぜひとも全国大会に行ってほしいなぁ。

定期演奏会のお礼&記念に、一人一人に額に入った詩をプレゼントしました。

喜んでくれたかなぁ。

内容は「ともだち」という詩。

高校っていう一番青春で仲間との時間が大切なこのときを、いつまでも忘れずにいてほしいという願いをこめて・・・。

「ともだち」

ともだちっていいね

一緒に笑える

一緒に泣ける

キミに出会えたこと

きっと神様からのプレゼント

大切にするからさ

明日もキミと 生きたいって思うんだ


それから、みんなの演奏を聴きました。

すごーくキレイだったよ。本当全国大会行けるんじゃないかなぁ。

混声合唱は残念ながら県大会落ちだったんだけど、女声合唱が中国大会まで残ってくれて。

だからぜひぜひ頑張ってほしい!!

島根は合唱がすごく有名なんです。

みんな頑張れー!!


午後からは仕事関係の勉強会。

胃ろうって分かるかなぁ?

胃に直接穴を開けて管を通し、そこから栄養剤を入れる治療があるんだけど、味の素がその栄養剤のメーカーで、PDTっていう胃ろう関係の勉強会でした。

まだまだ知らないことがたくさんあるなぁと、勉強勉強!

昨日は何もなくて、しっかり休んだけど今日はばっちり活動DAYでした。
posted by まめ at 17:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

医療ドラマ

皆様ご心配いただきありがとうございました。

ウイルスちゃんはバスター成功!

資料も作り直しましたー。あぁ、つかれた(笑)

今週はハードだったなぁ・・・。

そして今から合唱の練習に行ってきます。

今日はねーこんな話題。

昨日さ、「コードブルー」てドラマやってるじゃん。

私はあんまり見てないんだけど、職場ではやってるらしーの。

昨日見たんだけど、教官が利き手を怪我して使えなくなったのかなぁ?

ごめんなさい、見てないからよく分からないんだけど・・・。

そんでね、この前職場の人たちがこんな話をしてたの。

「ねー昨日の見たぁ?」

「見た見た。泣いた〜。」

「ねー、もし今利き手が使えなくなったらどうするぅ〜?」

「う〜〜〜ん、プロ根性で乗り切る!!」


後ろで作業していたんだけどさ、なんかちょっと切なかったさ。

そんなに思ってるほど、甘くないよーって。

私は利き手じゃないけど、おふざけでもそうやって簡単に思ってほしくなかったな。

悪気はなかったと思うし、なんも考えてなかったと思うんだけどね。

デモ、そんなにプロ根性で乗り切れるほど甘くないよって思った。

うん・・・。

まめはひねくれてるよね。

なーんか暗い記事だなぁ。

でもね、働き出して「医療モノのドラマ」ってのが見る気が無くなってしまった。

アンビューとか、ジャクソンリースとか、VF!!とか用語が分かって面白いのは面白いんだけど・・・。

ただ今リアリティーショック中なもんで。

なんだかなぁ〜〜。

さてさて、合唱いってきまーす!

コメ返しは、帰ってきてからするねん♪
posted by まめ at 19:21| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

ガックリ・・・

今日はもうやる気がナイツ。

今日も朝からせっせかお仕事をしてたわけ。

今日はずっとパソコンとにらめっこして、「造影剤検査マニュアル」っていうのを作ってたの。

なんかお偉いさん方のつどる委員会にも出席して、とにかくずっとやってたわけ。

ひと段落してみれば、もう17時過ぎ。

17:45から勉強会があって、それまで時間あるなぁと思って、もう一度資料の手直しをしようと思ったの。

カチャカチャやってたら、なぜか上書きできない・・・。

ん??って思ったけど、気にせずまぁいいやって、上書きせずにやめといたの。

USBメモリーにはちゃんとデータが残ってたしね。

そしたら・・・・そしたら・・・・・!!

突然、消えた・・・・・・・。

データが・・・・・・

き・・・・消えた。

うそやん。

今日丸1日かかったんだよ。

かなりパニック・・・。

とふと隣を見れば、同じ様なことになってる科長が。

ウイルスやで〜〜〜〜〜。

そうなの、今うちの職場、インフルエンザのごとくウイルスに侵されてるんです。

今日事務の人が必死に退治してたのに・・・。

まじで、まじでまじで・・・・・

へこむわーーー。

Word5ページだよぉ。もう一回打ちなおすん?

