看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2008年06月15日

夏先取り〜〜

こんにちは〜♪

みなさん入梅で、サゲサゲモード全開だと思います・・・。

私もですから(笑)

じゃ、今日はそんな梅雨をすっとばして、夏の話でもしましょか〜。

私はこの街に生まれ、大学生活の4年間以外はずっと生まれ育った街で暮らしています。

県内では一番都会かな。都会っていっても、地下鉄もない、人口も20万人もいない、小さな小さな観光地です。

ホントは、都会で働きたくて、就職活動とかしていたんですけどね(笑)

田舎は田舎で、味があっていいですよ。

そんなわが街は、でっかい湖があります。

その湖では、毎年花火大会が行われるんですね。

地元じゃ人気のお祭りです。

私は物心ついてからずっと行っていました。

受験であろうが、国家試験であろうが。

でっっっかい花火が、湖上のみなもに照りかえり、そりゃーきれいです。

出店がたくさん出てね、蒸し暑いんだけど浴衣着て。

それが毎年の楽しみ♪♪

去年は入院していたんだけど、病院が配慮してくれて、見えるところにつれてってくれました。

7階からの高みの見物ってやつ?気分よかったよー。

道路がみんなホコ天になるから、人がすっごいうじゃうじゃいるの。

今年は行けるかなぁーなんて今から思ってるんだけど、学生の頃、赤地に大きな白い花がたくさん描いてあるゆかたを買ったから、着たいなぁって思ってます。

それまでに歩けるようにならなくっちゃ!!←無謀!??

暑いけど夏ってなぜか好きで、

たぶんみんなが半袖着るからなんだけど(笑)

カキ氷とか、金魚すくいとか。

面白いよね!!

どう??祭りの話したら、夏気分になった??

早く梅雨明けしてほしーーーな♪



東北地方の皆様。

地震で被災された皆様。

大変な被害で心配しています。

また、亡くなられた皆様のご冥福を心よりお祈りしています。



posted by まめ at 12:55| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。