看護師になることを夢見て、大学に入学した18歳の冬、
私は突然CRPS(RSD)を発病しました。
それは、ちょっとした手術が原因で起きた悲しい出来事でした。
それから、固定ジストニアという原因不明の難病、肺胞低換気、
多嚢胞性卵巣症候群を次々に発病。左手と両足の自由を失いました。
脊髄刺激装置(SCS)とバクロフェンポンプ(ITB)を体に埋め込む手術をして、
長い長い入院生活を送りました。でも、負けてなんかいません。
今は、世にも珍しい車椅子ナースとして病院で働いています。
毎日、命を見つめてたくさんのことを学んでいます。
そんな闘病生活の中、たくさんの言葉のカケラが頭をよぎったのです。
そんな言葉を集めてできたのが詩でした。そして詩集を自費出版したところ、
多くの方から共感をいただきました。
また、私が書いた詩が合唱曲になり、それが楽譜になり音楽之友社から
「混声合唱とピアノのための4つのポエム」として発売されました。

いろんな事に挑戦したい・・・そんなまめの日々の出来事を綴った日記。それがこのブログです。
どうぞ、来られた方はコメントを残してやってください。
たくさんの方とのお話が、私の励みとなって、病気と闘うガソリンになるからです。
以前より、個人に対する誹謗中傷のコメントが多く寄せられていました。 申し訳ありませんが、コメントは認証性にさせていただきます。 誹謗中傷コメントなどは表に出すことなく削除させていただきます。 ネチケットを守ってください。 よろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ ブログランキング

2006年07月31日

普通とは・・・

今日は朝から、友達を駅まであっしーして・・・

午前はそのまま図書館で勉強・・・

あ・・忘れてた・・・私・・・・受験生だった(爆)

お昼過ぎに、あまりにおなかがきゅるきゅるうるさくて、恥ずかしいから
ご飯を食べにおうちへGO→

したら・・ほんと・・・溶けるかと思いました・・・

あっちぃ・・・

13時から「大好き五つ子」を見て・・・

13時半から今日は新しいドラマも始まってた・・・

五つ子・・・・まじででかくなったよなぁ(笑)

14時前にまた図書館でだらだら・・・

その後卒研で先生にだめだしをいただき・・・

そして今・・・キャラメルコーンをほおばりながら・・

涼しいパソコン室でブログを書く・・・

どこにでもいる・・

ふつうの大学生・・・

ふつうの・・・・

ただひとつを除いては・・・・

普通の大学生って・・・・

どんなのなんだろう・・・・

私は明日治療だから・・・

やっぱりそのことばかり考えちゃう・・・

痛いから、今日はどうやって身体の負担を減らそうかとか・・・

ちょっと腫れてきちゃったから、休憩しなきゃっとか・・・

そんなこと・・・

考えないんだろうなぁ・・・・

みんなは・・・・

普通に大人になって・・・・

普通に看護師になって・・・・

普通にお母さんになって・・・

普通におばあちゃんになって・・・

普通の人生を歩くんだと思ってた・・・・

他力本願だから・・・・(笑)

でも・・・・

普通ってなにかなぁ・・・・

今日の1日・・・・

今日の痛み・・・・

これが私にとっては・・・・

普通の日常・・・・
posted by まめ at 16:44| Comment(15) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

睡眠・・・

CRPSになってからずっとなんですけど、睡眠ってものになかなか苦労させられています。

ここ最近は結構しんどいです。

もともとあまり寝つきがよいほうではありませんでした。

AM0:00 ベットイン CDコンポのスイッチON

AM2:00 コンポのスイッチOFF

AM3:00前 うとうと・・・

AM5:00 目が覚める(痛みと筋痙攣) うとうと・・・

AM6:00 目が覚める(痛みと筋痙攣) うとうと・・・

AM7:00 ベットの中でぼけぇ〜

AM7:30 活動開始・・・


こんなかんじですね。もうなれたんですけど、
自分の叫び声(筋痙攣で痛くて)で目が覚めるのは
あまりうれしいものではないですね^^;;