明日仕事いきたないよ>д<

吐き気と闘って、眠気と闘って作った資料なのに。

なんで消えちゃったんだろう・・・・。

この脱力感・・・・。表現できましぇん。

はぁーーーーー・・・・。

デモ仕事が終わってそっこー合唱の練習行きました。

ちょっと気分がよくなったかな。

明日は一気に現実に引き戻されるんだろうなぁー。

とりあえず、今日はなんにも考えずにねよぉ・・・。
posted by まめ at 22:44| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

今日は11時間勤務や〜

今週は診察がない週だから、今日は1日仕事でした。

仕事が終わったあとで「看護研究」の勉強会があって、職場に大学の先生が来ていました。

久々の再会で、嬉しかったです。

明日は嚥下の勉強会です・・・。

日々勉強せねばっっ・・・・。

もう8月も終わっちゃったし、時がたつのが早いよー。

思えば退院から1ヶ月経ったんだねー。

退院するときの診断書に「体調を考慮して8月いっぱいは半日勤務が望ましい」って書いてあったんだけど。

完全ムシでしたねー(笑)診断書の意味がないがな。

そんでもって体調崩してるから、先生に言われても何もいえないよね^^;;

最近のウィダー&スープ生活。

やっぱりエネルギー切れになります。

ちょっとは食べてるんだよ。

赤ちゃん用のビスケットとかってアドバイスもらったから「アンナ」だっけ?

あれをかじったり、味噌汁に入ってるお豆腐を食べたり。

梨とかりんごとかもちょこっと食べられるよ。

都会ってさ、梨とか高いんでしょ??

こっちは産地だから、旬のときは1玉99円とかで買えます。

姉が都会にいるから、都会は高いなぁっていうイメージがあるんだよね。

カニとかも今年はお盆をすぎてもまだ売れてたよ。

松葉ガニ、高いのは桁が違うけど庶民は1杯500〜600円で買えるときもあるよ。

田舎っていいでしょ♪♪

おもえば、がっつり食ってた学生時代に比べて、今は食べる量がめっきり減りました。

学生の頃で、実習中とかはマックのハンバーガー平気で2つとか食べてたし、ジョイフルなんかじゃチキン南蛮定食+パフェとか食べてたもん。

それだけ消費してたってことだよね。

今は歩かないし、代謝も衰えちゃったなぁって思います。

確実に年ってとっていくんだねぇー。

なんかおばばくさい発言!!

いかんいかん>△<

最近毎日がだるーくて、気持ちまで老け込んだ気分。

私はまだフルタイムで働いていないけれど、フルタイムで働いている人たちはすごいなぁーって思います。

さすがにフルは、まだ無理です(笑)

リハビリせんといけんしね、病院もあるし。

でもいつかはフルタイムで働きたいって思ってる。

目指せ正社員!!

そしてその先にある目標に向かって頑張らなくちゃ。

そのためにも、歩きたいなぁー・・・。
posted by まめ at 21:01| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

アクシデントと24時間テレビ

今日は朝からアクシデント!!

今日はリハビリの日だったんだけど、毎回のようにぶ〜んって車がやってきた後で、ドン!!って音が。

え!!?

と外を見ると、車が家の塀にぶち当たってるじゃないですか!!

ありゃまたいへん。

で、てんやわんや。

PTさんはへこんどられるし、人はやってくるし。

でもしょうがないよね、人間だもん。

こういうことだってあるよね。

そんなに気にしないでね、PTサン。

超へこんでたから、ちょっと心配。

それでもちゃんとリハビリやって、仕事行ってきました。

なんか昨日から風邪気味で、調子が悪いんです・・・。

仕事してたら上司から「最近調子どう?ちゃんと寝れてる?」って。

わわわ・・・眠たいのばれてる!?

眠たかったのが一気にぶっ飛びました。

あー、今日もちかれたぞ〜〜。

なかなかブログを書く気力がなくて、昨日はお休みしました。

あ!!そうそう!

24時間テレビみた??

私もちゃんと見たよ。

私は涙もろいので、結構涙をこらえながらでした。

特に子どもに弱いんです・・・。

骨肉腫と闘った女の子が、お母さんに残したバースデーカードとかさ。

難病の男の子と上原投手の約束とかさ。

泣けましたぁ。

よのなか色んな病気があるんだねー。

色んな障がいがあって、個性がある。

エドさんもがんばってたよなぁー。

113`かぁ。

私も風を切って、走ってみたい。

日曜は友達と遊んでて、デパートに行ったから私もちゃんと募金したよぉ♪

実は私は長年でもないけど、中学生から大学生までこの24時間テレビの募金ボランティアをやっていました。

「募金お願いしまーす!!」ってやってたんだよ、黄色いTシャツ着て。

懐かしいなぁ。

うごき〜〜はじ〜〜めた〜〜〜。

このテレビが終わると、夏が終わったって感じ。

今年もたくさんの感動をありがとう!
posted by まめ at 19:55| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。