一時は眠剤も使っていましたが、いつだったかとある医師に
「若いのにこんなものに頼っててはいかん!!」といわれやめました。

納得はできなかったけど、反発もできなかった。
反発しなかった自分にもちょっといらっとしてます。
まだ10代だったから(笑)

ただ、がんばって睡眠時間が2〜3時間なのと、
お薬を使って睡眠時間を確保するのと、どっちがいいのでしょう。

私は正直睡眠でこんなに苦労するのはもういやです。
でも、先生に眠剤くださいって言ったり
夜眠れませんって言うのがちょっといえない・・・。


それは、前に某医師から
「痛みがあると、得をする人がいる」という言葉や
「精神的なもので痛いんじゃないかと思わせるところがある」
という言葉で傷ついたことがあるから・・。

だから私ははっきり言って医者嫌いです。
もう絶対医者に心は開かないって・・・・そう思いました。

今関わってくださっている先生達はいい人で、
話もよく聞いてくれるんだけどね。
でも、やっぱり心は開けない・・・。開かない・・・。

でも、ぐっすりねむりたいなぁ。


posted by まめ at 17:39| Comment(6) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

生きるとういこと

今日は1年ぶりに大切な友人と再会しました。

彼女とであったのは、私がたしか2年生だった・・・。

授業の特別講師として招かれた60代の女性とそのご主人。
彼女の抱えた病・・・・それはALS(筋萎縮性側索硬化症)
難病中の難病といえるでしょう。
全身の筋肉が動かなくなる病気・・・。
最後は呼吸筋も動かなくなり、人工呼吸器が必要となる病。
そして、予後はよいとはいえないでしょう。


私がこの方とであったとき、彼女はすでに首から下がまったく動かない状態でした。
呼吸のほうも、夜間のみ人工呼吸器(バイパップという鼻につける非侵襲的な人工呼吸器)を使用しているそうです。


しかし、気管切開はしないそうです。
何度も死のふちをさまよってなお、呼吸器はつけないそうです。


私が精神的にやばかったときに出会いました。色んな話をして、涙が枯れるまで泣きました。


明日をも知れぬ命・・・・。
それでいて、彼女は前を向いて生きています。

「私のことを見て、あの人よりはましだって言って元気になってもらえるのなら、私は指をさされてもいいんよ。」

本当に、本当に強い・・・。

何度も、もうだめかもしれないとの連絡ももらいました。
でも、気管切開をしないと決めているその意志・・・。


私の尊敬する人です。


彼女が今、働きかけていること・・・
それは「全廃」の廃の字を変えたいということ。
「廃」・・・使い物にならないこと。廃人。廃棄物。。

「わたしはごみなんかじゃない、私は物なんかじゃない。」
精神薄弱者を知的障害者と改名するまでに数十年・・・
痴呆症を認知症にするまでにも、幾年月がかかっています。
この先何十年かかってもいいから、「全廃」という言葉の字を変えたいと訴えています。

みなさんはどう思いますか??

私の左手は全廃です。でも、私はこの手があってうれしいよ。
そりゃぁ痛いけど。
21年間ずっと一緒に生きてきた手だから。
時々いらないって思っちゃうけど、でも。

廃棄物なんかじゃないと思うなぁ。

このご夫婦とお別れするときのお約束は「また会いましょう。」

例えばあと10年後には、彼女はこの世にはいないかもしれません。
でも、私にとってはかけがえのない人。
また会うんだ!!っと強い願いをこめて・・・

「また会いましょう。」
posted by まめ at 15:11| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

治療前のバカンス (笑)

昨日から1泊2日で、友達と海辺のロッジにお泊りしました。

私にとっては、感謝してもしきれないくらいありがたい友達。

苦しかった病棟実習をともにがんばった実習班の仲間です。

彼女らには、本当に本当に感謝しています。
私が1人班にいることで、負担が増大するのは目に見えている。
でも、そんなこと一言も言わずに「まめがいなきゃうちの班じゃないよ〜」
って、笑い飛ばしてくれる。
半年間・・・毎日まめの髪を結んでくれた・・

「まめ、痛い??今、調子悪いんじゃない?大丈夫??」って声をかけてくれる・・・

本当にかけがえのない友達・・・

ありがとう・・・


海に入りました。お風呂用のアームスリング(自作 笑)をつけて。
浮力ってすごい!!びっくりしました。こんなに身体を動かしたのは病気になって以来、初めてだった。本当にびっくり!!

これからはプールや海でリハビリをしよう(笑)いや、本当びっくり。
これでも私、昔はスイマーだったんだよ。4歳の頃からスイミングスクールに通って。私がやった習い事のなかで、水泳とエレクトーンが唯一?唯二好きだったもの。すっごい楽しかった。

これでまた・・・がんばろう・・・。
posted by まめ at 14:59| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

新しい治療

今日は先生から治療の話がありました。

ブロックをします・・・。

痙性の強い上腕の筋肉に直接注射で薬を入れるそうです。
薬は、フェノール(?)だったっけ?と、ボトックス(??)

まずは注射部位を決めるために8月1日に筋電図とキシロカインでやってみるそうです。

もちろんじゃっかん鎮静かけて・・・。
デモ痛そう・・・。しかもこれって結局痙性の治療。。ジストニアかなぁ。

痛みはあんまし効かないらしい。

あーーー・・・。やらねばなるまい↓↓

でもなぁ〜〜。

そうそう・・・。ボトックスって1本10万近くするらしいです。ボツリヌス菌??だから、身障者手帳の到着をまってやるみたい。これ実費でする人いるんかなぁ・・(汗)

この治療、したことある方おられたら、情報求むです・・・。

あ〜〜、憂鬱だぁ・・・。
posted by まめ at 13:38| Comment(10) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

上京!!

きたる8月4日〜10日に上京します!!

いざ☆日本の首都・東京へ!!

何のためかって??就職活動です。

急行列車と新幹線を乗り継いで約6時間の長旅…。
一番の心配は体です。耐えられるだろうか。

でも、私は行きます!!

「都会に行けば、何かが変わる(・・・かもしれない)」

半分観光ですが(笑)

おいしいラーメンやとお台場冒険王に行くのがなによりも楽しみ♪♪♪
posted by まめ at 17:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

水害

ひどかった水害も、落ち着きを取り戻しているのでしょうか??

皆さんのところは大丈夫でしたか??

私の住んでいるところは結構な被害でした。小学校とかは休校のまま夏休みへ突入・・・。死者・行方不明者も出ました。

ご冥福をお祈りします。


自然災害は本当に怖いですね。改めて実感しました。
posted by まめ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

あやしげな湿疹

最近・・・・・。あやしげな湿疹が出ております・・・。

両足にぶわぁぁぁぁっと・・・。

みんなからは「だにえる(ダニ)」っていわれてますが、絶対違う!!
今から皮膚科に行ってきます。

また薬が増える〜〜。
ってか薬のせいなのか!??
posted by まめ at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

なえてます・・・・

今日はちょっとなえてます・・・・。

リハビリにいったんだけど、そろそろ就職活動も本格化してくるし、今後の予定とか治療を今週中にははっきりさせたい!!っと思っていたんですよね。

したら・・・・先生夏休みとっておられていないし・・・・。

イライラ・・・・・・。

OTさんにぶつぶつぐちる・・・。

まめ「なんかさぁ〜〜、また同じ気がする。」
OT「なにが?ブロックが??」
まめ「ちがう、なんかまた全部先延ばしって感じ。」
OT「あ〜〜・・・。」
まめ「だって今まで全部なぁなぁでやってきたからよくなってる気がしないもん。それに今の治療って痛みより痙攣メインじゃん・・・。」

あ〜〜〜〜〜〜〜〜。

先の見通しがたたないからでしょう。イライラがつのります。
今は学生だから、バックに学校という強い見方がいて守られている。
でも、もうじき。私は一人歩きを始めなければいけない。

時間が無いんだよと必死に訴えても、どうやったら伝わるのでしょう。
それとも私がただから回っているだけなのでしょうか?

あーーーーーーーいらいらいらいら・・・・・・・・
posted by まめ at 14:00| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

海の日

友達「今日は海の日かぁ〜」

まめ「うん・・。ぷふぁ〜〜、関係ねぇ〜〜」

友達「うん・・・・。」


こんな若者らしからぬ会話を繰り広げています。祝日!!っといっても、別にたいしてめでたくも無く、就職説明会に参加した後、学校でパソコンをいじいじ・・・。


今日は雨がざぁざぁ降っています。やだなぁ・・・。ここんとこ調子があまりよろしくないもんで、これがまたからっと晴れてくれるのも暑くて困るんですが、雨でじめじめしているのも困る・・・・。わがままをいってますね^^;;

食べそびれたお昼ごはんのパンをほおばりながら、パソコンでCRPSの検索をかける。

もう、どのページもすみから隅まで見つくしたって感じだけれども、それでも飽きずに繰り返し検索をかける。

なにか新しい情報はないかな〜〜??CRPS仲間は今日はどんな様子かなぁ〜。

こんな感じで日々が過ぎていく。いつもと同じ・・・・だけれども私にとって大事な大事な、心の支えの仕事♪♪
posted by まめ at 16:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

役に立つということ

こないだ、後輩から呼び止められました・・。

「先輩、ちょっと教えてください。もぉわかんなくって〜〜」

そこには4人の2年生がなにやらグループワークをしている様子。

「どーしたの〜〜??なにやっとるん?」

覗いてみると、成人看護学のレポート。あぁなつかしぃなぁ。私も2年前にやった事例検討のレポートだ。

別名「ペーパーペイシェント(紙面上の患者)
20才女性 コンビニでアルバイトをしていたところふらついて転倒し、右上腕骨骨折。血液検査の結果貧血あり。一人暮らしをしている。利き手は右手。

・・・・・みたいなね。この人にどんな看護を提供したらいいでしょう??みたいなお勉強です。

彼らの悩み、それは「片手で一人暮らしなんてできるんですか??」
まぁ、そりゃぁ、できなくは無いよ。だって私やってるもん。
工夫次第ではなるようになるもんだよ〜〜、っといろんなアイディアを提供。どんな風に食事をしているか、お風呂や着衣、その他もろもろ・・・、

「すごぉぉい!!できるもんなんですねぇ。私らもう絶対できないって思ってたけど、糸口が見えてきました!!先輩、ありがとうございます!!」

へっへっへ〜〜(・ω・)/どんなもんだいって感じでした。
こんなことでもお役に立てるんならいくらでも話しまっせ〜〜。その代わり、高くつくよ〜〜♪♪なんて・・・。

でも、実際にやってみなきゃわからないことが多いと思う。例えば、体をタオルで拭く「清拭」
清拭の大切さや技術なんて学校では口をすっぱくして教えられます。デモ、自分が1週間お風呂に入らなくて、それで熱いタオルで背中を拭いてもらったときのあの気持ちよさ!!
あんなのなんて実際に経験してみなくちゃ分からないと思いません??

どれだけ清潔ケアが患者にとってありがたいものなのか、髪を洗うことのできる喜び、トイレで排泄できる喜び・・・。これはやってみなけりゃわからない。

私の友達には、身近にこんないい教材(まめ 笑″)があるのだから、私を踏み台にしてもいい、もっともっと患者の気持ちを分かることのできるナースになって欲しいと心から願います。


posted by まめ at 18:59| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

あつい・・・・

何なのでしょう・・・この暑さ。

朝から31度?なんか間違ってる気が・・・。

本当に暑がりすとの私は、すでに半分溶けてます。

実家に帰っていたのですが、ちゃんとお薬ボックスを車に入れたはずなのにない!!なぜ??なぜなぜ???

かなりピンチでアパートに戻ると、無残に車に引かれてめっためたになっているお薬ボックスが・・・・。あーー、無残だ。。どうやら、乗せようと思って車の屋根のとこにぽんと放置したまま発車・・・・。ぼて・・・・。ぶぅぅぅん〜〜ばきばき・・・・(沈)

擬音語のみの説明で分かっていただけたでしょうか??

みなさん熱中症には気をつけましょう。私、本気で脱水で入院したことありますから^^;;クーラーや扇風機より、氷を食べたり、アイスやお茶などで中から冷やすほうがお勧めかなぁ。注→糖尿病にはおきをつけください・・・
posted by まめ at 15:37| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

うれしかったこと

今日の実習で、本当にうれしかったことがありました。

それは、療養者さんのお部屋のシーツ交換を指導者さんと一緒に行っていたときのこと・・・

指導者さん「それで、まめさん。お前のその手は治るのか??」注:指導者さんは男の看護師さんです

まめ「いや、なんともいえないです。もう身障者手帳とかもとるので、厳しいです。」

指導者さん「そうかぁ・・。就職とかはどうするの??」

まめ「う〜〜ん、いろいろあたっても結構断られたりとかするんで。」

指導者さん「そぅだろうなぁ。体が厳しいもんなぁ。夜勤とかあるし。」

まめ「はい・・・。」

指導者さん「そしたら、うちにくるだわ。○○(施設の名前)ではたらくだわ。」

まめ「え!??あ!?その、あの、えっと・・・。」

うちにくるだわ・・・。お世辞でも自分を必要としてくれる、それも専門職として。とってもうれしかった。あぁ、私はこの道を選んで間違いではなかったんだ。

その日のカンファレンスが終わったとき、カンファレンスには学校の先生も来られるんだけど、

指導者さん「先生〜、まめさん勧誘したから。」

先生「は?まめですか?就職??」

指導者さん「そぅ、まめさんもらうよ〜〜。」

先生「うちのまめなんかでいんですか〜(笑)」

指導者さん「まめさんがいいんだわね〜〜。あははは〜〜。(っといいながら去っていった^^;;)」


・・・・・・・・・・この人本気か!?(笑)
posted by まめ at 19:44| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

実習に行きたくない病

梅雨ですね〜〜。しかもあついですね〜〜。

暑い中、私は今日は入浴介助をしました。湿気むんむんにあつい風呂場での2時間にも及ぶ介助はさすがにダメージですね。
なにより湿気に敏感な私のお手ては久しぶりにCRPS初期の腫れ復活って感じでした。いやぁ、疲れた↓↓↓

本当、職員さんには頭が下がります。


実習も残すところあと2日。。先週より私の実習に行きたくない病が暴れています。それは・・・・・・ヘルペスちゃん

お口の中にアフタがいっぱい。。その数ざっと4アフタ
薬もいっぱい飲んでるせいもあるんだとは思うのですが、私って超口内炎体質なんです。大きさも半端ない。

ひどいときは1週間ゼリー生活してましたから。

わたしは、これを実習に行きたくない病と命名しています。
体って・・・正直ですよね(笑)
posted by まめ at 19:03| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ひねくれ者

今日はひねくれ者になっちゃいます。

こんな経験ありませんか??

「あらぁ、どうなさったの??怪我ですか??」
「いぇ、ちょっと病気をしまして・・・。」
「・・・あら、ごめんなさい。」
「ぇ?いえ、こちらこそ・・・。・・・・・?」

前はあまり追求されることがいやで、「ちょっと怪我をしました。」といっていました。
でも最近、うそはいかんよ〜〜!!っと「病気です。」と言うようになりました。

しかし、なぜ謝られるんだろう。謝るくらいなら聞かなきゃいいのに・・・。

お互い気まずい空気で、なんか悪いことしちゃった気分。
私、悪くないですよね??
まぁ、でも気を使って、心配してくださって声をかけてくれたんだもの。
多目にみてあげよう!!私って大人だから〜〜〜〜・・・・・・なんちゃって(笑)
posted by まめ at 20:08| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

ぼやき・・・

ふと考えた・・・。

どうして私はCRPSになったのだろう。
どうして私は障害者になったのだろう。。


誰も答えてはくれない・・・・。


でもCRPSにならなかったら、きっとこの病気の存在すら知らなかっただろう。
障害の受容=価値の転換

私はまだできないけれど、CRPSさん・・・・

きみは私に何を伝えるためにやって来たの??
きみはどうしてこの世にいるの??

誰も答えてはくれないけれど、私はきみの存在をはだで感じているよ。
きみはここにいる・・・・
私の中にきみはいる・・・・・

どんな意味があるのだろう・・・・・

CRPSの人って、全国に何人いるのかなぁ・・・・・

患者の数だけ、きみは存在してるんだね・・・・
posted by まめ at 13:45| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

笹のはさらさら

今日は7月7日。
そう、七夕ですね。年に一度、織り姫と彦星が、天の川を渡って出会うことのできるロマンチックな日・・・。

そして、お願い事が叶う日。

みなさんは、何を祈りますか??笹のはさらさら・・・。
さらさらとそよぐ風に乗って、みんなの願いが叶いますように。

七夕がすぎると、いよいよ夏の季節が来たなぁっと感じます。
・・・・・・・お祭り・・・・・・・・・・・・・花火・・・・・・・・・
カキ氷・・・・・・・・・せみの声・・・・・・・・・潮の香り・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・夏休み・・・・・・・・・・風鈴・・・・・・・・・・・

皆さんはどんなことに夏を感じるでしょうか??
またやってきたこの季節。毎年やってくるけれど、私の人生には1度しかない今年の夏。

おおいに楽しみたいなぁ。
posted by まめ at 14:49| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

ミキサー食

昨日書いたミキサー食の続き・・・。

今日のお昼休みに、指導者さんがミキサー食を手に「学生さん、これ食べてみる??」っと!!

今日のメニューは酢豚ならぬ、酢鳥に、かぼちゃの煮つけだった・・・・よね?

あーーー、ミキサーにかけるとこうなっちゃうのね^^;;

おかずはでも、思ってたより普通におかずなんです。固形物を食べる感覚じゃないけど、味は同じ。。おいしいです。

・・・・・問題は主食。おかゆのミキサー食・・・。これはびっくりだったよ。
おかゆをミキサーでかけて、おそらく「とろめりん」というとろみをつける粉を入れてあるとみた。

・・・・・・糊・・・・・のよう。ねぶぁぁぁっとした食感に、ほんのりおかゆの味。
あーー、これを食べておられるんだなぁ。

今までは、食事介助って難しいなって思ってました。なかなかお口を開けていただけない方もおられます。

でも、今日自分が体験してみて・・・・。ぅん・・・納得。
やっぱしその人の立場に立ってみないと分からないものもある。

う〜〜〜ん、すごく勉強になりました。。
posted by まめ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

実習

久々に日記を書きます。。

今は実は実習中です。特別養護老人ホームで実習してます。

なかなか毎日ハードですよ。今日はデイサービスの利用者さんと一緒にいろんなことをしました。基本は施設内の看護師業務を体験しているので、介護士さんとはちょっと違うのですが、まぁ似たようなこともやってます。

デイサービスで、とある男性利用者さんとお話させていただきました。60代で脳梗塞となり、右半身が完全麻痺・軽度の構語障害となられた方でした。
私も体が不自由な身(笑)やっぱし体が不自由なものでないと分からない苦労話などで盛り上がりました。

今までできていたことができないつらさというのは人それぞれですが、つらいものがあります。この方はお水を飲むにも注意がいるそうです。お水が飲みにくいって、どんな気持ちなんだろう・・・。

利用者さんの中には、ミキサー食といって、原型をとどめないくらいにペースト状になったお食事をされておられる方もいます。また、水分はすべてとろみをつけなければむせてしまう方もおられます。

どんな気持ちなんだろうなぁっといつも考えながら、少しでもおいしく召し上がっていただけるように声をかけていきたいなぁっと思う今日この頃でした。
posted by まめ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

小児科

今日は大学の附属病院に入院している子どもたちと一緒に七夕会をしました。

長期入院をしている子どもの多い病院。特に、県内の小児がんの子どもたちはうちの病院に集まっている傾向があるため、小児がん・難病の子どもたちがたくさんいます。

今日も、帽子にマスクに点滴台をガラガラ押した子や、車椅子の子、気管切開をしている子など、5〜6人が集まってくれました。

こどもって、すごくかわいい!!どうして、こんなにかわいい子どもたちがこんな試練に耐えなければならないんだろう・・・。

でも、彼らを見ていると、背筋が正される思いです。この子達も必死に病気と闘って、つらいのに、それでもなお明るく笑っているんだ。

私も、この子達のように笑っていよう・・・。
posted by まめ at 18:01| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。